ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871715 全員に公開 山滑走白山

白山 大汝峰 ヒルバオ雪渓 御前峰

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー kouei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
別当出合まで車で行けます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
2時間9分
合計
10時間32分
S別当出合04:0904:42中飯場04:4505:19別当覗05:2005:50甚之助避難小屋06:27南竜分岐07:01黒ボコ岩07:1507:22弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:16山頂池めぐりコース分岐08:1808:21お池めぐり分岐08:2308:27大汝峰南・中宮道分岐08:43大汝峰08:4808:49大汝小屋09:1509:16大汝峰09:2011:24白山11:5212:13弥陀ヶ原・エコーライン分岐12:27南竜道・エコーライン分岐12:4512:57南竜分岐12:5913:02甚之助避難小屋13:1713:35別当覗14:03中飯場14:0814:36別当出合14:4014:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは市ノ瀬ビジターセンター、別当出合にあります。

甚ノ助避難小屋手前から残雪が出てきます。
その他周辺情報天望の湯(JAFカード提示で50円引きで600円)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日はスキーと兼用靴を担いで行きます。

どれだけ雪が解けたかな・・
2016年05月14日 04:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はスキーと兼用靴を担いで行きます。

どれだけ雪が解けたかな・・
夜明けがだんだん早くなってきたなぁ。
2016年05月14日 04:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明けがだんだん早くなってきたなぁ。
中飯場。トイレ使えません。
2016年05月14日 04:41撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中飯場。トイレ使えません。
ずーと夏道。ダケカンバは見上げてみた。
2016年05月14日 05:06撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーと夏道。ダケカンバは見上げてみた。
1
別当覗。もう夏山だね。
2016年05月14日 05:15撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当覗。もう夏山だね。
甚ノ助避難小屋付近から残雪。たまに夏道わからなくなることもあった。
2016年05月14日 05:43撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助避難小屋付近から残雪。たまに夏道わからなくなることもあった。
陽のあたる別山。
2016年05月14日 05:50撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽のあたる別山。
1
ここまで雪がないとは・・雪はカチカチなので兼用靴に変えアイゼン装着。このあとwindnaoさんに会い立ち話。この先も雪ないよと言われる。
2016年05月14日 05:51撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで雪がないとは・・雪はカチカチなので兼用靴に変えアイゼン装着。このあとwindnaoさんに会い立ち話。この先も雪ないよと言われる。
1
本当になくちょっと不安になる。
2016年05月14日 06:20撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当になくちょっと不安になる。
雲海はきれいだ。
2016年05月14日 06:21撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海はきれいだ。
2
南竜分岐。もう目印の旗もいらないくらいだ。
2016年05月14日 06:26撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜分岐。もう目印の旗もいらないくらいだ。
十二曲がりも石畳がほぼ露出しているのでアイゼンをはずす。
2016年05月14日 06:51撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲がりも石畳がほぼ露出しているのでアイゼンをはずす。
このあたりはまだ雪があるが急なので行かない。
2016年05月14日 06:51撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはまだ雪があるが急なので行かない。
1
黒ボコ岩到着。登りはひさしぶり。
2016年05月14日 07:05撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩到着。登りはひさしぶり。
1
やっと雪が多くなってきたのでスキーハイクにする。風が強いのでウインドブレーカーはおる。
2016年05月14日 07:07撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪が多くなってきたのでスキーハイクにする。風が強いのでウインドブレーカーはおる。
2
水屋尻雪渓を進むので室堂は寄らない。
2016年05月14日 07:33撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水屋尻雪渓を進むので室堂は寄らない。
御前峰は行かずにそのまま大汝に向かう準備中に・・

(Sanchan提供)
2016年05月14日 08:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰は行かずにそのまま大汝に向かう準備中に・・

(Sanchan提供)
1
Sanchanに遭遇。駐車スペースに車があったのでいるとは思っていたけど・・
2016年05月14日 08:16撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sanchanに遭遇。駐車スペースに車があったのでいるとは思っていたけど・・
4
Sanchanは七倉山から地獄谷へ滑る予定らしいので帰りの雪のつながり具合を観察しながら。
2016年05月14日 08:19撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sanchanは七倉山から地獄谷へ滑る予定らしいので帰りの雪のつながり具合を観察しながら。
2
大汝峰に向かいます。雪も緩んできているのでつぼ足で。

(Sanchan提供)
2016年05月14日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰に向かいます。雪も緩んできているのでつぼ足で。

(Sanchan提供)
1
お参りします。ここまで無事来れました。
2016年05月14日 08:48撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りします。ここまで無事来れました。
北アルプスもきれいに見える。早めに登ってよかった。

当初地獄谷へ一緒に行くつもりだったが七倉山の登り返しや地獄谷滑走後の700mの登り返しが厳しそうだと言うと自分のヒルバオ雪渓滑走につきあってくれた。
2016年05月14日 08:49撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスもきれいに見える。早めに登ってよかった。

当初地獄谷へ一緒に行くつもりだったが七倉山の登り返しや地獄谷滑走後の700mの登り返しが厳しそうだと言うと自分のヒルバオ雪渓滑走につきあってくれた。
1
休憩後滑走準備をするとバックルがボッキリ折れた!!思い当たる節は先ほどのシートラーゲンで岩に強打した時ひびが入ったのだろう。Sanchanのダクトテープ、僕のテーピングでなんとか滑れる状態にはなった。

(Sanchan提供)
2016年05月14日 09:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後滑走準備をするとバックルがボッキリ折れた!!思い当たる節は先ほどのシートラーゲンで岩に強打した時ひびが入ったのだろう。Sanchanのダクトテープ、僕のテーピングでなんとか滑れる状態にはなった。

(Sanchan提供)
1
家に帰ってから撮ったもの。折れたときはかなり焦った。一人だったらしばらくパニクってたな。
2016年05月14日 17:24撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家に帰ってから撮ったもの。折れたときはかなり焦った。一人だったらしばらくパニクってたな。
2
まだまだ滑れるね。
2016年05月14日 09:16撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ滑れるね。
2
定番ショット。翠ヶ池ひび割れ中。
2016年05月14日 09:16撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番ショット。翠ヶ池ひび割れ中。
2
ストップスノーのため専用ワックスを塗るsanchan。このちっこいかたまりが高いらしい。
2016年05月14日 09:17撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストップスノーのため専用ワックスを塗るsanchan。このちっこいかたまりが高いらしい。
1
Sanchanドロップ!cool!
2016年05月14日 09:20撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sanchanドロップ!cool!
2
僕もドロップ。応急処置でも全く問題なかった。

(Sanchan提供)
2016年05月14日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕もドロップ。応急処置でも全く問題なかった。

(Sanchan提供)
4
シュプール。最高!
2016年05月14日 09:21撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプール。最高!
1
さらに滑ります。
2016年05月14日 09:29撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに滑ります。
1
お花松原も見える。
2016年05月14日 09:29撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花松原も見える。
1
雪山は夏には行くことが出来ないところへ行けるので新鮮な景色だ。
2016年05月14日 09:33撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山は夏には行くことが出来ないところへ行けるので新鮮な景色だ。
1
中宮道。いつかは行ってみたいところですね。
2016年05月14日 09:33撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮道。いつかは行ってみたいところですね。
1
登り返しはものすごく疲れた。毎週BC山行をしているSanchanは安定して早い。今日は何度もお待たせして体育座りしている姿を見た。スイマセン・・
2016年05月14日 11:08撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しはものすごく疲れた。毎週BC山行をしているSanchanは安定して早い。今日は何度もお待たせして体育座りしている姿を見た。スイマセン・・
御前峰を裏から登る。ダブルアックス、アイゼンとまではいかないものの結構な急斜面だった。カチカチだと厳しそうだ。

(Sanchan提供)
2016年05月14日 11:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰を裏から登る。ダブルアックス、アイゼンとまではいかないものの結構な急斜面だった。カチカチだと厳しそうだ。

(Sanchan提供)
6
定番ショット2

今日も室堂には寄れなかった・・
2016年05月14日 11:45撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番ショット2

今日も室堂には寄れなかった・・
Sanchanに撮ってもらいました。

ちゃんとしたポーズのもあるのですがこういうのも必ず撮ってくれるので今日はあえて動きのあるこちらで。

(Sanchan提供)
2016年05月14日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sanchanに撮ってもらいました。

ちゃんとしたポーズのもあるのですがこういうのも必ず撮ってくれるので今日はあえて動きのあるこちらで。

(Sanchan提供)
4
六地蔵付近から水屋尻雪渓を滑る。
2016年05月14日 12:02撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵付近から水屋尻雪渓を滑る。
あっというまにエコーライン。

テント装備担いだ方もちらほらいた。
2016年05月14日 12:20撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっというまにエコーライン。

テント装備担いだ方もちらほらいた。
1
今年こそは釈迦岳〜別山縦走するぞ。
2016年05月14日 12:20撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年こそは釈迦岳〜別山縦走するぞ。
3
今シーズン白山最後の滑り。さみしいなぁ〜。
2016年05月14日 12:23撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン白山最後の滑り。さみしいなぁ〜。
1
エコーラインのトラバース中、甚ノ助避難小屋まで雪がつながっているところがあった。これが本当にシーズン最後の滑りだ。
2016年05月14日 12:58撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーラインのトラバース中、甚ノ助避難小屋まで雪がつながっているところがあった。これが本当にシーズン最後の滑りだ。
2
避難小屋で小休止。膝に負担をかけないため靴は履き替えます。兼用靴だとカカトから着地で衝撃が大きいいので・・Sanchanは兼用靴で練習しなさいと・・確かに夏道のシートラーゲンでも普通の登山靴と変わらないくらい登りも下りもかなり早い。
2016年05月14日 13:08撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で小休止。膝に負担をかけないため靴は履き替えます。兼用靴だとカカトから着地で衝撃が大きいいので・・Sanchanは兼用靴で練習しなさいと・・確かに夏道のシートラーゲンでも普通の登山靴と変わらないくらい登りも下りもかなり早い。
2
別当覗でMillerさんとハニーちゃんに出会った。

レコ通りの雰囲気の方だった。しばらく立ち話。

(Sanchan提供)
2016年05月14日 13:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当覗でMillerさんとハニーちゃんに出会った。

レコ通りの雰囲気の方だった。しばらく立ち話。

(Sanchan提供)
7
名前を教えてもらったが忘れた^^; 桜です

舞い散っていてきれいだった。
2016年05月14日 13:54撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前を教えてもらったが忘れた^^; 桜です

舞い散っていてきれいだった。
2
ニリンソウ

一つの葉から二輪咲いているのでと教えてもらう。なるほど!そこらじゅうに群生がありきれいだ。
2016年05月14日 13:58撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ

一つの葉から二輪咲いているのでと教えてもらう。なるほど!そこらじゅうに群生がありきれいだ。
1
サンカヨウ

これは覚えていた
2016年05月14日 14:01撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ

これは覚えていた
1
中飯場の新緑。
2016年05月14日 14:08撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中飯場の新緑。
1
新緑2

真ん中の赤い人とその上の赤いつぼみがアクセントのつもりです・・
2016年05月14日 14:16撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑2

真ん中の赤い人とその上の赤いつぼみがアクセントのつもりです・・
キミドリがまばゆい。
2016年05月14日 14:17撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キミドリがまばゆい。
2
新緑と踏み板付き吊り橋とSanchan。
2016年05月14日 14:34撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑と踏み板付き吊り橋とSanchan。
1

感想/記録
by kouei

前回の白山から約1ヵ月近く・・その間膝の調子や天気などがあり全く山から遠ざかっていたのでこのままシーズンを終えるのは不完全燃焼ということで天気がだんだんいい方向に向かってきたこの日を今シーズンの白山BCスキーの締めくくりとした。

週半ばで雨が降り2日連続気温が高かったので前日仕事帰り白山を見ると黒々・・どれだけ雪があるか不安だったが全部担いででも登るつもりでさすがに頂上付近はまだ滑れるだろうという思いがあったのでさほど夏道シートラーゲンも苦にはならなかった。早朝ということもあり雪はカチカチでアイゼンを装着したので十二曲がりのトラバースは問題なかった。windnaoさんはつけなかったと言っていたけど・・ええ〜!すごい・・僕のトレランシューズはグリップがないということで・・

弥陀ヶ原ではようやく雪が豊富になってきたのでスキーハイクに。今日は水屋尻雪渓を登りそのまま大汝峰に向かう計画なのでそのまま御宝庫下まで登り滑走準備をしていたらSanchanが御前峰方面から降りてきた。朝車はあったのでいるんだとは思っていたけどうまく出会えたのでお互いの計画を発表しSanchanは地獄谷へ滑走するというので同行することにした。その前に大汝峰へ登り休憩する。大汝峰から七倉山まで意外とアップダウンもある。そこから滑走し700m登り返すのが今の自分には不安に感じたのでそういうとヒルバオ雪渓に変更になった。地獄谷は秘密の場所にするらしい。

前回は同じ斜面を登り返したが今回はそのまま御前峰の裏手に登り返す計画を立てた。いざ滑走という時にブーツのバックルがボキッと折れ滑走モードにならない。しばらく放心状態でおろおろして少しづつ冷静に考えると折れたバックルをはめてダクトテープでぐるぐるに巻くといいとなりSanchanのダクトテープ、僕のテーピングでグルグルにしとりあえず滑走できるようには応急処置をしたが滑り始めるとまったく問題なかった。滑走最終地点では雪のない時期はぜったいみることができない場所で景色を十分堪能し修行の登り返し。

御前峰は登れなかったらいいかなと思っていたが登ることになりSanchanは今日2度目の御前峰となった。ここでもお参りをして最後の滑走。雪がつながっているところを探しながらなんとか甚ノ助避難まで来れた。そこからはトレランシューズに履き替え下る。Sanchanは兼用靴だけどかなり速かった。別当覗でどなたかとお話し中だったのでやっと追い付くとMillerさんとハニーちゃんでした!しばらくお話してお先に行かせてもらいました。

標高を下げると新緑がきれいで癒されながら、花が咲いていると足をとめそろそろ夏山登山だな〜と感じながら無事別当まで帰還。今回水分は1リットルしか持ってこなかったらのどがカラカラ。自販機横の水が出ていたのでペットボトルに組み一気飲み。水泥棒さんに影響されボトルに汲んで帰った。早速コーヒー沸かしましたよ。

今回の山行でスキーシーズンはコンスタントに山に行っていないとそれ用の体力はつかないと感じた。兼用靴の岩場が不慣れなのでこれも練習するしかないとも思った。兼用靴が壊れるということも体験できたし素晴らしい白山BCスキーの締めくくりとなった。応急処置でも意外と行けるのでBCスキー自体はまだ行くかも・・

Sanchan、今日はおつきあいありがとうございます!


訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2368
2016/5/15 10:18
 お疲れ様でした。
ほんと、楽しかったですね。
ちょっと体冷えたけどね
来シーズンはチャリに浮気せずにBC一本で頑張りましょう(笑)

そういえば、今回は焼肉にありつけなかったな・・・
ちゃんと行くときはkoueiさんに連絡するようにしよう(笑)
登録日: 2014/12/7
投稿数: 380
2016/5/15 15:15
 執念のATTACK!そして有終のフィナーレ
koueiさん、こんにちは。
お邪魔させていただきます。

「シーズン収めを白山で!」。
途中アクシデントに見舞われながらも気合と知恵で乗り越え、きっちりと最後までやり遂げた感がビシッと伝わってきてますよん。
さすがだわ〜。
やっぱね、スキーではないと見られないシーンってありますやん。
一度は目に焼き付けたい素敵なロケーション。
この時期の白山東面台地などはまさしくそうだよね。
「重い荷物を背負っても待っている素敵な女性のために行くしかね〜んだ!」って事と同じっすかね。
Millerさんがそれをやっちゃうと途中で倒れていますわ。

さてこれからはどうなされるのかしら?
お水泥棒専門の怪盗Sanchanさんが好む夏期の超ロングハードATTAKERとして楽しまれるのかしら?
Millerさんの縄張りも地元中心なのでまたどこかでお会いできると思います。
その時はまたワイワイさせていただきますよん。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 318
2016/5/15 17:54
 雲海
こちらでは初めまして^^
天気予報はパっとしなかったのですが下界が雲海の下で白山は結構青空だったのですね。
レコの皆さんもお揃いだし素直に白山にしとけば良かったです(汗
これから夏だしA隊長達とロングハイクでも行きましょう!
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/15 20:50
 Re: お疲れ様でした。
白山のBCスキーの締めにふさわしい山行でしたね
今シーズンの反省を踏まえて来シーズンは山スキーで体力づくりをして逆にお待ちできるよう精進しますよ(笑)

焼肉・・いいですねぇ〜フルコースでご用意しますよ
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/15 21:08
 Re: 執念のATTACK!そして有終のフィナーレ
Millerさん こんばんは
コメントありがとうございます!

今回は白山BCスキーを締めるっと心に決めていたのでモチベーションは高かったですね。しかしバックルが折れたときはしばらく折れたバックルをもって状況を理解できなく焦りましたよ こんなときはパーティーのほうがいいと感じました・・

積雪、残雪期はどこでも行けてしまうのでいいですね!スキーは滑るのは早いですが登り返しはキツイです。少し時間はかかりますが歩いても行けますよ!

>「重い荷物を背負っても待っている素敵な女性のために行くしかね〜んだ!」って事と同じっすかね。

それは誰かと聞かれればno commentですが・・と冗談はさておきMillerさん、ハードな山行してるじゃないですか!

この夏はいよいよ白山北部ルートに挑戦したいのでお会いできるかもしれませんね。そのときはよろしくお願いします
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/15 21:14
 Re: 雲海
nakkiさん こんばんは

その節はどうも・・はじめまして。

天気予報では終日曇りでしたからね。なので日焼け止めしなくて顔まっかっかです

みなさん集結されていてにぎやかでしたよ!nakkiさんはどこに行かれたのですか?レコ見ます。

この夏はいよいよ北部ルートに挑戦したいのでみなさんで登れると心強いですね
登録日: 2012/1/10
投稿数: 980
2016/5/17 8:12
 バックルって
壊れるんですね。びっくりです。機転効かせて無事対処で何よりでした。

ゲレンデスキーしかできない僕が言うのも失礼なのですが、koueiさんのBCスキー、確実に上達されてませんか?
写真やレコの感想など随所に余裕が?(^m^;)
気のせいでしょうか♪
何はともあれスキーシーズンは終了ということなので、今年はどこか一緒に登れたらいいですね〜。
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/5/17 20:19
 Re: バックルって
yamachanさん こんばんは

僕のブーツのバックルは歩行モードにすると解除になり突起します。Sanchanのはバックル閉めたまま歩行モードになります。なので岩場など歩くと足の置き場所が悪いと岩にぶつかるんです。以前も砂防の下のほうの石畳でぶつかることがあったので気をつけてはいたのですが今回かなり強い衝撃があってヒビが入ったのだと思います。最初はかなり気が動転しましたがだんだん冷静に考えることが出来たのでいい経験になりました。Sanchanがいたのも大きいですが(^_^;)

今年はミリオンピークスのBCスキー山行に何度か参加させていただいたおかげでかなり経験値がアップしました。上達というかいろんな状況への対応の引き出しが増えました。がまだ経験していないことには対応できないと思いますけど・・余裕はないですよ^^;

実はあと一回どこか行こうと思っていたのですがやはり壊れた道具で出かけるのはやめようということでスキーは終了することにしました。白山北部ルート行きましょう!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ