ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872028 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

袈裟丸山(折場登山口〜前袈裟丸山往復)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー gennjyu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
折場登山口に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
57分
合計
5時間8分
S折場登山口10:0010:44賽の河原10:4611:22小丸山11:2911:35袈裟丸山避難小屋12:12前袈裟丸山13:0014:20賽の河原15:08折場登山口15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほんの少しだけ残雪あり。全体的にとても歩きやすいですが、沢路があるため足回りの防水があるといいかも。
その他周辺情報下山後に小中大滝に寄りました。すごい角度のつり橋が面白かったです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

折場登山口
2016年04月30日 10:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折場登山口
アカヤシオ。見頃はもう少し先ですが、ちらほら見かけました。
2016年04月30日 10:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ。見頃はもう少し先ですが、ちらほら見かけました。
笹っ原+葉のない木、という光景が多い山です。
2016年04月30日 10:38撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹っ原+葉のない木、という光景が多い山です。
展望台。しかし展望はいまいちでした‥
2016年04月30日 10:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台。しかし展望はいまいちでした‥
賽の河原
2016年04月30日 10:46撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
ちょっと残雪。
2016年04月30日 11:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと残雪。
再び賽の河原。
2016年04月30日 11:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び賽の河原。
小丸山(小袈裟)
2016年04月30日 11:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸山(小袈裟)
誰かが作った雪ダルマの脇で小休止。
2016年04月30日 11:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かが作った雪ダルマの脇で小休止。
小丸避難小屋。黄色いカマボコです。
2016年04月30日 11:35撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸避難小屋。黄色いカマボコです。
笹藪が生い茂っています。
2016年04月30日 11:39撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹藪が生い茂っています。
つい何でも撮りたくなる季節です。
2016年04月30日 12:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい何でも撮りたくなる季節です。
つらら!
2016年04月30日 12:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら!
立ち枯れが見え始め展望がひらけて来たら山頂間近です。
2016年04月30日 12:07撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れが見え始め展望がひらけて来たら山頂間近です。
前袈裟丸山山頂
2016年04月30日 12:12撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前袈裟丸山山頂
前袈裟から後袈裟へは通行禁止とされています。
2016年04月30日 12:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前袈裟から後袈裟へは通行禁止とされています。
少し後袈裟への道を覗いてみたらこんな感じ。
2016年04月30日 12:52撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し後袈裟への道を覗いてみたらこんな感じ。
かなりガレていて確かに危なそうです。
2016年04月30日 12:58撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりガレていて確かに危なそうです。
これでも進む人はいるのでしょうけど。
2016年04月30日 12:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでも進む人はいるのでしょうけど。
下山開始。山頂よりも数分下ったあたりが一番好展望でした。
2016年04月30日 13:04撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。山頂よりも数分下ったあたりが一番好展望でした。
いっきに降る1
2016年04月30日 13:14撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっきに降る1
いっきに降る2
2016年04月30日 13:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっきに降る2
展望いまいちの展望台まで帰還。
2016年04月30日 14:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望いまいちの展望台まで帰還。
いっきに降る3
2016年04月30日 14:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっきに降る3
折場登山口に帰還。水場があって助かります。飲めるかどうかは不明。
2016年04月30日 15:11撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折場登山口に帰還。水場があって助かります。飲めるかどうかは不明。

感想/記録

一日中天気が良くとても気持ちの良い山行でした。道程の多くが展望の開けた笹原のため、日差しを直に浴びている時間がとても長くこれからの季節は暑いかもしれません。林道が少ないため新緑はあんまりでしたが、ちらほら見かけたツツジ、アカヤシオが綺麗でした。
訪問者数:24人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ