ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871680 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢縦走(東野→蛭ヶ岳→丹沢山→塔ノ岳→大倉)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー tei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR橋本駅北口始発バス(06:20発)
→三ヶ木行き
(乗り継ぎ)
→月夜野行きバス(06:55発)
→東野バス停下車(07:30着)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
31分
合計
7時間30分
Sスタート地点08:3010:24八丁坂ノ頭10:43姫次10:4812:02蛭ヶ岳12:1913:01不動ノ峰13:32丹沢山14:21塔ノ岳14:3014:45花立山荘15:04堀山の家15:35雑事場ノ平16:00どんぐり山荘16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 コンパス 計画書 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック<br />飲み物は2.5リットル準備した。

写真

東野バス停付近、左が登山道に向かう道、左に行くとすぐ右に神社がありトイレの案内表示がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東野バス停付近、左が登山道に向かう道、左に行くとすぐ右に神社がありトイレの案内表示がある。
水栓できれいでした。大便器は洋式、トイレットペーパー完備、手洗いの水道もちゃんと水が出ます。(飲める水かは不明)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水栓できれいでした。大便器は洋式、トイレットペーパー完備、手洗いの水道もちゃんと水が出ます。(飲める水かは不明)
1
途中畑に不自然な植物発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中畑に不自然な植物発見
5
消防署にて登山届出しました。
バスの時間表が貼ってあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消防署にて登山届出しました。
バスの時間表が貼ってあった。
1
登山道、ここまで途中ゲートを越えてくねくねとしたコンクリート道を登ってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道、ここまで途中ゲートを越えてくねくねとしたコンクリート道を登ってきます。
登山道から八丁坂ノ頭までは急な登りが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から八丁坂ノ頭までは急な登りが続きます。
これが有名なモノレール。
ここから八丁坂ノ頭まで登山道の横にモノレールのレールが光れている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが有名なモノレール。
ここから八丁坂ノ頭まで登山道の横にモノレールのレールが光れている。
1
こんなかんじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなかんじ
モノレールが風景に溶け込んでいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールが風景に溶け込んでいる
2
姫次まで山つつじが沢山咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次まで山つつじが沢山咲いていた
ヒルはガスってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルはガスってる
1
残念、富士山が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念、富士山が・・・
姫次で5分休憩後ヒルに出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次で5分休憩後ヒルに出発
大きな木が根っこから倒れている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな木が根っこから倒れている
でた、蛭への木段
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でた、蛭への木段
木段の途中でセミを見つけました。
多分、ヒグラシのメスです。
5月にセミを見たのは初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段の途中でセミを見つけました。
多分、ヒグラシのメスです。
5月にセミを見たのは初めてです。
3
実はここの登り切った時の景色がいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実はここの登り切った時の景色がいい
快晴なら富士山、アルプスが一望できる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴なら富士山、アルプスが一望できる
頂上付近で山桜が出迎えてくれた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近で山桜が出迎えてくれた
1
12:02
あれ?三角点いつの間に・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:02
あれ?三角点いつの間に・・・
1
これから向かう塔ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう塔ノ岳
1
宮が瀬も見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮が瀬も見える
丹沢山へ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山へ出発
1
蛭ヶ岳から丹沢山までの景色がお気に入り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から丹沢山までの景色がお気に入り
2
蛭ヶ岳を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳を振り返る
1
鳥が動物の体毛らしき物をついばんでいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥が動物の体毛らしき物をついばんでいる
2
鬼ヶ岩、蛭ヶ岳から丹沢山へのコースで唯一の鎖場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩、蛭ヶ岳から丹沢山へのコースで唯一の鎖場
定番ショット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番ショット
2
この木まだあったのね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木まだあったのね
2
ここを登り切ると不動の峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登り切ると不動の峰
神奈川県ナンバー2です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神奈川県ナンバー2です。
不動の峰付近の景色もいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の峰付近の景色もいい
1
丹沢山への登りが見えてきた。
ここまでくると足がかなりしんどいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山への登りが見えてきた。
ここまでくると足がかなりしんどいです。
丹沢山到着、ここでスタンプラリーの台紙を500円で購入。
スタンプラリー頑張ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山到着、ここでスタンプラリーの台紙を500円で購入。
スタンプラリー頑張ります。
1
13:21塔ノ岳到着
写真に写っていないけど人がいっぱいいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:21塔ノ岳到着
写真に写っていないけど人がいっぱいいます
1
塔ノ岳から蛭ヶ岳を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から蛭ヶ岳を振り返る
1
大山、三ノ塔方面、尾根はっきり見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山、三ノ塔方面、尾根はっきり見える
1
秦野市と海、海はうっすらと見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野市と海、海はうっすらと見える
1
花立山荘がにぎわっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘がにぎわっていました

感想/記録
by tei

バス停から登山道に向かう途中にバス停付近に忘れ物をして取りに行くハプニングがあり、約1時間スタートが遅れたが、東野から大倉まで日が出ているうちに到着できました。

東野からの初登頂です。
バス停から登山口までの道を調べてましたが、実際に現地は道しるべが有って登山道まで迷いませんでした。
東野バス停そばの雑貨屋はバスが到着した7:30には営業していました。
バン、飲み物などを購入できます。
バス停横のスーパーマーケットは8:15ごろシャッターを開けていました。

コース全体的に特に危険な個所はありません。
東野から大倉まではアップダウンが多いです。
あらかじめ計画を作って登りましょう。

訪問者数:376人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ