ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870485 全員に公開 ハイキング丹沢

寄から雨山峠-玄倉林道-塔ノ岳-鍋割山-後沢左岸

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー imu3eazy
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車
寄大橋の前後に数台分の駐車スペースがあります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間43分
休憩
3時間41分
合計
14時間24分
S富士道橋05:4806:20セブンイレブン秦野菖蒲店06:2907:26寄大橋(水源林管理棟前ゲート)07:2707:39後沢出合08:38寄コシバ沢08:3909:17雨山峠09:2209:53雨山橋10:35熊木沢出合11:06尊仏ノ土平12:22不動の水12:2412:34塔ノ岳13:3614:44鍋割山14:4615:31後沢分岐15:40後沢左岸尾根16:19後沢出合16:2716:53中山峠(センボノ台)16:5417:16湯花楽(人工温泉)18:5619:24横浜家系ラーメン大井商店19:5420:12富士道橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは水源林管理棟。
寄大橋からコシバ沢まで数回の渡渉があり水量の多いときには注意が必要。
コシバ沢から雨山橋まではスリリングな崩落地や古い木橋などがあります。
熊木沢出合から尊仏ノ土平までは石ゴロゴロの林道。
そこから塔ノ岳まではわかりやすい登山道。
後沢左岸尾根作業用ルートの後半は沢沿いを行ったり来たり、湿った木橋が連なっていたりとダイナミックな経路でした。
その他周辺情報秦野湯花楽、平日会員価格730円
横浜家系ラーメン大井商店、ラーメン703円

装備

個人装備 長袖シャツ グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ ガスカートリッジ コンロ 食器

写真

富士道橋から丹沢山塊
2016年05月12日 05:48撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士道橋から丹沢山塊
2
富士道橋から富士山。今日は天気いいぞー
2016年05月12日 05:48撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士道橋から富士山。今日は天気いいぞー
登山ポスト
2016年05月12日 07:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト
1
後沢出合に駐輪
2016年05月12日 07:38撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢出合に駐輪
ハイキング出発。新緑が気持ちいい
2016年05月12日 07:39撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング出発。新緑が気持ちいい
3
おっ、4/14に置いた杖がまだある。
2016年05月12日 07:44撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、4/14に置いた杖がまだある。
1
釜場平のテーブル
2016年05月12日 08:28撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜場平のテーブル
コシバ沢。ここをつめていくと鍋割峠
2016年05月12日 08:39撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コシバ沢。ここをつめていくと鍋割峠
こんな感じの道が続きます
2016年05月12日 08:48撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道が続きます
ゆがんだ橋
2016年05月12日 08:52撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆがんだ橋
1
レコでよく見る崩落地
2016年05月12日 08:53撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコでよく見る崩落地
1
ここから鉄階段まで沢登
2016年05月12日 08:56撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから鉄階段まで沢登
鉄階段
2016年05月12日 08:59撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄階段
トウゴクミツバツツジとミツバツツジの区別は詳しくないけれど山にあるのはトウゴクのほうなんでしょう。
登山道のピンクテープと色が似ているかも
2016年05月12日 09:02撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジとミツバツツジの区別は詳しくないけれど山にあるのはトウゴクのほうなんでしょう。
登山道のピンクテープと色が似ているかも
再び狭い沢をつめていきます
2016年05月12日 09:08撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び狭い沢をつめていきます
2
有名な宙吊り道標
2016年05月12日 09:09撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な宙吊り道標
3
雨山峠の十字路テーブル。ここはいつも風が通っている
2016年05月12日 09:23撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠の十字路テーブル。ここはいつも風が通っている
1
峠から雨山橋までは美しい沢沿いの道
2016年05月12日 09:40撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から雨山橋までは美しい沢沿いの道
3
玄倉林道にでた
2016年05月12日 09:52撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道にでた
1
塔ノ岳まで6.3kmかー
2016年05月12日 10:05撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳まで6.3kmかー
素彫りのトンネル
2016年05月12日 10:30撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素彫りのトンネル
3
熊木ダム
2016年05月12日 10:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木ダム
5
きれいだ
2016年05月12日 10:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいだ
4
熊木沢出合
2016年05月12日 10:34撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木沢出合
オガラ沢出合、鍋割山バリルートの目印?
2016年05月12日 10:49撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オガラ沢出合、鍋割山バリルートの目印?
広大な箒杉沢
2016年05月12日 11:01撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な箒杉沢
2
ここが尊仏ノ土平か
2016年05月12日 11:06撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが尊仏ノ土平か
尊仏ノ土平。ななめにつっきる
2016年05月12日 11:06撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏ノ土平。ななめにつっきる
1
ここから勾配の入った登山道になる
2016年05月12日 11:35撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから勾配の入った登山道になる
登山道をふさぐ倒木をふりかえって。
倒れて間もない感じ
この右側を超えてきました。
2016年05月12日 11:47撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道をふさぐ倒木をふりかえって。
倒れて間もない感じ
この右側を超えてきました。
やや緩むところのテーブル
2016年05月12日 11:51撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや緩むところのテーブル
2
ゴヨウツツジ=シロヤシオ。
このあたりから多くなりました
2016年05月12日 12:05撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ=シロヤシオ。
このあたりから多くなりました
5
清楚だ
2016年05月12日 12:08撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清楚だ
2
水場。勢いよく出ていました
このあと山頂までオオ?バイケイソウが多くなります
2016年05月12日 12:22撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。勢いよく出ていました
このあと山頂までオオ?バイケイソウが多くなります
2
やっと到着。やや雲が多い
2016年05月12日 12:38撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着。やや雲が多い
3
横浜方向
2016年05月12日 12:39撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横浜方向
ゴクゴクうまい。
2016年05月12日 12:50撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴクゴクうまい。
3
休憩後晴れてきました
2016年05月12日 13:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後晴れてきました
1
表尾根と大山
2016年05月12日 13:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根と大山
鍋割山方向
2016年05月12日 13:30撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山方向
富士山の先っぽが見える
2016年05月12日 13:30撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の先っぽが見える
ちょっとズーム
2016年05月12日 13:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとズーム
登ってきた尾根
2016年05月12日 13:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根
2
臼ヶ岳、蛭ヶ岳、丹沢山
2016年05月12日 13:32撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳、蛭ヶ岳、丹沢山
曽我丘陵、足柄平野、真鶴半島、箱根山
さあ下りよう
2016年05月12日 13:37撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽我丘陵、足柄平野、真鶴半島、箱根山
さあ下りよう
大倉尾根、表尾根、大山
2016年05月12日 14:08撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根、表尾根、大山
1
太平洋相模コース、小田原ゴルフクラブ、チェックメイト
2016年05月12日 14:15撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋相模コース、小田原ゴルフクラブ、チェックメイト
バリルートのとりつき?
2016年05月12日 14:21撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリルートのとりつき?
1
富士山の位置が高い
2016年05月12日 14:26撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の位置が高い
ふと現れるトウゴクミツバツツジ
2016年05月12日 14:38撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと現れるトウゴクミツバツツジ
2
蛭ヶ岳
2016年05月12日 14:40撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳
1
近くなってきた相模湾
2016年05月12日 14:40撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くなってきた相模湾
鍋割山から富士山
2016年05月12日 14:44撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山から富士山
この株は花主体
2016年05月12日 14:58撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この株は花主体
1
後沢右岸尾根の入口
2016年05月12日 15:13撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢右岸尾根の入口
落し物のキャップ。モズのはやにえのごとし
2016年05月12日 15:16撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落し物のキャップ。モズのはやにえのごとし
後沢乗越
2016年05月12日 15:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越
後沢左岸尾根の入口
2016年05月12日 15:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢左岸尾根の入口
直後の鹿柵ゲートは下1/3に金網があって通りにくい
2016年05月12日 15:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直後の鹿柵ゲートは下1/3に金網があって通りにくい
つづら折れの尾根道がここで終わってゲートをくぐったあとは沢沿いの楽しいちょっと怖い道のり
2016年05月12日 15:54撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折れの尾根道がここで終わってゲートをくぐったあとは沢沿いの楽しいちょっと怖い道のり
一見して道があるとは思えない行き先
2016年05月12日 16:00撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一見して道があるとは思えない行き先
1
木橋を連ねて道を作っている
2016年05月12日 16:01撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋を連ねて道を作っている
3
後沢右岸と左岸の分岐
2016年05月12日 16:16撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢右岸と左岸の分岐
チャリのところまで帰ってきた
2016年05月12日 16:19撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリのところまで帰ってきた
1
ここから自転車で湯花楽へ
2016年05月12日 16:19撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから自転車で湯花楽へ
2
バス停中山入口を左折。しばらくは激坂、自転車降りて押し歩きました
2016年05月12日 16:38撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停中山入口を左折。しばらくは激坂、自転車降りて押し歩きました
中山峠を越えたあとはほぼ下り坂で湯花楽
2016年05月12日 18:56撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠を越えたあとはほぼ下り坂で湯花楽
最近できたラーメン店
2016年05月12日 19:21撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近できたラーメン店
メニュー
2016年05月12日 19:27撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メニュー
ラーメン、スープは卵味と感じた
2016年05月12日 19:32撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメン、スープは卵味と感じた
4

感想/記録

先週の大失態のあと今後の山行が遂行できるのか不安だったが、休日好天になったのでまたしても丹沢にチャレンジ。
スリリングで美しいとレコでみかける雨山峠越えと後沢左岸経路を前後に塔ノ岳にも登る周回コースを計画。

後沢出合までまずまずのペースと疲労度でチャリ漕ぎ終了。
ゲート前には3台停まっていました。天気がいいからね。

新緑の中登山開始。コシバ沢までやや水量大目。渡渉ポイントを見つけながら到着。この先は自身未踏のルート。斜面に刻んだか細い道や狭い沢をたどったり鉄階段で急登したりとドキドキする行程で雨山峠についた。昨年11/23に通過したときも風が吹いていて寒かった。テーブルはあるけれどもじっくり休むポイントではないよう。

雨山峠から玄倉林道の雨山橋までは美しい渓流を左に見ながら楽しめる。一部緊張する細く滑りやすい箇所もある。何度も来ている玄倉林道から長い林道歩き。途中熊木ダムのエメラルドグリーンが新緑とあいまってすばらしい。これまで自転車で通過していたので撮影ポイントを逃していた。

熊木沢出合から再び未踏ルート。尊仏ノ土平までは過去の林道をたどりますが落石が降り積もっていたりして歩きにくい場所がおおい。オガラ沢出合で鍋割山北尾根に入るルートのリボンを見つけて行くか迷ったけれど、遠回りでも一般登山道で行こう。

尊仏ノ土平を斜めに渡っていよいよ傾斜のきつい登山道にはいる。もう脚が売り切れ寸前、距離表示の道標に励まされならゆっくりのぼる。中腹できれいなブナ林、上に行ってシロヤシオの群生、水場からはいきのいいバイケイソウに囲まれてプッシュされて本日のピークまで到達できました。

水場で今日初めて登山者に遭遇。水を汲みに塔ノ岳から300m降りてきたとのことですが上り返しを考えるとけっこうきついんじゃないでしょうか。塔ノ岳は平日にもかかわらず大賑わいざっと50人ぐらいか。風の来ない南側で大休憩しました。

休憩後晴れてきたので一回り写真を撮ってから下山。鍋割山で富士山を堪能して後沢乗越直後の、本日の第2イベント、未踏の左岸尾根に入ります。後半沢沿いの道はワクワク感たっぷりのすばらしい場所でした。



次は元気で逆光でない午前中に上りで歩いてみたい。

後沢左岸尾根は人に会いませんでしたが、後沢出合到着直後に同じ作業道から飛び降りてきた人がいました。びっくり。どの経路を降りてきたのか聞けば良かった。

ここから自転車ダウンヒルですが秦野湯花楽に行くためには三廻部に抜ける中山峠を越えなければいけません。バス停中山入口から左折してほどなく勾配(たぶん10%以上)がきつくなって降りて歩きました。寄の郵便局から左折する道をたどれば傾斜が緩いかもしれない。そのほうからとおもわれる最初の逆Y字路からは緩くなって乗車してゴルフ場横を通過。後はほぼ道なり下り勾配(さいど橋直後に少し上り)でスーパー銭湯に着きます。

日が落ちてゆっくり漕いで小田原をめざします。以前リンガーハットだった新しいラーメン店。味はこってり濃厚、無料の薬味が豊富、値段高めでした。

後半の下山時は疲れて女性に追い抜かれたりペースが落ちましたが、足がつることもなくずっこけることもなく無事帰宅できました。この疲労感がいい。






訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/5/14 12:48
 緑深まる後沢
imu3eazyさん こんにちは。
山行の上り下りの沢コース、苔むした感がとても良く、
清々しい雰囲気がでています。
中山峠の急坂、行かれたんですね。
山行後では、キツイです。
サイクリング&登山、お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 64
2016/5/14 18:12
 Re: 緑深まる後沢
hadahiroさん、コメントありがとうございます。
新緑から深緑に変わってきますね。丹沢の清流に癒されました。
自動車屋さんから入っていく中山峠の道は4/9にhadahiroさんが登ったということですが、私の自転車(フロント2段)と脚力では無理でした。たぶん登山前でも難しいです。
押して歩く距離は短いので、寄から湯花楽に向かうには便利なルートですね。
レコで紹介されていたしだれ桜や水場は発見できませんでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ