ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872638 全員に公開 ハイキング氷ノ山

鳥取県側から登る花一杯の氷ノ山~三の丸

日程 2016年05月13日(金) [日帰り]
メンバー mutimuti3(CL), その他メンバー1人
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中国自動車道を山崎ICまで、そこからR29を北上します。道の駅も3つあるし、走りやすい道です。若桜で右折し、響きの森を目指します。こちらも近年バイパスが出来たらしく快適な道。登り口に10台ほどの駐車場ありますし、響きの森に停めるなら何台でも大丈夫。兵庫県側よりこちらの方が車の多い土日は良いかも知れません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
59分
合計
6時間17分
S氷ノ越コース登山口09:3010:30木原八丁10:50氷ノ山越10:5811:51仙谷分岐11:5812:06こしき岩12:0912:22氷ノ山12:5413:131448m点13:1413:37三ノ丸13:4413:47三ノ丸休憩所14:27わかさ氷ノ山スキー場リフトトップ14:2815:23三ノ丸コース登山口15:43響の森駐車場15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りはとても緩やかだっただけに、三の丸ルートが長く急に感じました。
コース状況/
危険箇所等
良好
その他周辺情報登山口の響きの森に宿泊施設等もあり
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ ライター 地図(地形図) GPS 筆記用具 携帯 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

登山口の駐車場です。10台は十分な感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場です。10台は十分な感じ。
1
早速駐車場に可愛いお花ですが、名前が分かりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速駐車場に可愛いお花ですが、名前が分かりません。
2
1分ほどで登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1分ほどで登山口です。
キンポウゲみたいなお花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンポウゲみたいなお花。
1
ニリンソウの群落です。山ではずっとあちこちにありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウの群落です。山ではずっとあちこちにありました。
1
いよいよ登りのスタートです。先ずは氷ノ山越を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登りのスタートです。先ずは氷ノ山越を目指します。
1
この写真だと、なぜニリンソウなのか分かりますね。お花が二つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真だと、なぜニリンソウなのか分かりますね。お花が二つ。
1
エンレイソウかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウかな。
1
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
1
綺麗な渓流です。下のお店はここから水を引いているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な渓流です。下のお店はここから水を引いているようです。
暫くはヒノキの植林帯です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くはヒノキの植林帯です。
あの歌の石でしょうか。ごつごつしていました。隕石かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの歌の石でしょうか。ごつごつしていました。隕石かな。
1
ミズたびらこかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズたびらこかな?
ここでキャンプ場からの道と合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでキャンプ場からの道と合流します。
マムシ草。お友達はこれを食べていたらしいのですが、本当かしら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ草。お友達はこれを食べていたらしいのですが、本当かしら。
1
ユキザサですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサですね。
1
そこここに解説の看板がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこここに解説の看板がありました。
1/10です。9:50
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/10です。9:50
1
ここで山のふもとの探勝路と交差します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで山のふもとの探勝路と交差します。
栃の木です。まだ花は咲かせていないのかな。水が豊かな証拠ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃の木です。まだ花は咲かせていないのかな。水が豊かな証拠ですね。
1
去年の実かな。料理には凄い手間が掛かるそうです。あく抜きが大変とか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の実かな。料理には凄い手間が掛かるそうです。あく抜きが大変とか。
1
丁度ここで標高1000m。ずっと歩きやすい緩やかな登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度ここで標高1000m。ずっと歩きやすい緩やかな登りです。
チゴユリですね。後ろに変な人じゃなくてダンナが写ってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリですね。後ろに変な人じゃなくてダンナが写ってしまいました。
沢の上部にまで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の上部にまで来ました。
クレソンです。お花を咲かせていました。これでも食べられるのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クレソンです。お花を咲かせていました。これでも食べられるのです。
ルイヨウボタン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルイヨウボタン
誰かが上着を忘れていたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かが上着を忘れていたようです。
イワウチワだと思いますが、お花は終わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワだと思いますが、お花は終わっていました。
この辺にもクマが出るのかしら。鈴を二つ付けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺にもクマが出るのかしら。鈴を二つ付けました。
1
これこそミズタビラコだと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これこそミズタビラコだと。
1
伊勢は伊勢でも京都の大江町の元伊勢への旧街道だったらしいです。伊勢神宮への道かと思ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢は伊勢でも京都の大江町の元伊勢への旧街道だったらしいです。伊勢神宮への道かと思ってました。
もうすぐ氷ノ山越です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ氷ノ山越です。
氷ノ山越に到着です。急に視界が拡がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山越に到着です。急に視界が拡がります。
氷ノ山も見えました。避難小屋が先っぽに見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山も見えました。避難小屋が先っぽに見えます。
避難小屋もありました。雨の時とかは嬉しいでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋もありました。雨の時とかは嬉しいでしょうね。
中はこんな感じ。冬は焚き火ができるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。冬は焚き火ができるんですね。
1
緩やかな登りが続きますが、少し石っころが出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りが続きますが、少し石っころが出てきました。
チシマザサですね。所謂根曲竹が出てました。奥様方は収穫に忙しい人もいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマザサですね。所謂根曲竹が出てました。奥様方は収穫に忙しい人もいました。
1
更に標高を上げると、ブナ林になりました。明るいのでブナは大好きです。ブナが水を蓄えているんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に標高を上げると、ブナ林になりました。明るいのでブナは大好きです。ブナが水を蓄えているんですね。
イワカガミも出てきました。赤坂山以来です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミも出てきました。赤坂山以来です。
ショウジョウバカマも発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマも発見。
山頂の避難小屋も少し大きく見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の避難小屋も少し大きく見えてきました。
コシキ岩です。登らなくても行けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コシキ岩です。登らなくても行けます。
快晴で鉢伏山の方も良く見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴で鉢伏山の方も良く見えています。
1
8/10で11:50。標高が1380mとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/10で11:50。標高が1380mとのこと。
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
8/10から少し岩場になってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/10から少し岩場になってきます。
やがて階段になります。ピッチが短いので、登りやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて階段になります。ピッチが短いので、登りやすいです。
木道になると避難小屋はもう目の前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道になると避難小屋はもう目の前。
氷ノ山カタバミ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山カタバミ。
ついに山頂です。小さなケルンもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに山頂です。小さなケルンもありました。
2
雲が出てきましたが、まだまだ景色抜群です。鉢伏山の方角です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出てきましたが、まだまだ景色抜群です。鉢伏山の方角です。
1
山頂は遠足か何かの小学生で一杯だったので、100mほど下ったトイレの上の展望所でお弁当。ちょっと匂いましたが、足が楽なので。ちゃんと水洗トイレです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は遠足か何かの小学生で一杯だったので、100mほど下ったトイレの上の展望所でお弁当。ちょっと匂いましたが、足が楽なので。ちゃんと水洗トイレです。
これから向かう三の丸方面が見渡せます。穏やかな稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう三の丸方面が見渡せます。穏やかな稜線です。
道はずっとチシマザサに覆われていました。根曲竹だらけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はずっとチシマザサに覆われていました。根曲竹だらけ。
今度は10から下ります。9/10で13:10
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は10から下ります。9/10で13:10
ずっと単調な道ですが、展望はあります。8/10で13:20
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと単調な道ですが、展望はあります。8/10で13:20
三の丸が見えてきました。頂上に展望台が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の丸が見えてきました。頂上に展望台が見えます。
三の丸に到着。7/10です。13:35。ここから下る道があると地図で思えたのですが、下りる道がありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の丸に到着。7/10です。13:35。ここから下る道があると地図で思えたのですが、下りる道がありません。
1
先に進んでみると、100mほど先に避難小屋がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進んでみると、100mほど先に避難小屋がありました。
1
おトイレもありました。しかも綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おトイレもありました。しかも綺麗。
やっと分岐を発見。地図では判り難かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと分岐を発見。地図では判り難かったです。
チシマザサの道を下ります。6/10で13:50
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマザサの道を下ります。6/10で13:50
ここいらから、またブナ林になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここいらから、またブナ林になりました。
ブナの木の多い階段道を下ります。曇っているのですが、とても明るいです。流石ブナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木の多い階段道を下ります。曇っているのですが、とても明るいです。流石ブナ。
急に展望が開けるとリフトの降り場でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に展望が開けるとリフトの降り場でした。
1
リフト降り場が4/10で、14:20
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト降り場が4/10で、14:20
かなり急な下りですが、階段がしっかり整備されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急な下りですが、階段がしっかり整備されていました。
3/10まで下りると、ここから散策道への分岐がありました。ここで散策道に入れば良かったのですが、下まで降りてしまったのは失敗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3/10まで下りると、ここから散策道への分岐がありました。ここで散策道に入れば良かったのですが、下まで降りてしまったのは失敗でした。
名前が分かりませんが綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前が分かりませんが綺麗でした。
1
下りてきて見上げると本当に急な下り。下りは苦手なので、怖かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきて見上げると本当に急な下り。下りは苦手なので、怖かったです。
1
ゲレンデに沢山生えていました。キンギョソウの仲間だと思うのですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデに沢山生えていました。キンギョソウの仲間だと思うのですが。
ここで2/10で、15:00。ここで真っ直ぐに進んでしまい、引き返しました。ここで右にリフトの下を潜る必要があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで2/10で、15:00。ここで真っ直ぐに進んでしまい、引き返しました。ここで右にリフトの下を潜る必要があります。
かなり降りてきました。氷太くんの建物が見えてきたので、その先が駐車場。降りすぎてしまいました。さっきの散策路に入るべきでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり降りてきました。氷太くんの建物が見えてきたので、その先が駐車場。降りすぎてしまいました。さっきの散策路に入るべきでした。
ワラビはもう開いてしまってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワラビはもう開いてしまってました。
林道に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着!
林道を下り、リフト降り場を見上げると凄い急な坂だと思えました。とぼとぼと車道を駐車場に向かいます。失敗した。涙
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を下り、リフト降り場を見上げると凄い急な坂だと思えました。とぼとぼと車道を駐車場に向かいます。失敗した。涙
2

感想/記録

ダンナが膝が痛いと言い出したので、兵庫県側から登るのを中止し、鳥取県側に回り込んで登りました。結果、下りが長かったです。今後は兵庫県側から登ろうかな。自宅のある宝塚から車で2時間半ほどの割に、大山よりも楽だし、赤坂山並みにお花もある素敵な山でした。これからはちょくちょく来たいです。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ