ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870942 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

経ヶ岳(保月山コース)

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー kurudon
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥越高原青少年の家の駐車場を使わせてもらいました。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
20分
合計
5時間10分
S奥越高原青少年の家05:5006:00登山口06:30報恩寺林道出合07:20保月山 山頂07:50杓子岳(釈氏ヶ岳) 山頂08:10中岳08:50経ヶ岳 山頂09:1010:50報恩寺林道出合11:00登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
杓子岳〜中岳〜コルの区間を除き、基本、かなりの急登でした。
コース状況/
危険箇所等
登山届は、奥越高原青少年の家の駐車場内にポストがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

経ヶ岳、5時間(片道)との表示にビックリ。
2016年05月08日 05:58撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳、5時間(片道)との表示にビックリ。
ブナとカツラのようです。
2016年05月08日 06:51撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナとカツラのようです。
保月山の山頂は、土が剥き出しでちょっと荒れた感じ。
2016年05月08日 07:10撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保月山の山頂は、土が剥き出しでちょっと荒れた感じ。
溶岩が流れた痕跡でしょうか、ゴツゴツした岩肌の箇所も。
2016年05月08日 07:25撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩が流れた痕跡でしょうか、ゴツゴツした岩肌の箇所も。
イワカガミ。葉がピカピカです。登山道に群生しています。
2016年05月08日 07:30撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。葉がピカピカです。登山道に群生しています。
ショウジョバカマ。たくさん咲いていました。
2016年05月08日 07:34撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョバカマ。たくさん咲いていました。
地図上では「杓子岳」ですが、山頂の表示板は「釈氏ヶ岳」だと知りました。
2016年05月08日 07:46撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上では「杓子岳」ですが、山頂の表示板は「釈氏ヶ岳」だと知りました。
中岳、経ヶ岳方面へ。気持ちよい笹原の中の登山道がしばらく続きました。
2016年05月08日 07:50撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳、経ヶ岳方面へ。気持ちよい笹原の中の登山道がしばらく続きました。
イワナシ。これも好きな花のひとつです。
2016年05月08日 07:55撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナシ。これも好きな花のひとつです。
白山方面へ飛んでいったヘリ。この時は、なんだろうと不思議だったのですが。
2016年05月08日 07:58撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面へ飛んでいったヘリ。この時は、なんだろうと不思議だったのですが。
経ヶ岳山頂南側の池ノ大沢。昔の噴火口だそうです。唐谷コース登山道が、中岳と経ヶ岳の中間のコルに合流していました。
2016年05月08日 08:29撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳山頂南側の池ノ大沢。昔の噴火口だそうです。唐谷コース登山道が、中岳と経ヶ岳の中間のコルに合流していました。
かなりの急登の後、目にとびこんできた経ヶ岳山頂標識と青空。
2016年05月08日 08:45撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの急登の後、目にとびこんできた経ヶ岳山頂標識と青空。
そしてクッキリと青空に映えた残雪の白山と別山。
2016年05月08日 08:46撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてクッキリと青空に映えた残雪の白山と別山。
白山。今日は大満足です。
2016年05月08日 08:47撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山。今日は大満足です。
別山、三・二・一ノ峰。そのむこう側には、乗鞍、御岳も頭を覗かせていました。
2016年05月08日 08:49撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山、三・二・一ノ峰。そのむこう側には、乗鞍、御岳も頭を覗かせていました。
経ヶ岳山頂はカタクリが群生していました。いつまでも休憩していたくなるような場所です。ちなみに、三角点は北に20メートルほど行った笹薮の中にありました。
2016年05月08日 08:51撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳山頂はカタクリが群生していました。いつまでも休憩していたくなるような場所です。ちなみに、三角点は北に20メートルほど行った笹薮の中にありました。
スミレでしょうか、黄と紫が並んで咲いていました。
2016年05月08日 09:16撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレでしょうか、黄と紫が並んで咲いていました。
登山道付近で残雪が見られたのは1箇所のみ。
2016年05月08日 09:27撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道付近で残雪が見られたのは1箇所のみ。
下山途中、飛行機雲が四方八方に向かっていました。
2016年05月08日 09:38撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、飛行機雲が四方八方に向かっていました。
撮影機材:

感想/記録

 念願だった経ヶ岳に、今シーズン最初のなまった体で登ってきました。かなり急登続きであることにビックリ。数年前の早月尾根を思い出しました。(水平距離、累積標高差、いずれも早月尾根の半分くらいでしょうか…?)
 山頂に着いた時、青空に映えた白山、別山の端正な姿に、おもわず感嘆がもれました。これを見ただけで今日は大満足。疲れも吹き飛びました。
 下山後、前日に笈ヶ岳で遭難者が出たことを知りました。朝方、上空を白山方面に飛んでいったヘリはその関係かも知れません。
訪問者数:61人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ