ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872409 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳【唐沢鉱泉〜西・東〜反時計回り周回】

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー sknk931, その他メンバー1人
天候快晴・微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
1時間58分
合計
9時間2分
S駐車場05:2805:31唐沢鉱泉05:31唐沢鉱泉分岐06:25休憩06:3006:38枯尾根の峰方面分岐(稜線) 07:32第一展望台07:4208:15第二展望台08:2109:09西天狗岳09:5010:10東天狗岳10:2510:40天狗の奥庭分岐11:19天狗の奥庭11:46黒百合ヒュッテ12:2013:20渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:2714:27唐沢鉱泉14:30天狗岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
唐沢鉱泉駐車場 start 5:28 (予定時刻5:30)
唐沢鉱泉 5:31
(50) ←山と高原地図標準コースタイム
休憩 6:25−6:30
枯尾根の峰方面分岐 稜線2138m 6:38 (6:30−6:40)
(45)
展望台
第一展望台 7:32−7:42 (7:25−7:35)
   [40]
第二展望台 8:15−8:21 (8:15−8:25)
[40]
(60)
西天狗 2646m 9:09−9:50 (9:15−9:55)
(20)
東天狗 2640m 10:10−10:25 (10:20−10:40)
(60)
   天狗の奥庭分岐 10:40 (10:55)
 天狗の奥庭上 11:03
 天狗の奥庭 11:19
黒百合平 11:46−12:20 (11:50−12:40)
(45)
渋の湯分岐 13:20−13:27 (13:40−13:45)
(40)
   橋 唐沢(林道) 14:20  
唐沢鉱泉 14:27 (14:30)
コース状況/
危険箇所等
唐沢鉱泉〜展望台 問題ありませんでした

第二展望台からちょっと下った所にまだ少し凍結箇所あり注意して通過しました
その先の岩場の登りで風を心配しましたが問題ありま出んでした

天狗の奥庭への急な下り落石落とさないよう注意しました

黒百合平からの下りは雪解け水で沢になっていて一部水没!注意しました
巻き道も利用しました
また残雪もまだ数か所あり凍結していて滑らないよう注意しました
アイゼン持参しましたが着けずに通過出来ました
その他周辺情報下山後唐沢鉱泉に初めて入りました。日帰り入浴は4時までって聞いてましたが受付では『ごゆっくりどうぞ』と言っていただきました。宿泊の方お一人だけご一緒でした(¥700)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ベース ソフトシェル ズボン 靴下(+1) グローブ 防寒着 雨具 スパッツ 帽子 靴ひも予備 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料(水1.5L+お湯サーモス0.5L) 地図 コンパス 細引き 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 救急用品 常備薬 虫除けスプレー かゆみ止め 日焼け止め 保険証 携帯 時計 財布 運転免許証 サングラス タオル バンダナ ツェルト ストック カメラ ガスコンロ クッカー(小) コーヒーカップ ブキ アーミーナイフ トレペ ティッシュ レジ袋 チェーンスパイク

写真

唐沢鉱泉
駐車場には先客の🚘一台 出発時にもう一台到着してました
2016年05月12日 05:31撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉
駐車場には先客の🚘一台 出発時にもう一台到着してました
黒百合平への登りはかったるいので西天狗から反時計回りです
2016年05月12日 05:32撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合平への登りはかったるいので西天狗から反時計回りです
枯尾根の峰方面分岐
ここから尾根道の登り
2016年05月12日 06:38撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯尾根の峰方面分岐
ここから尾根道の登り
甲斐駒・千丈 南の山見えてます
2016年05月12日 07:41撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒・千丈 南の山見えてます
蓼科方面
2016年05月12日 07:41撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科方面
また樹林の中を第二展望台へ
2016年05月12日 07:52撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また樹林の中を第二展望台へ
第二展望台
2016年05月12日 08:15撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台
岩場に出て振り返ると第二展望台辺りにお2人見えます
すぐ下にもお2方登ってらっしゃいます
2016年05月12日 08:39撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に出て振り返ると第二展望台辺りにお2人見えます
すぐ下にもお2方登ってらっしゃいます
西天狗到着
2016年05月12日 09:09撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗到着
東天狗にいらっしゃる方が手を振ってます
こちらも手を振ります
2016年05月12日 09:38撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗にいらっしゃる方が手を振ってます
こちらも手を振ります
根石岳越の硫黄 根石小屋もみえてます
2016年05月12日 09:40撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳越の硫黄 根石小屋もみえてます
振り返って西天狗
2016年05月12日 09:59撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って西天狗
西天狗を下った鞍部から
2016年05月12日 09:59撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗を下った鞍部から
東天狗到着
2016年05月12日 10:10撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗到着
中山の下に黒百合ヒュッテ見えてます
2016年05月12日 10:33撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山の下に黒百合ヒュッテ見えてます
天狗の奥庭方面へ向かいます
2016年05月12日 10:40撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭方面へ向かいます
すりばち池と天狗岳
2016年05月12日 11:36撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すりばち池と天狗岳
一昨年の5月はこんな感じでした
2014年05月17日 09:26撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨年の5月はこんな感じでした
黒百合ヒュッテ到着
2016年05月12日 11:46撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ到着
凍ってます
2016年05月12日 12:47撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってます
残雪というか凍結
滑り止め履くほどではないので慎重に通過
2016年05月12日 12:53撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪というか凍結
滑り止め履くほどではないので慎重に通過
沢筋は水没状態で巻き道を下ります
2016年05月12日 13:01撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋は水没状態で巻き道を下ります
こちらにも凍結箇所
慎重に通過
2016年05月12日 13:09撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも凍結箇所
慎重に通過
渋の湯への分岐
2016年05月12日 13:20撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯への分岐
ここまでやっと着いた感じです
渋の湯分岐からは以前よりも長く感じました
2016年05月12日 14:20撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでやっと着いた感じです
渋の湯分岐からは以前よりも長く感じました
帰ってきました
鉱泉の方がいらしたので『日帰りでお風呂入れますか?』って聞くと『どうぞ!』って (¥700)
2016年05月12日 14:27撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました
鉱泉の方がいらしたので『日帰りでお風呂入れますか?』って聞くと『どうぞ!』って (¥700)
撮影機材:

感想/記録

今回のコースは4年ぶりです、一昨年も唐沢鉱泉から入ってますがあの時はもう少し雪があり寒かったです。 唐沢鉱泉から時計回りで西天狗の岩場を下るより、一気に登ればあとは殆んど下りなので反時計回りで歩いてます。
訪問者数:27人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ