ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871103 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

釈迦ヶ岳(足慣らし登山のつもりがたくさんの花が見れました)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー ktn92
天候早朝稜線は展望なしのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八風キャンプ場近くの栃谷橋を越えたところに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
27分
合計
4時間34分
S三池岳登山口06:2807:20東尾根・福王山難路分岐07:39三池岳 三角点07:41三池岳山頂07:4207:50八風峠07:5207:59THE REST ROCK08:0908:10八風中峠08:15仙香池08:1608:20南峠08:27段木尾根分岐08:32大平尾根分岐08:49岩ヶ峰尾根分岐08:58釈迦ヶ岳09:0009:44岩ヶ峰尾根分岐09:4709:57岩ヶ峰10:0210:04鏡岩10:0711:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急傾斜はありますが、3点支持で行けば問題ありません。
ピンクテープもしっかりあり、迷うこともないでしょう。
その他周辺情報下山後、私用のため急いで直帰。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

まずはアスファルト道路を三池岳登山口まで進む
2016年05月14日 06:23撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはアスファルト道路を三池岳登山口まで進む
1
ここから東尾根(三池尾根)へ取り付く
2016年05月14日 06:32撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから東尾根(三池尾根)へ取り付く
1
レンゲツツジ
2016年05月14日 06:41撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ
1
イワカガミ
2016年05月14日 06:53撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
2
かわいいですね
2016年05月14日 07:05撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいですね
1
お〜、シャクナゲだ
2016年05月14日 07:07撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、シャクナゲだ
綺麗ですね
2016年05月14日 07:10撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗ですね
シロヤシオ
2016年05月14日 07:12撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
3
シャクナゲ
2016年05月14日 07:13撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
1
お菊池
2016年05月14日 07:23撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お菊池
1
山と高原地図では「御池」となっており、この山のゆかりとなった名前である
2016年05月14日 07:24撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図では「御池」となっており、この山のゆかりとなった名前である
1
若干危なっかしいところもあるが、ゆっくり行けば大丈夫
2016年05月14日 07:27撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干危なっかしいところもあるが、ゆっくり行けば大丈夫
1
シロヤシオをズームで
2016年05月14日 07:31撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオをズームで
2
ちょうど満開です
2016年05月14日 07:32撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど満開です
1
三池岳三角点
山頂はもう少し滋賀県寄り
2016年05月14日 07:38撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳三角点
山頂はもう少し滋賀県寄り
朝早い時間は霧ですね
2016年05月14日 07:40撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝早い時間は霧ですね
三池岳山頂
2016年05月14日 07:40撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳山頂
2
割れてる
2016年05月14日 07:40撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れてる
1
山頂周辺はちょうど満開
2016年05月14日 07:41撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺はちょうど満開
1
少し雲が取れてきた
2016年05月14日 07:48撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲が取れてきた
八風峠
2016年05月14日 07:50撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠
2
ここもシロヤシオ満開
2016年05月14日 07:51撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもシロヤシオ満開
1
これはツツジかな
まだ蕾
2016年05月14日 07:53撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはツツジかな
まだ蕾
中峠へ進む
2016年05月14日 07:54撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠へ進む
所々大きな岩がある
2016年05月14日 07:58撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々大きな岩がある
新緑が気持ちいい
2016年05月14日 08:05撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が気持ちいい
REST ROCKだそうです
2016年05月14日 08:07撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
REST ROCKだそうです
中峠まで来ました
2016年05月14日 08:10撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠まで来ました
1
釈迦ヶ岳へ向かう途中に仙香山とあった
手書きが味わいある
2016年05月14日 08:14撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳へ向かう途中に仙香山とあった
手書きが味わいある
徐々に遠望も利きはじめる
2016年05月14日 08:17撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に遠望も利きはじめる
おおきな崩壊地もある
この山系は崩れやすいので
2016年05月14日 08:19撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおきな崩壊地もある
この山系は崩れやすいので
イワカガミは常に目に付きました
2016年05月14日 08:22撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミは常に目に付きました
2
濃尾平野まで見え始めた
2016年05月14日 08:28撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃尾平野まで見え始めた
1
大きなヌタ場がありました
いや、あとで知りましたが、仙香池だそうです
2016年05月14日 08:34撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなヌタ場がありました
いや、あとで知りましたが、仙香池だそうです
シャクナゲも結構ありました
2016年05月14日 08:35撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも結構ありました
1
ピンクが濃いですね
2016年05月14日 08:35撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクが濃いですね
6
釈迦ヶ岳に到着
2016年05月14日 08:57撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳に到着
6
八風キャンプ場へ下る岩ヶ峰尾根分岐点
2016年05月14日 09:43撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風キャンプ場へ下る岩ヶ峰尾根分岐点
1
ついつい撮ってしまう
2016年05月14日 09:46撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついつい撮ってしまう
1
ちょっと大きな池?
2016年05月14日 09:53撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと大きな池?
水面に新緑が映る
2016年05月14日 09:54撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面に新緑が映る
全体的にザレが多い
2016年05月14日 09:56撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的にザレが多い
花崗岩の山ですから
2016年05月14日 09:56撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の山ですから
三池岳東尾根
2016年05月14日 09:57撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳東尾根
1
もう少し天気の回復が早ければ御嶽や乗鞍さん、白山も見えたのにな〜
2016年05月14日 10:11撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し天気の回復が早ければ御嶽や乗鞍さん、白山も見えたのにな〜
1
北山通過
2016年05月14日 10:19撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山通過
栃谷の沢まで戻った
渡渉して駐車地点まで
2016年05月14日 10:56撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃谷の沢まで戻った
渡渉して駐車地点まで
1
駐車スペースは満車でした
2016年05月14日 11:00撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースは満車でした
2
撮影機材:

感想/記録
by ktn92

先日の山スキーで痛めた足がどこまで復帰しているか確認するために本年最初の夏山に出掛けました。
当日は夕方から用事があったので、なるべくさくっと帰れるところから、以前登ったことのある八風キャンプ場から釈迦ヶ岳と三池岳の周回ルートを選択。
但し、以前とは逆ルートで、反時計回りで三池岳から釈迦ヶ岳へと向かいます。
三池岳登山口から進むが、山頂稜線は一帯がガスの中。
今日の天気予報は晴れだったと思ったが、仕方がない。朝方の湿気による雲海と思わなければ。
初めに目に付いたのが、シャクナゲの綺麗な花。
いいタイミングで来た〜と思ったが、その後も結構咲いていました。
三池岳山頂に近づくにつれシロヤシロも満開に。
グットタイミングでした。
イワカガミの絨毯も見れましたし、新緑も眩しかった〜。
久し振りの夏山もいいですね。
足の痛みも気にならなかったですし、もう少し雪山へ滑りに行こうと思います。
夏山はその後満喫すればいいですから。
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ