ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869837 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

扇山〜百蔵山縦走ハイキング

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー aries1949, その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR中央線鳥沢駅から梨ノ木平までバス利用(土日休運行、鳥沢駅発9:00)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
1時間6分
合計
5時間39分
S梨ノ木平09:2409:30ツツジ新道登山口10:24梨ノ木登山道合流点10:51扇山11:2111:31大久保山11:54カンバノ頭12:19宮谷分岐12:2412:35コタラ山13:08百蔵山13:3914:31百蔵山登山口15:03猿橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所は有りません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

梨ノ木平バス停から一般ルートを登らず、ツツジ新道登山口へ向かいます。
2016年05月07日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨ノ木平バス停から一般ルートを登らず、ツツジ新道登山口へ向かいます。
ツツジ新道登山口は、林道を7〜8分程戻った所の水道施設の裏手に在ります。
2016年05月07日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道登山口は、林道を7〜8分程戻った所の水道施設の裏手に在ります。
ツツジ新道登山口です。
2016年05月07日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道登山口です。
しばらく登るとヤマツツジが出現してきました。
2016年05月07日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登るとヤマツツジが出現してきました。
ヤマツツジの中を登っていきます。
2016年05月07日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの中を登っていきます。
ヤマツツジをアップで。
2016年05月07日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジをアップで。
登山道からの富士山。残念ながら山頂は笠雲がかかっていました。
2016年05月07日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からの富士山。残念ながら山頂は笠雲がかかっていました。
梨ノ木平バス停からの一般ルートとツツジ新道との合流点。
2016年05月07日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨ノ木平バス停からの一般ルートとツツジ新道との合流点。
扇山山頂。多くのハイカーで賑わっています。
2016年05月07日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂。多くのハイカーで賑わっています。
扇山山頂で記念撮影。
2016年05月07日 11:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂で記念撮影。
扇山山頂からの富士山。
2016年05月07日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂からの富士山。
1
扇山山頂から大久保のコルまで戻り、百蔵山へ向かいました。
2016年05月07日 11:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂から大久保のコルまで戻り、百蔵山へ向かいました。
大久保山を過ぎたあたりから谷底に向かって一気に標高差350m以上を急下降。
2016年05月07日 11:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保山を過ぎたあたりから谷底に向かって一気に標高差350m以上を急下降。
登山道脇で見かけたチゴユリ。
2016年05月07日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇で見かけたチゴユリ。
ヘビイチゴ。
2016年05月07日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ。
十二単(ジュウニヒトエ)。
2016年05月07日 12:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二単(ジュウニヒトエ)。
イカリソウ。
2016年05月07日 13:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ。
百蔵山直前に立ちはだかるへ急坂。
2016年05月07日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山直前に立ちはだかるへ急坂。
百蔵山山頂からの富士山。残念ながら霞んでしまいました。
2016年05月07日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山山頂からの富士山。残念ながら霞んでしまいました。
百蔵山山頂。
2016年05月07日 13:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山山頂。
百蔵山山頂で記念撮影。
2016年05月07日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山山頂で記念撮影。
フデリンドウ。日が当たっている時だけ花が開くそうです。
2016年05月07日 13:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ。日が当たっている時だけ花が開くそうです。
百蔵山から猿橋への下山路途中にあるビューポイント。
2016年05月07日 14:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山から猿橋への下山路途中にあるビューポイント。
百蔵山登山口。これから名勝猿橋見物に向かいました。
2016年05月07日 14:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山登山口。これから名勝猿橋見物に向かいました。
名勝猿橋。日本三奇橋のひとつだそうです。
2016年05月07日 15:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名勝猿橋。日本三奇橋のひとつだそうです。
岸から張り出した四層の「はねぎ」によって支えられています。
2016年05月07日 15:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸から張り出した四層の「はねぎ」によって支えられています。
猿橋が架かっている渓谷。
2016年05月07日 15:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋が架かっている渓谷。
JR猿橋駅で扇山(右)と百蔵山(左)。
2016年05月07日 17:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR猿橋駅で扇山(右)と百蔵山(左)。
訪問者数:92人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ