ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872161 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走十勝連峰

十勝岳

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー kazpie
天候快晴・微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
望岳台の駐車場です。かつてのレストハウスは解体工事をやっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
41分
合計
6時間21分
Sスタート地点06:0706:47吹上温泉分岐07:24十勝岳避難小屋07:3208:23昭和火口08:2710:02十勝岳10:1711:00昭和火口11:0311:28十勝岳避難小屋11:3912:03吹上温泉分岐12:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
のんびり歩きました。登りよりも下りの方が足を踏み外しやすい地面なので気を抜かず慎重に。
山頂への登りは雪がかなり融けていますので、アイゼンに頼らずキックステップを確実に実施した方がいいのではないでしょうか。
コース状況/
危険箇所等
平坦地を超えて馬の背、急登に至る登りは山頂まで雪に覆われており、気温によってはアイゼンがあった方がいいと思います。
出来るだけ夏道のコースを外さない方がいいと思います。
その他周辺情報白金温泉、十勝岳温泉など多数あります。美瑛の丘巡り、青い池も近くです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点です。
2016年05月14日 06:13撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点です。
1
眺望が期待できる天気。
2016年05月14日 06:13撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が期待できる天気。
1
頂上付近は完全に雪に覆われています。
2016年05月14日 06:19撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近は完全に雪に覆われています。
2
美瑛岳と美瑛富士。
2016年05月14日 06:19撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳と美瑛富士。
1
富良野岳を見ながら。
2016年05月14日 06:47撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳を見ながら。
1
日焼けに注意ですね。ツボ足で問題ありません。
2016年05月14日 06:53撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日焼けに注意ですね。ツボ足で問題ありません。
2
避難小屋が見えてきました。
2016年05月14日 07:13撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきました。
富良野岳の後方に芦別岳も。
2016年05月14日 07:13撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳の後方に芦別岳も。
1
振り返り市街地方向。
2016年05月14日 07:13撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り市街地方向。
1
火口からは噴煙。
2016年05月14日 07:54撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口からは噴煙。
美瑛岳をズームで。
2016年05月14日 08:39撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳をズームで。
3
平坦地を越えて後半へ。
2016年05月14日 08:39撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦地を越えて後半へ。
山頂は雲一つありません。
2016年05月14日 09:01撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は雲一つありません。
1
この下からアイゼンをつけました。
2016年05月14日 09:22撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下からアイゼンをつけました。
1
日差しが強く雪もかなり融けています。
2016年05月14日 09:23撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが強く雪もかなり融けています。
BCスキーの跡がうっすら。
2016年05月14日 09:29撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCスキーの跡がうっすら。
一部噴煙の影響でしょうか。色がかわってます。
2016年05月14日 09:29撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部噴煙の影響でしょうか。色がかわってます。
1
馬の背までやってきました。
2016年05月14日 09:45撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背までやってきました。
1
ここは暴風のことが多いですが、今日は穏やか。
2016年05月14日 09:45撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは暴風のことが多いですが、今日は穏やか。
2
誰もいない山頂。
2016年05月14日 10:08撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂。
4
芦別岳、夕張山地バックの富良野岳。一番好きな景色です。
2016年05月14日 10:10撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦別岳、夕張山地バックの富良野岳。一番好きな景色です。
2
美瑛岳。これもいいですね。
2016年05月14日 10:10撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳。これもいいですね。
1
後ろはトムラウシ山です。
2016年05月14日 10:11撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろはトムラウシ山です。
2
石狩山地方面。
2016年05月14日 10:11撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩山地方面。
1
もう一度富良野岳をみて、さあ下山。
2016年05月14日 10:12撮影 by NIKON 1 V3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度富良野岳をみて、さあ下山。
3
撮影機材:

感想/記録
by kazpie

厳冬期登山とはまた違った春の暖かさの中で雪道を登ることが出来ました。
山頂付近でもいつもの強風もなく、快晴の下、満足な山行でした。
これで今冬の雪山登山は終了。夏山になったら上ホロから縦走でもしてみましょうか。
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 避難小屋 馬の背 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ