ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871728 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山(猪苗代スキー場から周回)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー lasting
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猪苗代スキー場の駐車場。広くまだまだ余裕があった。
下山後は歩いて車の回収(約4.4km)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
38分
合計
4時間4分
S猪苗代登山口06:4907:33天の庭07:51赤埴山08:0708:353合目分岐指道標08:59磐梯山09:2110:14翁島登山口10:53猪苗代登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

猪苗代スキー場に着いたら目指す山頂が見えました。
2016年05月14日 06:48撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪苗代スキー場に着いたら目指す山頂が見えました。
1
序盤はゲレンデ歩き。案内等はなく、とりあえず林道を辿っていく。
2016年05月14日 06:53撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤はゲレンデ歩き。案内等はなく、とりあえず林道を辿っていく。
林道が横の方へシフトしていくので斜面を直登する。日差しが強く暑い!ヤマレコで確認するともう一つ手前の斜面を登っているログが多かった。
2016年05月14日 07:13撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が横の方へシフトしていくので斜面を直登する。日差しが強く暑い!ヤマレコで確認するともう一つ手前の斜面を登っているログが多かった。
ゲレンデトップに着くと登山道発見。概ね、山と高原の地図通りで二つのリフトを繋ぐ林道の間です。
2016年05月14日 07:28撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップに着くと登山道発見。概ね、山と高原の地図通りで二つのリフトを繋ぐ林道の間です。
天の庭に汗だくで到着。ゲレンデトップの方が足元の草木が少なく、麓の見晴らしはいいかと。
2016年05月14日 07:33撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の庭に汗だくで到着。ゲレンデトップの方が足元の草木が少なく、麓の見晴らしはいいかと。
天の庭を過ぎると木々があり、日差しから開放。赤埴山の分岐を過ぎると足元が赤い。
2016年05月14日 07:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の庭を過ぎると木々があり、日差しから開放。赤埴山の分岐を過ぎると足元が赤い。
赤埴山到着。磐梯山は右からグルっと周って登ります。
2016年05月14日 07:51撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤埴山到着。磐梯山は右からグルっと周って登ります。
1
右は櫛ヶ峰。ひとまず鞍部の辺りに向かいます。
2016年05月14日 07:51撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は櫛ヶ峰。ひとまず鞍部の辺りに向かいます。
残雪は少しだけ。このルートではアイゼン等はもう必要ないでしょう。
2016年05月14日 08:16撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪は少しだけ。このルートではアイゼン等はもう必要ないでしょう。
沼ノ平の池塘にまさかのカモ。どうやってここまで来たんだ?
2016年05月14日 08:17撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼ノ平の池塘にまさかのカモ。どうやってここまで来たんだ?
これも磐梯山。八ヶ岳のキレット小屋から見た赤岳を思い出した。
2016年05月14日 08:21撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも磐梯山。八ヶ岳のキレット小屋から見た赤岳を思い出した。
今年は見に行く予定になかった水芭蕉。少数ですが見事に咲いています。ラッキー。
2016年05月14日 08:22撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は見に行く予定になかった水芭蕉。少数ですが見事に咲いています。ラッキー。
前の写真に写っている石に乗って撮影。水に落ちそうで結構きつい体勢。
2016年05月14日 08:23撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真に写っている石に乗って撮影。水に落ちそうで結構きつい体勢。
3
この辺りは昔の噴火口の沼ノ平。山頂付近とは思えない世界。
2016年05月14日 08:24撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは昔の噴火口の沼ノ平。山頂付近とは思えない世界。
少し歩くとまたあった。谷斜面にはまだ残雪があり、雪解け水も豊富です。周りには育ったフキノトウも。
2016年05月14日 08:25撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くとまたあった。谷斜面にはまだ残雪があり、雪解け水も豊富です。周りには育ったフキノトウも。
2
10m程の雪渓歩き。右へ。
2016年05月14日 08:34撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10m程の雪渓歩き。右へ。
2
櫛ヶ峰との鞍部付近に着くと反対側の桧原湖も。遥か昔の噴火で・・・・と思いきや、明治時代の噴火でできた湖です。
2016年05月14日 08:35撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰との鞍部付近に着くと反対側の桧原湖も。遥か昔の噴火で・・・・と思いきや、明治時代の噴火でできた湖です。
1
水が豊富な山。山頂までに水場が2ヶ所もあります。
2016年05月14日 08:36撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が豊富な山。山頂までに水場が2ヶ所もあります。
青空の中、山頂に到着。昨年より3m小さくなってた。
2016年05月14日 08:59撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の中、山頂に到着。昨年より3m小さくなってた。
3
眼下には先ほど通過した沼ノ平。
2016年05月14日 09:00撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には先ほど通過した沼ノ平。
猪苗代湖。3回目の磐梯山だけどいつも霞んでしまう。
2016年05月14日 09:18撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪苗代湖。3回目の磐梯山だけどいつも霞んでしまう。
下山は翁島へジェットコースターのように下ります。地元の高校が集団登山をしていました。頑張れー。
2016年05月14日 09:22撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は翁島へジェットコースターのように下ります。地元の高校が集団登山をしていました。頑張れー。
どんどんゲレンデが近づく。ゲレンデ内は通らず登山道が車道まで続きます(途中で林道少し)。
2016年05月14日 09:46撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどんゲレンデが近づく。ゲレンデ内は通らず登山道が車道まで続きます(途中で林道少し)。
ロープ。岩がツルツルに磨き上げられているようで通りにくかった。
2016年05月14日 09:50撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ。岩がツルツルに磨き上げられているようで通りにくかった。
林道に出た。登るときはここを右へ進んでいく。
2016年05月14日 10:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出た。登るときはここを右へ進んでいく。
翁島スキー場。ここから猪苗代スキー場まで4.4kmの車道歩き。
2016年05月14日 10:14撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翁島スキー場。ここから猪苗代スキー場まで4.4kmの車道歩き。
ゲレンデを利用したマウンテンバイクのコース。メチャクチャ恐そう。
2016年05月14日 10:15撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを利用したマウンテンバイクのコース。メチャクチャ恐そう。
ここは昭和の森。山頂は雲に覆われていた。手前はヤエザクラ。
2016年05月14日 10:24撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは昭和の森。山頂は雲に覆われていた。手前はヤエザクラ。
1
スタート地点に戻ってきた。荒れそうな雲。
2016年05月14日 10:53撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻ってきた。荒れそうな雲。
会津若松市内へ寄り道。雲が薄くなってきて、この後また山頂まで見えました。
2016年05月14日 11:24撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津若松市内へ寄り道。雲が薄くなってきて、この後また山頂まで見えました。
1
日新館。あの白虎隊はここの在学生だった。
2016年05月14日 11:43撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日新館。あの白虎隊はここの在学生だった。
1
焼失したため復元ですが細部まで作り上げられています。
2016年05月14日 12:49撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼失したため復元ですが細部まで作り上げられています。
旧道の大会が行われていました。ちょっとだけ観戦。
2016年05月14日 12:49撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の大会が行われていました。ちょっとだけ観戦。

感想/記録

3回目の磐梯山。1回目は北から周回、2回目は西からピストン、
ときたので3回目の磐梯山は南から周回していました。

南側斜面は日差しが強く、ゲレンデの登りはきつかった。
その甲斐あってか赤埴山に着くと景色は一変して、
沼ノ平は小川あり、水芭蕉あり山頂一帯とは思えない世界が待っていました。

懸念していた残雪は少なく、ほとんど残っていなかった。
今年が例外と思って来年は気をつけよう。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ