ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870497 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

萱ヶ埼山-バリルート探索

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー cahier41
天候晴れ、風あり
アクセス
利用交通機関
バス
往―市営バス白沢車庫行 最寄駅から愛子東2丁目下車
復― 〃  仙台駅前行西花苑団地入口乗車 最寄駅下車
※登山口バス停間-往復とも徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
1分
合計
4時間34分
Sスタート地点09:1710:38西風蕃山10:3910:59萱ヶ崎山13:03蕃山13:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨で、山道は湿り気味でしたが、滑りもせず歩きやすかった。
一応、雨上がりなので長靴用意、登山口までの裏道で池状態になっていた箇所もあったので、難なく通過し助かった。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

良い天気です。あの山の向こう側まで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気です。あの山の向こう側まで。
蕃山コース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕃山コース。
2
登山口のニリンソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のニリンソウ。
1
風がわたっていますが、とても気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がわたっていますが、とても気持ちいい。
9
早春期にはやばい杉林。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早春期にはやばい杉林。
シャガロード化しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガロード化しています。
5
ボケましたが、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボケましたが、、。
泉ヶ岳兄弟チラ見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉ヶ岳兄弟チラ見。
3
ドウダンツツジ、風に揺れてボケボケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ、風に揺れてボケボケ。
見晴らし台から北方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台から北方面。
2
続きの山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続きの山並み。
西風蕃山下の株立ちシャガ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西風蕃山下の株立ちシャガ。
7
萱ヶ埼山から南方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱ヶ埼山から南方面。
4
不忘、水引入道、南屏風、後烏帽子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不忘、水引入道、南屏風、後烏帽子。
10
青麻山、あけら山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青麻山、あけら山。
1
あれは雁戸と居合わせた方から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは雁戸と居合わせた方から。
4
山座同定むつかしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定むつかしい。
1
ヤマツツジの朱色映えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの朱色映えます。
6
鉄塔下で休憩しようとしたら、大きな蜂(スズメバチ?)に追い立てられて此処に移動した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔下で休憩しようとしたら、大きな蜂(スズメバチ?)に追い立てられて此処に移動した。
3
この鉄塔の左手の小道を降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鉄塔の左手の小道を降りていきます。
こんな光景あり、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな光景あり、
1
こんなところあり、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところあり、
2
かなり荒れた感じのアドベンチャーな処行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり荒れた感じのアドベンチャーな処行きます。
マイヅルソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。
2
こんな処へ出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな処へ出た。
1
下った梯子を振り返る。このあと右か左かで左に少し行って戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った梯子を振り返る。このあと右か左かで左に少し行って戻る。
1
またしても、どこを行けば良いのか?ともかく鉄塔を目標に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしても、どこを行けば良いのか?ともかく鉄塔を目標に。
2
鉄塔51番。前にここで間違ったのか、あるいは鉄塔52番か、検証は失念した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔51番。前にここで間違ったのか、あるいは鉄塔52番か、検証は失念した。
1
遠景は海だろか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景は海だろか。
見覚えのある架橋に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えのある架橋に着いた。
2
この沢で形容できない鳴き声を聞く、たぶん蛙の一種かな。カジカではないと思った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢で形容できない鳴き声を聞く、たぶん蛙の一種かな。カジカではないと思った。
1
53番からこの道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
53番からこの道を下ります。
ここをヘルメットに作業服姿の三人通り過ぎる。萱ヶ崎山の1人足して山中会った方は4人。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをヘルメットに作業服姿の三人通り過ぎる。萱ヶ崎山の1人足して山中会った方は4人。
3
開山堂から太平洋遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開山堂から太平洋遠望。
5
開山堂の赤松も上の方大分枯れてきている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開山堂の赤松も上の方大分枯れてきている。
悪い虫に殺された樹木の墓標か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪い虫に殺された樹木の墓標か。
西花苑コース、おしまい。右手で法面の工事中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西花苑コース、おしまい。右手で法面の工事中。
1
山藤の花も盛んでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山藤の花も盛んでした。
5

感想/記録

 以前に二回ほど鉄塔53番から萱ヶ埼山まで試みた。一回目はコースが分からず沢沿いに進み、上方に反射板を見つけ道なき道を無理くり這い上がって萱ヶ埼山へ。二回目はたぶん鉄塔51番かで細道を右に行くべきを左にとり藪漕ぎを強いられたが、そこそこテープがあったので間違いないと進んだものの、最後沢に降りた時点で倒木に青テープが取り付けてあり、そこから何処へ進んだらよいのかまるで??。仕方なく沢を行き適当なところで前回のように闇雲木々を掴んで上りにとりついたものの、ザレ場をトラバースしようとして、とんでもない怖い思いをした。そこで胸を打ち病院で診てもらい、骨折等はなかったけれど全快まで1か月余り。心配かけるので家人には内緒にしていた。懲りずに不明なことははっきりさせたいので、「逆も真なり」で三回目は萱ヶ埼山からの探索にした。
 少しはウロウロしたけれど、今回は何とか無事に戻ってこられた。
開山堂にお礼がてらお参りしお賽銭をと思ったら、あれれザックひっくり返して探してもお財布がない(自宅にありました)。
今日はおやつに久しぶりのラーメンでもと考えていたので、食してからお財布ない、という事態を回避できたことを山神様と雲居禅師様に感謝。
間抜けはどうやら私の特技らしい(*_*)
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/5/13 14:43
 覚えていたらお教え頂きたいのですが。
こんにちは!

西風蕃山の手前の見晴らし台(ベンチあるとこ)をお通りになっているかと思うのですが、西の眺望っていかがでした? 夕陽見れるのであれば、夏至の頃なら、帰宅時にちょっと寄れるな〜と思っていたのですが。地図を見ると西北西にあるはずの大東岳はたーしか見えなかった記憶なのですがあやふや。

覚えていたらで構いません!お昼時間にでも見てこれるので

#バリルートとかかっこいいです!去年この言葉を目にした時、大概、濃い山行記録に出てくるので、バリバリのきついルートなのかと思っちゃいました(笑)明日また、今度は長倉尾根通って、船形山いってまいります!
登録日: 2013/8/20
投稿数: 653
2016/5/13 16:30
 Re: 覚えていたらお教え頂きたいのですが。
daikunさん コメントありがとう

見晴らし台からの眺望ですが、西方はからっきし見えないと思います。
刈り払いがあれば素晴らしい眺望がある筈ですが、木々の成長が著しいので
無理かもですね。一週間前は春紅葉だったのが昨日は全山若緑滴る、といった塩梅でした。錦ヶ丘からでしたら、もしかしたら夕焼け見られるかも、、。

しかし、太白山の夕日素晴らしいですね。ここは日本か仙台か、どこか異国の風景を見ているようでした。もちろん自然の風景が絶品に違いないのですが、カメラテクニックつまり腕がものをいうのですね。私には高嶺の花でした(^_-)-☆
登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/5/13 17:55
 Re[2]: 覚えていたらお教え頂きたいのですが。
ありがとうございます!やはりだめでしたか〜(´・_・`)

錦ヶ丘はモールからでも大東岳見れますから夕陽もいけますね。
ところで私の中のカイエさんのイメージは、元、中学校の現代文の先生です
登録日: 2015/1/24
投稿数: 1090
2016/5/13 20:50
 爽やかな陽光
cahierさん、こんばんは。

いつの間にか仙台にも初夏が訪れたみたいですね。
陽射しがとても爽やかです。
無事にお怪我無く下山できてよかったです〜。
前回は胸を打たれ全快に一ヵ月も掛かったのすか
骨折してなくて、本当によかったですね。

それにしても「懲りずに不明なことははっきりさせたい」…
これはcahierさんの、どんなことにも正面から取り組む
確固たる信念ですね。素晴らしいです!!
わたしは、いつも不明なことばかりで、時々迷子になって
しまうことも…。

ラーメンはちょっと残念でしたね〜。山行の後に
食するのは、私も楽しみです!次回までのお預けですね。
では、次回のレコも楽しみしておりますので、
お元気でお過ごし下さいね。
happuより
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1238
2016/5/14 0:40
 chahier41さん、今晩は
 遥か南方、相模国の朝拉教徒odaxです。
 蕃山詣でしながら、開山堂はともかく、"厭う昇天?"へのお布施dollarをお忘れとは…
 蕃山界隈、懐かしさほろほろです。5月の今は、ヒメシャガの道ですね
 萱ヶ崎山から(鳥屋の?)渓へ降りる道も懐かし〜 。渓底に降り立つところが短いが急でした(梯子の覚えはありませんが )。渓底からは、ほぼ対岸をまっすぐ鉄塔51?へ登って。
 そこから直進する送電線沿いの巡視路風の道と、笹の中左手尾根に上がる踏み跡がありました。小生、後者を辿って西風蕃山付近に出ましたが、道ははっきりしていました。ぼんやりと、まっすぐ行くと蕃山西の鉄塔の所あたりにでるのかなと思っていました。chahier41さんはおそらくこれを辿ったのですね。バリ気味でしたか。お疲れさまでした。
 暖かくなってきて、そろそろみちのくにもお邪魔したいな〜

PS 写真 26、左雁戸、右大東の様に見えますが・・・・その間の仙台神室も、在仙時行けてないんです
登録日: 2013/8/20
投稿数: 653
2016/5/14 5:36
 Re: 爽やかな陽光
happuさん おはようございます。

確固たる信念は薄い方ですが、好きなことには割と執着する方です。
巳年生まれということもあるでしょうか
昨日の新聞に皇太子夫妻が「若冲展」に行かれたとありましたが、私は教育テレビで鑑賞、昔はこれぞというときは上京したものでしたが現在は出不精になりました。happuさんは存分にご鑑賞できて良かったですね(*^^)v
(若冲の動物屏風絵は仙台市博物館にもきましたので見ることできました)

おみ足の方大分良くなられたことでしょう。今日はもしかしたらお山かしら。私はこれから山友達と市内の二口峡谷に遊びに行きます。
コメントありがとうございました<(_ _)>
登録日: 2013/8/20
投稿数: 653
2016/5/14 5:52
 Re: chahier41さん、今晩は
おはようございます 師匠様
さすが師匠様、シャガはヒメシャガですよね。萱ヶ埼山でお会いしたご仁に、シャガの講釈受けまして信用しました。UPした後で図鑑確認したら反対でした。写真26、そうです、大東ですね、ありがとうございます

昨日のラー教徒は一等笑点には資格喪失でした。まさに召天しました。無銭飲食、お縄頂戴、考えただけでブルルルル、、"(-"""。それを神様が救ってくださったのだと思いました。
odaxさんが歩かれたコースを次は試してみます。蕃山侮れず奥が深いですね。私もカムロとかハマグリとか味見していません。これからの爽やかな季節に是非お越しなすって漫遊してくださいませ<(_ _)>
登録日: 2012/5/20
投稿数: 484
2016/5/14 6:28
 おはようございます。
萱ヶ崎山から鉄塔53番までの区間は、あの違法伐採前までは鉄塔用巡視路として1本道で明瞭でした。それを見事にずたずたに巡視路が分断されちゃいました。
困ったものですがもとには戻らないでしょう。
26番の写真は、odax様の通り右から左へ大東、糸岳、仙台・山形神室、笹谷峠、雁戸の山々です。
登録日: 2015/1/24
投稿数: 1090
2016/5/14 8:05
 Re[2]: 爽やかな陽光
cahierさん、再コメです。おはようございます!
実はその当時、東京から仙台市博物館に若冲の動物屏風絵を観にいきました。
その後、大崎八幡を訪れ、素晴らしい国宝の黒漆塗りの権現造と彩色豊かな斗栱に
感銘を受けたのを覚えております。仙台は歴史を巡るのもよし、山海の幸を
堪能するのもよし…。また緯度の影響もあるのか、わたしにとっては、空の色や風などの
空気感がヨーロッパを思わせるところがあり、私には親しみやすいところです。(笑)
今日はお友達と二口峡谷に遊びに行かれるとのこと。
気を付けて楽しまれて下さいね。happpより
登録日: 2013/8/20
投稿数: 653
2016/5/15 10:20
 Re: こんにちは
juanさん コメントありがとうございました。おかげさまで納得できました。違法伐採は本当に罪深いことをしてくれましたね(*_*;

昨日は大東岳の山裾をを巡っただけでへとへとになり、早々就寝でレスポンス遅れて失礼しました。micremonさんとご一緒でしたが、juanさんの驚異的な早駆けと家庭サービスのこと、噂しました(^'^)
登録日: 2013/8/20
投稿数: 653
2016/5/15 10:41
 Re[3]: 爽やかな陽光
happu1411さん こんにちは

仙台市博物館にお出で下さっていたんですね。大崎八幡宮にも参詣されました由、その他巡られて仙台の良さを知って頂き、仙台市民として厚く御礼申し上げます(斗栱トキョウは難しい漢字ですのでクグッてみました)。

パンフ綴りを見てみましたら、「若冲が来てくれました」(東日本大震災復興支援)、平成25年3.1〜5.6開催でした。私は4月28日に行ってましたが、万が一同日でしたら、隣にhappuさんがおられたかもだったんですね!(^^)!
結構多くの作品が鑑賞できて、本当に幸いでした。

良い天気が続いています。happuさんのレコUPも楽しみにしています(^^♪

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

マイヅルソウ チゴユリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ