ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873417 全員に公開 山滑走鳥海山

鳥海山(湯ノ台道)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー usuyukisou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車道は自然融雪、当日は標高930mまで行けました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間12分
休憩
1時間14分
合計
8時間26分
Sスタート地点05:3106:35車道終点06:4509:39伏拝岳09:5110:47鳥海山10:5811:17七高山11:5612:30伏拝岳12:3113:10車道終点13:1113:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

車道を歩く。所々ショートカットしながら進む。
2016年05月14日 05:53撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を歩く。所々ショートカットしながら進む。
1
車道終点の駐車場でシール装着。
2016年05月14日 06:43撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道終点の駐車場でシール装着。
4
時々雲の中。
2016年05月14日 07:48撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々雲の中。
4
振り返って。
2016年05月14日 08:16撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
7
夏道に合流、踏み抜きが多い。
2016年05月14日 09:24撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道に合流、踏み抜きが多い。
1
伏拝岳より望む新山。
2016年05月14日 09:44撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏拝岳より望む新山。
3
山頂。
2016年05月14日 10:54撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
5
まずは新山よりショートコースを一本滑降。
2016年05月14日 11:09撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは新山よりショートコースを一本滑降。
3
七高山
2016年05月14日 12:02撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山
4
矢島口方面から大勢来ます。
2016年05月14日 12:02撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢島口方面から大勢来ます。
2
湯ノ台道 標高1970m地点から滑降開始。
2016年05月14日 12:58撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ台道 標高1970m地点から滑降開始。
1
雲に向かってザラメ雪を滑る。
2016年05月14日 13:11撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に向かってザラメ雪を滑る。
1
本日のコースを振り返って眺める。
2016年05月14日 13:15撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のコースを振り返って眺める。
2

感想/記録

伏拝岳に向かって左側のルートを取ったが、直登ルートの方が稜線直下まで雪が続いており、登り易かったと思う。ザラメ雪の滑走は快適だった。車道の終点から標高差150m程はスキーで降りたが結構ブッシュが密で苦労した。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/12
投稿数: 899
2016/5/18 20:48
 お久し振りです。
usuyukisouさん。こんばんは🎵
春になってレコが上がってくるのを楽しみにしてきました。😃
冬は登られないのかと思っていたので、いきなり、鳥海山で山スキーとは驚きました。
山スキーをやられるなら、もっと、早い時期から、山に登られるのでは・・・。
これから、また、レコが載ると思うと楽しみです。(^-^)
登録日: 2015/5/24
投稿数: 17
2016/5/20 1:39
 Re: お久し振りです。
FUKUSIMAさん、こんばんは。
山スキーには数回行っていたのですが、今までパーティ山行時のレコは上げていません。(特にこれといった理由はありません)
冬の西吾妻と安達太良には出かけたかったのですが、休みと天候のタイミングが合わず、行かず仕舞いでした。FUKUSIMAさんのレコを見て、来年こそはと思っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

一本立てる 直登 踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ