ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871924 全員に公開 ハイキング近畿

城レコ!!彦根城&安土城跡

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー guranosuke, その他メンバー1人
天候霞んでいたが晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
彦根城 周りに有料駐車場あり。1日400円ぐらいと安い。入場料600円。
安土城跡 無料駐車場あり。入場料700円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
29分
合計
5時間10分
Sスタート地点11:3215:18安土城(大手門跡)15:2315:49安土山16:1116:38安土城(大手門跡)16:4016:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

最初は彦根城から!!外の堀(多分中堀?)は結構でかいので歩くの大変でした。京橋近くの駐車場が買い物するにも良いと思います。
2016年05月14日 11:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は彦根城から!!外の堀(多分中堀?)は結構でかいので歩くの大変でした。京橋近くの駐車場が買い物するにも良いと思います。
京橋渡ります。キャッスルロードに後で行こうとしましたが余りの距離と暑さに断念しました。
2016年05月14日 11:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京橋渡ります。キャッスルロードに後で行こうとしましたが余りの距離と暑さに断念しました。
すぐに石垣が現れます。昔はこの上にも櫓があったようです。
2016年05月14日 11:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに石垣が現れます。昔はこの上にも櫓があったようです。
進むと内堀が見えその上には石垣が高く積まれています。
2016年05月14日 11:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと内堀が見えその上には石垣が高く積まれています。
大手門を渡ります。
2016年05月14日 11:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大手門を渡ります。
石垣の大きさに圧倒されます。
2016年05月14日 11:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣の大きさに圧倒されます。
案内所で料金を払って大手山道を進みます。
2016年05月14日 12:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内所で料金を払って大手山道を進みます。
正面に重要文化財の天秤櫓が見えます。
2016年05月14日 12:02撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に重要文化財の天秤櫓が見えます。
天秤櫓。かなり高さがあります。非常時には橋を落としてこれ以上の侵入を阻む作りとなっているそうです。
2016年05月14日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天秤櫓。かなり高さがあります。非常時には橋を落としてこれ以上の侵入を阻む作りとなっているそうです。
このような形の櫓は日本では彦根城だけだそうです。
2016年05月14日 12:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような形の櫓は日本では彦根城だけだそうです。
橋を挟んで右と左で積み方が違います。
左は幕末の修復で積み替えたようです。
2016年05月14日 12:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を挟んで右と左で積み方が違います。
左は幕末の修復で積み替えたようです。
売店もあります。
2016年05月14日 12:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店もあります。
櫓より。石田三成の居城として有名な佐和山城跡です。
2016年05月14日 12:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫓より。石田三成の居城として有名な佐和山城跡です。
天秤櫓内部。時代を非常に感じさせます。
2016年05月14日 12:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天秤櫓内部。時代を非常に感じさせます。
進んで太鼓櫓。
2016年05月14日 12:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで太鼓櫓。
徐々に近づいてきました。
2016年05月14日 12:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に近づいてきました。
やっと到着。意外に小振りな天守です。大津城から移築したもの言われています。
2016年05月14日 12:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着。意外に小振りな天守です。大津城から移築したもの言われています。
1
国宝5天守の1つです。
2016年05月14日 12:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国宝5天守の1つです。
1
お城からの眺め。
2016年05月14日 12:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お城からの眺め。
1
琵琶湖。残念ながら霞んでます。
2016年05月14日 12:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖。残念ながら霞んでます。
結構急なんで子供やお年寄りは無理して行かなくても良いかもしれません。あまり眺めも変りません。
2016年05月14日 12:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急なんで子供やお年寄りは無理して行かなくても良いかもしれません。あまり眺めも変りません。
1
本丸を後にして黒門方面に下って行きます。
2016年05月14日 12:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸を後にして黒門方面に下って行きます。
石垣が素晴らしいです。
2016年05月14日 13:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣が素晴らしいです。
1
亀やら
2016年05月14日 13:09撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀やら
1
ヘビが居ました。
2016年05月14日 13:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビが居ました。
次は安土城に向かいます。
彦根から30分ぐらいでしょうか?
結構近いんです。
2016年05月14日 15:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は安土城に向かいます。
彦根から30分ぐらいでしょうか?
結構近いんです。
最初は低い石垣。
2016年05月14日 15:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は低い石垣。
受付を通ると長い大手道が続きます。
テレビでやっていましたがこれは余り戦いを意識した作りにはなっておらず、見せる為の城の作りだそうです。
2016年05月14日 15:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付を通ると長い大手道が続きます。
テレビでやっていましたがこれは余り戦いを意識した作りにはなっておらず、見せる為の城の作りだそうです。
すぐ左が伝・秀吉邸跡。
2016年05月14日 15:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ左が伝・秀吉邸跡。
1
下は人工的に固められている?
2016年05月14日 15:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は人工的に固められている?
さらに進むと
2016年05月14日 15:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと
黒金門跡。
2016年05月14日 15:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒金門跡。
石垣が彦根城に比べてなだらかな印象。
2016年05月14日 15:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣が彦根城に比べてなだらかな印象。
仏足石。転用石と言い他の寺院やお墓から持ってきた石材を使っているためこのような現象が起るようです。
2016年05月14日 15:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏足石。転用石と言い他の寺院やお墓から持ってきた石材を使っているためこのような現象が起るようです。
本丸。ここに天皇を招き入れる「御幸の間」があったとされます。この広い建物は高床式で天守や三の丸と廊下で繋がれていたそうです。上が天守になります。
2016年05月14日 15:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸。ここに天皇を招き入れる「御幸の間」があったとされます。この広い建物は高床式で天守や三の丸と廊下で繋がれていたそうです。上が天守になります。
やっと着きました。
2016年05月14日 15:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着きました。
天守跡。ここは地階の部分に当たるそうです。この上に6階建ての天守がそびえる構造だったようです。
2016年05月14日 15:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天守跡。ここは地階の部分に当たるそうです。この上に6階建ての天守がそびえる構造だったようです。
眺めが良くてびっくり!!
2016年05月14日 15:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めが良くてびっくり!!
田圃が綺麗でした。
2016年05月14日 16:02撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田圃が綺麗でした。
1
さて、戻ります。
2016年05月14日 16:09撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、戻ります。
三重塔。1454年建立。信長が安土城築城の際に甲賀の長寿寺より移築した物だそうです。
2016年05月14日 16:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重塔。1454年建立。信長が安土城築城の際に甲賀の長寿寺より移築した物だそうです。
ここからもなかなか良い眺め。
2016年05月14日 16:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからもなかなか良い眺め。
1
時代を感じます。
2016年05月14日 16:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時代を感じます。
2
二王門。1571年建立。金剛力士像は1467年(応仁の乱が起った年ですね。。。)に建立。いずれも信長が天正年間に甲賀から移築したようです。
2016年05月14日 16:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二王門。1571年建立。金剛力士像は1467年(応仁の乱が起った年ですね。。。)に建立。いずれも信長が天正年間に甲賀から移築したようです。
1
ぐるっと回って大手門に戻って来れます。
2016年05月14日 16:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるっと回って大手門に戻って来れます。

感想/記録

今回は姫路城に行く予定でしたが仕事が多忙で自分がしんどい事もあり近場の彦根城と以前テレビで特集していた安土城に行きました。

彦根城は天守は少し小振りですが石垣は高さもあり見応えがあった様に思います。いろいろな城の廃材を使っている城として有名でもしかしたら安土城の一部や石垣も使われてる可能性があるのかなと夢が膨らみました。

安土城はテレビで見た時綺麗に石垣が残っていたのでぜひとも行ってみたいお城でした。今回初めて知った事ですが明智軍が安土城から退去する際に火を放ったと思っていましたがその時期にもう明智秀満は坂本城で篭城しておりその線は低いんだそうです。燃えたのも天守や本丸のみだそうでその後も信長の孫である秀信が入城したりとしろとして機能していたそうです。
訪問者数:174人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

廊下
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ