ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871660 全員に公開 ハイキング丹沢

故郷へと続く道 相州アルプス ★半原・高取山ー仏果山ー経ヶ岳ー革籠石山ー華厳山ー荻野・高取山

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー Honoca
アクセス
利用交通機関
バス、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

自宅から自転車漕いで厚木まで
8:30 厚木市松陰台あたりにデポして半原行きバス乗車ー愛川大橋8:50
 登山口は水とエネルギー館の脇
11:10高取山11:40ー12:15仏果山ー13:00革籠石山ー13:30半原越ー14:00経ヶ岳14:40ー14:40華厳山ー15:00高取山ー15:10発句石15:50ー16:30下山口ゴルフ場ー
17:10自転車回収ー自宅
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

自転車で厚木市に。小鮎川からの大山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車で厚木市に。小鮎川からの大山です
4
右側には今日登る仏果山陵が望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側には今日登る仏果山陵が望めます
7
8:00 R412のすき家。お得感有りw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00 R412のすき家。お得感有りw
8
厚木市松陰台に駐輪してバスに。変な感じw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚木市松陰台に駐輪してバスに。変な感じw
2
8:50 半原手前の愛川大橋BSで降ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50 半原手前の愛川大橋BSで降ります
昭和27年にできた石小屋ダムです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和27年にできた石小屋ダムです
4
愛川公園を横切って(作業は鹿糞の除去・夜に鹿が来る)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛川公園を横切って(作業は鹿糞の除去・夜に鹿が来る)
宮ケ瀬ダムから。同定したところ柏葉ノ頭と後ろに焼山でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ケ瀬ダムから。同定したところ柏葉ノ頭と後ろに焼山でしょうか。
5
水とエネルギー館。宮ケ瀬ダムのダムカレーw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水とエネルギー館。宮ケ瀬ダムのダムカレーw
7
10:10 ようやく縦走の登山道ですー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10 ようやく縦走の登山道ですー
5
ひと喘ぎで先ほどのダム堰の見晴台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと喘ぎで先ほどのダム堰の見晴台
2
ふた喘ぎして宮ヶ瀬湖の展望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふた喘ぎして宮ヶ瀬湖の展望
5
今日は北風で湿気もなくとても快適。高取山を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は北風で湿気もなくとても快適。高取山を目指します
2
山頂直下に少し険しいところがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下に少し険しいところがあります
4
11:10 高取山(705m)です。登山口から1時間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:10 高取山(705m)です。登山口から1時間
7
大山ですねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山ですねー
7
ほおずき山(変換できないw)方面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほおずき山(変換できないw)方面です
10
町田・八王子を見ながら早い昼食を 30分休憩で11:40に出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町田・八王子を見ながら早い昼食を 30分休憩で11:40に出発
7
これから行く仏果山。200降りて200登る感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く仏果山。200降りて200登る感じ
5
さて仏果山に向かいますとモミが悶絶。怖いんですけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて仏果山に向かいますとモミが悶絶。怖いんですけど
3
12:15 747m仏果山ですー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15 747m仏果山ですー
8
高取山と同じ鉄塔があるけど登らずに次。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山と同じ鉄塔があるけど登らずに次。
2
ここから痩せ尾根が始まるんですがとにかく見晴らしがいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから痩せ尾根が始まるんですがとにかく見晴らしがいい
4
難所通過中です。ついつい写真を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所通過中です。ついつい写真を
4
次に行く革籠石山(かわごいしやま)も緑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に行く革籠石山(かわごいしやま)も緑
6
楽しい痩せ尾根。しかも人がいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい痩せ尾根。しかも人がいない
4
13:00 革籠石山640m(かわごいしやま)登山者いないのは蛭を恐れてのことか?晴れ続きで一匹もいなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00 革籠石山640m(かわごいしやま)登山者いないのは蛭を恐れてのことか?晴れ続きで一匹もいなかった
7
お次の経ヶ岳ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次の経ヶ岳ですね
6
どんな苦難も切ってヤルデス!!
じゃなくてw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんな苦難も切ってヤルデス!!
じゃなくてw
6
縦走のコル・半原越に降りてきた。清川村と半原を結んでいた絹の道。いまは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走のコル・半原越に降りてきた。清川村と半原を結んでいた絹の道。いまは?
5
経ヶ岳の登り口に”蛭の山”表示。ヾ(・д・`;) チガウヨ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の登り口に”蛭の山”表示。ヾ(・д・`;) チガウヨ
3
大山と大山三峰と丹沢三峰w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山と大山三峰と丹沢三峰w
8
清川村の煤ケ谷でございます。左上が厚木の端っこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清川村の煤ケ谷でございます。左上が厚木の端っこ
3
山頂直下の経文岩は関東大震災に耐えた!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の経文岩は関東大震災に耐えた!!
6
14:00 経ヶ岳633mデース。ここから華厳山までは杉で欝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00 経ヶ岳633mデース。ここから華厳山までは杉で欝
5
こっから南山の縦走路へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっから南山の縦走路へ
4
14:40 華厳山602mデース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 華厳山602mデース
6
眺望はよくよく愛川・厚木を通しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はよくよく愛川・厚木を通しています
2
15:00 ほどなく荻野高取山522mです。いい時間ですが里の上なのでモーマンタイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00 ほどなく荻野高取山522mです。いい時間ですが里の上なのでモーマンタイ
5
15:10 採石場の上にある発句石 地域の山岳会”南山を守る会”が投句ポストを常設しております
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10 採石場の上にある発句石 地域の山岳会”南山を守る会”が投句ポストを常設しております
4
悪い奴はキリマース。じゃなくてw 飯くいながら発句しようず
2015年05月15日 15:15撮影 by FinePix A303 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪い奴はキリマース。じゃなくてw 飯くいながら発句しようず
7
鳶尾山はご飯のお供 (↑▽↑)ww
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳶尾山はご飯のお供 (↑▽↑)ww
7
40分休憩して厚木・荻野に降りていきます。いい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分休憩して厚木・荻野に降りていきます。いい感じ
2
滑りやすいのですがいい感じ
2015年05月15日 15:55撮影 by FinePix A303 , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすいのですがいい感じ
4
16:30 ゴルフ場に下降しました。橋は渡らないで!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:30 ゴルフ場に下降しました。橋は渡らないで!
なんかゴルフ場は落ち着くんですよね。同じ破壊なのにヾ(・д・`;) チガウヨ砕石とは
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかゴルフ場は落ち着くんですよね。同じ破壊なのにヾ(・д・`;) チガウヨ砕石とは
さーて、ここからww
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さーて、ここからww
6

感想/記録
by Honoca

 新緑や湖底の里に伸びる道  ほの香

 山頂の机の脇の夏帽子  ほの香

 修験道ほいと飛び出し黒揚羽  ほの香

 目に青葉口にはカントリーロード  ほの香

 風吹けば四方若葉の演奏会  ほの香

 
宮ケ瀬越を通過して”急に”カントリーロードが口に。そんな風そんな径そんな日でした。
英語歌詞を聴き慣れていたので怪しい英語で歌いました。

ジョンデンバーのカントリーロードの直訳を転載します。※ジブリの”耳をすませば”は飛躍しすぎです。。
-------------------
> 天国のようなところさ、ウエストバージニアは
> ブルーリッジ山脈、シェナンドー川
> そこでの暮らしは木々よりも古く
> 山より若く、そよ風のように時は流れる
>
> カントリーロード(故郷へと続く道よ)私を故郷へ連れて行って
> 私の居るべき場所へ
> ウエストバージニアの母なる山へ
> 私を連れて行っておくれ、カントリーロード
-------------------
とってもいいとこ、半原の町
仏果山陵、中津の清流
昭和といったら、炭焼きと、鮎取り、管巻き、桑畑
Country roads, take me home
To the place, I belong
父なる山へ 行こうよ
Take me home, country roads

とってもいいとこ、清川の村
宮ヶ瀬、煤ヶ谷、半原越え
どにへ行くにも峠ばっかり、学校いくのも久保の坂
Country roads, take me home
To the place, I belong
唐人川原 行こうよ
Take me home, country roads

中津渓谷今どこと、高取山から問いかける
湖(うみ)は静かに広がって
yesterday, yesterday

でもそれが平成と半原を越える
宮が瀬村へ連れてってよ
Take me home, country roads

(ほの香編)
-----------------
■関連する記録
【チャリ・レコ】愛川は永遠(とわ)に輝く! みんな幸せハピネス! ★自宅ー厚木ー愛川町(半原地区)郷土資料館で納涼して帰りも自走 2015年08月08日(土)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-696062.html
相州アルプス★町と山が消える!?そんなの絶対ありえな〜い!!★半原・高取山ー仏果山ー経ヶ岳ー革籠石山ー華厳山ー荻野・高取山 2015年02月14日(土)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-589055.html
相州アルプス(仏果山ー高取山ー華厳山) メッチャ危ない快適稜線 希望の力よ!光の意思よ!未来に向かって突き進め! 2014年03月15日(土) [日帰り]
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-416145.html
■ヤマレコ日記
宮ヶ瀬湖に沈んだふるさと 2014年05月01日
http://www.yamareco.com/modules/diary/63100-detail-71696
訪問者数:301人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/5/17 0:22
 若葉の演奏会は山の中で
Honocaさん こんばんは。
若葉の演奏会を聴きたくなります。
カントリーマアムを食べながらではなく、
カントリーロードを口ずさみながらの山行ですね。
ヒルとのご対面もなく、静かで清々し夏初め、
サイクリング&登山(一部公共乗り物利用)山行、
お疲れ様でした。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 592
2016/5/17 22:26
 寿司弁当が前回と同じですね。
こんばんは(^^)
遅くなりましたが、別のレコでクーラーバックのご紹介、ありがとうございます。

放流カレーのインパクトが、、

カントリーロード替え歌バージョンで歌ってみたデース

最後の平成のところは駆け足でしたが、結構歌えました。
(*^▽^)/★*☆♪

宮ヶ瀬湖には、かつての村が眠っているのですね。
登録日: 2013/9/15
投稿数: 891
2016/5/18 19:42
 Re: 若葉の演奏会は山の中で
はだひろさん、こんにちは
”若葉の演奏会”は一面広葉樹で町に下っていく尾根ですが
程よい初夏の北風がなければこんな感覚はなかったでしょうし
冬に通った時は枯れ木立で見通しが良く町に吸い込まれていく感覚でした
山の表情は四季、、いや同じ日でも時刻天候により違うことを実感した次第です。
私は基本ソロですが、歩く相手によっても変わってくるでしょうね。

同じところに行っても、新しい出会いがありましたし
懐かしい出会いもあります。
独り歩きは五感が磨かれてよいですねw
登録日: 2013/9/15
投稿数: 891
2016/5/18 20:23
 Re: 寿司弁当が前回と同じですね。
あ、こんにちは

”放流カレー”は諸々のダムでの名物に(名物化しようと)なっているようで、それぞれにオリジナルがあるようです。
といっても”堰の形”が決めてのようで、アーチ式やらなんとか式とか
ただしカレー(貯水)の中に”お菓子の家”を沈めているような忠実さはないみたいです(↑▽↑)

サブカルチャーの中に巨大建造物というか、”ダムマニア”というジャンルがあって、ダム巡りをしている人もいるそう。

先日歩いた奥多摩の”むかし道”は地図では奥多摩湖で分断されており如何にも集落が水没している感じでしたが、実際その通りで小河内集落が消失したそうです。
また奥多摩線の廃線区間は、奥多摩ダム建設の物資輸送の鉄道経路と知りました。

観光のパンフではこのような情報や経緯は絶対に載せないですからね。
正義のために造ったダムならば、立ち退きのごたごたも、山を削った真実も伝えなければならないでしょう。。

彼らは常に何かを造っていないと死ぬ病気ですから、いくら反対しても高尾直下にトンネルを掘るし第2東名の完成も近い。

> カントリーロード替え歌バージョンで歌ってみたデース
あ、ありがとうございマース!
かつてここには長閑(のどか)な暮らしがありました(涙)

山と里とのせめぎ合い、そして親(国=絶対神)の介入。これも低山歩きの楽しみと捉えています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コル モミ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ