ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872516 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 二軒小屋尾根↑野陣尾根↓

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー km117
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八丁橋ゲートゲート手前8台位、手前のスペースにはさらに駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
1時間43分
合計
8時間18分
S八丁橋05:4506:42富田新道入口09:20芋ノ木ドッケ09:2810:30雲取山12:0512:22小雲取山13:30富田新道入口14:03八丁橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂でのんびりしてきました。ガスで眺望は限られましたがほぼ無風でした。
コース状況/
危険箇所等
二軒小屋尾根はバリエーションルートです。赤テープ多数ありますが、下山時は枝尾根への迷い込みに注意が必要かと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 無線機類 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 無線機類

写真

八丁橋ゲートは数年前から閉鎖中。下山後に撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁橋ゲートは数年前から閉鎖中。下山後に撮影
まずは林道歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは林道歩き
野陣尾根(富田新道)分岐、夕方ここに戻ってくるはず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野陣尾根(富田新道)分岐、夕方ここに戻ってくるはず
OhMy_Naruo 師匠との約束でアリキックを決め込む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
OhMy_Naruo 師匠との約束でアリキックを決め込む
3
まるで様になっていない↓我ながら情けない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで様になっていない↓我ながら情けない
3
少し練習します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し練習します
1
長沢谷下降点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢谷下降点
道が整備されている!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が整備されている!
3
長沢谷渡渉と思っていましたが、なんと新しい橋!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢谷渡渉と思っていましたが、なんと新しい橋!
4
九十九を登って大ダワ林道(通行止め)と別れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九を登って大ダワ林道(通行止め)と別れます
自然林豊かな森を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林豊かな森を歩きます
1
もう少し日差しがあれば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し日差しがあれば・・・
巨木も多く深く美しい森
2016年05月14日 19:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木も多く深く美しい森
道はないものの、登りであれば問題ないと思われる幅広で穏やかな尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はないものの、登りであれば問題ないと思われる幅広で穏やかな尾根
1
ずっとこんな感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じです
3
木々の間から雲取山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から雲取山
2
芋ノ木ドッケ直下だけは急登です。二重山稜は左から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ直下だけは急登です。二重山稜は左から
1
東京都高峰第2位ですが地味〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都高峰第2位ですが地味〜。
3
三峰ルートと合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰ルートと合流
山頂までは根っこ道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までは根っこ道
山頂定番アングル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂定番アングル
2
となりの飛龍山もろくに見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
となりの飛龍山もろくに見えない
山頂に現れました。カメラ目線をありがとう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に現れました。カメラ目線をありがとう
4
石尾根定点観測
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根定点観測
3
振り返り定点観測
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り定点観測
1
晴れてきました。お隣飛龍山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました。お隣飛龍山
野陣尾根(富田新道)へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野陣尾根(富田新道)へ
すっきりしていて好ましい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっきりしていて好ましい
3
こちらも新緑がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも新緑がきれい
唐松谷林道(通行止め)と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松谷林道(通行止め)と合流
吊り橋も補修されていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋も補修されていました
2
橋の上から長沢谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から長沢谷
1
日原林道へ戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原林道へ戻ってきました

感想/記録
by km117

3年ぶりの二軒小屋尾根訪問。自然林豊かで深い森、癒し系山行となりました。もう少し日差しがあれば、新緑とのコラボレーションを楽しめたのにと思いましたが、また行く理由ができたのでよしとします。
バリエーションルートですが、赤テープいっぱいなので気をつければ、登りでは迷うことはないと思います。枝尾根が微妙な角度で合流するので下山利用は注意が必要です。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/12
投稿数: 1368
2016/5/20 23:44
 山岳テロリストのイメージですねー。
km117-san,

こんばんは。
遅延コメにて失礼致します。

雲取山として聞いたこともないような尾根であったり、バリ含めた各種多彩なルートが豊富に存在していることに驚いています。
もしかしたら、雲取サスケさんより主なのでは?(笑)

アリキックに加えて刀剣乱舞?パフォーマンスでしょうか。
山岳テロリストの肩書がお似合いの決めポーズに見えましたが。。。

また是非ご披露して頂ければと楽しみにしております。

お疲れ様でした。
登録日: 2012/3/8
投稿数: 76
2016/5/21 0:36
 Re: 山岳テロリストのイメージですねー。
OhMy_Naruo様
こんばんは、ゴミレポにコメントありがとうございます。
雲取山は一般登山道でも十分ですが、バリルートからもあれこれアプローチできるので、さらに楽しめますね。私なんぞは初心者なので有名で安全なルートしかいかないのですが、凄い方だと藪漕ぎばかりの尾根から上がってきたりしています。人によって楽しみ方はいろいろなんだなと思います。
アリキックは懐かしい・・・と思いつつ楽しめました。しかしこれを山でやる人がいたのには衝撃でした。普通は思いつかないし、連想できないですよ^^。バックダブルバイセップスは広背筋(だけじゃない)があまりに貧相で、素人が真似するもんじゃねーとアップは却下となりました。それから断りなくでしたが、山頂はガスで眺望なしだったので、ブログでは「ガスガスフルフル♪」を使わせて頂きました。これで視界不良時も楽しめます^^。
とりえず山は足りてるので今週は参戦できそうもありませんが、今後も精進いたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 急登 林道 渡渉 山行 下降点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ