ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872856 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

GW北穂高岳山行予定が、、、涸沢往復に、、、

日程 2016年05月04日(水) 〜 2016年05月05日(木)
メンバー mtusshypuchi28
天候5月4日朝方雨のち晴れのちくもり 5日朝方雪のちくもり
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間15分
休憩
1時間5分
合計
6時間20分
S上高地バスターミナル08:1509:00明神09:0509:50徳沢園10:0010:50横尾11:1512:05本谷橋12:3014:35涸沢小屋
2日目
山行
4時間35分
休憩
50分
合計
5時間25分
涸沢小屋08:0509:10本谷橋09:2010:10横尾10:2011:10徳沢園11:3512:30明神12:3513:30上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
例年になく雪が少ない。
本谷の吊り橋までほとんど雪はない。(一部デブリをトラバース)
吊り橋もすでに設置済み。
吊り橋後は雪道だが夏道を行く。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ちなみにこれは10年前
比べると今年の雪の少なさがよく分かる
2006年05月03日 07:18撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにこれは10年前
比べると今年の雪の少なさがよく分かる
1
河童橋からの吊尾根
うーん、雪が少ない、、、
2016年05月04日 08:24撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋からの吊尾根
うーん、雪が少ない、、、
1
穂高が見えてきました!
よく晴れてる。けど、山頂には雲が、、、
2016年05月04日 07:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高が見えてきました!
よく晴れてる。けど、山頂には雲が、、、
1
徳沢園まではニリンソウだらけ
2016年05月04日 09:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢園まではニリンソウだらけ
翌日起きたら、こんな天気
風もけっこう吹いてます
2016年05月05日 08:02撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日起きたら、こんな天気
風もけっこう吹いてます
常念さんの方は晴れ間があるけど、穂高は厚そうな雲の中
恨めしい、、、
2016年05月05日 08:02撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念さんの方は晴れ間があるけど、穂高は厚そうな雲の中
恨めしい、、、
1
今年はテントも少ない気がするなあ
2016年05月05日 08:08撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はテントも少ない気がするなあ
ヒュッテの鯉のぼりも心なしか元気がないなあ
2016年05月05日 08:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテの鯉のぼりも心なしか元気がないなあ
1
徳沢園の高菜チャーハンで残念山行を慰める
2016年05月05日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢園の高菜チャーハンで残念山行を慰める
1
松本のレストラン「ポム」で、ステーキ丼(プラスエビフライ)でお疲れご飯
2016年05月05日 16:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本のレストラン「ポム」で、ステーキ丼(プラスエビフライ)でお疲れご飯

感想/記録

今年のGWにはこの時期久しぶりに北穂高岳に登る予定でしたが、あいにくの天気で涸沢往復になってしまいました。
今年はこれまでにないくらい、雪が少なかったです。
また今回はpuchiさんと二度目の山行。ヘタレは見せられません!

5月4日(水)
西穂(独標)へ向かう友人車に同乗して沢渡へ向かう途中、西の空に見事な虹が見えました。幸先いいぞ!と、思ったのもつかの間、上高地から見える穂高稜線にはしっかり雲がかかっていて不安を覚えます。
それでも横尾までの雪のない道を歩いていると、ニリンソウを中心に春の花が咲き始めていて、気持ちがいい。
冬用ブーツが場違いではないかと思うほどに雪のない道も、本谷橋からようやく違和感がなくななりました。
本谷橋からひと登り、涸沢に入ってテント場までふた登り、涸沢小屋への急斜面でさん登り。わずかでも事前に筋トレをしておいてよかった。無事到着。

5月5日(木)
日の出を拝むため、4時半に起床し外を見に行くと、雪、雪、雪、、、
テラスに置かれたテーブルの上には5センチほどの積雪が、北穂への取り付き付近はもっと積もっている様子。風もあり、稜線上はかなり強そう。
常念岳方面は青空が見えているけれど、穂高方面は厚い雲の中で、上の様子は伺えません。もしかしたら上部はそれほど荒れていないのかも、登ったら好天するかもと、都合のいい考えが一瞬浮かぶも、早々に今日の登頂は諦めることに決定。

今日は涸沢に停滞して、明日ピストンで登頂し、そのまま下山も考えたけれど、相談の上、明日、場合により他の山を登ることを考えようということで本日中の下山を決断。

途中、ヒュッテに寄って北穂沢を見ると、人の姿が見えたけれど、多分下降中の人だったんだろうなあ。
涸沢では雪が舞うほどの風が吹いていましたが、離れると落ち着いてきました。

今年は例年にないくらいの雪の少なさでしたが、人も少なかった気がします。やはり今年は天気がいまひとつスッキリしなかったからかな。
訪問者数:55人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ