ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870804 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

GWの締めくくりは戸隠山と満開の水芭蕉 (5/3)

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー mieyama
天候晴れ、昼から強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠神社奥社駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
11分
合計
5時間23分
Sスタート地点05:3905:53随神門06:05戸隠神社奥社06:0807:25蟻の戸渡07:2807:40八方睨08:01戸隠山08:0208:33九頭龍山08:3409:10一不動(避難小屋)09:27帯岩09:2810:03ゲート10:0410:11弥勒尾根コース分岐10:21戸隠牧場入口10:26戸隠キャンプ場10:2711:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【登山タイム】
戸隠神社奥社駐車場 5:39
戸隠神社奥社登山口 6:08〜6:13(5)
蟻ノ塔渡取付点 7:21
八方睨     7:39
戸隠山     7:57
九頭龍山    8:33
一不動避難小屋 9:11
戸隠キャンプ場 10:17
戸隠神社奥社駐車場11:03

   登山時間 5:24(5)
コース状況/
危険箇所等
戸隠神社奥社登山口にポスト
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

◆戸隠神社奥社鳥居
2016年05月03日 05:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠神社奥社鳥居
◆戸隠神社奥社山門
2016年05月03日 05:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠神社奥社山門
◆戸隠神社奥社への杉並木
2016年05月03日 05:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠神社奥社への杉並木
◆戸隠神社奥社
2016年05月03日 06:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠神社奥社
◆戸隠山登山口にあった注意事項板
2016年05月03日 06:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠山登山口にあった注意事項板
◆五十間長屋
2016年05月03日 06:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆五十間長屋
◆百間長屋
2016年05月03日 06:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆百間長屋
◆西窟
2016年05月03日 07:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆西窟
◆鎖場の始まり
2016年05月03日 07:02撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆鎖場の始まり
◆鎖の方向が途中で曲がっています
2016年05月03日 07:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆鎖の方向が途中で曲がっています
◆鎖場
2016年05月03日 07:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆鎖場
◆足場の悪い鎖場
2016年05月03日 07:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆足場の悪い鎖場
◆蟻ノ塔渡の始まり
2016年05月03日 07:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡の始まり
◆蟻ノ塔渡右側の崖にある迂回道
2016年05月03日 07:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡右側の崖にある迂回道
◆蟻ノ塔渡取付点
2016年05月03日 07:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡取付点
1
◆蟻ノ塔渡の途中まで来ました
2016年05月03日 07:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡の途中まで来ました
1
◆蟻ノ塔渡をだいぶ進みました
2016年05月03日 07:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡をだいぶ進みました
1
◆蟻ノ塔渡、こんな上も通りました
2016年05月03日 07:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡、こんな上も通りました
1
◆剣ノ刃渡を渡ったところです
2016年05月03日 07:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆剣ノ刃渡を渡ったところです
1
◆戸隠神社奥社まで続く杉並木を上空から見ると

2016年05月03日 07:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠神社奥社まで続く杉並木を上空から見ると

◆蟻ノ塔渡・剣ノ刃渡 全体
2016年05月03日 07:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡・剣ノ刃渡 全体
◆八方睨
2016年05月03日 07:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆八方睨
◆八方睨から見た蟻ノ塔渡・剣ノ刃渡
2016年05月03日 07:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆八方睨から見た蟻ノ塔渡・剣ノ刃渡
◆蟻ノ塔渡を遠くからアップ、迂回道の鎖も見えます
2016年05月03日 07:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆蟻ノ塔渡を遠くからアップ、迂回道の鎖も見えます
1
◆戸隠山山頂、バックに高妻山
2016年05月03日 07:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠山山頂、バックに高妻山
3
◆途中稜線の谷に吸い込まれそうな沢
2016年05月03日 08:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中稜線の谷に吸い込まれそうな沢
◆九頭龍山山頂
2016年05月03日 08:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆九頭龍山山頂
2
◆途中の残雪
2016年05月03日 08:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中の残雪
◆途中から見えた北アルプス
2016年05月03日 08:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中から見えた北アルプス
◆一不動避難小屋
2016年05月03日 09:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆一不動避難小屋
◆下山途中の岩場
2016年05月03日 09:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆下山途中の岩場
◆沢下り
2016年05月03日 09:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆沢下り
◆途中で咲いていた花
2016年05月03日 09:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中で咲いていた花
2
◆途中で咲いていた花
2016年05月03日 09:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中で咲いていた花
2
◆途中で咲いていた花
2016年05月03日 09:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中で咲いていた花
2
◆途中で咲いていた花
2016年05月03日 09:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中で咲いていた花
2
◆途中で咲いていた花
2016年05月03日 09:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中で咲いていた花
2
◆途中で咲いていた花の群生
2016年05月03日 10:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中で咲いていた花の群生
2
◆カタクリの花
2016年05月03日 10:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆カタクリの花
3
◆戸隠牧場にある三地蔵桜?
2016年05月03日 10:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠牧場にある三地蔵桜?
2
◆大きなタンポポ
2016年05月03日 10:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆大きなタンポポ
2
◆戸隠牧場にある水芭蕉の群生地で遊んでいます
2016年05月03日 10:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆戸隠牧場にある水芭蕉の群生地で遊んでいます
1
◆遊歩道の水芭蕉
2016年05月03日 10:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆遊歩道の水芭蕉
3
◆遊歩道の水芭蕉
2016年05月03日 10:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆遊歩道の水芭蕉
2
◆遊歩道の花
2016年05月03日 10:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆遊歩道の花
2
◆遊歩道の花
2016年05月03日 10:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆遊歩道の花
2
◆遊歩道のカタクリの群生
2016年05月03日 10:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆遊歩道のカタクリの群生
2
◆遊歩道の花
2016年05月03日 10:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆遊歩道の花
2

感想/記録

連休の山登り最終日は、妙義山、至仏山・尾瀬に続いて
ビビリの岩場で有名な、戸隠山へ登った。

午後から稜線では20m近い強風の予報がでていたため、
朝早く到着したので、戸隠神社奥社の駐車場は空いていた。
早速準備をして8時頃に出発した。きれいに並んだ杉並木の
参道を通って、約30分で奥社に到着し、登山口で登山届を
記入して、さぁ登山開始だ。

岩壁を長く掘られた五十間長屋、百間長屋を通り、西窟を通り
過ぎると、鎖がある岩場が現れます。少し風が強い所もあった。
北アルプスの岩場顔負けの鎖が連続しています。


次々と鎖場を登り切ると、高度感のある両端が切れ落ちている
核心部である「蟻ノ塔渡」の入口が現れます!
右側谷へはエスケープルートの鎖が準備されており、「蟻ノ塔渡」を
半分くらい進むことができる。
このエスケープルートは初めて来た小雨のときにお世話になった。


「蟻ノ塔渡」は幅30〜50センチ位のナイフエッジ状態の道である。
幅50センチ位のところは上を通過し、幅が狭いところは少し下の
横面があれば、そこを通過するようにする。
但し、今にも崩れそうな岩場の状態を確認しながら注意して進むのだ。

3点支持の基本に沿って進み、岩場の上を歩く場合は、腰を低く低姿勢、
時には「蟻ノ塔渡」の名前の通り、アリさんのような格好になりますね^^;


最後は更に「剣ノ刃渡」という10センチ幅の岩場に差し掛かり、
ここもサイドの足場をうまく使いながら通過します。

この「蟻ノ塔渡」+「剣ノ刃渡」の20〜30mほどの通過の区間は、
慎重さで無心となり、知らず知らずにその集中力と緊張感により、
後で思えば放心状態だったかも・・・
この一つ間違えばというビビリと緊張感は、何物にも代え難き瞬間だ!


渡りきったところで振り返ると、凄いところを通ってきたなぁって
感心する。そして先へ進むと、展望の良い八方睨に到着します。
ここから再度「蟻ノ塔渡」を下方に見返ると、凄い所だったと再認識する。


更に少しアップダウンや残雪が続き、戸隠山山頂に到着した。
続いて九頭竜山を通って、一不動避難小屋に到着しました。一不動避難
小屋までは、所々に残雪があって、踏み抜きや滑落に注意が必要だ。


一不動避難小屋から下山を開始する。ここからも、残雪や雪融け水で
登山道が川となっていたり、滑り易い岩も多かった。
途中は花々も多く、あっという間に戸隠キャンプ場に到着した。
水芭蕉がピークを迎えた遊歩道を通って、戸隠神社奥社駐車場まで
戻ってきました。

観光客が多く、いつも寄っている「戸隠神告げ温泉」へは行けなかった。
尾瀬ヶ原では水芭蕉が5割程度だったが、ここではほぼピークと思われる
水芭蕉の群生が至るところで見れて良かった(^^)
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/3
投稿数: 1170
2016/5/13 22:36
 こんばんは
蟻の塔渡りはどうして(上を歩いて?)渡るのですか
高所恐怖症で絶対無理です う回路もあるようですが
それでも無理ですね お疲れ様でした
登録日: 2011/8/14
投稿数: 507
2016/5/14 17:50
 Re: こんばんは
kumatoriさんへ
「蟻の塔渡り」の箇所は、基本的には細い岩場の上部分を歩きます。
3点支持するところがないため、アリのように這いつくばります。
ところどころ岩場のサイド部分(注意が必要)に足を掛けるところがあり、
細い岩場の上部分を歩かない区間もあります。(私の場合)
迂回部分は全区間の一部のみ(3割程度)です。
結構な高度感があり、ビビリます!
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ