ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871591 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

午後から散歩★益子と芳賀富士を歩く。

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー yamaonse
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安善寺に車を置き、熊野神社を経由して南側登山道から登頂。
帰路は北側登山道へ降り、巻き道で熊野神社下まで降り、安善寺へ戻りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
32分
休憩
8分
合計
40分
S芳賀富士登山道入口15:3515:47芳賀富士15:5516:12芳賀富士登山道入口16:15安善寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蜘蛛の巣だらけです。
木の棒とか、ストックがあると便利です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

午後から時間が空いたので、ドライブがてら益子へ出掛け、とんかつ屋「ちとせ」でヒレカツ&海老フライの豪華ランチ
2016年05月14日 13:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後から時間が空いたので、ドライブがてら益子へ出掛け、とんかつ屋「ちとせ」でヒレカツ&海老フライの豪華ランチ
20
時間はすでに午後2時過ぎ、観光だけで終わりかな・・・
2016年05月14日 14:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間はすでに午後2時過ぎ、観光だけで終わりかな・・・
1
まずは、前から気になっていた濱田庄司記念益子参考館に立ち寄ります
2016年05月14日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、前から気になっていた濱田庄司記念益子参考館に立ち寄ります
2
民芸活動で知られた陶芸家、濱田庄司の旧宅が資料館として公開されています(写真は同氏の収集した各地の民芸品)
2016年05月14日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民芸活動で知られた陶芸家、濱田庄司の旧宅が資料館として公開されています(写真は同氏の収集した各地の民芸品)
4
広大な敷地には石造りの蔵
2016年05月14日 14:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な敷地には石造りの蔵
1
庭にはシランが満開
2016年05月14日 14:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭にはシランが満開
12
陶芸のことはよく分かりませんが、素朴な味わいのある作品が並んでいます
2016年05月14日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陶芸のことはよく分かりませんが、素朴な味わいのある作品が並んでいます
3
県内から移築した長屋門も展示棟として利用されています
2016年05月14日 14:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県内から移築した長屋門も展示棟として利用されています
5
品のいい作品たちの数々
2016年05月14日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
品のいい作品たちの数々
2
こちらは隣村の七井から移築された巨大な古民家、学校かお寺のような玄関が立派です
2016年05月14日 14:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは隣村の七井から移築された巨大な古民家、学校かお寺のような玄関が立派です
4
古民家から見た新緑の中庭、季節にはカタクリなども咲くようです
2016年05月14日 14:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古民家から見た新緑の中庭、季節にはカタクリなども咲くようです
2
巨大な書棚のような神棚、このサイズの神棚は江戸東京たてもの園でみた三井家旧宅クラスです
2016年05月14日 14:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な書棚のような神棚、このサイズの神棚は江戸東京たてもの園でみた三井家旧宅クラスです
2
神奈川の白州次郎・政子邸でも感じた、主が居た頃の気配を感じる場所
2016年05月14日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神奈川の白州次郎・政子邸でも感じた、主が居た頃の気配を感じる場所
3
文化財クラスです
2016年05月14日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文化財クラスです
1
新緑が眩しい
2016年05月14日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が眩しい
6
堂々とした旧宅(上ん台)
2016年05月14日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々とした旧宅(上ん台)
2
作陶の作業場、ロクロがいくつも並んでいます
2016年05月14日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作陶の作業場、ロクロがいくつも並んでいます
4
登り窯、こちらは戦後のもの
2016年05月14日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り窯、こちらは戦後のもの
2
こちらも十分古いですが、
2016年05月14日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも十分古いですが、
2
こちらは町の文化財に指定された戦前の登り窯、東日本大震災で罹災するも復興を遂げた窯だそうです
2016年05月14日 14:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは町の文化財に指定された戦前の登り窯、東日本大震災で罹災するも復興を遂げた窯だそうです
5
歩いて向かうつもりだった西明寺、時間的に無理と判断し、車を横付け(滝汗)
2016年05月14日 14:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて向かうつもりだった西明寺、時間的に無理と判断し、車を横付け(滝汗)
1
県天然記念物の椎の木
2016年05月14日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県天然記念物の椎の木
3
国重要文化財の三重塔です
2016年05月14日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国重要文化財の三重塔です
11
こちらも同じく国重文の楼門
2016年05月14日 14:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも同じく国重文の楼門
4
本堂には12年に一度御開帳する秘仏のほかにも、鎌倉時代の仏像が数体鎮座しており、300円払うと内陣までお参りできます
2016年05月14日 14:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂には12年に一度御開帳する秘仏のほかにも、鎌倉時代の仏像が数体鎮座しており、300円払うと内陣までお参りできます
1
閻魔堂、なかには巨大な笑う閻魔さまがいらっしゃいます
2016年05月14日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閻魔堂、なかには巨大な笑う閻魔さまがいらっしゃいます
5
写真はこちらをご参考
http://fumon.jp/cultural-events/
2016年05月14日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真はこちらをご参考
http://fumon.jp/cultural-events/
2
こちらも県天然記念物の高野槙とおびんずるさま
2016年05月14日 14:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも県天然記念物の高野槙とおびんずるさま
2
本堂の彫刻は神社のようです
2016年05月14日 14:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂の彫刻は神社のようです
1
大量のヤマユリがいい具合に生育しています
2016年05月14日 14:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大量のヤマユリがいい具合に生育しています
1
参道の石段からシイの木の森、静かで心が落ち着きます
2016年05月14日 14:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道の石段からシイの木の森、静かで心が落ち着きます
1
山歩きしないで帰るのもつまらないので、おらが富士の芳賀富士に移動、手前には桐の花が満開です
2016年05月14日 15:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山歩きしないで帰るのもつまらないので、おらが富士の芳賀富士に移動、手前には桐の花が満開です
10
麓にある安善寺、平家一門の平貞能の発願による創建です
2016年05月14日 15:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓にある安善寺、平家一門の平貞能の発願による創建です
平安時代の創建ですが、本堂は江戸享保年間の再建で町の指定文化財
2016年05月14日 15:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平安時代の創建ですが、本堂は江戸享保年間の再建で町の指定文化財
2
本堂でお参りをしてから、登山道に入ります
2016年05月14日 15:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂でお参りをしてから、登山道に入ります
手作り感満載の登山口表示
2016年05月14日 15:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作り感満載の登山口表示
2
手書きの能書きが所々誤字訂正されているのがほほえましい(^^)
2016年05月14日 15:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書きの能書きが所々誤字訂正されているのがほほえましい(^^)
1
熊野神社の参道を上がります
2016年05月14日 15:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社の参道を上がります
2
あちこちにホウチャクソウがありました
2016年05月14日 15:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちにホウチャクソウがありました
2
熊野神社、地元民からの崇敬を集めている雰囲気がありました
2016年05月14日 15:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社、地元民からの崇敬を集めている雰囲気がありました
そしてあっという間に山頂まで5分の表示、達筆です
2016年05月14日 15:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてあっという間に山頂まで5分の表示、達筆です
3
足下にはギンラン、光を浴びて輝いています
2016年05月14日 15:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下にはギンラン、光を浴びて輝いています
11
夫婦桜の脇を通過、杉林に所々広葉樹の新緑が輝く
2016年05月14日 15:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦桜の脇を通過、杉林に所々広葉樹の新緑が輝く
小ぶりなラショウモンカズラ
2016年05月14日 15:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ぶりなラショウモンカズラ
真岡市街方面が見えてきました
2016年05月14日 15:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真岡市街方面が見えてきました
2
あっという間に山頂へ到着です!
2016年05月14日 15:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂へ到着です!
9
三等三角点があります
2016年05月14日 15:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点があります
2
芳賀富士山頂272m
2016年05月14日 15:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芳賀富士山頂272m
8
右手に見える筑波山はチラ見
2016年05月14日 15:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に見える筑波山はチラ見
中央は雨巻山と手前に西明寺のある高舘山
2016年05月14日 15:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央は雨巻山と手前に西明寺のある高舘山
2
左手は仏頂山、足尾山方面
2016年05月14日 15:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手は仏頂山、足尾山方面
山頂に今年初のアザミ
2016年05月14日 15:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に今年初のアザミ
3
クロアゲハがペアで飛び回っていました
2016年05月14日 15:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロアゲハがペアで飛び回っていました
フタリシズカ
2016年05月14日 15:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ
10
蜘蛛の巣だらけの北側登山道を降り、時計回りに出発点に戻ります
2016年05月14日 16:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣だらけの北側登山道を降り、時計回りに出発点に戻ります
1
熊野神社前で来た道と合流、短時間でしたが遠くの山はなんだか新鮮です
2016年05月14日 16:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社前で来た道と合流、短時間でしたが遠くの山はなんだか新鮮です

感想/記録

群馬県は富士重工業改め、株式会社SUBARU(予定)お膝元の地。自分も発売当初からレガシィツーリングワゴンを3代乗り続けてきました。今の車は11年乗り続け、走行距離はとうとう21万キロに達しようとしています(汗)

車検を前にようやく新車入れ替えを決め、今の車はあと1ヶ月でお別れとなります。混雑がイヤで遠出しなかったゴールデンウィークですが、余命短い相棒を連れ出しに、午後から空いた時間でさくっとドライブに出掛けました。

行き先は、以前から気になっていた益子町界隈。陶芸市などで市街地歩きはしたことがあるものの、郊外の資料館やお寺は未踏破だったので、今回は行ったことのない場所を巡るのが目当て。短時間だけど大丈夫かな。

陶芸好きなお友だちに教えてもらった美味しいとんかつ屋「ちとせ」で、盛りのいい定食を食べると、時はすでに午後2時過ぎ。本当は市街地から西明寺、高舘山と歩くつもりが、どうも時間的には厳しそう。地図もないので諦めます。

一度行ってみたかった濱田庄司記念益子参考館にまず立ち寄り、趣味のいい自身の作品や蒐集品に心動かされます。広大な敷地にある古民家も今どき珍しい堂々とした佇まいで、時間もないのに時を忘れるひとときを満喫(汗)

歩くつもりだった西明寺は車なら10分ほど、古刹揃いの栃木県でも指折りの歴史を持つ寺院は椎の森で囲まれ、国重文の楼門や三重塔のほか、仏像も数多く残っており、多くは直接近くで見ることもできます。笑う閻魔さまは一見の価値あり。

お寺の裏山は栃木百名山の高舘山ですが、意外と変化に富んでいて、山深そうなので次回のお楽しみとして、余った時間で同じく栃木百名山で、短時間で登って降りて来られそうな芳賀富士に向かってみることにしました。

益子町内を車で移動すること30分弱、田んぼがや畑が拡がるのどかな丘陵地帯から、ひょっこりと小さなピラミッド型の山が顔をのぞかせています。麓の安善寺から周回する山道は1時間かからずに往復できました。

薄暗い杉林に囲まれた登山道は蜘蛛の巣城でしたが(鬱)足下にはギンランなどの地味な花たちが所々で咲いていて、山頂からは南側の眺望が得られ、雨引山や筑波山を望むことができました。

先ほどの西明寺周辺の道も、この芳賀富士に至る道も、関東ふれあいの道に指定されています。季節を選ばないと暑くて大変そうですが、いちどきちんと歩いて周遊してみたいと思わせる里山たちでした。
訪問者数:529人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1856
2016/5/14 23:06
 趣がありますね
yamaonseさん、こんばんは。

趣がありますね。歴史や古民家、芸術がお好きなyamaonseさんにお似合いの探訪だったのではないでしょうか。

21万キロも走ってくれた愛車ともそろそろお別れですか。新車も楽しみですね。
益々フットワークが良くなられて行動範囲が広まるのではないでしょうか。

レコを楽しませて頂きました。

Landsberg
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1369
2016/5/14 23:20
 Re: 趣がありますね
Landsbergさん、こんばんわ!
大型連休には陶芸市で賑わった益子町も、連休明けで落ち着いた風情。
のんびりと散策を楽しむにはもってこいの土曜日、天気も当地は晴れていて、
文化に歴史、花に寺等々、まさにもってこいな一日を過ごすことができました。

21万キロも乗った愛車ですが、年を取るとともに遠出がきつくなり、いまや
せいぜい片道200キロくらいまでしか走る気が起こりません。
夜通し走って巡った四国や関西の百名山や、フェリーで2度も向かった北海道。
前泊せずに早出日帰りで行った白山や月山が、嘘のようです(遠い目)
登録日: 2013/7/25
投稿数: 710
2016/5/15 17:02
 プチ旅
こんにちは〜

芳賀富士は2年前に歩きました。
思い出がよみがえってきました
低山巡りをしたのですが
一座目のお山の途中からみどりの膝が痛くなり
三座目の芳賀富士はかなり辛かったのですが
短時間で登れるので頑張りました。
山頂から富士山が見えるはずでしたが
時間が時間でしたので見えませんでしたが
夕焼けに癒されて
頑張った甲斐が有ったと
いい思い出になってます

陶芸もゆっくりやりたいと思っています
旅行でロクロ体験しましたが
ほとんど先生が手伝ってくれたみたいな
またやりたいです
登録日: 2013/12/30
投稿数: 614
2016/5/15 17:06
 こんにちは、芳賀富士ですか。
富士山というだけあって、山の形が綺麗ですよね。
山頂の雑記帳にsuge-gasaと記帳した事を思い出しました。

高館山は次回のお楽しみということですが、近くの益子の森の展望台も必見ですよ。
木製の展望台としては相当なものでした。
登録日: 2014/5/6
投稿数: 460
2016/5/15 23:26
 愛車でのおでかけ
yamaonseさん、こんばんは(´▽`)

11年も連れ添った車だと愛着湧いていたと思いますが、新しい車でもお出かけ楽しみですね。

芳賀富士、低山だけれど本当に綺麗な富士の形をしているんですね。
ちゃんと三等三角点もあるし、さすが栃木百名山。
蜘蛛の巣に引っかかるとちょっとがっかりしますよね汗
私も昨日は腕にまとわりついていや〜な気分で歩いていました(´Д`)

納車までの一か月、今のお車でのおでかけ楽しんでくださいね(^ω^)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1369
2016/5/16 0:28
 Re: プチ旅
Blue-Greenさん、こんばんわ!
芳賀富士、本当は真岡鉄道の七井駅から茂木駅まで歩くつもりでしたが、
さすがに暗くなりそうなのでやめて、雰囲気だけ味わってきました(汗)

三座目が芳賀富士ということは、益子駅から繋いで歩いたのでしょうか。
がっつり一日がかりになりそうですが、達成感が味わえそうですね。
晴れていれば富士山も見えるという芳賀富士、高舘山とセットで歩きたいです。

そして陶芸体験も楽しそうですね。
山ばかりだとお楽しみの時間が削られてしまいますが、こういう低山歩きだと
参拝やいろいろな体験も楽しめて、いいですよね
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1369
2016/5/16 0:33
 Re: こんにちは、芳賀富士ですか。
suge-gasaさん、こんばんわ!

独特な形の芳賀富士、高舘山から眺めると、
丘陵のなかでひときわ目立つみたいですね。

雑記帳も、山頂標識の隣にありました。
人里近い山は、こういうフレンドリーなのがいいですよね。

高舘山もこれからですが、益子の森の展望台も、湿性植物園も未体験。
ヤマユリがたくさん生育していたので、咲く頃に歩きたいなぁ。

近くの雨引観音も行きたいし、ちょっと遠いけど再訪したいです
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1369
2016/5/16 0:38
 Re: 愛車でのおでかけ
ruisuiさん、こんばんわ!
11年乗った愛車、北海道や北東北、関西や四国まで運転して行った
先代の車(こちらも19万キロ走破!)ほど遠出はしていませんが、
関東近辺にあちこち出掛けて、フィールドを広げてくれました。
新しい車もすぐ慣れるのでしょうが、まだ元気なだけに名残惜しいですね。

そして芳賀富士、あっという間に登れる低山ですが、味のある山でした。
三角点もあるし、ちょこっと眺望もあるし、花も探せば(爆)咲いているし。
蜘蛛の巣は余分でしたが、今の時期の低山は木の棒が必須ですね(笑)
今の車は走りすぎて、下取りに当たって走行距離はもはや関係なしなので、
週末ごとにあちこち連れ出して、最後のお別れをしたいと思います
登録日: 2014/10/12
投稿数: 135
2016/5/18 9:51
 おらが富士
こんにちは。

益子行かれたんですね。
午後から散歩でも楽しめる街歩きと小さい山たち、ステキですね。
芳賀富士はまだ行ってないので行きたくなりました。可愛い手書きのもろもろが良いですね。

長年連れ添ったレガシィ、21万キロも一緒にいるとさすがにただの道具じゃなくなるんですかね。そういうのもいいなあ。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1369
2016/5/18 19:25
 Re: おらが富士
pisai5さん、こんばんわ!
レコ見させてもらい気になっていた益子の山、思い立って出掛けてしまいました
よく調べずに行ったので、高舘山は車で近くまで行っただけですが、
西明寺は古い建物や仏像もあり、遠くのお寺巡ってる感がたっぷり得られました。

芳賀富士は小ぶりですが、地元に愛されている山だと感じました。
七井駅から茂木駅までの関東ふれあいの道が、ヤマケイ分県ガイドにも出ています。
せっかくなら駅を繋いで歩くのが楽しいと思います。

そして21万キロのレガシィ、車は何もしてくれませんが、長くつきあうと相棒です。
いいこと、いやだったこと等々、その場に居合わせてくれただけに知り尽くしてます。
あともう少しでお別れですが、まだまだたくさんの思い出を作りたいです
登録日: 2014/5/5
投稿数: 169
2016/5/20 22:57
 益子は懐かしいです
yamaonse さん、こんばんは(^ ^)益子は陶芸の町として精錬されていて歩くと面白いですよね。自分は会社ですごい焼き物好きの部長がいて年に一回みんなで益子に泊まりに行ったのを思い出します。森のガーデンという民宿に泊まってバーベキューしたなあ(^ ^)私は焼き物は全くわからないんですけどね(^_^;)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1369
2016/5/20 23:34
 Re: 益子は懐かしいです
yakidangoさん、こんばんわ!
焼き物の町、益子。
田舎の鄙びた風情と、おしゃれなものづくりの雰囲気がうまく調和していますよね。

陶芸とか焼き物は分かりにくいですが、益子の焼き物は普段使いのものが多いので、
見ていても比較的わかりやすくて、馴染みやすいのもまたいいですよね。

会社の仲間で行く益子、大勢でするバーベキューも楽しそう。
会社の行事や仲のいい仲間で行く小旅行とか減ってるだけに、懐かしい感じがしますね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ