ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873272 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

姫神山 〜山開き〜

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー ginalte
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山開きの際は、上の第2駐車場はもちろん、下の第1駐車場も満杯になるようです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下の岩場は慎重に!
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

8時15分。第1駐車場上段。
まだ車は停められる
2016年05月15日 08:15撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時15分。第1駐車場上段。
まだ車は停められる
1
テープカット!
2016年05月15日 09:24撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープカット!
2
山頂付近から岩手山
2016年05月15日 10:32撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近から岩手山
9
見えないかと思いますが、中央に鳥海山!右側に連なるのが和賀山塊。
2016年05月15日 10:32撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えないかと思いますが、中央に鳥海山!右側に連なるのが和賀山塊。
2
早池峰山
2016年05月15日 10:34撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰山
3
穏やかな山頂と秋田駒ヶ岳
2016年05月15日 10:57撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな山頂と秋田駒ヶ岳
1
お初です!ウスバサイシン
2016年05月15日 11:22撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お初です!ウスバサイシン
この「壺」を見たかったのに、今まで見付けられなかった。しかも、けっこうな個体数あるじゃん(汗)
2016年05月15日 11:28撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この「壺」を見たかったのに、今まで見付けられなかった。しかも、けっこうな個体数あるじゃん(汗)
4
なんか多くない?
2016年05月15日 11:43撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか多くない?
2
クルマツクバネソウ
2016年05月15日 11:49撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマツクバネソウ
1
かーぶみらー
2016年05月15日 12:02撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かーぶみらー
撮影機材:

感想/記録

今年も参加してきました、姫神山やま開き。

会場に着くと、今回が第50回、盛岡市と玉山村が合併して10周年とやらで、スズラン500株の植栽が行われていました。

今年は短く感じた神事が終わりテープカットの後スタート。
去年より場所取り(?)が良かったので、早くコースに入れました。
六合目付近で先導の旗を持つ方の姿が見え、離されない様に必死に追いかけて山頂直下の岩場まで来きました。鳥海山が見えることを教えていただき眺めていると、旗を持った方は「ヒョイヒョイ」と岩の上を跳ねながら山頂に向かわれました。

山頂では鳥海山のほか、岩手山、八幡平、秋田駒ヶ岳、早池峰山、和賀、焼石、北には八甲田や岩木山などこの季節では珍しく多くの山々を見ることが出来ました。

万歳三唱も済み混雑しないうちに下山です。こわ坂コース下り始めてすぐ、去年ヒメイチゲ見かけた場所を見ていると、先が尖る2枚の葉が背中合わせに並び「もしかして」と茎が伸びる元をのぞいてみると、壺の様な茶色い物体が…
ウスバサイシン。初めて見つけました。たぶん、今まで自分の視界の中に入っていたのかもしれないのですが、探していた時は、なぜか見付けられなかった。
その後はこわ坂コースを一気に下って、登山口のテントで買った串もち食べて帰ってきました。

今年の雪解けは早いようですが、花は去年と比べると遅いのかなと思います。去年は咲いていたチゴユリやマイズルソウはまだのようでした。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン チゴユリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ