ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870248 全員に公開 沢登り丹沢

藤嵐沢右俣

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー jjmsugar, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:30権現橋 8:46藤嵐沢 9:10 620m二俣右 11:15 940m遡行打切り 12:05権現山・昼食 12:50南尾根下降 14:35権現橋

先週奥多摩の火打石谷に出掛けた。火打つながりで火打沢に行こうと前日打ち合わせ。調べると巻きばかりの沢でどうなの?朝合うとポリスさん面白くないので藤嵐沢に変えようと言う。自分は調べてないが、ポリスさんは記録を見たし地形図も持ってきた。大丈夫と言うことで急遽変更。
権現橋に停め、堰堤を10基ほど左から巻いて入渓。滑が終わると620m二俣。ポリスさんに聞くとはっきりしない。まー良いか!川幅が広い右に入る。滑り台状の滑滝が続いている。次第に沢幅が細く急な樋状ルンゼになり、最後にツルツルの5m滝が現れる。登れないので右の急な窪をロープを引いて巻き上がる。ザレている上に落ち葉が濡れて滑り危険。涸れルンゼから滝上に下りたが、ポリスさんは辞めて左から巻く。左の方が安全で正解。
滝上からは緑の苔のルンゼを登っていくとCS8mが現れる。ポリスさんCS下に安全のためカムで支点。空身で左壁とCSにスタンス、ホールドを見つけステミングで上がった。オイラもカムを外して左隅から、テンション掛けずに登る。その上の4mで苦戦。赤い苔で滑る。壁も剥がれヒエー!ポリスさんは左壁、オイラは右水流から慎重に登る。こんなに厳しいの?二俣間違えてない?まだまだ続く樋状ルンゼ。ステミングで登っていくと正面に壁。
左の10m階段状滝か右の倒木の掛かる25mのルンゼを登るしかない。左の滝の先に左俣があるのか様子がわからないが、右の方が容易に見えて登っていくがザレて外傾、岩が剥がれ危うい。怖えー!倒木を手掛かりに登る。ロープを掛けポリスさんに投下、そのままスルーして上に抜けてもらう。上部の岸壁も岩が剥がれヒヤー!危ういので倒木に沿って登り、立ち木に届いてホッ。そのまま斜上して滝上に降りる。滝上は滝下の陰鬱なルンゼとは一転、穏やかな泥ルンゼで詰めの様相。しばらく登って右の枝尾根に上がる。なかなか権現に着かない。最後鹿柵を回り込んで12:05山頂ベンチに到着。お疲れさん!で栄養ドリンクで乾杯!CSの滝で袖から水が入って全身濡れている。時間も十分あり、天気も良いのでズボンとシャツを脱いで乾かす。
帰りは藤嵐沢右岸尾根で帰る。途中、キノコを鑑賞しながら降りていくと、倒木にシイタケが鈴なり!今度はキクラゲだ!ポリスさん、酒のつまみにどうぞ!最後、大滝沢で汚れを落として権現橋に帰還。
家で記録を調べると本流は620m二俣を左で涸れ棚が続いているよう。右に間違えて入ったが、結果、難しい方を登ったんで良かったんじゃない。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ヤブウツギ
2016年05月12日 08:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブウツギ
藤嵐沢を確認
2016年05月12日 08:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤嵐沢を確認
620m二俣右
2016年05月12日 09:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
620m二俣右
長い滑の後にツルツル滝
2016年05月12日 09:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い滑の後にツルツル滝
1
右巻き中。悪い。
2016年05月12日 09:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右巻き中。悪い。
緑の苔ルンゼ
2016年05月12日 09:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の苔ルンゼ
2
CS8m左から
2016年05月12日 10:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CS8m左から
2
突き当りに岩壁!
2016年05月12日 10:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当りに岩壁!
1
右の25mルンゼを登る
2016年05月12日 10:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の25mルンゼを登る
倒木を頼りに登る
2016年05月12日 10:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を頼りに登る
1
右上の立ち木を目指す
2016年05月12日 11:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上の立ち木を目指す
滝の上は穏やかなルンゼ
2016年05月12日 11:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上は穏やかなルンゼ
枝尾根
2016年05月12日 11:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝尾根
権現山頂ベンチ
2016年05月12日 12:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山頂ベンチ
1
シイタケ鈴なり!
2016年05月12日 12:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シイタケ鈴なり!
2
キクラゲ
2016年05月12日 13:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクラゲ
1
チャワンタケ
2016年05月12日 13:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャワンタケ
トガリアミガサタケ
2016年05月12日 13:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トガリアミガサタケ
オオホウライタケ
2016年05月12日 13:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオホウライタケ
560m登山道合流
2016年05月12日 14:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
560m登山道合流
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/1
投稿数: 5
2016/5/15 14:40
 シブイ沢
倒木を頼りに登る姿、撮らないでくれと言ったのに。カッパ頭写ってるじゃないか。この沢急峻で直登も捲きも悪く落石の恐怖もあって一般受けしないけれど自分では満足の1本でした。CSの上の樋状、最後の奥壁がポイントかな。
登録日: 2016/1/25
投稿数: 7
2016/5/15 19:08
 Re: シブイ沢
悪りー!倒木を登る時写真撮る余裕なくて、倒木の写真載せたら
・・・。
登録日: 2015/4/17
投稿数: 7
2016/5/17 23:30
 藤嵐沢右俣
シュガーさん
先日の即席コラボではお土産いっぱいありがとうございました。

自分は10番目の画像にあるCSでヤメましたが(昨年10/21)、無理して越えてたらヒエーッ!だったんですね!、正解々々。
右俣の記録は初めてじゃないですか?
AY
登録日: 2016/1/25
投稿数: 7
2016/5/18 7:41
 Re: 藤嵐沢右俣
こちらこそ、楽しいコラボありがとうございました。
我々は何時も予定変更になるので先を知らない分、ハラハラドキドキ怖さと楽しさ倍増です。
ニカニカも無事開催されたようですね!MK師匠他皆様もお変わらずのご様子で何よりですね。
登録日: 2016/1/25
投稿数: 7
2016/5/18 12:18
 Re[2]: 藤嵐沢右俣
*GPSもロガーも持っていないのでルンゼが多いと、どこを上がったのか調べても良く解りません。帰って過去の記録からルートを類推、手書きしています。
今回のルート、後で調べると先人がいました。丹沢はどこに入っても人が入っているようですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右俣 倒木 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ