ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869670 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

小白森山 大白森山 甲子山 三本槍 赤面山

日程 2016年03月20日(日) 〜 2016年03月21日(月)
メンバー yhira(CL), その他メンバー2人
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【二岐登山口】
二岐温泉奥除雪区域に駐車

【赤面山】
白河スキー場跡手前に駐車
(山開き後は白河スキー場跡に駐車可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間34分
休憩
55分
合計
8時間29分
S小白森山登山口07:4711:00小白森山11:0712:58大白森山13:1213:42甲子峠13:5614:57甲子山15:1716:16坊主沼避難小屋
2日目
山行
5時間44分
休憩
50分
合計
6時間34分
坊主沼避難小屋06:2207:03笠ヶ松07:0807:29須立山07:5608:08三本槍、甲子山、鏡が沼分岐08:57三本槍、甲子山、大峠、三斗小屋温泉分岐09:0109:14三本槍岳09:1809:39三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐09:4610:19赤面山分岐11:37赤面山11:4012:56スキー場跡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山口〜小白森山】
登山口より尾根までは夏道あり。稜線の雪は少ないがだいぶ歩きやすい。
小白森山まで緩やかだが長い登りが続く。

【小白森山〜大白森山】
小白森山山頂より下り100m程登り返す。やはり距離が長い。途中に一杯山、二杯山と書かれた看板がある。沢の出合から大きく左手に大白森山へ向かう。
山頂は登山道から少し東にそれる。雪はあまり無く藪をこいで山頂へ向かう。

【大白森山〜甲子峠〜甲子山】
大白森山を下り甲子峠へ。途中ルートがやや西に逸れて鎌房林道へ出る。
甲子峠は風が強く雪は無し。少し休憩を入れて甲子山へ。雪の量が増えさらに歩きやすくなる。

【甲子山〜避難小屋】
甲子山頂にて甲子山温泉より避難小屋へ向かうトレースがあり、同じルートで避難小屋へ向かう。計画では旭岳を北側から登る予定だったが、強風と雲により断念。
小屋には1パーティ(7人)がいた。ここで一泊。

【甲子山〜笠ヶ松〜須立山】
朝からの強風とガスにより旭岳は断念し、那須方面へ向かう。笠ヶ松付近の鞍部にて
那須側から来たと思われるテントが1張あった。須立山直下より風がさらに強くなり山頂にてアイゼンを装着。

【須立山〜三本槍】
強風がさらに強くなる。視界もあまり良くなく、山頂を踏んでさっと通過。

【三本槍〜赤面山】
中の大倉尾根分岐より赤面山へ向かう。分岐からは前岳方面へトラバース。途中せっかくなのでアイゼンとピッケルの使用練習をする。

【赤面山〜スキー場跡】
スキー場ゲレンデ付近からは雪がほぼ消えてた。気温も上がり暑くなる。天候が回復し、縦走してきた山々が一望出来た。唯一残念だったのは旭岳の雲は終始取れず、その姿を見ることは出来なかった。
その他周辺情報【温泉】キョロロン村 ちゃぽランド 大人600円
http://kyororon.sakura.ne.jp/sogoannai.html

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 調理用食材 調味料 水筒(保温性) 食器 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ シェラフ テントマット
共同装備 スコップ ガスカートリッジ コンロ コッヘル GPS シェラフ ツェルト

写真

小白森山へひたすら登る。
2016年03月20日 10:24撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白森山へひたすら登る。
羽鳥方面。天気良くない。
2016年03月20日 10:24撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽鳥方面。天気良くない。
大白森山方面も天気はいまいち…
2016年03月20日 11:09撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大白森山方面も天気はいまいち…
鎌房山。スキー場はやってなさそう。
2016年03月20日 11:09撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌房山。スキー場はやってなさそう。
二杯山。手前の一杯山は写真を撮り忘れる。
2016年03月20日 12:01撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二杯山。手前の一杯山は写真を撮り忘れる。
小白森山を振り返る。
標高差はそれほどないが距離が長すぎる。
2016年03月20日 12:01撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白森山を振り返る。
標高差はそれほどないが距離が長すぎる。
大白森山手前の鞍部
2016年03月20日 12:21撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大白森山手前の鞍部
大白森山山頂。景色良くない。
2016年03月20日 13:03撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大白森山山頂。景色良くない。
赤青コンビ
2016年03月20日 13:04撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤青コンビ
鎌房林道に出た。
2016年03月20日 13:35撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌房林道に出た。
林道から甲子峠へ向かう。
2016年03月20日 13:39撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から甲子峠へ向かう。
天候が少し回復。
2016年03月20日 13:43撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候が少し回復。
甲子峠は雪が無い。
2016年03月20日 13:44撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲子峠は雪が無い。
甲子山手前から大白森・小白森方面を振り返る。
2016年03月20日 15:00撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲子山手前から大白森・小白森方面を振り返る。
旭岳山頂は残念ながら望めず。
2016年03月20日 15:14撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳山頂は残念ながら望めず。
甲子山山頂
2016年03月20日 15:14撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲子山山頂
旭岳は断念して、避難小屋へ向かう。
2016年03月20日 16:10撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳は断念して、避難小屋へ向かう。
旭岳直下
2016年03月20日 16:12撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳直下
2日目の朝も天気がいまいち…
2016年03月21日 07:11撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝も天気がいまいち…
須立手前の鞍部。
一里滝沢を遡行するとここに出る(はず)
2016年03月21日 07:11撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須立手前の鞍部。
一里滝沢を遡行するとここに出る(はず)
景色が期待出来ないので三本槍での写真は残念ながらスルー
2016年03月21日 09:59撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が期待出来ないので三本槍での写真は残念ながらスルー
やっと天候回復
2016年03月21日 10:55撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと天候回復
雲の流れは早いけど、強風はおさまる。
2016年03月21日 10:55撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れは早いけど、強風はおさまる。
市街方面は良い天気。
2016年03月21日 10:55撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街方面は良い天気。
漢字が違う朝日岳方面
2016年03月21日 11:05撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漢字が違う朝日岳方面
赤面山方面
2016年03月21日 11:13撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤面山方面
中の大倉尾根
2016年03月21日 11:13撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の大倉尾根
奥は茶臼か?
2016年03月21日 11:32撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は茶臼か?
昨日縦走した方面は雲により見えず…
2016年03月21日 11:32撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日縦走した方面は雲により見えず…
最後に茶臼岳を見て下山。
だいぶ歩いた〜
2016年03月21日 11:58撮影 by FTJ152B, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に茶臼岳を見て下山。
だいぶ歩いた〜

感想/記録
by yhira

二岐温泉からの那須縦走を一度はやってみたかったので挑戦。
須立山より北は藪が多いため残雪期を狙った。
給水場所はないため夏は余分に水を持った方が良いと思う。

昔の山屋は那須から二岐温泉へ縦走して二岐山まで登ったというから
その体力には頭が下がる。
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ