ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872668 全員に公開 ハイキング丹沢

檜洞丸 シロヤシオ 当たり年!

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー Ukemake
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
26分
合計
7時間14分
S神奈川県立西丹沢自然教室04:3705:22ゴーラ沢出合05:2906:26展望台07:43ツツジ新道・石棚山稜分岐07:4508:00檜洞丸08:0108:54熊笹ノ峰09:01大笄09:0209:42小笄09:4309:53東沢ノ丸10:19犬越路10:3211:25用木沢出合11:40ツツジ新道入口11:46神奈川県立西丹沢自然教室11:4711:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢ルートは未整備?
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

山コースと沢コースの合流地点
沢コースから上がってきたら、ロープで閉ざされてた
2016年05月15日 05:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山コースと沢コースの合流地点
沢コースから上がってきたら、ロープで閉ざされてた
ゴーラ沢出合 例年より水量が多い気がする
2016年05月15日 05:23撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合 例年より水量が多い気がする
展望園地 富士山は一応見えたが、かなり霞んでる
2016年05月15日 06:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望園地 富士山は一応見えたが、かなり霞んでる
1
1250mあたり シロヤシオの(散った)花が見え始めた
2016年05月15日 06:49撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1250mあたり シロヤシオの(散った)花が見え始めた
2
2013年までは立ち枯れたブナがあって、撮影ポイントだったところ
2016年05月15日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2013年までは立ち枯れたブナがあって、撮影ポイントだったところ
3
バイケイソウのアップ
2016年05月15日 07:53撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウのアップ
2
お気に入りの撮影ポイントだが、まだ、つぼみ
2016年05月15日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの撮影ポイントだが、まだ、つぼみ
マムシグサ?
ミミガタテンナンショウ?
2016年05月15日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサ?
ミミガタテンナンショウ?
シロヤシオと富士山を一緒に収めたいが、いかんせん、富士山が霞んでる
2016年05月15日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオと富士山を一緒に収めたいが、いかんせん、富士山が霞んでる
3
犬越路の枯れた笹群落
3年くらい前から笹の花を目にするようになった
いつ、再生されるんだろう?
2016年05月15日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路の枯れた笹群落
3年くらい前から笹の花を目にするようになった
いつ、再生されるんだろう?
撮影機材:

感想/記録

 夜のうちに西丹沢自然教室の駐車場に到着し、ほぼ日の出とともに歩きだす。
 東沢沿いの道を選んだら、尾根に取り付くあたりから道が不明瞭。なんとか本道との分岐にたどり着いたら、ロープが張ってあった。通行止め?入口には何も書かれていなかったが...それどころか初心者コースと書かれていた。

 昨年は(自分史上)最悪のシロヤシオはずれ年だったが、今年は当たり年だ。
 例年なら5月末か6月頭がシロヤシオの季節だが、今年は季節の変化が軒並み早いので、かなり早めに行ってみた。
 ツツジ新道は1400m〜1450mあたりの木が盛り。ちょうどこの標高の辺りがツツジ新道の核心部なので、十分に楽しめた。
 稜線上は、まだ蕾(ツボミ)。犬越路方面は1300m〜1400mあたりが盛り。この差はなぜ出るんだろう?
 犬越路ルートの富士山とシロヤシオを同時に写す撮影ポイントは、来週が盛りだろう。

 犬越路のあたりは笹の群生地だが、ここ数年、枯れている。ここ数年、笹の花を見たが、笹って、どんな周期で再生するんだろうか?(調べてみたら、花が咲いて枯れてから、5年から10年かかるらしい)
訪問者数:620人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ