ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872366 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御池岳

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー coltrane
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鞍掛トンネル東駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
37分
合計
5時間17分
S鞍掛トンネル東登山口08:1108:25コグルミ谷登山口08:41コグルミ谷・タテ谷分岐08:52長命水08:5309:19天ケ平(カタクリ峠)09:39御池岳・鈴北岳分岐09:4009:57御池岳09:5810:10奥の平10:43T字尾根下降点10:4411:05ボタンブチ11:18御池岳11:1911:49日本庭園11:55鈴北岳12:2613:11鞍掛峠13:1213:28鞍掛トンネル東登山口13:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
テーブルランドはかなり自由に歩いたので、コースの参考にはならないかもわかりません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から国道を下り、ここからスタートしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から国道を下り、ここからスタートしました。
2
ところどころ、このように整備されていて、歩きやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、このように整備されていて、歩きやすいです。
1
ヤマブキ。これだけしか見つけられませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキ。これだけしか見つけられませんでした。
2
何合目という看板が5合目くらいからあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何合目という看板が5合目くらいからあります。
1
奥の平。一瞬で通過しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平。一瞬で通過しました。
1
奥の平に一番近い池。オタマジャクシが泳いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平に一番近い池。オタマジャクシが泳いていました。
2
また別のおいけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また別のおいけ。
1
ボタンブチをはじめ、いくつかのピークがあって、どこも眺めが素晴らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチをはじめ、いくつかのピークがあって、どこも眺めが素晴らしいです。
1
この頂上は狭くて見晴らしも今一つで退屈です。速攻で通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頂上は狭くて見晴らしも今一つで退屈です。速攻で通過。
2
鈴北岳に行く途中にある御池。これは皆、発見できる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳に行く途中にある御池。これは皆、発見できる。
1
ここの眺めは最高です。昼をとるならここ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの眺めは最高です。昼をとるならここ。
2
鈴北岳からの展望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳からの展望。
2

感想/記録

 駐車場は鞍掛トンネル東側出口の前に路面駐車しました。トンネルが通行止めですので、滋賀県側から来る車を気にせずに路面駐車できます。よって、駐車場所を確保するだけために、朝早く来る必要はありません。ただし、そろそろ通行できるようになると聞いています。 
 前の晩、お酒を飲み過ぎて、登り始めはキツかったです。そのせいか、気温も高かったこともあり、水分はとっていたものの、後半、軽い熱中症のような症状になってしまいました。やはり、前の日はお酒を控える必要があります。
 鈴鹿の山は一つ一つ特徴があって、どれも素晴らしいのですが、御池岳もすばらしい特徴を持っています。
 テーブルランドのあちこちに大きな窪みがあって、そのいくつかは水が溜まって池になっています。行く前はただの池があると思っていたのですが、実際に見て、それが大きな窪みに溜まったものだと理解できます。どのような過程でこのような現象が生じるのか興味深いです。
 御池岳頂上からの見晴らしは木々で遮られており、期待できませんが、テーブルランドでの見晴らしは素晴らしく、また、鈴北岳からの見晴らしも気持ちがよいです。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

熱中症 ヤマブキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ