ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872919 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

凸凹登山隊…秋川水系 逆川(右俣)を行く!…金剛の滝…

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー mumcharlieringo-ya
天候曇り空で、寒かった…午後から晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東電変電所入口の路肩に駐車(これより先は通行止め)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
1時間0分
合計
4時間57分
Sスタート地点08:4409:14金剛の滝10:00今熊山への支沢分岐10:36右俣・左俣の出合11:10稜線11:2511:47610m圏峰(舟子尾根ノ頭)11:4812:07523m圏峰(川口丘陵方面分岐)12:17今熊山(呼バワリ山・今熊神社本殿)13:0113:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(注意)
ハイキングコースでは有りません。
安易に入らないで下さい。

金剛の滝は、ご神体なので登れません。
その上部からの遡行になります。
ネット検索しても、この沢の情報は出て来ません。

逆川の本流は途中で1:1に分かれます(右俣・左俣)
右俣ルートとしては、この分岐点までが、沢登りらしいです。
しかし、黒光りする岩は、ヌルヌル・ツルツルで注意が必要。
その先は、単なる悪路、藪漕ぎ、倒木跨ぎです。
トゲの枝が有るので、要注意。
うかつに握ると、大怪我します。

左俣は、未確認です。(ここも情報は皆無)
幻の滝が出て来るのでは、と期待しています。
いつか、調査したいと思います。

追記)
この沢の名称を、その後、調べると…
1)坂沢(さかさわ)
2)逆沢(さかさわ)
3)坂沢川(さかさがわ)
4)逆川(さかさがわ)
等々、色々でて来ました。
どれが、本当なの?
いや、本当なんて無いのでしょうね。
それほど、マイナーなのかも知れません。
小峰ビジターセンターの地図には、逆川と記されているので、訂正は行わない事にしました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング ハンマーバイル アングルハーケン

写真

とりあえず、来ました。(GPS設定中)
2016年05月15日 08:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、来ました。(GPS設定中)
18
mumさん命名の広河原に到着…。
(m)広河原 ちょっと狭いが 広河原♪
2016年05月15日 09:09撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mumさん命名の広河原に到着…。
(m)広河原 ちょっと狭いが 広河原♪
16
金剛の滝の手前の小滝…。
(m)目前にワープトンネルが口を開けています。
2016年05月15日 09:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の滝の手前の小滝…。
(m)目前にワープトンネルが口を開けています。
22
金剛の滝に到着。ご神体です(と、思う)
2016年05月15日 09:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の滝に到着。ご神体です(と、思う)
20
金剛の滝の釜です…。
(m)午前の早い時間なのに結構賑わっていました。
2016年05月15日 09:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の滝の釜です…。
(m)午前の早い時間なのに結構賑わっていました。
17
沢登りとは思えない周囲の状況(汗)
(m)nnnnnnnnん〜
2016年05月15日 09:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りとは思えない周囲の状況(汗)
(m)nnnnnnnnん〜
14
ザブザブ入りたかった…。釜が有るけど、寒いので弱気の巻き…。
2016年05月15日 09:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザブザブ入りたかった…。釜が有るけど、寒いので弱気の巻き…。
14
沢と言うより、ジャングルか…。
2016年05月15日 09:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢と言うより、ジャングルか…。
16
この位いなら、歩き易い…。
2016年05月15日 09:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位いなら、歩き易い…。
8
またまた、メモ魔。あれ、赤テープが…作業用の目印の様です。植林が有るんですね…。
(m)作詞中です、沢の流れのよう〜に〜♪
2016年05月15日 09:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた、メモ魔。あれ、赤テープが…作業用の目印の様です。植林が有るんですね…。
(m)作詞中です、沢の流れのよう〜に〜♪
20
あ”ー、人の気配…。なんじゃ〜コレ!
(m)ガッカリ・・。
2016年05月15日 09:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ”ー、人の気配…。なんじゃ〜コレ!
(m)ガッカリ・・。
11
進みます…。
(m)眼下20m(うそっ!)を見下ろします。
2016年05月15日 09:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進みます…。
(m)眼下20m(うそっ!)を見下ろします。
10
再度、メモ魔…。
(m)再度作詞中、吾作は木を切る〜♪
2016年05月15日 10:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、メモ魔…。
(m)再度作詞中、吾作は木を切る〜♪
17
小さいナメ滝で、滑らない様に倒木にバイルを引っ掛けて、エビ反る…と、そこで、待った〜の声で!はい、パチリ。ソレどころじゃ無いんですが…。
(m)わざとゆっくりシャッターを・・、うひっ。
2016年05月15日 10:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいナメ滝で、滑らない様に倒木にバイルを引っ掛けて、エビ反る…と、そこで、待った〜の声で!はい、パチリ。ソレどころじゃ無いんですが…。
(m)わざとゆっくりシャッターを・・、うひっ。
15
黒光りする、ミニなめ滝…。
2016年05月15日 10:08撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒光りする、ミニなめ滝…。
12
地味な沢です…。
(m)g*nk*yaさんに模範クライムして頂きたいなぁ〜
2016年05月15日 10:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な沢です…。
(m)g*nk*yaさんに模範クライムして頂きたいなぁ〜
12
右俣へのルート。
2016年05月15日 10:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右俣へのルート。
5
左俣へのルート。
(m)ほぼ同じ。
2016年05月15日 10:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣へのルート。
(m)ほぼ同じ。
6
こんなトコ、二度と歩きたく無いなぁ。
2016年05月15日 10:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなトコ、二度と歩きたく無いなぁ。
15
クソ〜泥壁だぁ〜!
(m)沢バイルが威力を発揮!
2016年05月15日 10:39撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クソ〜泥壁だぁ〜!
(m)沢バイルが威力を発揮!
18
あ”ー靴紐が解けた〜!
(m)でたぁ〜、伝家の宝刀!
2016年05月15日 10:41撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ”ー靴紐が解けた〜!
(m)でたぁ〜、伝家の宝刀!
13
グチャグチャだぁ〜!
(m)頭の中がグチャグチャだぁ〜!
2016年05月15日 10:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グチャグチャだぁ〜!
(m)頭の中がグチャグチャだぁ〜!
12
あ”〜何故、古タイヤが落ちてるのぉ〜!
(m)矢追さ〜ん
2016年05月15日 10:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ”〜何故、古タイヤが落ちてるのぉ〜!
(m)矢追さ〜ん
11
最後の詰めです…。
(m)必ず終わりは来る。
2016年05月15日 11:01撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の詰めです…。
(m)必ず終わりは来る。
13
あ、あそこね…。
2016年05月15日 11:06撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、あそこね…。
11
ふぅ、到着〜。
(m)這優座出身です。
2016年05月15日 11:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ、到着〜。
(m)這優座出身です。
18
東電の巡視路を利用して船子尾根を歩きます。
2016年05月15日 11:31撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電の巡視路を利用して船子尾根を歩きます。
8
鉄塔〜!
2016年05月15日 11:44撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔〜!
7
あれ、また、こんなペーパーの入ったペットボトルがぶら下がっていた…。筆跡は、日陰本田山に有ったモノと同じです。(ちょっと怖い)
(m)????
2016年05月15日 11:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、また、こんなペーパーの入ったペットボトルがぶら下がっていた…。筆跡は、日陰本田山に有ったモノと同じです。(ちょっと怖い)
(m)????
26
奇麗!
(m)いいですね〜
2016年05月15日 11:47撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇麗!
(m)いいですね〜
17
はい、到着…今熊山。
(m)めし〜
2016年05月15日 12:14撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、到着…今熊山。
(m)めし〜
31
質素な昼食…。
(m)ringo-yaさん、おにぎり二つにコロッケパン半分(半分はmumが強奪した)です。
2016年05月15日 12:22撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
質素な昼食…。
(m)ringo-yaさん、おにぎり二つにコロッケパン半分(半分はmumが強奪した)です。
26
今熊神社(上社)西側から…。
2016年05月15日 13:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今熊神社(上社)西側から…。
6
お、山猫?発見?(汗)
(m)メズラシイ
2016年05月15日 13:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、山猫?発見?(汗)
(m)メズラシイ
19
あ、そうですか…。
(m)日本語がおかスい・・。
2016年05月15日 13:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、そうですか…。
(m)日本語がおかスい・・。
10
帰って来ました。
2016年05月15日 13:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰って来ました。
7
撮影機材:

感想/記録

ヤブ沢だったので企画に誘ったのをしきりに謝るringo-yaさん。
そんなこと無いですよ〜
お山できれいな空気吸って、おいしい物を食べられればこれに勝る物(事)は有りません。
今日の山行も充分楽しめましたよ〜、次回はそろそろ3人登山復活かな?
有難うございました。

感想/記録

このルートの状況は、ネット検索しても出て来ません。
全く、未知のルートでした。
装備は何が起きても対処出来る様に装備しました…。
しかし、装備の出番は有りませんでした。
ただの錘(おもり)と化しました。

さて、今年の沢始めは、遠慮なくザブザブと沢に入り、水と触れ合いたかった。
しかし、想定外の寒さに、水に入らない様に歩きました。
小さいけど、楽しそうな釜が有るのに、これを避けて登りました。
残念でした。

右俣・左俣の出合からは、「沢」として面白味には欠けます。
(探検隊の気分は味わえますが…)
左俣の方は、もう少し面白いかも知れませんが、これも、未知の沢です。
ネットでも、情報は得られません。

忠告します…。
このルート、面白く有りません。
行かない方が良いです。
それでも、行きたい方は、どーぞ!
このルートが、如何に、アホ臭いか理解出来ます。
あれ?この文章、何処かで書いたような気が…。
ふぅ〜〜。


訪問者数:581人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/17
投稿数: 1978
2016/5/15 18:51
 攻めますね
g*nk*yaです

記録の無い沢の遡行、遡行と言って良いかちょっと微妙ですが、お疲れさまでした。
全編ヤブ漕ぎの印象を受けましたが、疲れたでしょう?
資料なしで探検するのは、ドキドキワクワクして楽しいですよね
mumさんが一緒だと、心強いですね

ところで今回は珍しく粗食ですけど、沢登りシフトだったのでしょうか?
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2096
2016/5/15 19:27
 この時期で寒いとは
ringo-yaさん  コンばんはpaper

水に入らない沢登り?半沢登りの倍返しだ!(特に意味はありません 勢いです)
未踏箇所での人の痕跡 山あるある
オッサンなら蹴っ飛ばして痕跡消しますよー(笑)
お2人とも良くやりますね!
感服します。 まだ農作業の方が良いなsmile
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2096
2016/5/15 19:35
 ダフ屋の関係者かと
mumさん  コンばんはpaper

#1 忍び寄るダフ屋の恐いオジサンかと思いましたよ!
オッサンなら速攻で逃げますdashクマスプレー散布しながら

mumさんってスタイル良いですね!
悔しいが、なんかカッコイイ
ringo-yaさんが苦労しているのに、いつも余裕でいられる体力は凄い!

それにしても、お2人とも赤メット
広島ファンか?林業関係者か?お揃いか?謎です。

あー!命名研究家 指導員オッサンよりアドバイス
広河原では無く、中河原ですなー
何か、聖蹟の横に同じ名前があったような気がするsweat02
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/15 19:45
 Re: 攻めますね
g*nk*yaさん、こんばんWAN
み、水に入らない?沢の登り〜
いや、水に入った方が楽だったに違いない。
濡れない様に、歩くのも結構疲れます…。
前半の渓相は、遡行と言っても可笑しく無いです。
遡行してませんが。

今回の昼食…。
沢靴やロープ等の装備で荷が重くなるので、簡単にしました。
でも、沢靴は、クルマに置いて来ちゃった訳です。
沢登りシフトって言うとカッコ良いですが…。
ありがとう〜
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/15 19:55
 Re: この時期で寒いとは
Kazuhagiさん、こんばんWAN
今朝は、寒くて、自宅では暖房入れました〜。
寒くて、単独行だったら、もう中止のコンディション。
でも、mumさんと約束しちゃったので…

倍返し…アリガトウ?

人の痕跡には、ビックリ。
古タイヤには、更にビックリ。
どうやって、ここに持って来た?
謎です。

この沢シリーズ、次は左俣が残ってますが…。
この周辺は、しばらく、行きたく無いです。
皆から「アホ」って言われそうで…
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/15 20:19
 Re: 攻めますね
gankoyaさん

今日は歩行中に上州の明るい開放感の有る沢の話が二人の間で何度も出てきました
gankoyaさんと違って遠出は億劫な凸凹隊員としてはDBS辺りの沢でお茶を濁そうと言う話でまとまりつつあります
梅雨の前に行けたら ですね、へたれだな〜
r*ng*-yaさん、計画宜しくお願いいたします。
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/15 20:31
 Re: ダフ屋の関係者かと
Kazuhagiさん

三頭山でお祓い祈祷済みの魔除けの札は入りませんか〜♪
一枚1万円だぁ、自*党議員のパー券よりよっぽどお買い得だよ〜
30分以内にご注文の場合は特典として、ガイド付き「逆川(右俣)」遡行券をお付け致します
「中が藁」了解、kazuhagiさん命名権お買い上げ、毎度〜
山椒の木のとげが刺さった指が微妙に痛い・・
どうも〜  
登録日: 2013/2/8
投稿数: 2201
2016/5/15 20:35
 お疲れサマでしたん♪
こんばんワン!

藪コギ、お疲れサマでした!
これから、蛇に蜂が出るから、
コギっとは気を付けてね♪

怪我が無くてなりよりデス♪
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/15 21:17
 Re: お疲れサマでしたん♪
こんばんWAN
大した沢では無いのに、疲れました〜。
もう、ふくらはぎが筋肉痛になってます…
蛇、蜂はイヤですね。
次回は、もっとスッキリしたお山に行きたいです。
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/15 21:21
 Re: お疲れサマでしたん♪
shippokuruさん

蛇に蜂もいやですが、人間が出てくるのが一番怖いかな〜?!
凸凹隊はヤブを天まで漕ぎ続けるのです
どうも〜  
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1639
2016/5/15 22:30
 こんばんは mumさん ringo-yaさん
ひどい谷ですね
でも無理にでも登る人がいるとき 
関西では アホちゃうか アホでんねん となります

実は今日 立命館のOBの人と上のやり取りをしました

京都はさわやかな気候でしたよ
登録日: 2013/6/9
投稿数: 1537
2016/5/15 23:00
 攻めが光る沢
mumさん ringo-yaさん、こんばんは。
記録なしの沢、とても攻めていますね。
最後のいかにアホ臭いとは、やはり行かないとわからないこと、攻めているからですね。
激闘お疲れ様です。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 463
2016/5/16 9:09
 探検径の成り立ち
林檎家様、マム様
おはようございます♪

確かに昨日は前の週とは打って変わって寒かったです。
前の週でしたら、沢にポチャン日和でした。
お二人ともお疲れ様でした。

最近径の成り立ちに細々感動している私としましては、お二人のレコを拝見し、径はこうして作られ始めるという、成り立ちに立ち会わせていただいたような感じになりました。
ぜんまい径、ヤマメ径など、目的に対して径は作られますが、さしずめ探検径でしょうか
今後どのような経過をこの径が辿っていくのか楽しみです。
(自分は確認不可能なので、二度といらっしゃりたくないそうですが、機会がありましたら再びの御紹介を期待しております……)

お二人ともお怪我には充分お気をつけられて、沢、バリ楽しまれてください
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/16 13:32
 Re: こんばんは mumさん ringo-yaさん
olddreamerさん、こんにちは〜
ああぁ〜、やっぱり「アホでんねん」ですかぁ
アホさ具合は、自分でも認めていますので、あはは!
mumさんは、事前に「クダラナイですよ!」と伝えても、ちゃんと付き合ってくれる優しい人です。
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/16 13:35
 Re: 攻めが光る沢
lesbourgeonsさん、こんにちWANこ
気になっていた沢を詰める事が出来て、良かったです。
しかし、後半は想像以上の薮でしたね。
このレコが他の方の参考になれば、嬉しいですが…。
多分、誰も行かないと思います(汗)
ありがとう〜
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/16 13:43
 Re: 探検径の成り立ち
reochi19さん、こんにちWAN

水に入る気が起きない陽気でした。
それでも、目的達成できて良かったです。

reochi19さん、径の成り立ちを調べているんですね〜。
人によって、生活の為に作られて行くのでしょうが、登山道は獣道が元になっている事が多い様です。
彼らは、ちゃんと歩き易い所を歩いているのですね。
雪山の足跡を見ると、それが良く分かります。

今回は、わざわざ、歩き難い所を歩きました。
沢を詰めるのが目的だったので、仕方ありません。
それでも、一部には、獣の足跡を何カ所も見つけましたよ。
面白いですねぇ。

ケガ、事故、気をつけます。
ありがとう〜
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/16 14:45
 Re: こんばんは mumさん ringo-yaさん
olddreamerさん

アホちゃいまんねんパーでんねん、てのが昔流行りましたがこの頃の凸凹隊はもうひとランク上を行っていますね
olddreamerさんも昨日はそういうやり取りをしながら登ったんですね。
いつの時代も先鋭的な事は中々庶民には受け入れられません、我々の偉大な足跡は後の時代に評価され・・ませんね〜、たぶん
ヤブ漕ぎでとげの刺さった手のひらが痛いです
はぁ〜
どうも〜  
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/16 14:52
 Re: 攻めが光る沢
lesbourgeonsさん

下らない事におほめの言葉を頂き有難うございます
lesbourgeonsさんみたいな考え方をしたご先祖様が人類の2足歩行の原動力になったんだと思います
それにしてもひどい沢歩きだった・・
どうも〜  
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/16 15:10
 Re: 探検径の成り立ち
reochi19さん

人の道を踏み外し獣道に迷い込んだ我々凸凹隊員です
ヤブを掻き分けはっと我に返り後ろを振り返れば、ぼうぼうたる枯れ草、枝の彼方に人の営みが見え隠れします。
何ていうのでしょうか、この時の孤独感、疎外感がどう言う訳か好きです
冷たい風が吹いているとさらに良いですね〜
枝がはねたり、トゲがささったりと細かい怪我をしそうな山歩きの分野です。
reochi19さんの仰るとおり山中では充分注意を払いたいと思います。
有難うございました  
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1533
2016/5/16 18:51
 トゲとか大変そうですね〜
mumcharlieさん、ringo-yaさん、こんばんは

すごいヤブですね〜
いやぁ〜ジャングル度が高い
この日は朝からひんやりした空気でしたね〜

初志貫徹で予定のルート
ringo-yaさんの新兵器が登場する日もそう遠くない?
mumcharlieさんがその日まで待ちきれるか

お疲れ様でした
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/5/16 19:01
 お疲れ様でした。
ringo-yaさん mumcharlieさん こんばんわ!

大変なヤブでも、楽しく歩けるっていいですね
ringo-yaさんの靴紐が解けるネタは、個人的に大好きです(笑)
貸し切りっぽい陽の当たる山頂も、質素でも美味しそうなご飯も、最近山をサボっている僕には羨ましいかぎりです!

トゲ痛いですよね
柚子のトゲが手に刺さったとき、折れた先端が中に残ってしまってしばらく痛かったのを思い出しました。
mumcharlieさんのトゲは、中に残っていないといいですね・・・
お大事にしてください!

ではでは
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/16 19:42
 Re: トゲとか大変そうですね〜
doritosさん、こんばんWAN
ヤブ、凄かった〜
何より、詰め付近から現れる、トゲトゲは強烈!
mumさん、負傷の後遺症?があるみたいですね。

新兵器は、登るための装置ですが、確保機としても使えるんです。
(メーカーは、多分、推奨しないと思う)
面白いです。
色々、実験して遊んでます。
次回の沢登りには、持って行こうと思います。
ありがとー
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/16 19:48
 Re: お疲れ様でした。
tetete2014さん、こんばんWAN〜
え?靴紐ですかぁ?
ヤブ歩きは、引っ掛かるんですよ、紐が、アチコチに…。
で、解けちゃう…

休日の今熊山は、人が多いのですが、この日は誰も居なかったです。
不思議!
多分、朝の天気が悪かったから、かな?

柚子のトゲは強烈ですね、それに勝るとも劣らないトゲでしたよ。
tetete2014さんも、トゲの犠牲になった事があるんですね
mumさんも、名誉の負傷?みたいです…
ありがと〜
登録日: 2013/1/16
投稿数: 675
2016/5/16 21:06
 実行にうつすことが冒険である☆
ringo-yaさん、mumcharlieさん、おこんびんわ〜♪

かなり「川口浩探検隊」の感じになってきましたね
そろそろ「ツチノコ」捜索隊結成のお知らせが来そうな勢い
楽しみです

お二人ともどこに行っても楽しそうにしていて羨ましいですよ
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/16 21:07
 Re: トゲとか大変そうですね〜
doritosさん

もう上部はジャングルもジャングル、藪そばの出前が届く位の大ヤブ地帯でした
ringo-yaさんの新兵器投入山行はもう間近に迫っています
凸凹隊が立ち寄りそうな山中にはスクープ狙いの記者が散らばっているはずです
センテンススプリングが本命かな?!
どうも〜  
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/16 21:22
 Re: お疲れ様でした。
tetete2014さん

もうこの頃大変ですよ〜、ブッシュマンになり(れ)そう
今回に限りringo-yaさんの靴紐は純粋にほどけていたみたいです・・。
それとも見破れないほど板についてきたのかなぁ?・・
(ringo-yaさん失礼!)

トゲが刺さって化膿すると結構面倒になります
折れ残ったりした場合は即医者に見せたほうが良いですね、特にこれからの季節は

実は山メシもネタが切れてきたのですよ・・、次回は山頂でウドンでも打ちますかね〜
どうも〜  
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/16 21:30
 Re: 実行にうつすことが冒険である☆
to-fu-さん、おこんびんわ〜♪

いやぁ、ホント
「川口浩探検隊」だよね〜、なんて言いながら、藪漕ぎしてました。
まぁ、何と地味でネクラな山行でしょう。
そのうち、「ツチノコ」と遭遇しても不思議では無い気がしてきました。
今回は、「ヤマネコ」?には遭遇しましたが…(大汗)
ありがと〜
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/16 21:47
 Re: 実行にうつすことが冒険である☆
おびんこんわ〜♪、to-fu-さん

タイトルはベタに「未踏の沢でツチノコを捕獲!」でどうでしょうか?
ヒーローは全自動ツチノコ捕獲器「ツチノコほいほい」の製作者to-fu-さんです
一家に一台「ツチノコほいほい」

凸凹隊としては捕獲撮影後速やかに「ツチノコのアラビアータ」の調理に掛かります
冗談じゃなくマムシ位はいつでも、どこからででも出てきておかしくない沢相でした
どうも〜  
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1881
2016/5/17 0:46
 すんごいルート( ̄▽ ̄;)
mumさん、ringo-yaさん、こんばんは〜。
うわ〜 またもや、ハラハラドキドキのヤブ漕ぎレコ
お二人だからできる山行ですね!
お揃いで赤ヘル に ロープ!凄い装備ですね
しかし、薮漕ぎしてる時は、林業の関係の人みたいに見えましたよ〜
それとも東電の人??
でも、mumさん途中でズボンの下外したので林業関係解消されましたが…
お二人ともドボンしなくてよかったです〜
おつかれさまでした

質素でもいい〜なめこ汁…食べたい
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/5/17 10:32
 Re: すんごいルート( ̄▽ ̄;)
フルフルさん、こんにちWANこ

最近、まともなルートに行って無いですね
う〜ん、どうして、こうなっちゃう?
自分でも分かりません

赤ヘルですかぁ。
還暦を超えたオジイ達は、「赤色」を好むのです
mumさんのズボン、優れものですね。
身につけているウエアーも、すべて一流品ですよ〜
私は、ユニクロ〜

なめこ汁は、フリーズドライ食品でした!
今回は(も)手抜きの昼食でした。
さぁ、次は、何処行こうかぁ〜
ありがとう
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2558
2016/5/17 12:05
 Re: すんごいルート( ̄▽ ̄;)
furufuru314さん

うわ〜っすごい時間の書き込みですね〜
私ならよられ(笑)を垂らしてナメゴンに襲われている夢をみている頃です
お勤めご苦労様です

>薮漕ぎしてる時は、林業の関係の人みたいに見えましたよ〜
そうですね今度は木材を沢に流し、筏を組んで川を下り太平洋まで旅行しちゃいますかね〜
木曽のなかのりさんみたいに、夏でも寒いヨイヨイヨイっと 唄いながら

我々のドボンが先か、この頃過激に山(バリ沢ルート)を攻めているfurufuru314さんが先か勝負です
ドボンした時は写真お願いしますね
どうも〜  

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ