ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872106 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

大山(弥山)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー kome100pyou, その他メンバー3人
天候雲りのち晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 飛行機
羽田空港6時55分発 (ANA381便)→ 米子空港 8時10分着
米子空港駅8時37発 (JR境線)→ 米子駅 9時05着
米子駅9時20分頃(自家用車)→ モンベル前 10時頃着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
1時間15分
合計
6時間50分
S大山寺バス停10:0010:20夏山道(大山寺橋側)登山口11:50六合目避難小屋12:1013:10大山14:0015:00六合目避難小屋15:15行者谷分かれ15:2016:00大神山神社16:50大山寺16:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前月の丹沢の大山も 今回の鳥取の大山も
お互い個性があって良い山だと思います
今回は天候もよく眺望に恵まれました
別の季節に再訪したいです
コース状況/
危険箇所等
モンベル横の大山寺橋を渡ります
駐車場脇から夏山登山道に取りつきました
一合目から五合目まで ブナの森の中
階段状の道をひたすら上がります
道は整備されて歩きやすいです
五合目から六合目まで 次第に道幅が狭くなりすれ違いが困難になります
行者登山道分岐を過ぎると登山者が増えます
六合目は避難小屋、ベンチがあり休憩ポイントです。
元谷方面の景色がなかなかです。
六合目から八合目 木々が低くなり眺望が開けます
階段状の道に大きめの石がゴロゴロ 傾斜もきつくなりあえぐようにして高度を稼ぎます
八合目から山頂 傾斜は緩くなり キャラボクの間を木道が山頂まで続きます
山頂のすぐ下に山小屋があります。水、ビール、手ぬぐいなど売っていました。
下山は石室を経由して九合目へ こちらも木道となっています。
行者登山道分岐で夏山登山道から分かれて元谷方面へ
樹林の中の階段道を降りてゆくと元谷につきます。
元谷から大山の眺めは素晴らしいです。(北アルプスのような岩壁です)
元谷からは川沿いの道へ
大山寺の脇で登山終了、大山寺から石畳の参道を通り旅館街まであるきました。
全体を通して よく整備されていて危険箇所はありません
五合目から頂上にかけて虫(羽虫?)が多いです

その他周辺情報行者登山道の大山寺は雰囲気いいです
下山後に前々から気になっていたゲストハウス寿庵にお邪魔しました。
温泉は、米子駅から皆生温泉へ(バス290円)
皆生ホテル 日帰り入浴(720円)で山旅の汗を流しました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック

写真

登山では初の鳥取遠征
ANA 381便から
これから登る大山が見えました
2016年05月14日 07:58撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山では初の鳥取遠征
ANA 381便から
これから登る大山が見えました
モンベルから大山(弥山)方面 あいにく雲がかかっています
2016年05月14日 10:03撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンベルから大山(弥山)方面 あいにく雲がかかっています
一合目
森の中です
石の階段が続きます
2016年05月14日 10:28撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目
森の中です
石の階段が続きます
二合目
階段が続きます
傾斜はそれほどきつくないです
2016年05月14日 10:41撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目
階段が続きます
傾斜はそれほどきつくないです
三合目
いつのまにか木の階段になりました
2016年05月14日 10:56撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目
いつのまにか木の階段になりました
この辺りからツツジが咲いていました
2016年05月14日 11:07撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからツツジが咲いていました
四合目
木の階段が続きます
2016年05月14日 11:09撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目
木の階段が続きます
五合目
このあたりから小さい羽虫がまとわりつきます (T_T)
2016年05月14日 11:28撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目
このあたりから小さい羽虫がまとわりつきます (T_T)
六合目
標識の反対側に避難小屋と
ベンチあり大山の稜線の見晴らしもなかなかです
ここで昼御飯にしました
この先は木々が低くなり眺望が開けます
2016年05月14日 11:50撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目
標識の反対側に避難小屋と
ベンチあり大山の稜線の見晴らしもなかなかです
ここで昼御飯にしました
この先は木々が低くなり眺望が開けます
七合目
六合目から七合目は距離が短いかんじです
尾根も次第に細くなってゆきます
2016年05月14日 12:32撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目
六合目から七合目は距離が短いかんじです
尾根も次第に細くなってゆきます
八合目
七合目から八合目はきついです
息があがりました
2016年05月14日 12:57撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目
七合目から八合目はきついです
息があがりました
九合目
八合目から先 木道にかわると傾斜が緩くなり歩きやすくなります
九合目はキャラボクにかこまれていました
2016年05月14日 13:08撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目
八合目から先 木道にかわると傾斜が緩くなり歩きやすくなります
九合目はキャラボクにかこまれていました
山頂
木道は山頂まで続いていました
途中180名との団体さんとスレ違い汗汗
ここでしばらく休憩
2016年05月14日 13:18撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
木道は山頂まで続いていました
途中180名との団体さんとスレ違い汗汗
ここでしばらく休憩
1
山頂のすぐ下には 立派な山小屋があります 売店 トイレありました登頂バッチは残念ながら売り切れGW 後なので仕方ないですね
2016年05月14日 13:22撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のすぐ下には 立派な山小屋があります 売店 トイレありました登頂バッチは残念ながら売り切れGW 後なので仕方ないですね
剣ヶ峰方面です朝方の雲は取れました
帰りは石室を経由して下山しました
2016年05月14日 13:48撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰方面です朝方の雲は取れました
帰りは石室を経由して下山しました
1
石室です
石室の入り口の屋根が崩れかけています 入るには頭上注意
2016年05月14日 14:24撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室です
石室の入り口の屋根が崩れかけています 入るには頭上注意
救助のヘリが木道付近に
2016年05月14日 14:37撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救助のヘリが木道付近に
下山中
六合目です
景色もよく休憩ポイントです
避難小屋の中はキレイでした
2016年05月14日 15:01撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中
六合目です
景色もよく休憩ポイントです
避難小屋の中はキレイでした
行者登山道分岐です帰りは元谷を通過して大山寺に向かいます
2016年05月14日 15:18撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者登山道分岐です帰りは元谷を通過して大山寺に向かいます
元谷から
夕刻になると稜線の影がいい感じです
2016年05月14日 15:30撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷から
夕刻になると稜線の影がいい感じです
無事に下山しました
なぜか木の杖が立て掛けてあります
誰かの忘れ物?
2016年05月14日 16:04撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山しました
なぜか木の杖が立て掛けてあります
誰かの忘れ物?
大山寺です雰囲気いいです
山門から旅館街まで石畳の参道が続きます
2016年05月14日 16:18撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺です雰囲気いいです
山門から旅館街まで石畳の参道が続きます
帰り道ドングリ広場より
振り返り撮影 いい山でした
2016年05月14日 17:33撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道ドングリ広場より
振り返り撮影 いい山でした
訪問者数:453人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 ブナ 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ