ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873130 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

残雪、春の花々、遥かな展望の稜線、谷川岳(行き西黒尾根、帰り田尻尾根)

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー kozy
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
○往路
 5:13上野-(上野東京ライン、高崎、水上乗換)-8:33土合駅下り地下ホーム
○帰路
 15:34土合駅上り地上ホーム-(上野東京ライン、水上、高崎、赤羽乗換)-18:50
 頃池袋
 15:34の次は18:18が上りの最終電車ですので、ご注意ください。
○乗っていませんが、谷川岳ロープウエイ
 営業時間(4月〜11月):平日8:00〜17:00、土日祝7:00〜17:00
 料金:大人片道1,230円、往復2,060円
 運行間隔:約2分間隔で常時ゴンドラが発車。
 所要時間:片道約15分(最速7分)
 http://www.tanigawadake-rw.com/price/
○関越交通の路線バス
 新幹線上毛高原駅、上越線水上駅から谷川岳ロープウエイまで路線バスがあります
 ロープウエイと各バスの往復がセットになった得々乗車券もあります。
 上毛高原駅発着大人3,660円、水上駅発着大人2,920円
 時刻表等はこちら
 http://kan-etsu.net/publics/index/20/&anchor_link=page20#page20
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○登山ポスト
 土合駅構内(用紙、ペン未確認)
 谷川岳ベースプラザのチケット売り場横及び西黒尾根登山口前の登山指導センター
 (どちらも用紙、ペンあり)
○トイレ
 土合駅、谷川岳ベースプラザ、上記センター、田尻尾根下山時の林道途中
 (いずれも無料)及び肩の小屋(チップ100円)
○水場
 西黒尾根登山口前の登山指導センター(豊富でした)
○駐車場
 谷川岳ペースプラザ1F〜6F、屋上が駐車場です。1,000台収容の立体駐車場。
 小型車1日500円。
 6Fでロープウェイ乗場と直結しています。
 http://www.tanigawadake-rw.com/ropeway/
○残雪
 西黒尾根方向、天神尾根方向いずれも肩の小屋前に残雪一部あり。慎重に。
○道の状況
 西黒尾根
 ・展望がない、長い樹林帯の登りです。9時スタートだと暑くて汗だくになります
  虫が飛び始めているので、今後は虫除けがあった方がいいと思います。
 ・展望が開けると、鎖場数箇所、ガレ・ザレた岩場が続きます。よく磨かれて
  滑りますので注意。 
 ・岩場はペンキマークがあるので、マークに従って登って行きます。今後高山植物
  が多くなり、疲れが癒されます。
 ・肩の小屋手前に残雪があるので、残雪を通過します
 天神尾根
 ・残雪の急坂を100m位下る他、雪解け水が流れるガレた登山道を下り足場が悪い
  ので転倒注意。田尻尾根分岐まで意外とアップダウンがあります。
 田尻尾根
 ・最初はゆるやかな下りですが、木の根の急坂があちこちにあります。 
  林道に出て、ロープウェイに沿って下って行きます。直射日光が暑い。
その他周辺情報○行ってませんが温泉「湯テルメ谷川」
 3種類の源泉と沢沿いの大きな露天風呂、谷川岳ロープウェイチケット売り場に
平日100円割引券が置いてあります。
 大人550円、ボディーソープ、リンスインシャンプー、2Fに休憩室あり
 営業時間10時〜20時30分(最終受付は20時まで、11月〜6月の場合)
 第三木曜日定休
 http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/sub35.htm 
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

日本一のもぐら駅の土合駅に着き、まず地上への462段+24段の階段でウオーミングアップします。
2016年05月15日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一のもぐら駅の土合駅に着き、まず地上への462段+24段の階段でウオーミングアップします。
5
地上の土合駅に着くと、少し青空が広がっていて、安心しました。駅舎の正面に以前はなかったと思う「日本一のもぐら駅」の看板があって驚きました。
2016年05月15日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地上の土合駅に着くと、少し青空が広がっていて、安心しました。駅舎の正面に以前はなかったと思う「日本一のもぐら駅」の看板があって驚きました。
2
登山指導センターで湧水を1リットル補給し、登山届を書いてスタートしました。林道の新緑がきれいでした。
2016年05月15日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導センターで湧水を1リットル補給し、登山届を書いてスタートしました。林道の新緑がきれいでした。
3
名前をまた忘れた花
2016年05月15日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前をまた忘れた花
13
西黒尾根にチゴユリが咲いていました。
2016年05月15日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根にチゴユリが咲いていました。
7
5月に来たのは初めてなのでイワカガミの群落に驚きました
2016年05月15日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月に来たのは初めてなのでイワカガミの群落に驚きました
19
続いてシャクナゲですが、終わりかけだったので綺麗な個体を探しました。
2016年05月15日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてシャクナゲですが、終わりかけだったので綺麗な個体を探しました。
6
イワウチワにもびっくり。もう終わりかけで、落ちている花びらが多く、もう一週間早く来たら良かったです。
2016年05月15日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワにもびっくり。もう終わりかけで、落ちている花びらが多く、もう一週間早く来たら良かったです。
9
残念なイワウチワが多い中、中には綺麗な個体も残っていました。
2016年05月15日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念なイワウチワが多い中、中には綺麗な個体も残っていました。
5
淡いピンクのイワウチワ。
2016年05月15日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡いピンクのイワウチワ。
7
天神尾根の展望が開けた岩場にやっと出てきました。
2016年05月15日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根の展望が開けた岩場にやっと出てきました。
5
楽しみにしていたナエバキスミレの花畑。同じ場所に咲くタニウツギの花は全く咲いていませんでした。
2016年05月15日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみにしていたナエバキスミレの花畑。同じ場所に咲くタニウツギの花は全く咲いていませんでした。
6
西黒尾根でカタクリを見たのも初めて。
2016年05月15日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根でカタクリを見たのも初めて。
11
尾根の上部のシャクナゲが鮮やかで、ちょうど見頃を迎えていました。
2016年05月15日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の上部のシャクナゲが鮮やかで、ちょうど見頃を迎えていました。
16
山頂に近づいて来ました。トマの耳で気が付いたのですが、オキの耳へ岩峰を登攀している方が数人いらっしゃいました。
2016年05月15日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づいて来ました。トマの耳で気が付いたのですが、オキの耳へ岩峰を登攀している方が数人いらっしゃいました。
15
笠ケ岳、朝日岳、白毛門もくっきり、また馬蹄形縦走にチャレンジしてみたいなぁと思いました。
2016年05月15日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ケ岳、朝日岳、白毛門もくっきり、また馬蹄形縦走にチャレンジしてみたいなぁと思いました。
5
笠ケ岳、朝日岳、白毛門をアップにしてみます。
2016年05月15日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ケ岳、朝日岳、白毛門をアップにしてみます。
9
スミレもたくさん。キジムシロのような花も一緒に咲いていました。
2016年05月15日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレもたくさん。キジムシロのような花も一緒に咲いていました。
5
シャクナゲは蕾もあって、これから見頃でした。
2016年05月15日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは蕾もあって、これから見頃でした。
4
尾根にはナエバキスミレがあちこち咲いて、疲れを和ませてくれます。
2016年05月15日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にはナエバキスミレがあちこち咲いて、疲れを和ませてくれます。
4
ラクダの背に到着しました。
2016年05月15日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダの背に到着しました。
8
左手はこれから登る尾根とまだまだ遠いトマとオキの耳。
2016年05月15日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手はこれから登る尾根とまだまだ遠いトマとオキの耳。
4
登って来た西黒尾根と遠くに平ケ岳、会津駒ケ岳、燧ヶ岳、至仏山が見えます。
2016年05月15日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た西黒尾根と遠くに平ケ岳、会津駒ケ岳、燧ヶ岳、至仏山が見えます。
2
朝日岳のはるか左奥が巻機山かな?
2016年05月15日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳のはるか左奥が巻機山かな?
3
ナエバキスミレが咲いていると、撮ってしまいます(笑)
2016年05月15日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナエバキスミレが咲いていると、撮ってしまいます(笑)
6
残雪とオキの耳
2016年05月15日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪とオキの耳
2
西黒尾根〜天神平までの間では花ではショウジョウバカマが一番咲いていました。
2016年05月15日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根〜天神平までの間では花ではショウジョウバカマが一番咲いていました。
4
左手前が西黒尾根、右手が天神尾根でロープウエイの山頂駅が見えます。左奥は赤城山かな?
2016年05月15日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手前が西黒尾根、右手が天神尾根でロープウエイの山頂駅が見えます。左奥は赤城山かな?
3
もうそろそろ方向標識が見えて来そう、あともう少しです♪
2016年05月15日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうそろそろ方向標識が見えて来そう、あともう少しです♪
1
トマの耳の登山者が確認できる位近くになり、ホッとしました。
2016年05月15日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳の登山者が確認できる位近くになり、ホッとしました。
4
肩の小屋前の残雪と爼瑤斑川連峰主脈。
2016年05月15日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋前の残雪と爼瑤斑川連峰主脈。
1
湧き上がる雲と分岐標識のシルエット
2016年05月15日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き上がる雲と分岐標識のシルエット
11
ショートカットして残雪の上を山頂へ直登します。幸い滑落の危険性は少なさそうでした。
2016年05月15日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットして残雪の上を山頂へ直登します。幸い滑落の危険性は少なさそうでした。
1
肩の小屋と谷川連峰主脈の稜線。先が少し出ているのが平標山かな?
2016年05月15日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋と谷川連峰主脈の稜線。先が少し出ているのが平標山かな?
8
トマの耳に到着しました、人が多いのでオキの耳に行ってお弁当を食べることにしました。
2016年05月15日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳に到着しました、人が多いのでオキの耳に行ってお弁当を食べることにしました。
12
朝日岳、笠ケ岳、白毛門とその右手に平ケ岳、会津駒ヶ岳、燧ケ岳が一望できました。
2016年05月15日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳、笠ケ岳、白毛門とその右手に平ケ岳、会津駒ヶ岳、燧ケ岳が一望できました。
1
また行ってみたい平ケ岳
2016年05月15日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また行ってみたい平ケ岳
1
会津駒ケ岳と燧ヶ岳
2016年05月15日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳と燧ヶ岳
1
やって来たトマの耳を振り返ります。山頂の人が良く見える晴天に恵まれました。雲が
2016年05月15日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やって来たトマの耳を振り返ります。山頂の人が良く見える晴天に恵まれました。雲が
7
茂倉岳、一ノ倉岳、オキの耳、茂倉新道へ下山することも脳裏をよぎりましたが、時間がかかりそうで今回はパスします。
2016年05月15日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳、一ノ倉岳、オキの耳、茂倉新道へ下山することも脳裏をよぎりましたが、時間がかかりそうで今回はパスします。
7
皆さんトマの耳を鑑賞中。トマの耳の鋭角な頂きは目を引きますね。
2016年05月15日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんトマの耳を鑑賞中。トマの耳の鋭角な頂きは目を引きますね。
3
オキの耳はトマの耳以上に大混雑でした。お腹が空いたのでとにかくお弁当にします。
2016年05月15日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳はトマの耳以上に大混雑でした。お腹が空いたのでとにかくお弁当にします。
12
朝日岳、笠ケ岳、白毛門ととんかつ弁当。とんかつソースとからしはそれぞれ追加してもらいました(笑)
2016年05月15日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳、笠ケ岳、白毛門ととんかつ弁当。とんかつソースとからしはそれぞれ追加してもらいました(笑)
13
続いて、主脈をバックにルビーのグレープフルーツとキウイ、ニューサマーオレンジを剥いてデザートにしました。朝ごはんに電車の中で食べたお寿司のパックの上蓋に載せてみました。
2016年05月15日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、主脈をバックにルビーのグレープフルーツとキウイ、ニューサマーオレンジを剥いてデザートにしました。朝ごはんに電車の中で食べたお寿司のパックの上蓋に載せてみました。
17
おはぎを久しぶりに持って来ましたが、いつ最後におはぎを山で食べたか思い出せません(笑)
2016年05月15日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはぎを久しぶりに持って来ましたが、いつ最後におはぎを山で食べたか思い出せません(笑)
17
行きに撮った残雪とトマの耳。雲が羽毛のようにフワフワでした。
2016年05月15日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに撮った残雪とトマの耳。雲が羽毛のようにフワフワでした。
2
ショウジョウバカマはあまり好きではないのですが、ピンクが鮮やかでした。
2016年05月15日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマはあまり好きではないのですが、ピンクが鮮やかでした。
8
トマの耳から最後に茂倉岳、一ノ倉岳、オキの耳を眺めてから肩の小屋に向かいました。
2016年05月15日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳から最後に茂倉岳、一ノ倉岳、オキの耳を眺めてから肩の小屋に向かいました。
3
肩の小屋とオジカ沢の頭〜万太郎山〜平標山に続く谷川連峰主脈。
2016年05月15日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋とオジカ沢の頭〜万太郎山〜平標山に続く谷川連峰主脈。
5
肩の小屋で馬蹄形の山々のバッチがないか見てみましたが、ありませんでした。ロープウェイの土合口駅にも売っておらず、がっかりしました。
2016年05月15日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋で馬蹄形の山々のバッチがないか見てみましたが、ありませんでした。ロープウェイの土合口駅にも売っておらず、がっかりしました。
2
おっと、そろそろ下山しないと15時34分の電車にギリギリになって来ました。
2016年05月15日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、そろそろ下山しないと15時34分の電車にギリギリになって来ました。
2
天神平に下る途中、100m位残雪があります。途中まではロープを握りしめました(笑)
2016年05月15日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平に下る途中、100m位残雪があります。途中まではロープを握りしめました(笑)
1
爼瑤肇ジカ沢の頭の間の弧を描いたようなきれいな稜線を見て、一度爼瑤謀个辰討澆燭い隼廚い泙靴拭
2016年05月15日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爼瑤肇ジカ沢の頭の間の弧を描いたようなきれいな稜線を見て、一度爼瑤謀个辰討澆燭い隼廚い泙靴拭
5
イワナシも終盤で、散っている花も多かったです。
2016年05月15日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナシも終盤で、散っている花も多かったです。
18
山頂から大分降りて来て、山頂を振り返りました。
2016年05月15日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から大分降りて来て、山頂を振り返りました。
3
天神尾根はこれから咲くシャクナゲが多いようでした。
2016年05月15日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根はこれから咲くシャクナゲが多いようでした。
14
天神尾根の中央やや下に熊穴沢避難小屋が見えます
2016年05月15日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根の中央やや下に熊穴沢避難小屋が見えます
タムシバもちょうど咲き始めて、蕾も多かったです。
2016年05月15日 13:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバもちょうど咲き始めて、蕾も多かったです。
12
天神尾根で楽しみにしていたイワウチワ
2016年05月15日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根で楽しみにしていたイワウチワ
6
可憐だなぁと思いました。
2016年05月15日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐だなぁと思いました。
5
カタクリもあちこちに咲いています。
2016年05月15日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリもあちこちに咲いています。
3
中でどなたか休憩中でしたので、熊穴沢避難小屋はスルーしました。
2016年05月15日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中でどなたか休憩中でしたので、熊穴沢避難小屋はスルーしました。
1
登山道脇の斜面にこれでもか〜と言う位咲いていて、急いでいましたが撮影タイムに突入しました。
2016年05月15日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の斜面にこれでもか〜と言う位咲いていて、急いでいましたが撮影タイムに突入しました。
7
4つの花で花畑感を出してみました。
2016年05月15日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4つの花で花畑感を出してみました。
3
淡いピンクもいいですけど、
2016年05月15日 14:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡いピンクもいいですけど、
4
濃いピンクの方が可愛いかな。
2016年05月15日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃いピンクの方が可愛いかな。
17
あちこちイワウチワが咲いていて、急いでいましたが似たような写真ですがたくさん撮ってしまいました。
2016年05月15日 14:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちイワウチワが咲いていて、急いでいましたが似たような写真ですがたくさん撮ってしまいました。
8
バイバイ谷川岳。天神尾根から見るとカッコいいですね。
2016年05月15日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイバイ谷川岳。天神尾根から見るとカッコいいですね。
7
通り過ぎたんじゃないかと心配になった頃、田尻尾根の分岐に着きました。標識を見て土合までここから3.6kmあることに愕然としました。かなり遠回りしてしまいました。
2016年05月15日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎたんじゃないかと心配になった頃、田尻尾根の分岐に着きました。標識を見て土合までここから3.6kmあることに愕然としました。かなり遠回りしてしまいました。
田尻尾根のシャクナゲは終わりに近づいていました。
2016年05月15日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田尻尾根のシャクナゲは終わりに近づいていました。
3
分岐周辺からしばらく登山道沿いにイワウチワが咲いていましたが、目標は15時34分発の電車だったので、あまり写真は撮れませんでした。
2016年05月15日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐周辺からしばらく登山道沿いにイワウチワが咲いていましたが、目標は15時34分発の電車だったので、あまり写真は撮れませんでした。
5
濃紅なのでムラサキヤシオツツジでいい?
2016年05月15日 14:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃紅なのでムラサキヤシオツツジでいい?
3
途中からなんと炎天下の林道に出て来て、ロープウェイの下を帰って来ました。あづい〜
2016年05月15日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からなんと炎天下の林道に出て来て、ロープウェイの下を帰って来ました。あづい〜
2
暑くて沢に降りて顔ジャブしたくなりました。
2016年05月15日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くて沢に降りて顔ジャブしたくなりました。
6
なんとか急いで肩の小屋から1時間35分で降りて来たので、指導センターで下山届を出して、湧水を3リットル持ち帰る時間がありました。
2016年05月15日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか急いで肩の小屋から1時間35分で降りて来たので、指導センターで下山届を出して、湧水を3リットル持ち帰る時間がありました。
1
ベースプラザでコーラを購入しました。写真は飲みかけです。汗だく対策として上下の着替えも持ってきたのですが、駅で着替えることにしました。
2016年05月15日 15:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベースプラザでコーラを購入しました。写真は飲みかけです。汗だく対策として上下の着替えも持ってきたのですが、駅で着替えることにしました。
10
高崎駅で乗り換えの間にダッシュでキオスクに行って缶チューハイを調達し、持参した柿ピーで乾杯しました。電車で登山の醍醐味はこれですね。持って来たレモンパンとオレオは持ち帰りになりました。
2016年05月15日 17:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎駅で乗り換えの間にダッシュでキオスクに行って缶チューハイを調達し、持参した柿ピーで乾杯しました。電車で登山の醍醐味はこれですね。持って来たレモンパンとオレオは持ち帰りになりました。
8
撮影機材:

感想/記録
by kozy

谷川岳は花を見に例年6月にお邪魔しているのですが、今年は雪も少なく花が早そうなので、早めに行って来ました。GWの山疲れもあり、今回は2,3年前は良く乗
っていた5時13分の上野発の電車で楽々アクセスとmakasioさんのレコを拝見し、通ったことのない田尻尾根を下山する計画を立てました。makasioさんありがとうございました
電車で行くと朝9時の登山スタートになり、汗だくになりましたが、期待したナエバキスミレはちょうどピークでしたし、5月に西黒尾根を登ったのは初めてだったので、イワカガミ、イワウチワ、アズマシャクナゲも見ることが来て、新しい発見があった楽しい山行となりました。
快晴の下、遥か先に続く稜線を眺めていると、全く見つからなかったハクサンイチゲ、ハクサンコザクラ、ホソバヒナウスユキソウ、シラネアオイ、タニウツギを見に来月主脈縦走か馬蹄形縦走にまたチャレンジしてみたくなりました。
訪問者数:1229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/21
投稿数: 907
2016/5/17 13:59
 そろそろ谷川の季節ですね〜♪
kozyさん、こんにちは!

kozyさんは西黒でしたか。
やはり雪融けが早いのでシャクナゲはじめとして沢山のお花ですね
RW使わずに田尻尾根を下るあたりは流石です!

私も梅雨入り前にハクサンイチゲやチングルマを楽しみに、馬蹄形か主脈に行きたいと思っていますよ

定番のトンカツ弁当、エクストラのソースとマスタードで美味しそうですね 私はマスタードだけ増量派ですが
登録日: 2011/9/18
投稿数: 1021
2016/5/17 20:35
 Re: そろそろ谷川の季節ですね〜♪→また、行こうと思っています♪
ロッソさん、こんにちは

八ヶ岳も候補でしたが、4連続でまたガスガスだと立ち直れないですし、
GWの登山疲れもあってお気楽な電車の旅に決定ました
もう少し元気があれば主脈縦走もイイなぁ〜と思ってたんですが、
ササっと帰宅しましたよ
ロープウェイは高いので、田尻尾根を下りました

お花が綺麗でこれから馬蹄形や主脈縦走は楽しみですね
白崩避難小屋に泊まってま〜ったり花の撮影もいいかなぁ
主脈縦走の避難小屋より快適そうですしね〜
とんかつ弁当はワンパターンを通り過ぎて、ルーチンになっています
新規開拓するつもりでしたが、
今回は手頃なお弁当が見つからず、吸い込まれるように買ってしまいましたよ
ロッソさんはどちらの山に行かれたのかな?
レコを楽しみにしていま〜す
では

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ