ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873500 全員に公開 ハイキング奥武蔵

天覧山(岩場練習)→多峯主山→柏木山

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー marui
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央公園向かいの駐車場を利用
行き:自宅1020 ⇒ 駐車場1140(1.20)
帰り:駐車場1800 ⇒ 自宅1920(1.20)
行き渋滞なし川越IC経由、帰り狭山日高IC経由、練馬出口で1km渋滞
往復とも三芳SA立ち寄り(だんご購入)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

駐車場  1150
天覧山  1205/1230 0.15
岩場練習 1235/1510 0.05 0.20
天覧山  1515/1520 0.05 0.25
多峯主山 1555/1600 0.35 1.00
柏木山  1700/1705 1.00 2.00
駐車場  1750    0.45 2.45
コース状況/
危険箇所等
天覧山岩場利用には事前申し込みが必要。
http://noninji.com/foruse.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 デイパック 帽子 手袋 登山靴 ペットボトル(0.5L) 昼食 スマフォ(地図&GPS) カメラ ロープ8mm×30m 同9mm×20m シュリンゲ カラビナ ATC アッセンダー ヘルメット ハーネス

写真

能仁寺下の中央公園からスタートです。
今日は飯能ものづくりフェアをやっていました。
2016年05月15日 11:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能仁寺下の中央公園からスタートです。
今日は飯能ものづくりフェアをやっていました。
1
ここからまず天覧山へ。
2016年05月15日 11:58撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまず天覧山へ。
3
今日も新緑!
2016年05月15日 11:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も新緑!
5
周辺マップです。
2016年05月15日 12:02撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺マップです。
1
今日は右から行こう。
2016年05月15日 12:03撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は右から行こう。
1
あっと言う間に天覧山頂上に到着!
標高197mです。
2016年05月15日 12:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっと言う間に天覧山頂上に到着!
標高197mです。
3
見晴らし良いでしょう。
ヤマノススメ第3話で出てくる山です。
2016年05月15日 12:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし良いでしょう。
ヤマノススメ第3話で出てくる山です。
4
早速、だんご!
2016年05月15日 12:08撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、だんご!
10
今日は混んでいます。
小さい子もいますね。
前回の伊豆ヶ岳は小6の遠足、ここは小1の遠足で来た所。
では、岩場に行きます。
2016年05月15日 12:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は混んでいます。
小さい子もいますね。
前回の伊豆ヶ岳は小6の遠足、ここは小1の遠足で来た所。
では、岩場に行きます。
7
団体さんが練習していて混んでました。
空いていた左端の緩い斜面にロープをセットしました。
今日は主に懸垂下降の練習をするので、まずは緩い所でOKです。
2016年05月15日 13:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが練習していて混んでました。
空いていた左端の緩い斜面にロープをセットしました。
今日は主に懸垂下降の練習をするので、まずは緩い所でOKです。
8
懸垂下降は1本のロープに命を預けるので、昔からどうも苦手、もし切れたらと思うと...
絶対に落ちたくないので、今回は2本使って2重化しました。
2016年05月15日 13:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降は1本のロープに命を預けるので、昔からどうも苦手、もし切れたらと思うと...
絶対に落ちたくないので、今回は2本使って2重化しました。
5
では行きま〜す。
始めは恐る恐る...
2016年05月15日 13:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では行きま〜す。
始めは恐る恐る...
4
緩い斜面で何度も練習。
2016年05月15日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い斜面で何度も練習。
5
段々慣れてきた。
次に、右側の急な所でやってみよう。
2016年05月15日 13:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々慣れてきた。
次に、右側の急な所でやってみよう。
3
確実にセットして...
2016年05月15日 13:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確実にセットして...
5
これはちょっとビビるな
2016年05月15日 14:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはちょっとビビるな
5
ここを下りてきました。
2016年05月15日 14:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下りてきました。
3
高さは7m位。
登りの練習もしました。
2016年05月15日 14:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さは7m位。
登りの練習もしました。
2
登りの時はアッセンダーでセルフビレイしながら。
roc'teryx シンプルアセンダー、阿弥陀北稜の時にponさんに使ってもらった奴です。
(今回は仕様範囲外の使い方してます
2016年05月15日 14:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時はアッセンダーでセルフビレイしながら。
roc'teryx シンプルアセンダー、阿弥陀北稜の時にponさんに使ってもらった奴です。
(今回は仕様範囲外の使い方してます
9
登っている途中。
2016年05月15日 14:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っている途中。
6
見下ろすとこんな感じ。
昨年、久しぶりにここに来た時は心臓バクバクでしたが、この1年で岩場にも慣れてきました。
2016年05月15日 14:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすとこんな感じ。
昨年、久しぶりにここに来た時は心臓バクバクでしたが、この1年で岩場にも慣れてきました。
4
団体さんが帰ったので、右に移りました。
全体はこんな感じです。
青いロープは20mなので、ちょうど上の木から10m位です。
2016年05月15日 14:33撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが帰ったので、右に移りました。
全体はこんな感じです。
青いロープは20mなので、ちょうど上の木から10m位です。
2
傾斜はこの位。
さっきの場所よりは緩やかです。
2016年05月15日 14:33撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜はこの位。
さっきの場所よりは緩やかです。
2
高度感はこちらの方がある
けど段々爽快感を感じられるように
2016年05月15日 14:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感はこちらの方がある
けど段々爽快感を感じられるように
4
緊急用にカラビナ&ムンターヒッチでの懸垂下降もテスト。
流す方向が逆だった
やはり下降器使った方がスムーズです。
2016年05月15日 14:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊急用にカラビナ&ムンターヒッチでの懸垂下降もテスト。
流す方向が逆だった
やはり下降器使った方がスムーズです。
4
何度も練習して、安心してできるようになりました
そろそろ終わりにしよう。
2016年05月15日 14:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も練習して、安心してできるようになりました
そろそろ終わりにしよう。
6
岩場の注意看板。
事前に届け出が必要です。
2016年05月15日 15:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の注意看板。
事前に届け出が必要です。
1
さて、また頂上へ。
2016年05月15日 15:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、また頂上へ。
3
見晴らし良くて気持ちいい〜。
2016年05月15日 15:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし良くて気持ちいい〜。
13
あちらに見える多峯主山まで行こう。
2016年05月15日 15:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらに見える多峯主山まで行こう。
2
ここも新緑が綺麗!
2016年05月15日 15:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも新緑が綺麗!
2
ウッドチップの歩きやすい道。
但し、karlさんは連れて来れないな
(でも1回も見たことないです)
2016年05月15日 15:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウッドチップの歩きやすい道。
但し、karlさんは連れて来れないな
(でも1回も見たことないです)
1
見返り坂を登ります。
2016年05月15日 15:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返り坂を登ります。
1
良く整備された道。
2016年05月15日 15:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備された道。
1
新しいトイレの看板。
2016年05月15日 15:43撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいトイレの看板。
1
雨乞池。
2016年05月15日 15:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞池。
1
お、これが新しいトイレですね。
雨乞池のちょっと上にありました。
2016年05月15日 15:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、これが新しいトイレですね。
雨乞池のちょっと上にありました。
1
そこから少し登ると多峯主山山頂。
標高271mです。
2016年05月15日 15:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから少し登ると多峯主山山頂。
標高271mです。
3
正面は天覧山。
右上遠くに西武ドームが見えます。
2016年05月15日 15:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は天覧山。
右上遠くに西武ドームが見えます。
3
ツツジ
2016年05月15日 15:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ
4
南の方の展望。
今日は向こうの山にも行ってみるか。
2016年05月15日 15:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の方の展望。
今日は向こうの山にも行ってみるか。
1
ということで、久須美坂へ向かいました。
2016年05月15日 16:02撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、久須美坂へ向かいました。
1
あまり面白い道ではない。
2016年05月15日 16:04撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり面白い道ではない。
1
車道に出ました。
2016年05月15日 16:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出ました。
1
龍崖山と柏木山。
どちらかを目指してみましょう。
2016年05月15日 16:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍崖山と柏木山。
どちらかを目指してみましょう。
1
名栗川を渡ります。
なかなか綺麗な渓谷美。
2016年05月15日 16:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗川を渡ります。
なかなか綺麗な渓谷美。
7
車道歩き中。
2016年05月15日 16:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道歩き中。
1
なんか臭うと思ったら...
2016年05月15日 16:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか臭うと思ったら...
1
新しい車道を進む。
2016年05月15日 16:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい車道を進む。
1
名栗川南側のハイキングマップ。
これを見ると、龍崖山が一押しのようだ。
2016年05月15日 16:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗川南側のハイキングマップ。
これを見ると、龍崖山が一押しのようだ。
1
高ドッケ・柏木山、眺望旧市内一とあり。
ほんとかいなと、今回は柏木山に行ってみることにしました。
2016年05月15日 16:39撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ドッケ・柏木山、眺望旧市内一とあり。
ほんとかいなと、今回は柏木山に行ってみることにしました。
1
道の周りが倒木多くちょっと荒れています。
2016年05月15日 16:41撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の周りが倒木多くちょっと荒れています。
1
急斜面で喘ぐ。
2016年05月15日 16:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面で喘ぐ。
3
上がりきった所で右へ。
手作り感満載。どうも柏木山はマイナーなようだ。
本当に展望良いのか?
2016年05月15日 16:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がりきった所で右へ。
手作り感満載。どうも柏木山はマイナーなようだ。
本当に展望良いのか?
1
と思ったら、開けてきました。
2016年05月15日 16:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、開けてきました。
1
柏木山到着!
おっ、確かに展望いいぞ。
ベンチまであります。
2016年05月15日 17:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏木山到着!
おっ、確かに展望いいぞ。
ベンチまであります。
3
柏木山、またの名を高ドッケと言うそうです。
ここは初めて来ました。
標高は303m、今日1番高い。
2016年05月15日 17:02撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏木山、またの名を高ドッケと言うそうです。
ここは初めて来ました。
標高は303m、今日1番高い。
6
blog見ました。
熱烈売り出し中のようですね。
2016年05月15日 17:03撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
blog見ました。
熱烈売り出し中のようですね。
1
さて、確か駐車場は18時で閉まるはず。
急いで下山。
2016年05月15日 17:20撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、確か駐車場は18時で閉まるはず。
急いで下山。
1
なぜ船が
2016年05月15日 17:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜ船が
2
吾妻峡へ。
2016年05月15日 17:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻峡へ。
1
ドレミファ橋で名栗川を渡り返します。
2016年05月15日 17:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドレミファ橋で名栗川を渡り返します。
5
ここもなかなかの渓谷美。
2016年05月15日 17:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもなかなかの渓谷美。
4
18時、間に合いました。
2016年05月15日 17:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18時、間に合いました。
1
駐車場から天覧山。
今日も無事下山。
2016年05月15日 17:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から天覧山。
今日も無事下山。
5
撮影機材:

感想/記録
by marui

先月行った妙義山、危ない場所で使うつもりでロープを持って行ったのですが、懸垂下降した方が良い場所も結局ロープは使わずクライムダウンで通過しました。
なぜに懸垂下降しなかったかと言うと、ロープ1本に命を託す気にならないとか、下降器での懸垂に慣れていないとかの理由なのですが、要するに練習不足です。
学生時代も岩は本格的にやっておらず、実戦では沢登りで滝を巻いて下りる時に肩絡み(古い!)でやる程度でした。

今後も本格的なクライミングまではやらない予定?(ほんとか?)ですが、ちょっと危険な場面になった時に自分の身を守るためには、懸垂下降はきちんとできるに越したことありません。
そこで昨年も行った天覧山の岩場に出かけて練習してきました。以前日記にも書きましたが、高校生の頃、遊びに来ていた場所です。

最初は岩場の下でテンションをかける所から始め、徐々に緩い所から急な所、より高い所へ。
ロープは普段雪山に持って行っている8mm×30mの補助ロープ、切れないかと心配でしたが意外と大丈夫なようです。
何回も練習している内にだいぶ慣れてきて、ロープへの信頼感も出てきました。
次に妙義行くときは懸垂下降を使えるかな。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/21
投稿数: 1004
2016/5/17 0:41
 ロープワーク〜☆
マルイさん こんばんわ

新緑を楽しみながらの、練習〜かっこいいです〜
懸垂下降のみならず、一人でも登りにもOKなのですね
クライミング全く分からないので、勉強になります
ロープの写真見ても全然わからないのですが…
トラック等の荷物を抑える、南京玉結びは出来ます〜
お疲れ様でした〜
登録日: 2011/8/30
投稿数: 1045
2016/5/17 8:00
 懸垂下降
マルイさん、おはようございます

タイムリーにも、私も明日ロープを使った岩場トレに行こうかなって思っていましたよ
いざって言う時に役立ちますからね〜

と言っても私の場合、一番の基礎から勉強し直しなのです
またマルイさんにいろいろ教えてほしい今日この頃
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/5/17 8:37
 Re: ロープワーク〜☆
makibitoさん、おはようございます

天覧山は新緑あり展望ありに岩場もあって、高校生の頃からお気に入りの場所です。
1人だと絶対に落ちられないので(って複数人でもそうですが)、気を付けて練習しました。この1年で岩場の感覚がだいぶ戻った感じです。
ロープワークは覚えておくとソロでも役立つときがありますよ
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/5/17 8:39
 Re: 懸垂下降
nbさん、おっはようございます

お~nbさんも明日岩トレですか
今回行ってきて、やっぱり練習を積まないといかんな~と思いましたよ。

よし、また妙義だ、なんて思ってたら、鷹戻しは梯子が壊れてしばらく通行止めになったらしいです
秋には直ることを期待して、次回HTは紅葉の妙義山やりますか
登録日: 2014/6/2
投稿数: 1605
2016/5/17 9:35
 なんかドキドキするな〜
maruiさん おはようございます

なんか自分がやってるみたいで、めっちゃハラハラした
さすが、11番はマルイさんらしいところだけど、これが本当は一番安全でしょうね

私も今年からまたクライミング復活しないと、足手纏いになってしまうワンdog

nbさんも明日は岩のようだし、「いつもセカンドですいませ〜ん」なんて言ってられなしけど、優しいお兄様方ですからこの辺りはお2人に をペタペタ着けておきましょうかね
でも、私も夏場ちょいと練習しますわ

なんてったって、北西稜ですからね
俄然やる気が出てきましたわい
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2016/5/17 10:17
 お疲れ様です。
こんにちは

私も先週岩場練習行ってきました!!今回2回目の初心者です。
あわてるとエイトも結べなくなるし、クローブヒッチを片手でする練習をひたすら待ち時間にしてました。私は高所恐怖症なので、懸垂下降が苦手で最初の一歩がとても勇気いりますが、上を見続ければOKです、私はATCを使用しての懸垂下降でしたが、みなさんカラビナとムンターヒッチでスイスイ下降しており

maruiさんレコを拝見し行きたい山いつか行く山として妙義山リストに入ってます。またいつか四国勢で行けるように練習がんばりま〜す!! 
maruiさんも頑張ってください
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/5/17 11:39
 Re: なんかドキドキするな〜
ponしゃま、ちわちわ〜

そうそう2重化ですよやはり。
でも実戦だと1本に命託しますからねぇ...ビビります〜

あ、やっぱ北西稜
でしたよね
nbさんも気合入っているし、ほんとにいつか実現しそうですね。
ponさんならちょいと練習すれば 沢山付けてもトップの役割がお待ちしております
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/5/17 12:08
 Re: お疲れ様です。
nanchiさん、こんにちは

nanchiさんもちょうど岩トレレコでしたね。
かなり高い岩場だったようで、あそこで懸垂下降は勇気いりますね〜
自分も今回はATC使ってました。
ムンターヒッチより、ATCの方が流れもスムーズで使いやすいですよね。ムンターだと、あれどうやるんだっけってなるし

妙義は行きたい山リスト入りしましたか。
あそこは懸垂下降で通過できた方が安心な所があります。
西穂〜奥穂よりもビビりましたよ
練習して安全に通過されて下さいね。
登録日: 2014/5/8
投稿数: 1726
2016/5/18 9:24
 岩場練習
私は渓流釣りの延長で岩場をへつったり(何回か川にドボンした

滝の横を高巻いたり、眼下の絶好のポイントへ懸垂下降(ときどきズザザザーと横に振れる)したりしてましたよ。

で、懸垂下降の練習に当時住んでたマンションのベランダの手すりにロープ掛けて将にHTorHSS行為をしておりましたね。
幸い通報されずに済みましたが

昨日HSS山岳会のLINEが20時から22時40分までけたたましく鳴ってましたが、8月に「戸隠でBBQ+キャンプファイヤー+蟻の戸渡り行こう」なんて企画で盛り上がってましたよ
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/5/18 12:42
 Re: 岩場練習
おおっ、takuさんも懸垂下降やられていましたか

で、マンションからって、それは将にHSS行為
よく通報されなかったですね
そういう自分も高校生の時、戸建2階ベランダからやりましたよ
あの家の息子さん変わっている、とか思われていたでしょうね。

蟻の戸渡り行きますか!
今からレコが楽しみですね。HTも行って、渡り途中で鉢合わせ、じゃんけんで通過とかやりますか
登録日: 2015/2/20
投稿数: 1050
2016/5/18 21:46
 お気をつけ下さい。
難しい事嫌いなんで
こっちには行かない
と思います。
ロープで自分の首しめる
タイプなんで。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/5/18 22:09
 Re: お気をつけ下さい。
hamuさん、どもどもこんばんは
ありがとうございます。

確かにロープはこんがらがるんですよね。
目をつぶって片手でもできるように練習頑張ります。
高度に慣れると爽快です
登録日: 2013/9/28
投稿数: 2371
2016/5/18 23:26
 アルパイン〜♪ (^-^)/
兄マル〜♪ こんばんは〜♪ 延着ご容赦下さい<(_ _)>

ロープワーク!!
タロ弟がチャレンジしたら、ロープがこんがらがって大変になると思います
あやとりで勝った事がありませんから〜
でも ・・デスクワークよりロープワークのほうが絶対面白いでしょうね
えぬ蔵さん♪とコンビで”ロックスター”ってのはどうでしょうか
もしや ・・星穴ねらいじゃあないでしょうね〜
タロ弟も久々に山ヘル被ってみたくなりました〜♪ (^-^)/~~
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/5/18 23:46
 Re: アルパイン〜♪ (^-^)/
タロ殿〜どもどもいらっしゃいませ

ロープはこんがらがるんですよね〜...
特にほぐす時にありゃりゃとならないように、颯爽とセットしたいものです。

そうそうデスクワークよりロープワークですよ。
楽しいですよ〜。給料入らないんですけどね

期せずしてnbさんと岩トレレコが続きましたね
星穴 空中懸垂が必要な所でしたね。
今回の練習で少し近づいたか。
ロックスターの結成も近いかもです。

山ヘルと言えば妙義山ですね〜。
静岡版妙義はありそうでしょうか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ