ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870834 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

大東岳・小東岳

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー ckckc
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
1時間10分
合計
9時間0分
Sスタート地点07:0709:35大東岳09:4511:00樋の沢避難小屋11:1512:15小東峠12:2012:30小東岳13:0013:10小東峠13:40樋の沢避難小屋13:5016:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

三方倉山を左手に見ながら、いざ出陣!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方倉山を左手に見ながら、いざ出陣!
8
立派な杉林を通り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な杉林を通り
2
二度ほど渡河して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二度ほど渡河して
1
涼しげな沢の音を愉しみつつ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しげな沢の音を愉しみつつ
2
木漏れ日を気持ち良い道を進み、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日を気持ち良い道を進み、
3
立石沢の渡河で左足をどっぽんしながら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立石沢の渡河で左足をどっぽんしながら、
2
四合目と進み、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目と進み、
1
何層にも重なった新緑トンネルを通って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何層にも重なった新緑トンネルを通って
6
傾斜が急になり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が急になり
2
鹿打林道分岐を過ぎると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿打林道分岐を過ぎると
1
ちょっと下って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと下って、
2
標高点を過ぎ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高点を過ぎ、
1
育ちを尻目に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
育ちを尻目に
2
歩を進めると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩を進めると、
1
ちょっとだけ右手が開けて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ右手が開けて
2
稜線がうっすらと目に入り始め、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線がうっすらと目に入り始め、
2
水場へは向かわず、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場へは向かわず、
1
鼻こすりはこっちだよと教えてもらって、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻こすりはこっちだよと教えてもらって、
3
(;´Д`)ハァハァ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(;´Д`)ハァハァ
1
頑張ってねと励まされながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張ってねと励まされながら
2
九合目を過ぎると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目を過ぎると
1
ヤッホー…と心の中でだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッホー…と心の中でだけ。
10
面白山方面は雲の影になりながらもなんとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白山方面は雲の影になりながらもなんとか。
7
船形山や後白髪山は雲のあちら側へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形山や後白髪山は雲のあちら側へ。
4
さ、樋の沢へ向かいますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、樋の沢へ向かいますよ。
2
まだおったんかい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだおったんかい!
6
ぬかるんだとこを過ぎると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるんだとこを過ぎると、
こちらに背を向けた寡黙な?標識のところに出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに背を向けた寡黙な?標識のところに出ます。
7
威勢が良いねい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
威勢が良いねい!
6
真ん中右のぽこんとしたところまで行くのねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中右のぽこんとしたところまで行くのねー
6
転ばないように慎重に進みますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転ばないように慎重に進みますよ。
2
どんどん下っていくと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下っていくと
1
沢にぶつかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢にぶつかり
何度か渡河しながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か渡河しながら
歩を進めると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩を進めると
4
ε-(´ー`;)ホッ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ε-(´ー`;)ホッ
4
樋の沢避難小屋に辿り着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樋の沢避難小屋に辿り着きます。
3
小屋裏の渡河は幅が狭いので流れが速く、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋裏の渡河は幅が狭いので流れが速く、
2
棒を突っ込んでみると意外と深く、50cmぐらい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒を突っ込んでみると意外と深く、50cmぐらい?
4
いよいよ小東峠へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ小東峠へ!
1
初めは沢沿いの緩やかな道、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めは沢沿いの緩やかな道、
後半は枝を避けながら岩ごろごろを登りきると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は枝を避けながら岩ごろごろを登りきると、
小東峠に飛び出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小東峠に飛び出ます。
1
若干シャリバテ気味ですが…山頂までお預けにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干シャリバテ気味ですが…山頂までお預けにします。
1
振り返って大東岳は
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って大東岳は
1
シルエットになりつつあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエットになりつつあります。
2
結構な傾斜を登り切り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な傾斜を登り切り、
山頂まであと一息!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと一息!
4
振り返って糸岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って糸岳方面
5
右手に南面白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に南面白山
6
左手はどこだろ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手はどこだろ?
5
標識は無く、三角点だけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識は無く、三角点だけ。
5
お昼休憩を摂っていると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼休憩を摂っていると
7
一面真っ白になってしまいました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面真っ白になってしまいました…
1
この先も晴れそうにないので、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先も晴れそうにないので、
1
二口峠は諦め、来た道を戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口峠は諦め、来た道を戻ります。
1
避難小屋前でしばし休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前でしばし休憩。
4
ε-(´・`;) フー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ε-(´・`;) フー
4
冷たくて気持ち良いですねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくて気持ち良いですねー
6
ここからは裏コースを。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは裏コースを。
4
平坦な道をすいすい進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道をすいすい進みます。
3
北石橋分岐を過ぎた辺りから、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北石橋分岐を過ぎた辺りから、
1
ロープあったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープあったり
2
根っこの裏を進んだり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこの裏を進んだり
2
鎖が打ち込んであったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が打ち込んであったり
1
なかなかスリリングです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかスリリングです。
2
裏盤司が見えるところで、先に休んでいた方と話しながらしばし休憩。
(/◎\)ゴクゴクッ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏盤司が見えるところで、先に休んでいた方と話しながらしばし休憩。
(/◎\)ゴクゴクッ・・・
5
雨滝の雨は霧雨ですね。気持ちが良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨滝の雨は霧雨ですね。気持ちが良いです。
6
幾つか渡河をし、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾つか渡河をし、
3
道幅が広くなってくると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道幅が広くなってくると
1
崩壊した木橋の横を進みますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊した木橋の横を進みますが、
1
緩やかなカーブと傾斜は、元は林道?林鉄?なんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかなカーブと傾斜は、元は林道?林鉄?なんでしょうね。
2
右手前に三方倉が目に入ってくると、もうあと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手前に三方倉が目に入ってくると、もうあと少し。
1

感想/記録
by ckckc

以前から気になっていた大東岳と小東岳を歩いてきました。
天気予報では快晴マークだった今日、当初の計画では大東岳の後は
小東岳→糸岳→二口峠と通って二口林道経由で戻ってくる、という
私にとって壮大なものでした。
朝も5時には家を出て余裕を持って出発!
…のはずだったんですがね。
眠気には勝てないのであります。 (´ε`;)

大東岳山頂では周囲の遠景を堪能、
お昼頃には雲が流れていることを期待しつつ、小東岳に向かいます。
いざ辿り着くと、周囲の山々にはうっすらと靄がかっており、
お昼を摂りながらしばし待ちます。
ところが、周囲は真っ白、先ほどまで額から汗が噴き出るほど暑かった
陽の光も隠れてしまいました。風が強くなり、むしろ寒いくらいです。彡(-_-;)彡
小東峠に戻っても状況は変わらず、何も見えない尾根道は楽しくなさそうなので、
二口峠経由は諦めて、樋の沢へ下り、裏コースでの下山を開始します。

今日もたくさんの方々とすれ違いざまに話をしましたが、
大東岳・小東岳+南面白山の三座を回る方が数名いらっしゃいました。
全部回ると一体何キロになるのでしょう。
脱帽でございます。(,,´Θ`,,)

下山後はまっすぐ帰宅、
入浴中に左耳を触るとなんと!
かなりの大きさに腫れ上がってるではないですか!
山の中にいる時に、蚊にでも喰われたかなーとは思っていましたが…
翌朝鏡を見ると、明らかに左右の大きさが違います。まるでマギー審司のネタのようです。
日曜日もやってる病院(内科)に行くと、先生にもびっくりされました。抗生物質で様子見となりましたが、下手すると手術かも、とも。
うーむ。
(ー ー;)

【その後】
2日経ち、腫れは八割方引いたものの、咬まれた跡周辺の痒み酷くなってきたので、仕事の合間にかかりつけの皮膚科へ。
原因はブユ、ステロイド塗っとけば綺麗に治るよ、と。
ᓫ(°⌑°)ǃオオ!
お陰様で、一週間経過した今、腫れと痒みは大方引き、違和感はほぼ無くなりました。
先生曰く、ブユ対策には虫除けスプレーではなく、ハッカ油を塗るのが効果的だそうなので、次回の山行きに向け、早速入手したのであります。

それにしてもブユの毒、強烈ですねー
( ⁼⍙⁼ )
訪問者数:461人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/21
投稿数: 98
2016/5/15 18:29
 大事、無いといいですね
こんにちは
小東岳の昼食時に、おじゃました者です。
左耳、大事ないと良いですね。
自分は、右手首を喰われたようで少し腫れてます。虫の多い山行でした
登録日: 2009/11/3
投稿数: 120
2016/5/16 0:04
 bono2さん
こんばんは。
コメントありがとうございます!
その節はお世話様でした。
虫よけ対策はばっちりしたつもりだったんですが…
山深いところの虫は強力ですね。
お陰さまで、左耳は抗生物質の効き目でか、少し治まってきたのですが、
今度は右耳が腫れ始めましたね。一体何なんでしょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ