ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871552 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

思いのほか階段の多かった新緑の大山

日程 2016年05月13日(金) [日帰り]
メンバー saag148
天候晴時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
伊勢原駅(小田急線)
神奈川中央交通バス(伊勢原駅北口〜大山ケーブル)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
1時間1分
合計
4時間48分
Sスタート地点08:4209:02大山寺09:0509:33阿夫利神社下社09:4011:01大山11:4111:54不動尻分岐12:31見晴台12:3812:50二重滝12:5413:30大山ケーブルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSのスタート時間がずれていました。8時30分大山ケーブルバス停出発で総山行時間約5時間、休憩時間は大山山頂約40分、見晴台約6分、計約46分ですので歩行時間は約4時間14分(小休憩時間含む)となります。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが半分は階段、半分は通常の登山道といった感じ。
ケーブル駅から阿夫利神社下社までの階段は男坂女坂共に多く、下社と上社の間の登山道にもやはり階段(というより木の木段)が多い。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール

写真

バス停を降りて間もなく地図がありました。
2016年05月13日 08:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停を降りて間もなく地図がありました。
概略図ですが参考になります。
2016年05月13日 08:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
概略図ですが参考になります。
こま参道を抜けて少し行くとケーブルカー乗り場手前に女坂男坂の分岐点がありました。今回は女坂を選びました。
2016年05月13日 08:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こま参道を抜けて少し行くとケーブルカー乗り場手前に女坂男坂の分岐点がありました。今回は女坂を選びました。
途中の石垣に、エンゴサク?のような白い花が咲いていました。後で調べてみます。
2016年05月13日 08:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の石垣に、エンゴサク?のような白い花が咲いていました。後で調べてみます。
1
落ち着いた雰囲気の坂が続きますが大部分は石段でした。
2016年05月13日 08:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち着いた雰囲気の坂が続きますが大部分は石段でした。
大山寺の参道の石段です。結構ありました。
2016年05月13日 09:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺の参道の石段です。結構ありました。
大山寺。この右側?から上の方に抜けられるようですが、この時はわかりませんでした。
2016年05月13日 09:02撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺。この右側?から上の方に抜けられるようですが、この時はわかりませんでした。
ようやく女坂を抜け阿夫利神社下社の階段が見えてきました。この左側にトイレがあったような、、、。
2016年05月13日 09:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく女坂を抜け阿夫利神社下社の階段が見えてきました。この左側にトイレがあったような、、、。
下社です。
2016年05月13日 09:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社です。
お祓いを自分ですることで登山の安全祈願になるということで、早速自分でお祓いをしました。ただし、100円です。
2016年05月13日 09:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お祓いを自分ですることで登山の安全祈願になるということで、早速自分でお祓いをしました。ただし、100円です。
お祓いをするとすぐに急な階段が待っています。
2016年05月13日 09:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お祓いをするとすぐに急な階段が待っています。
1
普通の登山道もありますが、、、。
2016年05月13日 09:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の登山道もありますが、、、。
夫婦杉。
2016年05月13日 09:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦杉。
ボタン岩。
2016年05月13日 10:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタン岩。
天狗の鼻突き岩。
2016年05月13日 10:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の鼻突き岩。
とにかく至れり尽くせりの整備がされています。
2016年05月13日 10:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく至れり尽くせりの整備がされています。
富士見台。残念ながら富士山は見えませんでした。
2016年05月13日 10:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台。残念ながら富士山は見えませんでした。
東国ミツバツツジ。
2016年05月13日 10:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東国ミツバツツジ。
1
東国ミツバツツジ。
2016年05月13日 10:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東国ミツバツツジ。
1
ようやく上社です。
2016年05月13日 11:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく上社です。
山頂からの若葉越しの景色はなかなかのものでした。
2016年05月13日 11:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの若葉越しの景色はなかなかのものでした。
大山山頂。
2016年05月13日 11:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂。
1
富士山方面以外の展望は抜群でした。
2016年05月13日 11:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面以外の展望は抜群でした。
山頂裏にトイレがあり、その脇に展望広場がありました。ここで早めの昼食としました。
2016年05月13日 11:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂裏にトイレがあり、その脇に展望広場がありました。ここで早めの昼食としました。
見晴台に向けて下山開始。展望は登りの時よりはるかに良かったです。
2016年05月13日 11:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台に向けて下山開始。展望は登りの時よりはるかに良かったです。
若画が何といっても良かったです。
2016年05月13日 11:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若画が何といっても良かったです。
新緑の若葉は紅葉にも匹敵しますね、きれいで見事です。
2016年05月13日 11:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の若葉は紅葉にも匹敵しますね、きれいで見事です。
林のトンネルです。
2016年05月13日 11:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林のトンネルです。
1
見晴台で大山の勇姿が拝めました。
2016年05月13日 12:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台で大山の勇姿が拝めました。
瀧がありました。
2016年05月13日 12:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀧がありました。
男坂を転んで転落しないように苦労しながら降りてきました。ここまで来ればもう大丈夫。後はバス停まで戻るだけです。
2016年05月13日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂を転んで転落しないように苦労しながら降りてきました。ここまで来ればもう大丈夫。後はバス停まで戻るだけです。

感想/記録

今回初めての大山登山ということで正面からのコースで挑むこととした。バス停から約15分ほど坂道の車道を上り、女坂と男坂の分岐点に到着。大山寺によって行きたかったので迷わず女坂を登った。大山寺ではいったん上った階段を降りて登山道に復帰したのだが寺の右側をすり抜けると階段を降りずに登山道に合流できたようだった。下社から大山登山道に入る前にお祓いを自分で済ませ(100円)急な階段を上るところからいよいよの大山登山が始まったがなかなかの登山道でした。結構ばて気味で上社に到着するも途中富士山が雲に覆われて望めず残念でした。見晴台経由で下山しましたが前半の雲が消え日差しが強まったためもあり新緑のまぶしさが際立ちました。また、市街地や遠く海まで見え展望も登りよりはるかに良かったです。ただし、下りに選んだ男坂の階段は疲れもあるので転倒注意でした。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 ミツバツツジ ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ