ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873694 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 カトラ谷のクリンソウとウサギ谷

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー cocoperipapi-leo
天候晴れのち曇 山頂19℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
1時間44分
合計
5時間49分
S黒栂谷道分岐09:4510:11カトラ谷分岐10:1710:46水場10:5210:54お花畑10:5511:31山頂広場11:3311:48大日岳11:5412:15金剛山12:29山頂広場13:5215:34黒栂谷道分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

papi-leoさんとカトラ谷へ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
papi-leoさんとカトラ谷へ(c)
3
水場17℃です。落とし物の鍵が「せからしか!」
そうそう、山はじっくり味わわんとね。(P)
2016年05月15日 10:49撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場17℃です。落とし物の鍵が「せからしか!」
そうそう、山はじっくり味わわんとね。(P)
1
水場から見上げると新緑のシャワー。(P)
2016年05月15日 10:49撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場から見上げると新緑のシャワー。(P)
5
渋滞中(P)
2016年05月15日 10:50撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞中(P)
1
目的はもちろんクリンソウ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的はもちろんクリンソウ(c)
6
白いのも。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いのも。(C)
4
面白いもので、お花畑の下の方の子はもう2段目が開いていて、数メートル上の方のこの子はまだ1段目しか開いてませんでした。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白いもので、お花畑の下の方の子はもう2段目が開いていて、数メートル上の方のこの子はまだ1段目しか開いてませんでした。(C)
14
カトラ谷へ戻らずそのまま谷を詰めることに。振り返るとそこはお花畑じゃなくて人畑でした。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷へ戻らずそのまま谷を詰めることに。振り返るとそこはお花畑じゃなくて人畑でした。(C)
6
風前の灯のヤマシャクヤク。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風前の灯のヤマシャクヤク。(C)
6
ユキザサ。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサ。(C)
1
熱心に手を合わせるpapi-leoさん。(C)
撮影用です。(P)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱心に手を合わせるpapi-leoさん。(C)
撮影用です。(P)
11
春夏秋冬、この静かな大日岳が好きなの。(P)
2016年05月15日 11:49撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春夏秋冬、この静かな大日岳が好きなの。(P)
3
山頂広場から静かな大日岳へ。山頂から各ルートへの取り付きがいっぱいあってヤヤコシくて覚えられないココペリは地図とコンパスで検証。これからは重点的に水越側から登ってみよう!(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場から静かな大日岳へ。山頂から各ルートへの取り付きがいっぱいあってヤヤコシくて覚えられないココペリは地図とコンパスで検証。これからは重点的に水越側から登ってみよう!(C)
1
cocoperiさん、なんで今日は地下足袋ちゃうんやろ? (P)
2016年05月15日 12:11撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
cocoperiさん、なんで今日は地下足袋ちゃうんやろ? (P)
7
森の中〜(P)
2016年05月15日 12:14撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中〜(P)
信心深いcocoperiさん。(P)
2016年05月15日 12:17撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信心深いcocoperiさん。(P)
3
ひさご池のオタマジャクシも孵化していてウジャウジャ(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひさご池のオタマジャクシも孵化していてウジャウジャ(C)
2
転法輪寺の八重桜(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺の八重桜(C)
1
同じく海棠桜(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく海棠桜(C)
4
その下のニリンソウ(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その下のニリンソウ(C)
3
海棠桜と二輪草と牛(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海棠桜と二輪草と牛(C)
3
寺務所前のオダマキ(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺務所前のオダマキ(C)
3
帰りは松ノ木からカマ尾根へ。(C)
ベンチかと思ったら、行ったらアカン印やった。(P)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは松ノ木からカマ尾根へ。(C)
ベンチかと思ったら、行ったらアカン印やった。(P)
4
左松ノ木尾根は真新しくステップが整備されています。
以前ここを通ったとき二剛会のおじさん整備されていました。感謝。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左松ノ木尾根は真新しくステップが整備されています。
以前ここを通ったとき二剛会のおじさん整備されていました。感謝。(C)
1
左松ノ木尾根 右カマ尾根 右に進みます(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左松ノ木尾根 右カマ尾根 右に進みます(C)
2
何も気にせず尾根伝いに下りてくるとそのまま直進で行けそうな道(薬指)。実際赤テープもありました。しかし、右(人差指)にも道が。それも「これでもか!」ってぐらいの赤や黄色やキラキラのテープの数々。「いったい何をそんなに誘導してるのだ?」と気になって進路を右へ。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も気にせず尾根伝いに下りてくるとそのまま直進で行けそうな道(薬指)。実際赤テープもありました。しかし、右(人差指)にも道が。それも「これでもか!」ってぐらいの赤や黄色やキラキラのテープの数々。「いったい何をそんなに誘導してるのだ?」と気になって進路を右へ。(C)
4
鬱蒼とした斜面をトラバースして着地したその谷はなんと「うさぎ谷」なんて可愛らしい名前のプレートが付けられてました!私たちにピッタリだね〜♪と大興奮。(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした斜面をトラバースして着地したその谷はなんと「うさぎ谷」なんて可愛らしい名前のプレートが付けられてました!私たちにピッタリだね〜♪と大興奮。(C)
6
下流方面はこんな風景。しかし何故に「うさぎ」なのか??(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下流方面はこんな風景。しかし何故に「うさぎ」なのか??(C)
3
そしてここに出ました。黒栂谷林道の橋のところで〜す(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここに出ました。黒栂谷林道の橋のところで〜す(C)
2
その一本南西側の谷。ここはカマ谷だよね?(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その一本南西側の谷。ここはカマ谷だよね?(C)
2

感想/記録

満開のニリンソウや大和葛城山のツツジは今年は行かなかったけれど、クリンソウだけ行って来ました。やっぱり凄い人の数。クリンソウの写真を撮ってカトラ谷へ戻るのは混雑しそうだと思い、そのままクリンソウの谷を詰めて登りましたが、あそこはゴロゴロと石も多く、あまりたくさんの人が通るのは危険ですね。
山頂広場周辺は大賑わい。
井戸広場でお昼を済ませ、下山ルートの相談。松ノ木方面へ。
山頂から沢山枝分かれするルートを地図とコンパスで確認しながら進む。
途中、朝カトラ谷へ向かう途中にある谷はどこから繋がっているのか?を検証するために松ノ木からカマ尾根にルート変更。尾根伝いに下りてくるとそのまま直進か右かの選択でやたらとテープが着いている谷へ下りていくであろう右の道を選択。
クモの巣を枝で壊しながら辿り着いたところに「うさぎ谷」と書かれた新しい目のプレート。
「そんなん初めて聞いた!なんでウサギなん?!」とこんな所にも何方かがつけた名前とプレートがあることに大興奮。
やっぱりラブリーワンダーマウンテン金剛山!! これだから止められない(笑)

感想/記録

カトラ谷をちゃんと下から歩くのがほぼ2年ぶり。久しぶりのカトラ谷、やっぱりいいですねぇ。
お昼にはちょっと早いめに山頂に到着したので、大日岳あたりをうろうろ、山頂広場をうろうろ。顔の広いcocoperiさん、3歩歩いては「あれー、久しぶり!」 cocoperiさんの顔の広さにただただ驚いてた顔の大きいpapi-leoです。

最近、地形図とコンパスを見ながら歩くのが二人の間でブームです。いつも徘徊の如くテキトーに歩いてる大日岳までもコンパス見ながら歩いてみます。帰りは、papi-leoが歩いたことのない松ノ木尾根→カマ尾根を地形図見ながら下ります。

そして、カマ尾根から北側の谷へ降りたつと「うさぎ谷」と書かれたプレート発見!きっと誰かがこれから売り出そうとしてるのね。ひょっとして流行の先取りしたかもよ、うちら! cocoperiさんと二人、大興奮です。でもプレートもあって踏み跡もしっかりしてるてことはそこそこの人が歩いてるってことですね。帰宅してから検索すると、cicsさんが歩かれてました。あー、悔しい。うちらのうさぎ谷やのに(笑)
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 1866
2016/5/18 12:29
 クリンソウと楽しそうなレコ
こんにちは。80、81です。
クリンソウいかがでしたか、良く見ると一つ一つの花弁が岩桜に見えて大変お得な花ですよね。この群生は素晴らしいです。
日曜日なので人の群生もどえりゃーゴッツイですね。
レコ全体がとても楽しそう、楽しい山行くに乾杯です。
80,81より
登録日: 2013/8/10
投稿数: 711
2016/5/18 15:58
 Re: クリンソウと楽しそうなレコ
前日の夕方、cocoperiさんと「明日、どっか行かへん?」と相談してた時に、80さん81さんのクリンソウのレコを思いだし、私が「カトラのクリンソウは?」と提案したしだいです
一つ一つの花弁が岩桜に見えてお得って、斬新な発想ですね!
平日の早い時間に行かれた80さん81さんと違って、日曜の昼間だったので、群生を撮ってもどうしても人が入ります。って、私もどなたかの写真におさまってるんですけどね。
80さん81さん見てると、早起きは三文の徳と実感しますわ。
ソロ、もしくは山の会での大勢の山行ばかりでしたが、最近cocoperiさんやtaramiさんと歩く機会も持てて、楽しみ方が広がりましたね
登録日: 2015/1/2
投稿数: 810
2016/5/18 20:24
 こんばんわぁーヽ(・∀・)丿
papi-leoさん、初めまして!…なのに、きちんとご挨拶できず、失礼いたしました
cocoperiさん、お久しぶりです!第2ラウンドへ向かう途中の一瞬でしたが、お会いできて嬉しかったです
ラブリーワンダーマウンテン いい言葉!
わたしも使わせていただきますッ!!
しかし、同じ山ガール2人組とは思えないほどの差がついたレコ(笑)
お花も地図も、さっぱり分かりません〜
写真もドレもキレイです(*´ω`*)
キリンソウのお花畑、凄い人でわたしは上まで行けなかったので、
コチラで見れて嬉しい
楽しいレコ、ありがとうございます(●´人`●)
登録日: 2013/8/10
投稿数: 711
2016/5/18 21:06
 こちらこそご挨拶が遅れまして
porさん、いつも元気いっぱいのレコ、拝見しております。
私も自分から名乗ればいいのに、そこは突発性人見知りが出てしまいまして 、こちらこそ失礼しました 。
きれいな写真はみんなcocoperiさんです。cocoperiさんがカメラを構えてるのを「ほらほら、しっかり撮ってや~」とばかりに横から眺めてるのんきなおばちゃんです。
またお会いしました時にはよろしくです。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/5/18 23:41
 Re: クリンソウと楽しそうなレコ
80さん81さん、はじめましてこんばんは!ココペリです。この日の前にお二人のレコ拝見してまして、人混み覚悟でも可愛いクリンソウを見に行くことにしたんです!
久しぶりに訪れましたが、やはり新緑の中の鮮やかクリンソウは素敵でした♪

きっかけをくださりありがとうございました(*^^*)
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/5/19 0:49
 Re: こんばんわぁーヽ(・∀・)丿
ぽーちゃんコメントありがとうございます♪
ラブリーワンダーマウンテン(笑) 
ご自由に〜(^^)/
私の言う「ラブリー」とは、金剛山に集いしオヤジ達(主に年金受給者世代)を指します。『うさぎ谷』のプレートもオヤジさんが真剣な顔して一生懸命書いたんやろな〜と想像すると、愛しくてたまりません!
そんなオヤジさん達あっての金剛山だと思っています。
皆それぞれのラブリーでワンダーな金剛山をいっぱい見つけられたらハッピーだね♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ