ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871252 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

竜ヶ岳〜三池岳 (宇賀渓から周回)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー hushiyama
天候朝方,滋賀県側から三重県側へ,ガスが県境稜線を越えるように流れていましたが,
9時ごろにはそれも消えて,晴れ上がりました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇賀渓手前の,国道421号線沿いにある落合橋無料駐車場。
駐車区画は車数台分ですが,ボクが帰ってきたときには
その他さまざまなスペースに駐車されていて,約30台ほど。
(178K)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
56分
合計
6時間11分
S落合橋無料駐車場05:5506:13遠足尾根登山口06:42岩山展望台06:4406:54遠足尾根・新道(大日向)分岐07:40金山尾根降り口07:56竜ヶ岳08:1208:29重ね岩08:3008:48石榑峠09:54三池岳山頂10:3010:32三池岳 三角点10:42東尾根・福王山難路分岐10:4311:15福王山難路入口11:48宇賀渓水晶吊橋12:06落合橋無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とくに危険箇所はありません。
でも,三池岳から福王山方面への下りは,かなりの激下りでした。
その他周辺情報阿下喜温泉 あじさいの里(大人500円)でお風呂。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日は,この落合橋無料駐車場のほうが下りの便がいいので,初めて駐車しました。この時間はまだ数台。
2016年05月14日 05:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は,この落合橋無料駐車場のほうが下りの便がいいので,初めて駐車しました。この時間はまだ数台。
3
宇賀渓のゲートをくぐって…。
2016年05月14日 05:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀渓のゲートをくぐって…。
2
竜ヶ岳の山頂は見えてますね。
2016年05月14日 05:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳の山頂は見えてますね。
1
遠足尾根を登るのは3年ぶりです。
2016年05月14日 06:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根を登るのは3年ぶりです。
2
杉林の中の急登を登って,岩山展望台。ここからも竜ヶ岳山頂が見えます。
2016年05月14日 06:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中の急登を登って,岩山展望台。ここからも竜ヶ岳山頂が見えます。
1
ここから遠足尾根です。
2016年05月14日 06:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから遠足尾根です。
1
ツツジが咲いています。
2016年05月14日 06:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが咲いています。
1
遠足尾根上部のササ原に出ました。あれっ,山頂はガスの中…。
2016年05月14日 07:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根上部のササ原に出ました。あれっ,山頂はガスの中…。
2
今日はこんなふうに,滋賀県側から三重県側へ,ガスが県境稜線を越えていきます。
2016年05月14日 07:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこんなふうに,滋賀県側から三重県側へ,ガスが県境稜線を越えていきます。
遠足尾根の上のほうでは,シロヤシオの花が満開です。
2016年05月14日 07:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根の上のほうでは,シロヤシオの花が満開です。
3
満開,満開♪
2016年05月14日 07:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開,満開♪
北には藤原岳。
2016年05月14日 07:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には藤原岳。
山頂はガスにつつまれてしまった…。
2016年05月14日 07:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスにつつまれてしまった…。
ふり返って,桑名・四日市方面。今日は空気に湿り気が多いんでしょうね。くっきりと見えません。
2016年05月14日 07:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返って,桑名・四日市方面。今日は空気に湿り気が多いんでしょうね。くっきりと見えません。
遠足尾根からの金山尾根。
2016年05月14日 07:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根からの金山尾根。
1
遠足尾根を歩くのは,これが4回目ですか。開放感のある,気持ちのいい尾根道です。
2016年05月14日 07:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根を歩くのは,これが4回目ですか。開放感のある,気持ちのいい尾根道です。
1
シロヤシオの花のトンネル。
2016年05月14日 07:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオの花のトンネル。
2
満開,満開。シロヤシオの白い花は,清楚な趣でいいですね。
2016年05月14日 07:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開,満開。シロヤシオの白い花は,清楚な趣でいいですね。
5
山頂はガスにおおわれたり…。
2016年05月14日 07:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスにおおわれたり…。
見えてきたり…。
2016年05月14日 07:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきたり…。
1
シロヤシオが羊の群れのように見えるには,まだ白さが足りない?
2016年05月14日 07:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオが羊の群れのように見えるには,まだ白さが足りない?
1
この標高1000m付近では,まだつぼみが多いからですかね。満開になるのは,2〜3日後ぐらいですか。
2016年05月14日 07:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標高1000m付近では,まだつぼみが多いからですかね。満開になるのは,2〜3日後ぐらいですか。
1
竜ヶ岳山頂へ最後の急登。
2016年05月14日 07:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂へ最後の急登。
1
竜ヶ岳山頂に到着しました。ガスにおおわれています。
2016年05月14日 07:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂に到着しました。ガスにおおわれています。
7
でも,ときおりサーッとガスが切れて,まわりが見えました。
2016年05月14日 07:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも,ときおりサーッとガスが切れて,まわりが見えました。
山頂をあとに,石榑峠へ下ります。
2016年05月14日 08:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をあとに,石榑峠へ下ります。
ここにも,ところどころにシロヤシオ。
2016年05月14日 08:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも,ところどころにシロヤシオ。
1
重ね岩まで下ってきました。
2016年05月14日 08:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重ね岩まで下ってきました。
下のほうに,石榑峠への旧道が見えてきました。路肩駐車の車が並んでいますね。
2016年05月14日 08:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のほうに,石榑峠への旧道が見えてきました。路肩駐車の車が並んでいますね。
竜ヶ岳をふり返る。山頂付近はかわらずガスの中。
2016年05月14日 08:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳をふり返る。山頂付近はかわらずガスの中。
石榑峠まで下ってきました。
2016年05月14日 08:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石榑峠まで下ってきました。
3
そして,そのまま三池岳へむかいます。
2016年05月14日 08:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして,そのまま三池岳へむかいます。
ふり返ると,龍ヶ岳山頂付近のガスも晴れてきたようです。
2016年05月14日 08:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返ると,龍ヶ岳山頂付近のガスも晴れてきたようです。
NTT中継所跡地を通り抜けて,再び登山道へ。
2016年05月14日 08:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NTT中継所跡地を通り抜けて,再び登山道へ。
竜ヶ岳はどっしりとして大きな山ですね。
2016年05月14日 08:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳はどっしりとして大きな山ですね。
この県境稜線にも,そこここにシロヤシオの花。
2016年05月14日 09:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この県境稜線にも,そこここにシロヤシオの花。
三池岳方面の稜線。小さなアップダウンの多い稜線です。
2016年05月14日 09:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳方面の稜線。小さなアップダウンの多い稜線です。
1
竜ヶ岳がだんだんと遠くなっていきます。
2016年05月14日 09:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳がだんだんと遠くなっていきます。
1
県境稜線のむこうに,釈迦ヶ岳がちょこんと見えてきました。
2016年05月14日 09:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境稜線のむこうに,釈迦ヶ岳がちょこんと見えてきました。
1
白ザレの急登。お助けロープあります。
2016年05月14日 09:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ザレの急登。お助けロープあります。
3
三池岳に到着しました。このあとは稜線からの下りなので,ここでゆっくりしていきます。
2016年05月14日 09:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳に到着しました。このあとは稜線からの下りなので,ここでゆっくりしていきます。
4
三池岳からの釈迦ヶ岳。
2016年05月14日 09:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳からの釈迦ヶ岳。
2
付近にもシロヤシオの花がいっぱい。ちょっとピンクがかった花もありました。
2016年05月14日 10:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近にもシロヤシオの花がいっぱい。ちょっとピンクがかった花もありました。
4
三池岳の三角点。
2016年05月14日 10:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳の三角点。
3
福王山方面への下り。この分岐を左です。
2016年05月14日 10:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福王山方面への下り。この分岐を左です。
1
正面に福王山。ここからけっこうな激下りでした。
2016年05月14日 10:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に福王山。ここからけっこうな激下りでした。
2
竜ヶ岳遠足尾根の全貌が見えます。こうやってみると,遠足尾根はなかなか長いですね。
2016年05月14日 10:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳遠足尾根の全貌が見えます。こうやってみると,遠足尾根はなかなか長いですね。
1
林道に出ました。この小さなケルンは,登山道入り口の目印なんでしょうね。
2016年05月14日 11:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。この小さなケルンは,登山道入り口の目印なんでしょうね。
林道を下っていきます。
2016年05月14日 11:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を下っていきます。
この付近では,ところどころにタニウツギの花が咲いていました。
2016年05月14日 11:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近では,ところどころにタニウツギの花が咲いていました。
東海自然歩道に合流。
2016年05月14日 11:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道に合流。
東海自然歩道を宇賀渓方面へ下っていきます。
2016年05月14日 11:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道を宇賀渓方面へ下っていきます。
宇賀渓水晶吊橋を渡る。
2016年05月14日 11:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀渓水晶吊橋を渡る。
1
橋の上からみる渓谷。新緑がまぶしいです。
2016年05月14日 11:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上からみる渓谷。新緑がまぶしいです。
東海自然歩道の立派な看板。
2016年05月14日 11:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道の立派な看板。
1
落合橋無料駐車場に戻ってきました。満車です。
2016年05月14日 12:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合橋無料駐車場に戻ってきました。満車です。
3

感想/記録

今年は花の時期が少しずつ早いようなので,そろそろシロヤシオの花が見頃かなと思い,
「シロヤシオといえば…」ということで,竜ヶ岳へ登ることにしました。

竜ヶ岳へ登るのはこれが4回目。
初めて来たのはちょうど3年前の,やはりシロヤシオの時期でした。

シロヤシオは満開でしたよ。
でも,竜ヶ岳山頂少し下の,羊の群れに見えるあたりでは,まだつぼみが多くて,
もう2,3日あとのほうがいいんじゃないかと思いました。

三池岳への県境稜線にも,そこら中にシロヤシオの花が咲いています。
花の時期になると,「こんなにシロヤシオが生えていたんだ」とわかりますよね。
三池岳から見える釈迦ヶ岳への稜線も,まさにシロヤシオが花を添えて,さらに絶景でした。

暑くもなく,寒くもないこの季節。
天気のいい日に山に登ると,本当に気持ちよくて,下るのがもったいなく思えますね。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ