ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870120 全員に公開 ハイキング関東

伊豆大島 三原山外輪山から海抜0Mへ降りる

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー slowlife2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
港から三原山山頂行きのバスで890円。帰りは地層切断面から元町までバス320円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
1分
合計
3時間37分
S御神火茶屋09:3209:32御神火茶屋展望所09:3313:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
国土地理院の地図には載っていますが、廃道に近く特に木の生い茂る季節はわかりづらいです。道迷いさえしなければ滑落などの危険個所はないです。
その他周辺情報元町に御神火温泉や浜の湯があります。

写真

三原山行きのバスから新火口。
2016年05月12日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三原山行きのバスから新火口。
終点から元町方面。富士山も見えます。
2016年05月12日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点から元町方面。富士山も見えます。
三原山展望台。新緑がきれいです。
2016年05月12日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三原山展望台。新緑がきれいです。
砂の滑り台。
2016年05月12日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂の滑り台。
砂の道を歩いていきます。
2016年05月12日 09:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂の道を歩いていきます。
岩についたコケ
2016年05月12日 09:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩についたコケ
水たまりが見えてきました
2016年05月12日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水たまりが見えてきました
雨のあとにのみ出現します
2016年05月12日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のあとにのみ出現します
赤茶色っぽいです
2016年05月12日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤茶色っぽいです
草原の中の湖といった感じです
2016年05月12日 09:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原の中の湖といった感じです
天空に浮かぶ島々。
左が新島、右が利島。真ん中の奥が神津島。
2016年05月12日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空に浮かぶ島々。
左が新島、右が利島。真ん中の奥が神津島。
1
南端に出ると、伊豆七島が見えてきました。
2016年05月12日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南端に出ると、伊豆七島が見えてきました。
下り始めると、やがて草地に。道を見つけるのが困難な地帯です。
2016年05月12日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めると、やがて草地に。道を見つけるのが困難な地帯です。
時々視界が開けます。目印は円錐形の利島。
2016年05月12日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々視界が開けます。目印は円錐形の利島。
トカゲ。
2016年05月12日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トカゲ。
石にも目印がしてあります。
2016年05月12日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石にも目印がしてあります。
この石の並びも、迷わないためのサインです。
2016年05月12日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石の並びも、迷わないためのサインです。
深い森を歩きます。道はわかりづらいです。
2016年05月12日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い森を歩きます。道はわかりづらいです。
大きな溶岩?
2016年05月12日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな溶岩?
少しずつ道が分かりやすくなってきました。
でも、道には蜘蛛の巣がびっしり。破りまくってすみませんん。。
2016年05月12日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ道が分かりやすくなってきました。
でも、道には蜘蛛の巣がびっしり。破りまくってすみませんん。。
1
きれいなコケ
2016年05月12日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなコケ
ここにもトカゲ。
2016年05月12日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもトカゲ。
林道が見えてきました。
2016年05月12日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が見えてきました。
横切った後はこちらからまた登山道。木に紐が結んであります。
2016年05月12日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横切った後はこちらからまた登山道。木に紐が結んであります。
また深い森です。
2016年05月12日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また深い森です。
1
だんだん道が広くなっていきます。
2016年05月12日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん道が広くなっていきます。
人工物発見。終点でした。
2016年05月12日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物発見。終点でした。
下は、新しく作られた道路です。登山道はこの道路で分断されているのでおしまい。ここから車道を歩きます。
2016年05月12日 11:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は、新しく作られた道路です。登山道はこの道路で分断されているのでおしまい。ここから車道を歩きます。
地層切断面。
2016年05月12日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地層切断面。
海岸に向かって歩いて行きます。
2016年05月12日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海岸に向かって歩いて行きます。
海に出ました。隠れ家がいっぱい。
2016年05月12日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海に出ました。隠れ家がいっぱい。
風光明媚。
2016年05月12日 12:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風光明媚。
「自分だけの住居」からの眺め。でも岩崩に注意。
2016年05月12日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「自分だけの住居」からの眺め。でも岩崩に注意。
今日の海はおだやか。
2016年05月12日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の海はおだやか。
再び地層断面へ。
2016年05月12日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び地層断面へ。
褶曲?でしたっけ?
2016年05月12日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
褶曲?でしたっけ?
ここのバス停はそれなりに本数あります。ここから元町へ戻ります。
2016年05月12日 13:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのバス停はそれなりに本数あります。ここから元町へ戻ります。
撮影機材:

感想/記録

国土地理院の地図に載っていますがほとんど人が通らない、廃道に近いルートです。
三原山外輪山から海抜0Mの海岸線までをつなぐルートです。時間に余裕があれば三原山山頂から海岸線まで結んでもいいかもしれません。(大島の最高地点と海をつなぐことになります。)
下山後のバスの時刻に注意が必要です。

外輪山沿いの区間はほぼ平坦で、背丈の低い樹林帯を抜けると、カルデラの展望が開けます。
阿蘇の「草千里」にも似た風景です。
一番の見どころは外輪山の端から海に向かって下る「滑台」あたり。正面に伊豆七島が見え、まるで空に浮かぶ天空の島々のようです。
視界の良い日には三宅島も見えます。今日は見えました。

溶岩のザレ場を下って、やがて草木の生えた地帯に入りますが、ここが一番難しいところ。登山道がみつかれば、あとはそれに沿って歩くのみですがちょっとわかりにくいかもしれません。
ルートは利島の方向に伸びているので、島を目印に歩くといいです。

やがて木々の背丈の高くなり、島も見えなくなります。太陽の位置で方角の目安がわかりますが、夏場はほぼ真上にあるので参考にならず、方位磁石は必須です。

ほとんど人が通らない道なので、蜘蛛の巣がいっぱいあります。

降りるにつれ、道はより明瞭になり、広くなっていきます。傾斜は緩いので標高差の割には膝への負担も少ないです。

林道を抜け、さらに進んで一週道路の斜面の上に出ると登山道はおしまい。

でも見どころはまだまだ。
地層断面の方に歩いて、1週道路を離れ、さらに海岸線に向かいます。
岩場の風光明媚な海岸です。
ここでお弁当ののち、地層断面まで戻ります。
大島の観光スポットですが、結構規模が大きいので見ごたえがあります。

そこからバスが出ています。元町まで戻ります。
訪問者数:125人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ