ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871533 全員に公開 トレイルラン北陸

荒島岳(十字型縦走)↗新下山コース↘中出コース↗佐開コース↘勝原コース

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー gacyapin
天候曇り⇒晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
勝原スキー場駐車場に駐車。
ロードバイクで越前下山駅へ移動。
ロードバイクデポ。
福井北インターから中部縦貫道を使う場合は途中にコンビニありませんので、ご注意あれ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
6分
合計
4時間30分
S越前下山駅08:4310:09小ナベ10:17大ナベ10:26荒島岳10:30前荒島10:3110:37もちが壁10:45しゃくなげ平10:55小荒島岳10:5711:24佐開コース登山口11:50しゃくなげ平12:00もちが壁12:10前荒島12:18荒島岳12:2112:25前荒島12:30もちが壁12:36しゃくなげ平12:45深谷ノ頭12:52トトロの木13:12勝原スキー場13:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
⇒17km
↑2000m
上記数値の通りトレラン向きではないのであしからず。
全てのルートは、よく整備されています。
さすが百名山!
その他周辺情報平成の湯。
勝原スキー場から車で10分。(越前下山駅方面)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 格好:FT半袖L1+L2 短パン バイザー
飲料:水2L ジェル1個
食い物:おにぎり2個 バームクーヘン1個 塩タブレット5個
その他:テーピング エマージェンシーシート ウィンドブレーカー上下
消費:水1.5L おにぎり2個 塩タブレット3個

写真

勝原スキー場⇒越前下山駅まで
24分ロードバイクを漕ぎました。
頑張りました。
2016年05月14日 08:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝原スキー場⇒越前下山駅まで
24分ロードバイクを漕ぎました。
頑張りました。
1
こいつ気に入った。
2016年05月14日 09:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつ気に入った。
1
山頂が近づいてきたか。
ギフチョウも友情出演。
2016年05月14日 10:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づいてきたか。
ギフチョウも友情出演。
1
眺望はあきらめていたのですが、
雲海の白山とご対面!
2016年05月14日 10:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はあきらめていたのですが、
雲海の白山とご対面!
2
白山を見るための山だな。
2016年05月14日 10:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山を見るための山だな。
2
シャクナゲも出現。
2016年05月14日 10:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも出現。
1
小荒島岳でセルフ。
少し標高が下がるとガスに包まれます。
2016年05月14日 10:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小荒島岳でセルフ。
少し標高が下がるとガスに包まれます。
2
中出コース。
ブナトレイル最高!
2016年05月14日 11:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中出コース。
ブナトレイル最高!
中出コースの標高980m地点で
林道方向へ左折。
佐開コース登山口へGo!
2016年05月14日 11:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中出コースの標高980m地点で
林道方向へ左折。
佐開コース登山口へGo!
1
佐開コースです。
標識は右になっていますが、真っ直ぐですよ。
右には道はありません。
2016年05月14日 11:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐開コースです。
標識は右になっていますが、真っ直ぐですよ。
右には道はありません。
2回目の山頂です。
皆さんそれぞれの時間を楽しんでいます。
2016年05月14日 12:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の山頂です。
皆さんそれぞれの時間を楽しんでいます。
1
山頂を後にして、まだ白山見えた!
2016年05月14日 12:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後にして、まだ白山見えた!

感想/記録

当初は他の方のレコを見て、1日で能郷白山と荒島岳を登ろうと思ったのですが、計画変更。

1日で荒島岳の4つの登山ルートを制覇することにしました。
地図を眺めていたら、中出コースと佐開コースが林道で繋がっているのを発見したのが計画を思いついたきっかけでした。

目覚ましを5時半にセットするも、ワクワクしすぎて4時に目が覚める。
そのまま5時半に家を出発しました。

まずは、勝原スキー場に車を置きます。
そこから、自転車で越前下山駅へ。
ロードバイクで25分ぐらいでした。
100mぐらい登っています。

越前下山駅へチャリをデポして、新下山コースへ。
駅から1分で登山口へ。
近い。驚き。
本当は電車で移動したかったのだが、5時半ぐらいの始発を逃すと次は10時ぐらいの電車しかなかったので、チャリで移動しました。

新下山コースは、よく整備されており、最初の方は標識などしっかりあります。
後半は、迷うところがないので標識が減ります。
前半は、急登が続きますが、急登マニアの僕にはぴったり。
ひたすら無心で登りあげます。
途中3名の方とご挨拶しました。
急登が終わると、緩やかな尾根コースになります。
ガスがなければ相当な眺望であることが用意に予想できます。
尾根沿いは、花あり、ギフチョウありです。
ギフチョウが道案内してくれました。
しかし、ほとんど止まることがないので写真はとれず。
山頂付近では、ガスから抜けてまさかの眺望が。
白山がバッチリです。
白山が見えてからは、写真ばかり撮るのでペースダウン。

山頂をゲットしたところで、中出コースへ下山。
もちがかべが危険と聞いていたので、いつ出てくるのかと思いながら下っていたら、いつの間にか終わっていました。
てっきり壁が出てきてロッククライミングみたいな感じになるのかと思っていたのに。

分岐点から小荒島岳までは、ブナトレイルで最高でした。
アップダウンも少なくここだけ気持ちよく走れました。
本当はそのまま下って標高400mまで行く予定でしたが、
標高980m付近で、地図によると林道(荒廃)に出合うとある。
この林道が使えそうだったら、こいつを使ってショートカットしようと思っていました。
その林道についたら、全然荒廃していませんでした。
最近車が走った跡があったので、この林道で佐開コースへ移動することにしました。
この林道の途中で補給しました。
この林道は、標高980mぐらいなので、新緑が素晴らしかったです。
緩やかに標高800mぐらいまで下っていくのも良かったです。
作戦成功。
途中、最近できたばかりの林道と出合いますが、こいつには進まず昔ながらの林道で佐開コースへ移動しました。

佐開コースもばっちり整備されていますが、誰とも会わず。
コースは静かで右から川の音を聞きながら登ります。
鳥のさえずりもすごかった。
基本トラバース気味か、階段を上る感じです。

先ほどの分岐からは、一回下って来た道で、山頂へ。
どうも息が切れる。
さすが伊吹山より標高が高いだけある。
高地トレーニングになるか?
途中で、多くの2回目すれ違い。
皆さん、変態を見るような目つき。
ありがとうございます。
皆さん、目を丸くするのが面白かったです。
色々いじっていただいたのも嬉しかったです。
一人で登るので意外と寂しいんです。はい。

2回目の山頂は丁度お昼時で皆さんそれぞれの時間を楽しんでおりました。
山頂で、新下山コースで抜かした2名の方とバッタリ。
丁度山頂に着いたときにお会いし、意気投合。
同じコースで登ったもの同士で、変な連帯感が。
楽しかったです。ありがとうございました。

最後は勝原コース。
お〜。階段地獄。
そして当たり前ですが、ず〜っと下りっぱなし。
本日3回目にお会いする人には、
「温泉で待ってます」と言って下山するも。
2時には温泉から出てしまった。
早すぎたか。
反省。
最後は、石がいっぱいのコースになり、
捻挫している足では走れん。

あとは温泉が待っている。

下山後はチャリを回収して、温泉へ。
意外と空いていました。
水風呂が良かった。
久しぶりに足を冷却。
これをやると明日の疲労が違うんだよな〜。

個人的な登山コースの評価です。
新下山コース:満足度200%
中出コース:満足度150%
佐開コース:満足度120%
勝原コース:満足度100%

本日も沢山の方に道を譲っていただきありがとうございます。
訪問者数:440人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/9
投稿数: 2
2016/5/17 12:30
 温泉
土曜はおつかれさまでした。
温泉には3時頃着きました。
早すぎですよ。笑
登録日: 2014/6/15
投稿数: 46
2016/5/17 19:23
 Re: 温泉
hideo1030さん。
コメントありがとうございます。
2時に温泉から上がってしまい、山談議が出来ずにすいません。
平成の湯は水風呂があってアイシングにはもってこいでしたね。
荒島岳初めていきましたが、百名山の割には意外と空いていましたね。
でもいい山でした。
ありがとうございます。
登録日: 2015/3/20
投稿数: 6
2016/6/5 11:03
 ナイス・アイデア!
gacyapinさん はじめまして。
中出コースの途中から林道で佐開コースに周回するアイデア感動しました。
恥ずかしながら地元で、何回か荒島岳に登っていながら全く気づきませんでした。
早速、6/4にルートまるパクリ(笑)で歩かせて頂きました。とても楽しかったです。
拙ブログでも是非紹介させて頂きたく思っております。
素晴らしいアイデア、貴重な情報ありがとうございました。
登録日: 2014/6/15
投稿数: 46
2016/6/5 12:35
 Re: ナイス・アイデア!
tugirouさん。お褒めのお言葉ありがとうございます。
素直に嬉しいです。
実は練りに練ったんですよ。
ルートを計画しているときもすごく楽しいですよね。
地図には林道荒廃と書いてあったので、行けるところまで行こうと思ってたら、
想定外に整備されててラッキーでした。
しかも緩やかな下りなのでとても楽ちんでした。
是非是非、あのルート広めてください。
皆で使わないともったいないですからね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ