ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871365 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

残雪とブナの新緑を見に鍋倉山へ

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー yamahennro, その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
憲道95号線森太郎登山口の上
ゲート駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間10分
合計
5時間40分
Sゲート駐車場09:0009:50茶屋池10:0010:50黒倉山11:0011:20鍋倉山11:4012:40筒方峠13:0013:30茶屋池13:4014:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は無い
登山道で停滞が多く、コースタイムは参考にならない
その他周辺情報斑尾高原の宿
『むね樹ペンション』 http://www.muneki-p.com/index.html
初めてペンションへ泊りましたが、リーズナブルなお値段で美味しい料理をお腹か一杯食べられて大変良い宿でした。
建物は40年の営業と少し古いが奇麗で清潔です。
あちらこちらに飾られている「笑い文字」も気に入りました。
 お薦めの宿です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

なべくら高原
森の家
2016年05月12日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なべくら高原
森の家
1
小雨が降っているので回復を待ちながら、情報収集を兼ねてコーヒーを戴くことにする
2016年05月12日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が降っているので回復を待ちながら、情報収集を兼ねてコーヒーを戴くことにする
雨が止んだのでゲート手前の駐車場に移動する
2016年05月12日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が止んだのでゲート手前の駐車場に移動する
オオカメノキ
2016年05月12日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
1
林道を茶屋池まで歩く
2016年05月12日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を茶屋池まで歩く
茶屋池
2016年05月12日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋池
1
凄いブナが現れた
全ての木は雪で傾き
また上に伸びている様だ
2016年05月12日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄いブナが現れた
全ての木は雪で傾き
また上に伸びている様だ
1
筒方峠
2016年05月12日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筒方峠
1
雲が上がってきた
2016年05月12日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が上がってきた
3
黒倉山山頂
2016年05月12日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒倉山山頂
1
雪が出てきたが
今年は異常に少ないらしい
2016年05月12日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきたが
今年は異常に少ないらしい
鍋倉山山頂
2016年05月12日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋倉山山頂
樹間からわずかに見えるのは手前に高社山、奥に志賀高原の山々
2016年05月12日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間からわずかに見えるのは手前に高社山、奥に志賀高原の山々
帰路ではここを下る
2016年05月12日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路ではここを下る
1
またまた
凄い根性木が現れた
Uターンの連続
2016年05月12日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた
凄い根性木が現れた
Uターンの連続
2
今日の展望はこんなものか
2016年05月12日 12:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の展望はこんなものか
1
ブナの樹林
2016年05月12日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの樹林
1
黒倉の小池
アップにするとわかるが、白く鎖のように見えるものが黒サンショウウオの卵らしい
2016年05月12日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒倉の小池
アップにするとわかるが、白く鎖のように見えるものが黒サンショウウオの卵らしい
1
???
2016年05月12日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
???
タムシバ
2016年05月12日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ
1
オオカメノキ
2016年05月12日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
1
関田峠
2016年05月12日 13:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関田峠
茶屋池
2016年05月12日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋池
1
オオイワカガミ
2016年05月12日 14:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオイワカガミ
1
駐車場に戻る
2016年05月12日 14:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻る
標識も出してないが
この獣道が森太郎への登山口らしい
森太郎が見たいなら専属ガイドを頼めということか?


2016年05月12日 14:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識も出してないが
この獣道が森太郎への登山口らしい
森太郎が見たいなら専属ガイドを頼めということか?


1
お世話になった
斑尾高原
 『むね樹ペンション』
2016年05月12日 16:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった
斑尾高原
 『むね樹ペンション』
2

感想/記録

 奥裾花自然園に日本一と言われる水芭蕉を見に行く予定だったが、沿道の落石のためにバスが全線で運休となったため、急きょ予定を変更して信越トレイルに残雪の景色とブナの新緑を見にやってきた。

 山梨を出るときにはピーカンの青空だったのだが、飯山に近づくにつれて雲が出てきて、とうとう登山口では小雨になってしまった。
 上がるのを待ちながら情報取集を兼ねてなべくら高原森の家に寄ったのだが、見たかったブナの巨木「森太郎」への道は荒れていて今は標識もないのでガイドをつけなければ難しく、鍋倉山への巻道は雪だまりで危険であるとの説明である。
 この地域は山と高原地図には載ってなく、HPで地図を公開しておらず、急きょやってきたので信越トレイルの地図も買っていない。
知らない山で無理ができないので森太郎はあきらめて、林道から鍋倉山を目指すことにした。

 今年は異常に雪が少なく山頂付近に雪だまりが残るだけで、目当ての残雪の中のブナの新緑は見られずに残念だが、信越トレイルの雰囲気は味わうことができた。


 
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ