ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873075 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

鍋割山 - 塔の岳

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー BR19VYSE
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【アクセス】
行き
‐田急小田原線 渋沢駅
∀線バス 渋沢駅北口 2番乗り場 [渋02] 大倉行き
 時刻表(土):09:50
 =============================
 7時 02 . 18 . 36 . 50
 8時 08 . 20 . 46 . 55
 9時 18 . 50
 URL:http://www.kanachu.co.jp/dia/index.html
 =============================


帰り
]線バス 大倉(秦野市) [渋02] 渋沢駅北口行
 時刻表(土):19:38
 =============================
 16時 10 . 18 . 38 . 55
 17時 08 . 35 . 48
 18時 08 . 38
 19時 08 . 38
 URL:http://www.kanachu.co.jp/dia/index.html
 =============================
⊂田急小田原線 渋沢駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
1時間33分
合計
9時間25分
Sスタート地点10:0511:30二俣12:16林道終点12:41後沢乗越14:00鍋割山14:4315:08小丸15:17小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)15:41金冷シ16:03塔ノ岳16:5317:22花立山荘18:39一本松18:55雑事場の平19:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大倉に到着して鍋割山の方へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉に到着して鍋割山の方へ向かいます。
シカよけの柵があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカよけの柵があります。
川がとても綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川がとても綺麗です。
1
鍋割山荘で使用される物資を運ぶボランティアができます。
私は 2L のペッドボトルでチャレンジしました。

ガスボンベまで置いてあったのにはびっくり。重すぎます・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘で使用される物資を運ぶボランティアができます。
私は 2L のペッドボトルでチャレンジしました。

ガスボンベまで置いてあったのにはびっくり。重すぎます・・・。
1
鍋割山荘の物資が置いてある地点から本格的な山道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘の物資が置いてある地点から本格的な山道になります。
後沢乗越に到着。鍋割山へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越に到着。鍋割山へ向かいます。
鍋割山荘に到着しました。
ここで鍋焼きうどんを食べました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘に到着しました。
ここで鍋焼きうどんを食べました。
1
塔の岳方面へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳方面へ向かいます。
塔の岳に到着。
開けていて、景色が非常に良かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳に到着。
開けていて、景色が非常に良かったです。
2
塔の岳から少し移動すると水場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳から少し移動すると水場があります。
1

感想/記録
by BR19

昨日までは夏日だった気温も落ち着き、登りやすいコンディションでした。
そのため気持よく登ることができました。

鍋割山荘の鍋焼きうどんは具が多く入っていてとても美味しかったです。

塔の岳では景色が開けていましたが、少々雲あり遠くまでは見渡す
ことはできませんでした。

下山時間については、要所要所の山頂でゆっくりしたせいや、
そもそも出発時間が遅かったせいか、日没までに間に合わず、
ライトを使うことになりました。

他にもライトを使って下山している人や、逆に登り始める人とも
すれ違ったりして、改めて人気の山なんだなと感じました。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 ガス 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ