ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871109 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山 幻の滝を求めて 小富士周遊

日程 2016年05月13日(金) [日帰り]
メンバー sanarudaiou, その他メンバー3人
天候晴れ 一時霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道138号からふじあざみラインで須走口5合目へ

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
37分
合計
3時間52分
Sスタート地点10:0510:33須走まぼろしの滝10:4111:11須走口 五合目11:1311:27古御嶽神社11:3112:07小富士12:2913:36グランドキャニオン13:3713:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
幻の滝へはコースにロープが張られ、道標も設置され安全に行くことが出来る
その他周辺情報ふじあざみライン入口の道の駅「すばしり」には足湯がある
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

須走り口五合目駐車場より
快晴の富士山
2016年05月13日 10:04撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須走り口五合目駐車場より
快晴の富士山
2
以前には無かった案内標柱が2箇所にあった
2016年05月13日 10:11撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前には無かった案内標柱が2箇所にあった
1
根曲がりのダケカンバはこれから芽吹き
2016年05月13日 10:17撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根曲がりのダケカンバはこれから芽吹き
1
森林限界を抜けて15分程で幻の滝に到着
本日は午後でないと流れないと、後から聞いた
2016年05月13日 10:33撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を抜けて15分程で幻の滝に到着
本日は午後でないと流れないと、後から聞いた
1
2008年6月9日の写真
残雪が多く午前中だが滝が流れている
降雪量や気温によって流れる期間は年により異なる
2008年06月09日 11:29撮影 by EX-Z57 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2008年6月9日の写真
残雪が多く午前中だが滝が流れている
降雪量や気温によって流れる期間は年により異なる
1
幻の滝の下流
2016年05月13日 10:38撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻の滝の下流
2
山中湖方面
御正体山や大室山がよく見える
2016年05月13日 10:46撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中湖方面
御正体山や大室山がよく見える
1
可愛らしいコケリンドウ
2016年05月13日 10:47撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛らしいコケリンドウ
1
滝への道にはロープが張られていた
2016年05月13日 10:49撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝への道にはロープが張られていた
1
落葉松の新緑
私の大好きなもの
2016年05月13日 10:56撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉松の新緑
私の大好きなもの
1
ツバメオモトが早くも顔を出している
2016年05月13日 10:57撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモトが早くも顔を出している
1
小富士への道にある昔の富士講の人たちの行場
2016年05月13日 11:49撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小富士への道にある昔の富士講の人たちの行場
1
古富士の溶岩層が見られる
2016年05月13日 12:00撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古富士の溶岩層が見られる
1
小富士から河口湖方面
八ヶ岳や奥秩父の山々が御坂山塊を前景にしてきれいだった
2016年05月13日 12:12撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小富士から河口湖方面
八ヶ岳や奥秩父の山々が御坂山塊を前景にしてきれいだった
2
小富士から快晴の富士山
2016年05月13日 12:43撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小富士から快晴の富士山
3
三等三角点「小富士」
風雨により小石などで削られたか表面がツルツルで文字が判別できない。ケルンのように石で囲われている。
2016年05月13日 12:53撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点「小富士」
風雨により小石などで削られたか表面がツルツルで文字が判別できない。ケルンのように石で囲われている。
2
小富士の方は霧に覆われた
2016年05月13日 13:09撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小富士の方は霧に覆われた
1
グランドキャニオンの手前
2016年05月13日 13:19撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランドキャニオンの手前
2
グランドキャニオン
これより上のミツバツツジはまだ蕾状態
2016年05月13日 13:31撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランドキャニオン
これより上のミツバツツジはまだ蕾状態
2
グランドキャニオンの出口
この春にも崩壊があり、埋まったそうだ
2016年05月13日 13:41撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランドキャニオンの出口
この春にも崩壊があり、埋まったそうだ
2
ヤマシャクヤク
2016年05月13日 13:52撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤク
1

感想/記録

3日前の予定を雨で延期し、快晴の富士山に来る。3日前の夜にTVで幻の滝を紹介していたので、今日の下見を沢山の人に羨ましがられた。
駐車場からの道は道標が設置され、滝までロープが張られ、誰でも安全に行けるようになっていた。実際、軽装の見学者が沢山来ていた。
以前は白ペンキの石を拾って歩いたが、帰路はペンキが見難く、ルートを外れてしまったことを思い出す。
肝心の滝は時間が早くて水量が無く、幻に終わる。
東富士山荘の米山さんのお話だと、現在は午後になると気温が上がり、上部で融けた雪が流れ出しで滝まで届くそうで、今月中はそんな感じで流れるだろうとのことでした。

米山さんに教えて頂いた古富士の溶岩層を見て小富士へ。
途中、まだ真新しい花束が山中に供えられていた。最近事故でもあったのだろうか?合掌してその場を去る。
小富士に着いた時は素晴らしい天気で、風景を楽しみながら昼食。しかし、食事が終わる頃には急に霧が上がってきて、見る見る視界が狭くなる。グランドキャニオンへの道は慎重にペンキマークを辿る。
グランドキャニオンに着く頃には霧も上がり、褶曲模様の壁もはっきり見える。米山さんのお話ではこの春も土砂崩れで大分埋まったというようなことでしたが、予想していたほどでもなく、安心しました。和製グランドキャニオンよ何時までも頑張れ。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ