ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872608 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

040第5.03回まだ新緑の奥武蔵もろやまトレイル1人リベンジ

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー SSS0701
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
4分
合計
4時間6分
Sスタート地点07:2708:15一本杉峠08:1608:21カイ立場08:31獅子ヶ滝08:53エビガ坂08:5409:04ユガテ09:24愛宕山09:52小瀬名富士10:01北向地蔵10:15鎌北湖第1駐車場10:1710:28宿谷公衆トイレ10:54物見山11:18粕坂11:22宿谷登山口11:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
4時間5分は上等上等。よく頑張った!
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

またもろやまトレイル1人挑戦。今回は装備を見直す。まずシューズ。左が防水山歩きスニーカー、この秋冬の山行はほぼこいつ。雪山も富士山も。もろやまトレイル本番もこいつ。真ん中はリベンジ時に使用したランニングシューズ。そして左が職場の同僚O君から貰った(サイズ同じで使わないからと)トレランシューズ。今回はこれで行く。
2016年05月15日 05:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもろやまトレイル1人挑戦。今回は装備を見直す。まずシューズ。左が防水山歩きスニーカー、この秋冬の山行はほぼこいつ。雪山も富士山も。もろやまトレイル本番もこいつ。真ん中はリベンジ時に使用したランニングシューズ。そして左が職場の同僚O君から貰った(サイズ同じで使わないからと)トレランシューズ。今回はこれで行く。
あとリュック。普通の13ℓリュックを使用しているが走ると左右に揺れて走りづらい。それで会社がクールビズ導入したときに通勤用に買ったカバンを採用。それの下側に固定バンドを追加装着して左右に揺れない様に工夫してみた。
2016年05月15日 05:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとリュック。普通の13ℓリュックを使用しているが走ると左右に揺れて走りづらい。それで会社がクールビズ導入したときに通勤用に買ったカバンを採用。それの下側に固定バンドを追加装着して左右に揺れない様に工夫してみた。
2
さあリベンジ3回目。7時半頃スタート、曇っていて気温15°Cと条件は良好。
2016年05月15日 07:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあリベンジ3回目。7時半頃スタート、曇っていて気温15°Cと条件は良好。
第1エイドまで走れた!本日は上りも下りも車道はほとんど走れた。最初の北向地蔵とのランデブー。
2016年05月15日 09:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1エイドまで走れた!本日は上りも下りも車道はほとんど走れた。最初の北向地蔵とのランデブー。
2回目の北向地蔵とのランデブーは約2時間30分。いつもは約3時間かかっている。30分短縮している。鎌北湖でポカリ500ml購入。水500mlでスタートしたので後半の為に買っておく。
2016年05月15日 10:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の北向地蔵とのランデブーは約2時間30分。いつもは約3時間かかっている。30分短縮している。鎌北湖でポカリ500ml購入。水500mlでスタートしたので後半の為に買っておく。
目標の4時間は切れなかったがタイム4時間5分は今の自分では上等。本番より50分ほど速くなった。いつものように芝生の上に寝転がる。
2016年05月15日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標の4時間は切れなかったがタイム4時間5分は今の自分では上等。本番より50分ほど速くなった。いつものように芝生の上に寝転がる。
1
撮影機材:

感想/記録

3回目のリベンジ。タイムは4時間5分と4時間は切れなかったが満足。本番より50分ほど早くなった。理由としては
“省以上はトレランシューズのおかげ。凄い性能!全く足が痛くならない。平坦、上り、下りでシューズの中の足が内部で少し前や後ろに動くがそれをナイスフィットし平坦走り、上り、下りが別々の専用シューズに履き替えたかのように快適。O君ありがとね。これ凄いわ!
▲丱奪の改良。揺れることなく快適。
GWの近所の公園での走り込み。
づ卦
これでもろやまトレイルは一応十分としたいが・・・コースも覚えたし練習にもなるし、まぁ家からも近いのでタイミング合えばまた走りたい。レースとしては次はO君と参加の6月4日の西丹沢アドベンチャートレラン!頑張ろう!
って結局トレランにハマってやんの。やれやれ。
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ