ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870648 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

燧ヶ岳

日程 2016年05月12日(木) 〜 2016年05月13日(金)
メンバー Hide6
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大清水駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間45分
休憩
1時間50分
合計
10時間35分
Sスタート地点04:4007:00長蔵小屋07:3010:4011:0011:20柴安12:0012:2012:4015:15尾瀬沼ヒュッテ
2日目
山行
3時間25分
休憩
1時間15分
合計
4時間40分
尾瀬沼ヒュッテ04:5005:20沼尻05:2506:20尾瀬沼ヒュッテ07:3009:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
濡れた木道はスリップ注意。
長英新道は注意しても残雪の踏み抜き避けられず。ぬかるみ多し。
柴安瑤竜渕侈婿沈磴詫彙躇奸
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 柴安瑤任魯團奪吋襪鮖参したので使用したが残雪が柔らかくストックで代用できそう。

写真

尾瀬沼に到着したらフキノトウが待っていました。
2016年05月12日 06:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼に到着したらフキノトウが待っていました。
水芭蕉もお出迎え。
2016年05月12日 06:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉もお出迎え。
3
燧ケ岳には雲がかかっています。
2016年05月12日 07:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳には雲がかかっています。
朝食をとるため長蔵小屋の無料休憩所へ。
2016年05月12日 07:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食をとるため長蔵小屋の無料休憩所へ。
2
朝食後はすっかり晴天に。期待絶大です。
2016年05月12日 07:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食後はすっかり晴天に。期待絶大です。
1
長英新道に入って所々に倒木があります。
2016年05月12日 08:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長英新道に入って所々に倒木があります。
残雪でルートが不安になってもリボンが案内してくれるし先行者のトレースも参考になりますが、踏み抜きのリスクがあり注意しながら歩きます。
2016年05月12日 08:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪でルートが不安になってもリボンが案内してくれるし先行者のトレースも参考になりますが、踏み抜きのリスクがあり注意しながら歩きます。
1
たまに視界が開けて元気をもらえます。
2016年05月12日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに視界が開けて元気をもらえます。
1
富士山も見えます。
2016年05月12日 09:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えます。
2
やっと頂上が見えました。
2016年05月12日 10:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと頂上が見えました。
2
俎瑤らの眺望。尾瀬沼と日光白根山や男体山。
2016年05月12日 10:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎瑤らの眺望。尾瀬沼と日光白根山や男体山。
3
至仏山と武尊山。浅間山、八ヶ岳、南アルプスも遠望できます。
2016年05月12日 10:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山と武尊山。浅間山、八ヶ岳、南アルプスも遠望できます。
4
富士山のアップ。
2016年05月12日 10:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山のアップ。
1
会津駒ケ岳。左側遠く雲の上に飯豊山が見えました。
2016年05月12日 10:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳。左側遠く雲の上に飯豊山が見えました。
柴安瑤謀着。至仏山の右に谷川岳、遠くに真っ白な北アルプスと火打、妙高山も見えます。
2016年05月12日 11:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴安瑤謀着。至仏山の右に谷川岳、遠くに真っ白な北アルプスと火打、妙高山も見えます。
1
巻機山方面です。
2016年05月12日 11:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山方面です。
1
残雪の平ガ岳、中ノ岳、越後駒ケ岳、荒沢岳が魅力的です。
2016年05月12日 11:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の平ガ岳、中ノ岳、越後駒ケ岳、荒沢岳が魅力的です。
1
守門岳、浅草岳方面。
2016年05月12日 11:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
守門岳、浅草岳方面。
1
尾瀬沼に戻ってきました。
2016年05月12日 15:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼に戻ってきました。
1
2日目。控えめのモルゲンロート。
2016年05月13日 04:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。控えめのモルゲンロート。
今日も水芭蕉がきれいです。
2016年05月13日 05:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も水芭蕉がきれいです。
4
ナデッ窪口まで散歩しましたが注意書きも無く入山規制は無いようです。
2016年05月13日 05:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデッ窪口まで散歩しましたが注意書きも無く入山規制は無いようです。
ナデッ窪からの燧ヶ岳。
2016年05月13日 05:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデッ窪からの燧ヶ岳。
昨日登った長英新道入口です。
2016年05月13日 05:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った長英新道入口です。
戻ったら複数の三脚が並んでいました。逆さ燧と朝霧の組み合わせもなかなかです。
2016年05月13日 06:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ったら複数の三脚が並んでいました。逆さ燧と朝霧の組み合わせもなかなかです。
9
朝食のためヒュッテに戻ります。
2016年05月13日 06:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食のためヒュッテに戻ります。
1
河岸段丘上部より沼田駅方面(おまけ)
2016年05月13日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河岸段丘上部より沼田駅方面(おまけ)
1

感想/記録
by Hide6

初めての山行記録なので不備があるかもしれませんがご容赦を!
幸いにも雨上がりの快晴に恵まれ、頂上も無風状態だったのでのんびり眺望を楽しむことができ満足の山行きでした。
先行者で柴安瑤納命燭鮖っていただいた男性の方と、山ではすれ違いでしたが偶然にも尾瀬沼ヒュッテで同宿し歓談した長崎から来られたご夫婦に感謝しています。また、尾瀬沼ヒュッテでは親切なもてなしで気分よく過ごすことができ有難うございました。
2日目は沼尻往復で満足。ブラタモリでも紹介された有名な沼田の河岸段丘が見れるルートで帰宅しました。
・雪の少なさは尾瀬も例外ではなく、水芭蕉の見ごろが例年より相当早まっています。計画はお早めに!
・木道は濡れていると滑りますので下りは注意が必要です。
・残雪の踏み抜きはある程度避けられませんが、長英新道の一部では深く落とされる可能性がありますので細心の注意を!
・柴安上部の急斜面の雪は相当緩んできています。
・ナデッ窪口の規制も解除されたようです。
訪問者数:528人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/25
投稿数: 0
2016/5/15 14:32
 アイゼンについて
ピッケルなし
6本アイゼンでも問題なさそうですか?
登録日: 2013/10/14
投稿数: 64
2016/5/16 7:31
 Re: アイゼンについて
返信が遅れてすみません。気温が高ければ容易に深く蹴り込めますので足場をしっかり作れば大丈夫と思いますが、ちょっと苦労するかもしれません。自分は10本爪を使ったので楽でしたが、重いですからね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ