ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872445 全員に公開 ハイキング丹沢

鍋割山へ鍋焼うどんを食べに

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー Ricardo, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線渋沢駅〜大倉バス停(往復)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
1時間37分
合計
7時間54分
Sスタート地点08:3209:23黒竜の滝09:2709:43二俣09:4410:05林道終点10:1210:29後沢分岐10:3010:32後沢乗越10:3311:42鍋割山13:0013:22小丸13:33小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)13:58金冷シ14:02花立14:0314:12花立山荘14:30天神尾根分岐14:45堀山の家14:4714:55堀山15:03駒止茶屋15:35見晴茶屋15:38雑事場ノ平15:50観音茶屋15:5216:14大倉山の家16:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良好
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大倉のバス停前で登山届。多くの人がちゃんと届け出するようになってきましたね。
2016年05月14日 08:31撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉のバス停前で登山届。多くの人がちゃんと届け出するようになってきましたね。
2
西山林道は登山者もまばらでした。
2016年05月14日 08:51撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山林道は登山者もまばらでした。
二俣まで、およそ一時間。
2016年05月14日 09:37撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣まで、およそ一時間。
新緑がとても綺麗でした。
2016年05月14日 09:42撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がとても綺麗でした。
1
沢をわたります。
2016年05月14日 09:44撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をわたります。
2
フタリシズカでしょうか。
2016年05月14日 09:53撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカでしょうか。
1
少しずつ傾斜がきつくなります。お水の搬送手伝いはペットボトル1本/人。
2016年05月14日 10:17撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ傾斜がきつくなります。お水の搬送手伝いはペットボトル1本/人。
2
ミツバツツジが見頃で、あちこちで目を癒やしてくれました。
2016年05月14日 11:19撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが見頃で、あちこちで目を癒やしてくれました。
ブナの新緑。
2016年05月14日 11:26撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑。
1
3時間ちょっとで登頂。良い天気でした。運び上げたお水を山荘のタンクに。
2016年05月14日 11:45撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間ちょっとで登頂。良い天気でした。運び上げたお水を山荘のタンクに。
2
鍋焼うどん。ほぼ全員がこれを目当てに登ってきたのでしょう。
2016年05月14日 12:09撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋焼うどん。ほぼ全員がこれを目当てに登ってきたのでしょう。
6
鍋焼うどんを食べながら眺めた景色。西方です。富士山が見えるはずなのですが、雲がかかり見えませんでした。それでも幾重にも連なる山々が奥行き感を魅せてくれました。
2016年05月14日 12:38撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋焼うどんを食べながら眺めた景色。西方です。富士山が見えるはずなのですが、雲がかかり見えませんでした。それでも幾重にも連なる山々が奥行き感を魅せてくれました。
2
鍋割山から小丸への尾根。もう少し上向きで撮れば良かった...
2016年05月14日 13:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山から小丸への尾根。もう少し上向きで撮れば良かった...
2
丹沢山系。様々な木々の新緑の彩りが良いですね。
2016年05月14日 13:03撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山系。様々な木々の新緑の彩りが良いですね。
1
ブナ(?)。立派でした。
2016年05月14日 13:39撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ(?)。立派でした。
2
金冷シから塔ノ岳には向かわずに大倉尾根から下山。
2016年05月14日 13:56撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シから塔ノ岳には向かわずに大倉尾根から下山。
かなり崩壊が進んでしまった尾根。
2016年05月14日 14:00撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり崩壊が進んでしまった尾根。

感想/記録

寝坊、忘れ物を家に取りに戻るなど、予定より遅く8:08渋沢駅発のバスで大倉まで。乗りきれなかった人も多くいたため臨時便も出ていました。
大倉で登山届を提出して出発。大倉には多くの人がいましたが、みなさん塔ノ岳に向かったのか西山林道は人もまばら。
林道終点で山小屋へ運び上げるペットボトルをひとつザックに入れ、いよいよ山道に。持参のハイドレーションには自分用の水2Lがあったので、水だけで3kgくらいになりました。
登山道状況は良好で歩きやすく、気温も20℃前後と快適でしたが、残念ながら霞がつよく、富士山は見えずじまいでした。その代わり、新緑やミツバツツジなどが綺麗で、ホオジロやオオルリなどの小鳥も多くみられました。
山頂で鍋焼うどんを頂き、金冷シから下山。寝坊しなかったら塔ノ岳も向かう予定でした...
ひたすら階段の続くバカ尾根(大倉尾根)を下り、大倉バス停へ。帰りも臨時便がでていました。
GPSデータでは歩行距離17340m、実移動時間5:10:50、総登坂高1243mでした。
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ