ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870480 全員に公開 ハイキング丹沢

2週続けて大山バリルート

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー DrUcchi, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 小田急線 伊勢原駅北口から七沢行 広沢寺温泉入口下車
帰り 小田急線 東海大学前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
1時間37分
合計
9時間39分
S広沢寺温泉入口バス停07:2907:35鐘ヶ嶽BS07:4108:31鐘ヶ嶽08:4309:29見晴広場B09:3009:48すりばち広場10:00大沢分岐10:29矢草ノ頭10:4210:51唐沢峠10:5312:12大山12:4913:39蓑毛越13:4313:46浅間山13:53百合ノ台14:13千畳敷山14:24不動越(イヨリ峠)14:41高取山14:4615:03谷戸ノ頭15:24念仏山15:3215:42浅間山(名古木浅間山・善波山・ボンテン)15:50善波峠15:5816:26弘法山16:2717:02東海大学前駅17:08秦野天然温泉さざんかG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山計画書は、伊勢原駅北口交番内ポスト有
地図は、『東丹沢 登山詳細図』使用
=鐘ヶ嶽コース=
浅間神社参道の石階段を登り切って60m行けば頂上です

=見晴広場ルート=
山ノ神峠から破線ルート200mほどで乗っかります
(気を抜かずしっかり3点支持で)
ルート自体危険個所無し

=梅の木尾根ルート=
大沢分岐にて合流  
ルート自体危険個所無し

=大山三峰縦走コース=
一般登山道で整備されているので問題なし

=唐沢峠から唐沢川=
ザレてるとこあり 落ち葉も多く滑り易し

**今回のメインイベント**
=石尊沢と南大山沢間尾根取り付き〜大山の肩=
登山詳細図にルート掲載無し
ヤマレコでこのルートアップされていたので歩いてみました
取り付きも分かり易く尾根筋に乗って行けば間違うこと無いでしょう
雨降った後などで路面濡れてると滑って登りにくそうです

=大山〜見晴台コース=
大山の肩から大山山頂まで
一般登山道で問題なし

=大山南山稜縦走コース=
最初の下社分岐まで登山者多し
分岐過ぎてからはほとんど人と会わず
木の根が多く濡れていると滑り易いので注意!
その他周辺情報広沢寺温泉入口バス停そばに
セブンイレブン 厚木七沢北店
秦野天然温泉さざんか
http://onsen-sazanka.com/
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

本日の同行者
2016年05月12日 07:26撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の同行者
1
鐘ヶ嶽への入口1
2016年05月12日 07:44撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘ヶ嶽への入口1
鐘ヶ岳の入口2
2016年05月12日 07:45撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘ヶ岳の入口2
頂上直下にある浅間神社
2016年05月12日 08:33撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下にある浅間神社
鐘ヶ岳頂上
2016年05月12日 08:40撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘ヶ岳頂上
鐘ヶ嶽ゲット
2016年05月12日 08:41撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘ヶ嶽ゲット
山ノ神峠 この標識の向こう側へ行くと
見晴広場ルートの尾根に乗っかります
2016年05月12日 09:01撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神峠 この標識の向こう側へ行くと
見晴広場ルートの尾根に乗っかります
看板有
2016年05月12日 09:04撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板有
梅の木尾根ルートと大山三峰縦走コースの分岐点
2016年05月12日 10:32撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の木尾根ルートと大山三峰縦走コースの分岐点
唐沢峠から唐沢川への降り口
2016年05月12日 10:52撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢峠から唐沢川への降り口
このあたりが尾根の始まり
2016年05月12日 11:01撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが尾根の始まり
ここが石尊沢と南大山沢間の尾根
2016年05月12日 11:03撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが石尊沢と南大山沢間の尾根
もう少しで大山の肩
2016年05月12日 11:54撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで大山の肩
お、登山道が見えた
2016年05月12日 12:03撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、登山道が見えた
鹿柵を左に行ったら大山の肩よりちょっと下に出てしまった
2016年05月12日 12:03撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵を左に行ったら大山の肩よりちょっと下に出てしまった
蓑毛越
2016年05月12日 13:40撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛越
水たまりにオタマジャクシがたくさん
2016年05月12日 14:07撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水たまりにオタマジャクシがたくさん
不動明王
2016年05月12日 14:23撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王
高取山ゲット
2016年05月12日 14:42撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山ゲット
念仏山ゲット
2016年05月12日 15:25撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山ゲット
真下中心から撮影
2016年05月12日 15:37撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真下中心から撮影
大山があんなに遠くに
2016年05月12日 16:17撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山があんなに遠くに
あの鉄塔沿いを下りてきたんだなぁ
2016年05月12日 16:17撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの鉄塔沿いを下りてきたんだなぁ
さぁ後は 弘法山からお風呂屋さんまでだ
2016年05月12日 16:27撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ後は 弘法山からお風呂屋さんまでだ
乾杯!
これがあるからやめられません(>_<)
2016年05月12日 18:05撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾杯!
これがあるからやめられません(>_<)
2

感想/記録

2週続けて大山参り
前回のレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-864239.html

『大山行ってきます』と言うとちょっとそこまでハイキングって思う方いっぱいいますが (なにせ 小学校の遠足で大山登山あったからね)
大山も侮ってはいけません
裏(北側)からのルートはバリエーション豊富でなかなか楽しい

入山口へのアプローチも時間がかからず交通の便も良し(自分の場合)
そしてゴール地点に入浴&ビールも有り
たまりません(>_<)


訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ ザレ 山行 登山計画書
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ