ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871783 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山(上平寺〜獣の唸り声にビビり途中棄権)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー ekmek
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊吹神社入口を左に曲がって直進した場所にある砂利駐車場に駐車しました。駐車場看板等はないため、駐車場ではないかもしれません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト有
危険箇所無
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル ストック 熊鈴
備考 熊鈴

写真

上平寺公民館前にある案内看板
2016年05月14日 05:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上平寺公民館前にある案内看板
よく整備されています。
2016年05月14日 06:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されています。
イノシシの掘り返し跡?
この登山道には何種類もの足跡がありました。
2016年05月14日 06:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシの掘り返し跡?
この登山道には何種類もの足跡がありました。
1
熊笹多くなってきました。
2016年05月14日 07:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹多くなってきました。
熊笹が繁茂。トレースが見づらい箇所あり。滑落注意。
この後、数m先の笹藪の中から動物の唸り声(?)が・・・。
熊鈴は鳴らしていましたが、安全優先で下山しました。
なお、後々考えてみると、小熊が乳を吸うゴロゴロ音に近いのかも。
2016年05月14日 07:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹が繁茂。トレースが見づらい箇所あり。滑落注意。
この後、数m先の笹藪の中から動物の唸り声(?)が・・・。
熊鈴は鳴らしていましたが、安全優先で下山しました。
なお、後々考えてみると、小熊が乳を吸うゴロゴロ音に近いのかも。
弥高寺本堂跡が見えてきました。
2016年05月14日 07:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥高寺本堂跡が見えてきました。
弥高尾根登山口に出ました。
その後は、林道歩きで特に見るべきものはありません。
あまりオススメできないコースです。
2016年05月14日 07:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥高尾根登山口に出ました。
その後は、林道歩きで特に見るべきものはありません。
あまりオススメできないコースです。
撮影機材:

感想/記録
by ekmek

 獣の声(熊?猪?)の声に怯え途中で撤退しました。
 上寺城跡までの道は明瞭で危険箇所はありません。ただし、人の往来が少ないルートのため、蜘蛛の巣には要注意です。
 上寺城跡から引き返し地点までは、熊笹に覆われた道を進みます。熊笹は刈込まれルートが作られています。しかし、熊笹の成長により、一部トレースや足元が見づらい箇所がありました。滑落、コースロストには注意しましょう。プチ藪漕ぎ気分が味わえるので楽しくもありました。藪漕ぎ中は周辺の音が聞き取りづらくなります。今回は、数m先に獣の唸り声が聞こえるまで気配にすら気づくことができませんでした。
 なお、下山に使った弥高尾根登山口からは、林道歩きとなり見るべきものがありませんのでオススメしません。
訪問者数:249人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ