ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872094 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

歌宿〜仙流荘

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー sakura0328
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
仙流荘まで自家用車で移動し、歌宿までは南アルプス林道バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
S歌宿07:0012:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨の後だったため、崩落個所(整備済み)が数か所ありました。
また、落石には注意したほうがいいと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 D700(1) F100(1) AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(1) AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED(1) AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II(1) カメラ備品(1) レインウェア(上下)(1) 防寒着(1) スパッツ(1) タオル(2) 帽子(1) 時計(1) 携帯電話(1) 財布(1) 昼食(1) おやつ(1) 水筒(2) シュラフ(1) GPS

写真

歌宿からスタートです!
奥は鋸岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌宿からスタートです!
奥は鋸岳
1
ユモトマムシグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユモトマムシグサ
3
今日もいい青空!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい青空!
1
中央アルプスは見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスは見えません
2
結構な急斜面なんですが、
写真だとイマイチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急斜面なんですが、
写真だとイマイチ
1
これから進む道です
まだまだ、先は長い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む道です
まだまだ、先は長い
歩き始めて最初の清水
左上にシナノコザクラが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて最初の清水
左上にシナノコザクラが
1
タゴガエルの卵かな?
ナガレタゴガエルかも・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タゴガエルの卵かな?
ナガレタゴガエルかも・・・
2
ダイモンジソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
4
普段はここの水を汲めるのですが・・・
竹製の取水口は流されたみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段はここの水を汲めるのですが・・・
竹製の取水口は流されたみたい
2
前回の大雨時に土砂が流出し、
道が埋まったそうです
多分、土石流だったんでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回の大雨時に土砂が流出し、
道が埋まったそうです
多分、土石流だったんでしょう
1
その近くに咲いていたシナノコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その近くに咲いていたシナノコザクラ
4
こんな感じで秩父帯(石灰岩の地層)に群生しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで秩父帯(石灰岩の地層)に群生しています
3
もう一枚
少し雨に打たれてしまっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚
少し雨に打たれてしまっています
4
南アルプス林道のトンネル
こんな感じになっていたんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス林道のトンネル
こんな感じになっていたんですね
1
奥の沢がさっきの現場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の沢がさっきの現場
1
別の場所で
何度も撮ってしまいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の場所で
何度も撮ってしまいます
2
これも今回の目的
ホテイラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも今回の目的
ホテイラン
6
八ヶ岳程ではないにしろ、
まぁまぁ、咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳程ではないにしろ、
まぁまぁ、咲いていました
2
その上には、ミヤマカタバミの群落
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上には、ミヤマカタバミの群落
3
ちょうどいい時期に来れました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどいい時期に来れました!
3
下ってきた道
新緑が眩しい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた道
新緑が眩しい!!
3
シナノコザクラ最後の群生地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノコザクラ最後の群生地
5
石灰岩のちょっとした隙間に
根を張っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩のちょっとした隙間に
根を張っています
4
途中にはムシトリスミレも!
結構な数。生えていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にはムシトリスミレも!
結構な数。生えていました
2
ちょっと変わった、
ピンク色をしたエンレイソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと変わった、
ピンク色をしたエンレイソウ
5
やっと、下の道が見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、下の道が見えてきた!
エゾノタチヅボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノタチヅボスミレ
4
かなり下ってきた場所で、シカの頭蓋骨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり下ってきた場所で、シカの頭蓋骨
3
戸台大橋まで戻ってきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台大橋まで戻ってきました!
松に絡まった藤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松に絡まった藤
2
側溝の升にいたヤマカガシの子供
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
側溝の升にいたヤマカガシの子供
2
ササバギンラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササバギンラン
5
近所の草花その
スミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近所の草花その
スミレ
4
近所の草花その
シナノタンポポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近所の草花その
シナノタンポポ
3

感想/記録

今回は、シナノコザクラとホテイランと求めて
南アルプス林道へ行ってきました。

仙流荘では人が沢山いるのかと思っていたら、
全部で20人程度で、意外と写真目的の人は少ないみたい。
殆どの人が、仙丈ケ岳または甲斐駒ケ岳を目指すようでした。
実際に始発には問題なく乗れ、
いざ歌宿につくと下山組は自分たち以外は、もう一組のみ。

仙流荘のバス乗り場にいる頃は、雲が多かったのですが、
いざ上まで来るといい感じの天気に!
ここから、16km位のアスファルトの下り坂です。

1時間もしないうちに、最初のシナノコザクラが咲く場所に。
でも、株自体は少ないです。
ここでは、道路から沢の水汲みができるのですが、
取水用の竹が流されていて、水を汲みそこないました・・・
ただし、升の中にタゴガエルもしくはナガレタゴガエルの
卵を見つけることができたので、ラッキーでした。

その次のシナノコザクラエリアは、トンネルを抜けた先。
このトンネルではイワツバメが繁殖しています。
そしてトンネルを抜けると、まず目に入ってきたのは、土石流の跡。
週初めの雨で道路が埋まるほど、土砂が流出したようです。
この先にシナノコザクラの群生地が!
ここで、しばらく写真撮影タイム。
森林管理局の方ともお話をしながら、20分くらい留まっていました。

その後はちらほらシナノコザクラを見つつ歩いていると、
今度はホテイランが目に!
八ヶ岳程ではないにしろ、まずまずの数咲いていました。
しかも時期もちょうど良かったらしく、元気な状態の写真が!
道から見えるホテイランエリアはこの辺りだけらしく、
この後もシナノコザクラは見れましたが、ホテイランはここのみ。

実際この間の移動距離は4kmも行っていないのに、
なんと所要時間は2時間もかかっていることが判明!?
ここからは少しペースを上げて歩くことに!
最後のシナノコザクラ群生地から少し標高を下げたところで、
今度はムシトリスミレを発見。
まったくのノーマークだったため、結構得した気分に。
群生地を見るのは3か所目ですが、
ここの群生地が一番数も多く、株も大きい印象です。
仙丈ケ岳登山ついでにでも、歩いて下山してみようかとおもいます。

その後は写真を撮りつつもペースも持ち直して、
お昼前までに仙流荘の駐車場に到着できました。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ