ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870135 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

天狗山から男山へ大展望の縦走

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー kobatchhelles
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR小海線信濃川上駅より川上村営バスにて大深山中央バス停まで約10分 (220円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
1時間1分
合計
6時間37分
Sスタート地点08:4610:40天狗山10:5012:19男山13:1015:00男山登山口15:23信濃上川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2005年度版の”山と高原地図”にある県道2号から馬越峠まで直登する登山道は、私有地のため入山禁止になっていた。困って通りかかりの作業の方に声をかけたところ、山菜やきのこの留山となっているそうで、今回は登山で通るだけならと通行を許していただいた。金網の扉があるので通ったらきちんと閉めるよう念を押された。
危険箇所はないが、稜線に鎖場(ロープ)8ヶ所あり。
その他周辺情報今回は信州ワンデーパス (2,640円)を利用したので、小海線に何度も乗り温泉とビールにありつけた。ただし、小海線は本数が少ないので、時刻表のチェックを忘れずに。
甲斐大泉駅から徒歩5分ほどのパノラマの湯 (820円)は露天風呂から富士山がババーンと見える。
清里駅から徒歩10分ほどの”萌木の村”にあるレストラン”Rock”で地ビール(タッチダウン)が飲める。Rockカレーもおすすめ!
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 食器
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ツェルト

写真

小海線の車内から見た本日歩く稜線。左の高いところが男山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小海線の車内から見た本日歩く稜線。左の高いところが男山。
信濃川上駅からのバスの本数はこんなかんじ。8:35発に乗ったのは我々2人だけだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃川上駅からのバスの本数はこんなかんじ。8:35発に乗ったのは我々2人だけだった。
1
県道2号沿いには、そこかしこに入山禁止の旗がはためく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道2号沿いには、そこかしこに入山禁止の旗がはためく。
私有地の道路に入ると正面が男山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私有地の道路に入ると正面が男山。
2
こんな柵があり恐縮だが、失礼して通らせていただいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな柵があり恐縮だが、失礼して通らせていただいた。
1
馬越峠まではかなりきつい勾配で直登し、大きな岩を右に巻くともうすぐ稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越峠まではかなりきつい勾配で直登し、大きな岩を右に巻くともうすぐ稜線。
稜線の登山道に出るところにはトラロープが張られていた。逆周りのコース取りだったら、この下降点を使えずに長い車道歩きとなったことだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の登山道に出るところにはトラロープが張られていた。逆周りのコース取りだったら、この下降点を使えずに長い車道歩きとなったことだろう。
1
眼下にはビニールシートがキラキラ光るレタス畑が広がる。油井宇宙飛行士によって有名になった川上村のレタスが食べたくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にはビニールシートがキラキラ光るレタス畑が広がる。油井宇宙飛行士によって有名になった川上村のレタスが食べたくなる。
1
天狗山山頂はほぼ360°の展望。こちらは南アルプス方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山山頂はほぼ360°の展望。こちらは南アルプス方面。
2
八ヶ岳方面。手前がこれから行く男山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面。手前がこれから行く男山。
2
稜線上のアップダウンを何度か繰り返し、振り返ると天狗山が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上のアップダウンを何度か繰り返し、振り返ると天狗山が見える。
1
南に目を転じると異様なまでに岩が乱立した瑞牆山、その右肩に富士山が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に目を転じると異様なまでに岩が乱立した瑞牆山、その右肩に富士山が見えてきた。
1
男山山頂からの八ヶ岳。360°の展望で気持ちがいい。天狗山より山頂が広く、ここでランチにする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男山山頂からの八ヶ岳。360°の展望で気持ちがいい。天狗山より山頂が広く、ここでランチにする。
3
北には浅間山。空気が澄んでいれば北アルプスも見えそうだが、この日は心眼でもムリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には浅間山。空気が澄んでいれば北アルプスも見えそうだが、この日は心眼でもムリ。
1
南アルプスもぐっと近づく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスもぐっと近づく。
1
この日一番見たのがスミレ。中でもタチツボスミレが多かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日一番見たのがスミレ。中でもタチツボスミレが多かった。
1
エイザンスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
1
フデリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ
1
オオカメノキ(ムシカリ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ(ムシカリ)
2
ヒトリシズカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ
1
男山から45分ほど下りた道沿いに、気付かずに通りすぎてしまいそうな小さな水場があった。チョロチョロとしか出ていなかったが、湯のみも置いてあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男山から45分ほど下りた道沿いに、気付かずに通りすぎてしまいそうな小さな水場があった。チョロチョロとしか出ていなかったが、湯のみも置いてあった。
1
下りた登山口にも金網の扉があった。男山まで約2時間とあるがもう少しかかりそうな気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りた登山口にも金網の扉があった。男山まで約2時間とあるがもう少しかかりそうな気がする。
1
信濃川上から甲斐大泉に移動。編笠・権現の山行後にもお世話になったパノラマの湯。富士山バッチリで気持ちのいい露天風呂だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃川上から甲斐大泉に移動。編笠・権現の山行後にもお世話になったパノラマの湯。富士山バッチリで気持ちのいい露天風呂だった。
2
山、風呂ときたらやっぱりビール!清里まで移動して地ビールにありつく。右がピルスナー、左が清里ラガーのLグラス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山、風呂ときたらやっぱりビール!清里まで移動して地ビールにありつく。右がピルスナー、左が清里ラガーのLグラス。
1
Rockのビールは安くてうまくて最高!これを目当てに山歩いてると言っても過言ではない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Rockのビールは安くてうまくて最高!これを目当てに山歩いてると言っても過言ではない。
2

感想/記録

昨年秋以来の山行でリハビリにはちょっときつかったけど、稜線に出てからは好展望の岩場歩きが楽しくて、とてもいいコースだった。ただ、今回使った峠までの上りは基本的に通行不可なので、公共交通機関を使った山行には不向きになってしまった。マイカーならば馬越峠の駐車場まで入れるし、稜線をピストンするのが普通のコースだろう。今回の山行でもそれらしいパーティーに2組すれ違った。信濃川上駅側から登ってくるパーティーにも1組すれ違ったが、男山のみのピストンだろうか。
訪問者数:330人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ