ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870262 全員に公開 ハイキング房総・三浦

房の大山から御手洗山

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー niichan, その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坂田(ばんだ)海岸駐車場
傍にきれいなトイレがあります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間20分
合計
5時間50分
Sスタート地点09:4510:30房の大山10:4011:05御手洗山分岐11:1012:15山桜のピーク12:4513:20竹藪の中13:2514:20福蔵寺14:3015:00御手洗山15:1015:25洲崎神社15:3515:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場から房の大山まではハッキリした道
滑りや易い道にはロープがつけられています
頂上は好展望ですが草が茂っていてチョット邪魔
頂上から北尾根分岐(御手洗山分岐)までは道はハッキリしている
途中の右下では掘削現場が少し見えブル音も聞こえる
分岐手前に立入禁止の看板がかかっている
分岐のハイキング道から左に分かれるテープに注意
少し進むと倒木根元の岩状の所から急降下する
尾根伝いにテープを確認しながら進む危険個所はありません
山桜のピークから尾根から外れ下るがこの場所は間違えぬように
薄くなった踏み跡をテープを確認しながら下る
右下に沢が見えたら間もなく竹藪に入る
かなり密生した竹藪の隙間の細い道を5分程辿ると少し広い道にでる
左に降りて源流の小沢を木橋を渡ると展望が開ける
御手洗山や今降りてきた山並みが眺められる
展望がよくなったが道は草が腰以上に繁茂してハッキリしない
早春であれば花畑を見ながら歩ける道が分らなくなって
適当に茨がある草木を漕いで作業道に出ました
福蔵寺で一服して門前から畑地に入り直ぐに右の竹藪に入る
入口は分かりずらいが細い道が続きています
山の斜面をジグザグに上がり平地に出たら窪状の道をたどる
突き当りの急斜面をあがると御手洗山の肩に出ます
尾根伝いに急な斜面をあがるとすぐに御手洗山の山頂
展望はありませんが傍に三角点代わりの四角の標識がある
脇に厚いコンクリート擁壁の高射砲観測所跡は草木で覆われ分りずらい
肩まで戻り洲崎神社を目指して斜面を急下降細い道あり
右手に神社の屋根が見えるとすぐに境内に降り立つ
拝殿で参拝して長い階段を下り随身門潜って県道にでる
坂田へはバスで戻るつもりでしたが15,16時台には便がなく
車道を歩いて駐車場の坂田に戻った
途中洲崎灯台や源頼朝公上陸地の石碑が見られました
山中ではどなたにも会いませんでした








過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

坂田(ばんだ)海岸の駐車場
2016年05月12日 09:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂田(ばんだ)海岸の駐車場
1
Pから大房岬方面
2016年05月12日 09:43撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Pから大房岬方面
1
坂田海岸
2016年05月12日 09:46撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂田海岸
Pにはモダンなトイレがあります
2016年05月12日 09:47撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Pにはモダンなトイレがあります
1
ここから房の大山登山口
2016年05月12日 09:50撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから房の大山登山口
1
このような道標があります
2016年05月12日 09:51撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような道標があります
1
スイカヅラの花
別名 金銀花
2016年05月12日 09:51撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイカヅラの花
別名 金銀花
民宿の入口前からルートに入る
2016年05月12日 09:55撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民宿の入口前からルートに入る
1
直ぐに短い竹藪をくぐりぬける
2016年05月12日 09:56撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに短い竹藪をくぐりぬける
1
傾斜が出るとロープがある
前日の雨で滑りやすい
2016年05月12日 09:59撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が出るとロープがある
前日の雨で滑りやすい
1
急傾斜ではないが結構滑るのでロープの助けを借りる
2016年05月12日 10:03撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜ではないが結構滑るのでロープの助けを借りる
1
マテバシイの林をぬけて
2016年05月12日 10:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マテバシイの林をぬけて
1
房の大山への中間地点
2016年05月12日 10:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
房の大山への中間地点
切り付け
2016年05月12日 10:28撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り付け
頂上の三角点
2016年05月12日 10:33撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の三角点
1
これから行く御手洗山が見える
2016年05月12日 10:37撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く御手洗山が見える
1
房総低名山の道標
大きな道標は判読不明
2016年05月12日 10:38撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
房総低名山の道標
大きな道標は判読不明
1
鏡が浦方面
2016年05月12日 10:39撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡が浦方面
2
頂上からの富士山
2016年05月12日 10:40撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの富士山
2
御手洗山方面はロープで止めている
2016年05月12日 10:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手洗山方面はロープで止めている
西への道標が傍にある
2016年05月12日 10:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西への道標が傍にある
横には資材置場のような足場?
見栄え悪し
2016年05月12日 10:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横には資材置場のような足場?
見栄え悪し
ロープを超えると急なくだりでロープあり
左下で掘削現場が少し見えるブルの音も聞こえる
2016年05月12日 10:47撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを超えると急なくだりでロープあり
左下で掘削現場が少し見えるブルの音も聞こえる
1
「陸」の字の太い石標
旧陸軍省管轄下の東京湾要塞の境界標
2016年05月12日 11:01撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「陸」の字の太い石標
旧陸軍省管轄下の東京湾要塞の境界標
立入禁止の看板
このハイキング道を下ると掘削現場で道がなくなる
御手洗山へは50m程先でハイク道と分かれ左側の
薄い踏み跡に入る テープ注意
2016年05月12日 11:06撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立入禁止の看板
このハイキング道を下ると掘削現場で道がなくなる
御手洗山へは50m程先でハイク道と分かれ左側の
薄い踏み跡に入る テープ注意
小尾根の踏み跡をたどると旧陸軍省管轄の境界標あり
2016年05月12日 11:14撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小尾根の踏み跡をたどると旧陸軍省管轄の境界標あり
この大木を目印にルートを辿る
2016年05月12日 11:15撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大木を目印にルートを辿る
このような踏み跡です
2016年05月12日 11:18撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような踏み跡です
倒木の根元の岩状から左に急降下する
2016年05月12日 11:20撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の根元の岩状から左に急降下する
きのこ
2016年05月12日 11:31撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ
展望のない樹林の道
テープを確認しながら進む
2016年05月12日 11:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のない樹林の道
テープを確認しながら進む
小さな広場に出るとホットする
2016年05月12日 11:44撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな広場に出るとホットする
1
山桜のピークで昼食
ここから尾根を外れ左へ下る
2016年05月12日 12:23撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜のピークで昼食
ここから尾根を外れ左へ下る
1
分岐個所テープに注意
2016年05月12日 12:31撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐個所テープに注意
分岐個所の目印になる木
2016年05月12日 12:49撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐個所の目印になる木
テープを確認しながら下る
2016年05月12日 13:24撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープを確認しながら下る
竹藪の隙間を歩く
2016年05月12日 13:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹藪の隙間を歩く
竹藪の中の道
2016年05月12日 13:34撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹藪の中の道
竹藪が終り小川を木橋で渡る
2016年05月12日 13:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹藪が終り小川を木橋で渡る
直ぐに展望が開ける
後ろが御手洗山
草が腰以上に繁茂している
2016年05月12日 13:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに展望が開ける
後ろが御手洗山
草が腰以上に繁茂している
2
後ろの山から下りてきました
2016年05月12日 14:27撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろの山から下りてきました
見通しは良いが道が草で隠れ分らなくなる
2016年05月12日 14:27撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しは良いが道が草で隠れ分らなくなる
1
福蔵寺入口
2016年05月12日 14:29撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福蔵寺入口
無人の福蔵寺
大きなソテツがあります
2016年05月12日 14:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無人の福蔵寺
大きなソテツがあります
ETみたいな木
2016年05月12日 14:44撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ETみたいな木
マテバシイの脇を歩く
2016年05月12日 14:51撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マテバシイの脇を歩く
御手洗山の山頂にある三角点代わりの石標
脇には厚いコンクリート擁壁(高射砲の観測陣地跡)は
草木で覆われていました
2016年05月12日 15:09撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手洗山の山頂にある三角点代わりの石標
脇には厚いコンクリート擁壁(高射砲の観測陣地跡)は
草木で覆われていました
1
頂上は展望はありません
2016年05月12日 15:09撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は展望はありません
1
洲崎神社の御神木?
2016年05月12日 15:29撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洲崎神社の御神木?
洲崎神社
2016年05月12日 15:29撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洲崎神社
洲崎神社と御手洗山
2016年05月12日 15:29撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洲崎神社と御手洗山
額束
2016年05月12日 15:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
額束
神社への長い階段
2016年05月12日 15:36撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社への長い階段
神社の鳥居
2016年05月12日 15:38撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の鳥居
洲崎神社と御手洗山
2016年05月12日 15:39撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洲崎神社と御手洗山
神社の石碑
2016年05月12日 15:40撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の石碑
バス停
坂田にはバスで戻るつもりでしたが15時、16時台に便無
坂田まで車道を歩く
2016年05月12日 15:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停
坂田にはバスで戻るつもりでしたが15時、16時台に便無
坂田まで車道を歩く
1
洲崎灯台入口の六地蔵
2016年05月12日 15:52撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洲崎灯台入口の六地蔵
洲崎灯台
2016年05月12日 15:53撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洲崎灯台
源頼朝公上陸地の石碑
2016年05月12日 16:00撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頼朝公上陸地の石碑
撮影機材:

感想/記録

房の大山まではしっかりした道で頂上の展望も良くゆっくり休みたい場所
頂上から北尾根経由で降りる道が掘削中のため通行禁止となっています
御手洗山方面の道は途中で分かれるのでこちらは通行可能です
ただ細い踏み跡はありますが時々道をロスしてテープを確認しながらの
歩きで注意力が必要となります
北尾根分岐(御手洗山分岐)と山桜のピークから下降地点は注意のこと
時期は早春がお勧めです
訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ