ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872674 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

四ッ又山・鹿岳(低山ながら楽しいアスレチック登山)

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー yuzupapa, その他メンバー1人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5:00埼玉自宅→関越道坂戸西IC〜上信越道下仁田IC→R254→地方道→6:30鹿岳登山口手前P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
2時間16分
合計
5時間8分
S南牧ハーブガーデン06:3406:45四つ又山登山口06:4606:50駐車場06:5207:19天狗峠07:2207:47四ッ又山08:0008:34マメガタ峠09:01鹿岳(一ノ岳)09:2909:34鹿岳10:5911:03鹿岳(一ノ岳)11:0511:37鹿岳登山口11:3911:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎登山道
全体的に急な登りと下り。ザレて滑りやすい。小石とかでも勢いが付いて落ちるので下に登山者がいる場合は注意。
◎駐車場
鹿岳登山口手前に20台位のスペースの登山者用駐車場有り。おそらく地元の方が用意してくれたのでしょう。感謝。他に大久保登山口に民間の資材置き場に登山者駐車可のスペース。こちらは2、3台位。
◎トイレ
コース上には無し。高速のSA、PAや「道の駅なんもく」で。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

下仁田IC下りると今日のターゲット。左のグーが四ッ又山、右のチョキが鹿岳(かなだけ)。
2016年05月15日 06:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下仁田IC下りると今日のターゲット。左のグーが四ッ又山、右のチョキが鹿岳(かなだけ)。
8
ヤマレコ情報知った鹿岳登山口手前の無料駐車場。20台位は止められそう。
2016年05月15日 06:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコ情報知った鹿岳登山口手前の無料駐車場。20台位は止められそう。
5
周回なので車道を大久保集落に向かいます。
2016年05月15日 06:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回なので車道を大久保集落に向かいます。
4
南牧村ハイキングコースの案内板。同じ南牧村でも、ここ群馬は「なんもくむら」、長野県は「みなみまきむら」。
2016年05月15日 06:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南牧村ハイキングコースの案内板。同じ南牧村でも、ここ群馬は「なんもくむら」、長野県は「みなみまきむら」。
8
少し進んで登山ポストのある登山口。手前の民間資材置き場に駐車しても良いそうです。2、3台のスペース。
2016年05月15日 06:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んで登山ポストのある登山口。手前の民間資材置き場に駐車しても良いそうです。2、3台のスペース。
3
心地よい沢の流れに沿って。
2016年05月15日 06:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心地よい沢の流れに沿って。
1
左はマメガタ峠、右は大天狗峠への分岐。我が隊は四ッ又山に登るので右へ。
2016年05月15日 06:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左はマメガタ峠、右は大天狗峠への分岐。我が隊は四ッ又山に登るので右へ。
3
ここから九十九折れの急登。低山なのでもっと楽かと思ってた。
2016年05月15日 07:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから九十九折れの急登。低山なのでもっと楽かと思ってた。
6
ヤブレガサ(破れ傘)は台風の後の傘、そのまんま。
2016年05月15日 07:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブレガサ(破れ傘)は台風の後の傘、そのまんま。
1
大天狗峠には車道の標識の様な道標。
2016年05月15日 07:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天狗峠には車道の標識の様な道標。
2
曇りでも葉っぱから光が透けてくる。
2016年05月15日 07:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りでも葉っぱから光が透けてくる。
7
もう少しで四ッ又山山頂。(山頂登った後はここに一度戻り左のマメガタ峠方面へ)
2016年05月15日 07:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで四ッ又山山頂。(山頂登った後はここに一度戻り左のマメガタ峠方面へ)
1
四ッ又山899m頂きました。お約束、四本ピース。
2016年05月15日 07:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ッ又山899m頂きました。お約束、四本ピース。
13
石像あります。「こんな天気に良く来たの〜」
2016年05月15日 08:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石像あります。「こんな天気に良く来たの〜」
8
今から向かう鹿岳双耳峰。怖かった小鹿野二子山そっくりなんですけど。
2016年05月15日 07:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から向かう鹿岳双耳峰。怖かった小鹿野二子山そっくりなんですけど。
6
妙義山のギザギザも薄っすらと。
2016年05月15日 07:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義山のギザギザも薄っすらと。
5
2等三角点タッチ。
2016年05月15日 07:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2等三角点タッチ。
7
麓では終盤のヤマツツジも山頂近くは元気。
2016年05月15日 08:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓では終盤のヤマツツジも山頂近くは元気。
3
二つ目のピークには腰の低そうな方。
2016年05月15日 08:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のピークには腰の低そうな方。
6
近くにカラス天狗さん?も。
2016年05月15日 08:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにカラス天狗さん?も。
4
三つ目のピークの方は強面顔。
2016年05月15日 08:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目のピークの方は強面顔。
4
四つ目のピークには祠がありましたが写真撮り忘れ、そのまま鹿岳に向かいます。
2016年05月15日 08:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四つ目のピークには祠がありましたが写真撮り忘れ、そのまま鹿岳に向かいます。
3
四ッ又山からは激下り。いたる所にロープが。
2016年05月15日 08:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ッ又山からは激下り。いたる所にロープが。
5
白くて小さな花。
2016年05月15日 08:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白くて小さな花。
2
苦労して登ったのにどんだけ下らせるー!
2016年05月15日 08:26撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦労して登ったのにどんだけ下らせるー!
3
藤の薄紫の花が沢山咲いていました。
2016年05月15日 08:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤の薄紫の花が沢山咲いていました。
3
下りに下ってやっとマメガタ峠。
2016年05月15日 08:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに下ってやっとマメガタ峠。
2
あんな所に登れるの?
2016年05月15日 08:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんな所に登れるの?
5
アオダモんの白い花もそこかしこに。
2016年05月15日 08:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオダモんの白い花もそこかしこに。
2
段々イワイワしてきてワクワク。
2016年05月15日 09:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々イワイワしてきてワクワク。
6
白いウツギ(空木)の花、癒されます。
2016年05月15日 09:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いウツギ(空木)の花、癒されます。
3
鹿岳の双耳峰、一ノ岳二ノ岳の鞍部。
2016年05月15日 09:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳の双耳峰、一ノ岳二ノ岳の鞍部。
3
まずは味のあるハシゴで一ノ岳へ。
2016年05月15日 09:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは味のあるハシゴで一ノ岳へ。
6
切り立った斜面沿いに。
2016年05月15日 09:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った斜面沿いに。
4
ヤマツツジに癒されながら。
2016年05月15日 09:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジに癒されながら。
4
イワイワの急登を登れば。
2016年05月15日 09:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワの急登を登れば。
5
鹿岳一ノ岳、頂きました。急だったけど気を付ければ大丈夫なルートでした。
2016年05月15日 09:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳一ノ岳、頂きました。急だったけど気を付ければ大丈夫なルートでした。
9
次に向かう鹿岳二ノ岳。向こうの方が高いな。
2016年05月15日 09:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう鹿岳二ノ岳。向こうの方が高いな。
8
一ノ岳から下ります。綿あめみたいなアオダモの白い花。
2016年05月15日 09:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ岳から下ります。綿あめみたいなアオダモの白い花。
5
ヤマツツジいっぱい。
2016年05月15日 09:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジいっぱい。
4
藤の薄紫とアオダモの白。
2016年05月15日 09:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤の薄紫とアオダモの白。
2
このヤマツツジは赤が強くて目を引く。
2016年05月15日 09:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このヤマツツジは赤が強くて目を引く。
7
不思議な形の花びらだけど可愛い。
2016年05月15日 09:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な形の花びらだけど可愛い。
8
二ノ岳の取り付きは長いハシゴ。「ハシゴ、ロープは1人づつ」と書いてあります。
2016年05月15日 09:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ岳の取り付きは長いハシゴ。「ハシゴ、ロープは1人づつ」と書いてあります。
8
登るよ〜。
2016年05月15日 09:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るよ〜。
4
今度は鎖場。段々、小鹿野二子山の雰囲気に。
2016年05月15日 09:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は鎖場。段々、小鹿野二子山の雰囲気に。
9
上から見るとこんな感じ。
2016年05月15日 09:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じ。
7
鹿岳二ノ岳1015m、頂きました。
2016年05月15日 09:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳二ノ岳1015m、頂きました。
4
先ほど登った一ノ岳。あんな所、よく登ったなぁと思える不思議な形。
2016年05月15日 10:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登った一ノ岳。あんな所、よく登ったなぁと思える不思議な形。
6
山頂から木の生い繁った先に開けた場所があったのでそこでランチ。
2016年05月15日 10:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から木の生い繁った先に開けた場所があったのでそこでランチ。
7
今日は山フライパン使ってクロックムッシュとアイスコーヒー。カリっとして美味し。
2016年05月15日 10:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は山フライパン使ってクロックムッシュとアイスコーヒー。カリっとして美味し。
14
そのまた先に岩があったので登ってみました。(注意すれば2、3分で普通に登れます)
2016年05月15日 09:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまた先に岩があったので登ってみました。(注意すれば2、3分で普通に登れます)
11
晴れてきたー!荒船山が薄っすらと。
2016年05月15日 10:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきたー!荒船山が薄っすらと。
3
今日のルート、四ッ又山から一ノ岳。西上州は妙義山含め個性的な形の山が多い。
2016年05月15日 10:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のルート、四ッ又山から一ノ岳。西上州は妙義山含め個性的な形の山が多い。
7
たっぷり1時間休憩したので下ります。登りより下りの方が危険なので慎重に。
2016年05月15日 10:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっぷり1時間休憩したので下ります。登りより下りの方が危険なので慎重に。
6
日が差すと新緑も鮮やか。
2016年05月15日 10:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差すと新緑も鮮やか。
4
一ノ岳取り付きまで戻り右下の高原方面に下ります。
2016年05月15日 11:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ岳取り付きまで戻り右下の高原方面に下ります。
2
これがまた鎖とロープでW激下り。
2016年05月15日 11:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがまた鎖とロープでW激下り。
5
かなり下ってやっと平和な、それでも九十九折れの道。
2016年05月15日 11:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり下ってやっと平和な、それでも九十九折れの道。
3
フタリシズカ(二人静)と言いながら1人もいれば3人も。
2016年05月15日 11:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ(二人静)と言いながら1人もいれば3人も。
2
鹿岳登山口に下りて来ました。こちらにも登山ポスト。
2016年05月15日 11:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳登山口に下りて来ました。こちらにも登山ポスト。
1
車道を少し歩くと駐車場。今日も無事下山、感謝です。おつかれやまでした。
2016年05月15日 11:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を少し歩くと駐車場。今日も無事下山、感謝です。おつかれやまでした。
6

感想/記録

西上州の四ッ又山、鹿岳(かなだけ)に出かけて来ました。

アカヤシオ登山のひとつで計画していた山。結局他の山でアカヤシオを楽しんだので後回しになってしまいましたが、ヤマツツジやアオダモ、藤の花で楽しませてもらいました。

四ッ又山は四つのピークを持ったギザギザの山、そして鹿岳は遠くからでもすぐ分かる奇岩の双耳峰。1000m前後の低山なのに急な登り下りに岩のアスレチック。距離も短いし、楽勝〜と甘く見ていましたが、危ない所も多かったのでかなり気も使いながら体力も使いました。でもこんなアスレチックな登山は久しぶりだったので、とても楽しかったです。

以前、両神山近くの小鹿野二子山に登った事があり、奇岩の双耳峰の姿が良く似ていましたが、二子山が緊張の連続だったのに比べるとかなり登りやすいと思います。でも切れ落ちている箇所も多く、急な所が多いので落石には十分注意が必要です。

鹿岳の二ノ岳でお話した男性は「日本百低山」を歩いていて、この鹿岳も入っているそうです。「日本百低山」、家に帰って調べてみましたが中々味のある山が。百名山は50以上登っているのに、百低山は30も登っていませんでした。百低山、奥が深い…。

今週末からは週末のイベント仕事が隔週で入ります。今まで過去に無いくらい毎週の様に山に行っていたので少しクールダウンしたいと思います。でも暑い夏と共にすぐに気持ちはホットになってしまうでしょうね。
訪問者数:640人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/6
投稿数: 460
2016/5/15 22:31
 日本百低山?
yuzupapaさん、こんばんは(´▽`)

すごいですねー。二子山みたいな双耳峰、けっこうスリリングなところなんですね。
でも登りがいがありそうです。

とても気になったのが日本百低山ですが、私なんてたったの8山でした(笑)
これは奥が深いですね〜 

それと、クロックムッシュって何?とググってみたところ、すごく美味しそうでした。オシャレなもの食べているなあ(´ω`*)とうらやまです。
最近は昼食が簡素化しているので見習わなくては…です(笑)
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/16 6:52
 ruisuiさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

鹿岳、小鹿野の二子山と比べると登りやすい方でした。でも気を抜いては危険ですよね。
日本百低山、私も初めて聞きました。低山なのでもっと登っていると思ってたのに全然でした。ruisuiさんが登られた樽前山も入っていますね。
今回は時間の余裕が有りそうだったので隊員の気まぐれランチメニューです。我が隊もいつもは簡単なものです。暑くなるこれからはおにぎりとお茶位ですよ🍙
登録日: 2015/9/5
投稿数: 869
2016/5/16 9:13
 かっこいい〜〜〜!
おはようございます。
昨日は同じ道を通っていたことをFBにて知り、ママさんと楽しいやり取りを致しておりました。
いつも有難うございます。とても楽しいです

本当に低山とは思えない魅力的な、お山!!
その単独の岩山何ですか!!最高なんですけど!!
こういうの大好きです。是非とも行ってみたいです。
また行きましょう、クロックムッシュ持って・・・
52枚目のパパさん、55枚目のママさん、超かっこよすぎます。
オリーブにビンゴのレコを有難うございました。
登録日: 2011/5/7
投稿数: 1476
2016/5/16 9:20
 おもしろそうですね〜〜
こんにちは。
確かにお写真拝見すると、アスレチック気分満点な感じです。
ハシゴや岩場、切り立った斜面の細い登山道…
でも所々にお花も咲いていて、ホッと和ませてくれる楽しそうなお山ですね ランチも美味しそう〜〜。フライパン有効活用してますねぇ。

52番のお写真がなんか凄いです!!クライミングして登ったよう…。
登録日: 2013/2/18
投稿数: 1597
2016/5/16 9:53
 アスレチック!
yuzupapaさん おはようございます!

低山という事でしたが、何かここ本当に登れるの?という様な凄い所登りましたね〜^^;
四ッ又山・鹿岳知りませんでした^^;

そして日本百低山ですか?
調べてみますね!
何座登ったか非常に気になる所であります^^;

岩の先に立っているyuzupapaさん!最高に格好良いです✨

まんゆ〜十六茶
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/16 12:16
 オリーブさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

同じ日にこちらは曇天だったのに浅間外輪山、チョー快晴でしたね。レコ楽しみにしています。隊員はFB情報は断片的にしか教えてくれません。楽しいやり取り、と言う事は何か隊長の悪口も言ってんだろうな〜と思いながら放っています。

距離が短く低い山のくせに後で標高差見たら900m近くありました。と言う事はそれだけ急な山なんですね。あっ見れば分かるって?スミマセン。
52枚目、格好つけてみました。ありがとうございます。55枚目はお尻だけですけど〜。写真撮った人(私)の腕がいいんですね
登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/5/16 12:17
 グーチョキ
ゆずパパさん、こんにちは。
四ッ又山は 、鹿岳はまさに のかたちですね。
岩峰の頂点に誇らしげに立たれているご様子はサイコーです。
岩場は危険ですが一歩々安全を確認しながら歩みを進めるのは楽しいものですね。
アスレチックな登山、お疲れさまでした。
secret
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/16 12:30
 keroさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

岩の多いお山は久々だったのでアスレチック楽しんできました。危険な箇所もありましたが全体的には安全な方かも。アカヤシオやミツバツツジは終わっていましたがヤマツツジやアオダモ、ウツギの花は隊員に「こんな眺めのいい山なのになんで曇りの日に来るの!」とお叱りを受け傷ついた私のハート を慰めてくれました。

52番の岩は凄く見えますが実はちゃんとした道が付いていて全然平気な所なんです。でも写真で見るとヒエ〜って感じですね
登録日: 2014/8/3
投稿数: 1546
2016/5/16 12:39
 イワイワ登山🎶
yuzupapaさん こんにちは。

とてもスリリングなお山に行ってたんですね
岩々の山って何であんなにきれいなツツジが咲くんでしょう
緊張しながら登っていても綺麗な花を見るとほっと出来ます
余りほっとしてクラッとくると危険ですけどね

ランチの、クロックムッシュ 美味しそう♪
美味しいランチがあると山登りもより楽しくなりますよね^^
最近手抜きばかりしているので、私もお弁当頑張って作らなきゃ
今日も、yuzu隊のレコを楽しかったです
お疲れやまでした!
登録日: 2015/2/20
投稿数: 931
2016/5/16 19:59
 西上州*
yuzupapaさん こんばんは♪
興味深いお山ですね〜
鋸のようなお山と奇岩のお山・
アスレチック的な箇所もあって
以前から気になっていた西上州の山なんです。
ひとつばなと奇岩のコラボの光景を見に行ってみたいと思ってました!
平日ソロの私、歩かれてる方が少ないかな〜と思ったりもします。
登山道は分かりやすいでしょうか?
駐車場もあって周回できて良さそうですね!
52のてっぺんに登ったyuzupapaさんの写真いいですね〜!
新緑も綺麗でした**
ha-na
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/16 20:26
 secretさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

グーチョキとくればパーといきたいですね。でもパーだと五つの岩峰?益々アップダウンきつそうです😄
あの岩の上の写真が何だか反応が多くて嬉しいです。でも調子に乗ると転がり落ちるより先に嫁のカミナリが落ちそうなので気をつけます。
丹沢のバリルートを得意とするsecretさんもイワイワ好きそうですもんね。お互い安全に、ですね。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/16 20:37
 Cooさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

久々にアスレチック登山してきました。花は期待していなかったのですがヤマツツジが綺麗に咲いていて良かったです。岩場に咲く花、健気ですよね。
クロックムッシュ、隊員がパン好きなので山ご飯のメニューに加わりました。外はカリッと中はトロッと美味しかったです。でもCooさんのお弁当もとても美味しそうで羨ましいです。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/16 20:52
 ha-naさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

私もひとつばな観たくて計画していたのですが天気の関係で後回しになってしまいました。
登山道は道標もちゃんとあるので分かりやすいです。岩場も鎖やロープが有りそんな問題はありません。むしろ岩場以外の道がザレた急な所が多いのでよく滑り足元注意です。
駐車場は鹿岳登山口手前にかなり余裕で置けます。二つとも群馬百名山にも入って人気の山なので平日でもそこそこ人はいると思います。行かれる際はお気を付けて。

葉っぱの写真、おこがましいですがha-naさんを真似てみました📷でも全然レベルが違う〜(>_<)
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/16 23:01
 まんゆ〜さん
こんばんは。コメントありがとうございます。家に着くなり嫁に「まんゆ〜さんに返事してないよ」と 。ガビ〜ン すみません、順番飛ばしてました。

四ツ又山は西上州ではひとつばなと呼ばれるアカヤシオが見られる様です。鹿岳は「かなだけ」なんて読めませんよね。不思議な形の山です。二つとも群馬百名山です。百名山の流れで日本百低山、調べてみると登ってそうで登っていない山が多く中々手強いです。

岩の上、褒められたのでそのまま居て四ツ又山の石像みたいにお賽銭で暮らそうかな
登録日: 2013/11/10
投稿数: 3496
2016/5/17 6:12
 yuzupapaさん、おはようございます!
いやぁ〜、凄い場所ですね!
最初FB情報で見た際、yuzupapaさんの立ち位置(尖ったトップ)にビックリ仰天しましたよ。
遅らせながら、今、拝見させて頂きましたが、なかなか興味深い山かと思います。

1枚目写真のような構図は高速から見えるのでしょうか?
グー&チョキ、まさしくそうではありませんか。
実際に見てみたくなりました。

山ごはんはフライパンを使った洒落た横文字メニューですが、元は食パンでしょうか?
それを何かひと工夫するのですね。

ここは自分が見下ろしていた雲海下にあったのかなぁ〜(笑)
お疲れさまでした。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/17 6:32
 アヤモエさん
おはようございます。コメントありがとうございます。雲の下のyuzupapaです😄

見た目は凄い所ですよね。でも問題無く登れます。話のネタにはもってこいの山。アクセスも楽でCTも短め。機会あれば行ってみて下さい。高速からもグーチョキ見えます。

食パンにハムとチーズを挟んでバターで焼くとクロックムッシュと言うおしゃれな名前のトーストに変身します🍞直訳すると「カリッとした紳士」だそうですが外はカリッと中身はトロッと。まるでアヤモエさん?😄
登録日: 2015/5/1
投稿数: 1198
2016/5/17 8:14
 日本百低山
ゆずぱぱさん、おはようございます

日本百名山を登った身として、日本百低山を見逃せません笑
早速調べたら、本まで出版されているのですね
興味津々ですが、なんたら百名山と違って、長野県の山が少ない
これは日本百名山に行くのと変わらないくらいの資金が必要かもしれないですね
次なる目標ができました。
ありがとうございます <(_ _)>
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/17 12:12
 muraoさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

ふふふ、百名山踏破の村男さんの事だから必ずリアクションあると思ってました。長野県は名だたる山ばかりだからあまり載って無さそうですね。
全国に散らばってますから登り甲斐がありますよ。是非、チャレンジしてください〜
登録日: 2012/9/24
投稿数: 206
2016/5/17 18:11
 かなだけ
ゆずぱぱさん、こんばんは(^-^)
ぱぱさんのかっこいい写真見てたら、足がムズムズしてきました。最近気づいたのですが、私、高所恐怖症かも…。お二人は高いところ、へっちゃらなんですね。

かなだけ…私の名前と同じです!私も登ってみたくなりました。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/17 20:07
 yashizooさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

高い所は足がすくみますが、バカと煙はよく上がるってやつですね。あの岩は見た目と全然違い普通に登れる所なんですよ。

同じ名前?yashizooさんは、かなさんなんですか?前からyashizooさんのHNが気になっていたのです。椰子の実動物園?とか。折角ですからかなさん岳、登ってみて下さい⛰
登録日: 2015/3/9
投稿数: 1118
2016/5/17 20:59
 マニアック
yuzupapaさん、こんばんは!

上州のお山、登ったことがないお山だらけですが、
ここは更にマニアックな匂いがします
ギザギザしたお山でも、空いているならゆっくり楽しめていいですね
一ノ岳、おもしろいかたちですね!

日本百低山
面白そうなので、検索して見ようと思います
登っことあるお山はあるのかしら、、、
登録日: 2013/6/4
投稿数: 562
2016/5/17 21:35
 アスレチックなお山!
こんばんは、ゆずぱぱさん。
このお山、すごく面白そうですね。
まさに低山ながらも、はしごや岩が豊富でまさにアスレチック要素がギュッと
凝縮してそうな感じです♪
日本百低山、ってのがあるんですね、これも初めて知りました^ ^
これも今度調べてみよっと!
楽しいレコ、ありがとうございました^ ^
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/17 22:37
 桜雪さん
こんばんは。コメントありがとうございます。

上州は妙義山や荒船山の様に面白い形をしたお山が多いですね。この鹿岳も桜雪さんの好きな谷川岳の猫耳に似ていますがビヨ〜ンと聞き耳立ててます。

日本百低山、これも桜雪さんの大好きな笠山、入ってますよ〜。でも百名山と比べてかなり全国に散らばっているので、ある意味百名山よりハードル高いかもしれません。低山なんだからハードルも低くして欲しいですね
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/5/17 22:52
 アヤスミさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

アスレチック要素たっぷりで楽しめる低山なので機会あれば行ってみて下さい。下仁田ICからもそれほど遠くありません。帰りは「道の駅なんもく」で「なんしぃちゃん」(地元のゆるキャラ)が待っています。

百低山にこれ程皆さんが食いついてくれるとは思いませんでした。鹿岳で会った方、栗橋の人でしたが百名山は登ったので百低山を登ってると教えてくれました。ちなみに私は26座でした。遠い道のりですね。まずは地元埼玉百名山をクリアせねば。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ