ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872526 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

栗駒山(中央コース)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー agehaaoki, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いわかがみ平駐車場 山開き前日のため公衆トイレは今だシャッター開かず。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
58分
合計
3時間58分
Sいわかがみ平08:5508:56東栗駒コース登山口10:36中央・東栗駒コース合流地点10:48栗駒山11:3711:44中央・東栗駒コース合流地点12:41東栗駒コース登山口12:4812:49いわかがみ平12:5112:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪あり。踏抜きキケン箇所は少々。軽アイゼン必携。
その他周辺情報ハイルザーム栗駒にて日帰り入浴。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

いきなり残雪。踏抜き注意。スタート地点から100mが一番足場が不安定でした。それを抜けると快適な登山道。
2016年05月14日 09:02撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり残雪。踏抜き注意。スタート地点から100mが一番足場が不安定でした。それを抜けると快適な登山道。
栗駒の姿が見え始める。
2016年05月14日 09:23撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗駒の姿が見え始める。
ちょうど中間地点の展望スポット。
2016年05月14日 10:00撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど中間地点の展望スポット。
このあたりからシッカリ雪が残っています。
軽アイゼンはつけずにキックステップにて登ります。
2016年05月14日 10:38撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりからシッカリ雪が残っています。
軽アイゼンはつけずにキックステップにて登ります。
遠くに焼石岳が。綺麗です。
2016年05月14日 10:38撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに焼石岳が。綺麗です。
1
ラストの急騰も雪の上を歩きます。
2016年05月14日 10:44撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストの急騰も雪の上を歩きます。
山頂です。ドッピーカンで展望最高!
2016年05月14日 11:37撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。ドッピーカンで展望最高!
ランチの大休憩を30分ほど取って下山開始です。
2016年05月14日 11:37撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチの大休憩を30分ほど取って下山開始です。
下山時も軽アイゼンはつけず。慎重に足を運びます。
2016年05月14日 11:43撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時も軽アイゼンはつけず。慎重に足を運びます。
東栗駒コースの分岐点。注意書きが看板に記載してありました。
2016年05月14日 11:44撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒コースの分岐点。注意書きが看板に記載してありました。
ああ東栗駒方面も美しい。
2016年05月14日 11:45撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ東栗駒方面も美しい。
登ってきた道を降りるのですが、半分以上降りれば雪は気になりません。
2016年05月14日 12:13撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道を降りるのですが、半分以上降りれば雪は気になりません。
もう少しで終わりですが見下ろす風景も美しい。
2016年05月14日 12:38撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで終わりですが見下ろす風景も美しい。
スタートと同様、ゴール付近も踏抜きでやられます。
ということでお疲れ様でした。
2016年05月14日 12:41撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートと同様、ゴール付近も踏抜きでやられます。
ということでお疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録

今日は、6人パーティーによるビギナー登山。
本日デビューのメンバーもいましたのでより安全な中央コースピストンの決めました。

事前にヤマレコで残雪の量を確認していましたので全員軽アイゼンを携帯。
使う使わないは現場で決めることですが、この時期は必ず持ってい行きましょう!

山頂まで距離400mぐらいから残雪歩きになります。
慎重さを必要としますが、夏登山の階段歩きより足に優しい上り下りとなります。
誰一人ヒーヒー言いませんでしたね。
こういうのも含め準備・注意すればビギナー登山でも充分楽しめる山です。
訪問者数:360人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ