ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872879 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

雨乞岳(山梨百名山)〜石尊神社から周回〜

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー tomochiaki
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東京方面から国道20号沿いサントリー白洲工場看板のある信号(セブンイレブンもあります)を左折して数キロ進めば石尊神社に到着します。駐車場は5〜10台くらい駐車できますが、今回は2台のみで全然問題なし。今後も満車になる心配はないと思います。別の登山口のヴィレッジ白州付近の登山口駐車場は結構賑わっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
5分
合計
6時間2分
S雨乞岳登山口06:3408:02ホクギノ平09:19雨乞岳/水晶ナギ 分岐09:58雨乞岳10:0310:28水場11:08ヴィレッジ白州登山口12:36雨乞岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく整備されており、非常に快適。
危険箇所はほぼないが、敢えて挙げるとすれば水晶ナギの傾斜が大きいので注意が必要。
その他周辺情報登山口(石尊神社)、登山ルートにトイレはなく、事前に道の駅やコンビニで済ませておいた方が無難。
温泉は今回立ち寄っていないけど、「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」がおすすめ。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 サングラス

写真

石尊神社駐車場
6:30到着時点で駐車車両1台のみでした
2016年05月15日 06:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尊神社駐車場
6:30到着時点で駐車車両1台のみでした
石尊神社から徒歩数分で登山口です
2016年05月15日 06:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尊神社から徒歩数分で登山口です
ツツジ咲いてます
2016年05月15日 06:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ咲いてます
これもツツジかな?
さっきのと色が違うけど
2016年05月15日 07:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもツツジかな?
さっきのと色が違うけど
サントリーの作業小屋って書いてありました
どんな作業してんだろ
2016年05月15日 08:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サントリーの作業小屋って書いてありました
どんな作業してんだろ
ロープが道を塞いでいます(理由不明)が通行止めではありません
2016年05月15日 08:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが道を塞いでいます(理由不明)が通行止めではありません
本来ならここから甲斐駒が見れたはず
曇っていて全く見えませんでした
2016年05月15日 08:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来ならここから甲斐駒が見れたはず
曇っていて全く見えませんでした
水晶ナギと山頂方面との分岐
2016年05月15日 08:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶ナギと山頂方面との分岐
本日登山の目的のひとつ。水晶ナギに到着
2016年05月15日 08:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日登山の目的のひとつ。水晶ナギに到着
本日一番の展望かな
2016年05月15日 08:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日一番の展望かな
1
昔はここで水晶を採取していたそうです
2016年05月15日 08:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔はここで水晶を採取していたそうです
先週登った恵那山方面
雲がなければ左に鋸岳、仙丈ケ岳がみえるのかな?
2016年05月15日 09:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った恵那山方面
雲がなければ左に鋸岳、仙丈ケ岳がみえるのかな?
景色を見たくて珍しく30分ほど滞在
雲の隙間からわずかに鋸岳が顔を出しました
2016年05月15日 09:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を見たくて珍しく30分ほど滞在
雲の隙間からわずかに鋸岳が顔を出しました
写真だと伝わらないと思いますが、かなりの急登です
これが結構続きます
2016年05月15日 09:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だと伝わらないと思いますが、かなりの急登です
これが結構続きます
山梨百名山25座目get!
まだまだ先は長い
2016年05月15日 09:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山25座目get!
まだまだ先は長い
1
山頂から全く何も見えず('◇')ゞ
2016年05月15日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から全く何も見えず('◇')ゞ
この花、何かわからないけど、きれいだったから撮影しました
2016年05月15日 10:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花、何かわからないけど、きれいだったから撮影しました
今回の下山側ルートは階段がとても沢山ありました
2016年05月15日 10:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の下山側ルートは階段がとても沢山ありました
遊歩道の行き先が不明なので登山道へ進みます
2016年05月15日 10:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道の行き先が不明なので登山道へ進みます
先ほどの遊歩道はここで登山道に合流していました
2016年05月15日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの遊歩道はここで登山道に合流していました
登山道はここで終わり
後は舗装道路を5km程歩いて駐車場まで戻ります
2016年05月15日 11:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はここで終わり
後は舗装道路を5km程歩いて駐車場まで戻ります
ヴィレッジ白州側の登山口駐車場
石尊神社側より賑わっています
2016年05月15日 11:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヴィレッジ白州側の登山口駐車場
石尊神社側より賑わっています
撮影機材:

感想/記録

水晶ナギの入口からどちらに降りたらよいかわからず、結局入口から少し進んだところで引き返しとなった。標識等がないことは下調べでわかっていたけど、もっと調べておくべきだったかなと少し後悔。
山梨百名山制覇したら、天気の良い時に再チャレンジしたいと思います。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ