ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873756 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲屈指?の激下りと激登り (妙見岩と菊水ルンゼ)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー adora
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路: 鵯越駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
19分
合計
6時間5分
S鵯越駅08:4712:40菊水山12:5813:17天王吊橋13:40鍋蓋山13:4113:48七三峠14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
妙号岩:
- 分岐が多く、不明瞭な箇所が多いです。下りはかなりの勇気が入ります。
- 花崗岩は崩れやすいので、同行者がいる場合は特に注意です。

菊水ルンゼ:
岩場はすべて三点支持で登れますが、濡れているため非常に滑りやすいです。
その他周辺情報湊山温泉:
http://www.jin.ne.jp/m-onsen/
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

前から気になっていた妙号岩の上部を目指すため、鵯越駅にやってきました。
2016年05月14日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前から気になっていた妙号岩の上部を目指すため、鵯越駅にやってきました。
2
ここを右に進みます。右手に公園があります。
2016年05月14日 08:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に進みます。右手に公園があります。
1
イヤガ谷東尾根から妙号岩と菊水ルンゼを目指します。妙号岩の激下りと菊水ルンゼの激登りが楽しめるルートです。
2016年05月14日 08:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤガ谷東尾根から妙号岩と菊水ルンゼを目指します。妙号岩の激下りと菊水ルンゼの激登りが楽しめるルートです。
2
しばらく進むと墓地の入口へ。墓地には入らず、右手に下ります。
2016年05月14日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと墓地の入口へ。墓地には入らず、右手に下ります。
イヤガ谷川を渡渉して反対側へ。滑りやすいので注意です。
2016年05月14日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤガ谷川を渡渉して反対側へ。滑りやすいので注意です。
1
新緑が道を塞いでますけど、突撃します。
2016年05月14日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が道を塞いでますけど、突撃します。
1
ここからハイキング道へ合流し、山麓バイバスを超えます。
2016年05月14日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからハイキング道へ合流し、山麓バイバスを超えます。
1
妙号岩付近は危険?なのでコースが書かれていないようです。
2016年05月14日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙号岩付近は危険?なのでコースが書かれていないようです。
2
妙号岩への分岐がいまいち分からなかったのですが、ここを右に進みました。
2016年05月14日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙号岩への分岐がいまいち分からなかったのですが、ここを右に進みました。
1
途中で踏み跡が無くなっていましたが、なんとか見晴らしの良い場所へ。写真左上にあるのが妙号岩 (南峰) です。
2016年05月14日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で踏み跡が無くなっていましたが、なんとか見晴らしの良い場所へ。写真左上にあるのが妙号岩 (南峰) です。
1
妙号岩 (南峰) へ到着。この付近はどこも眺望が最高です。
2016年05月14日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙号岩 (南峰) へ到着。この付近はどこも眺望が最高です。
3
先に進むと下れそうな岩があります。
2016年05月14日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進むと下れそうな岩があります。
3
その先は妙号岩 (南峰) の上部でした。やはりクライマーさんいますね。しばし眺望を楽しんだ後、一旦引き返して北峰に向かいました。(※ 後にここへ戻ってきます)
2016年05月14日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は妙号岩 (南峰) の上部でした。やはりクライマーさんいますね。しばし眺望を楽しんだ後、一旦引き返して北峰に向かいました。(※ 後にここへ戻ってきます)
3
妙号岩からは菊水ルンゼがばっちり見えました。妙号岩から眺めるともの凄い登りに見えます。
2016年05月14日 09:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙号岩からは菊水ルンゼがばっちり見えました。妙号岩から眺めるともの凄い登りに見えます。
3
妙号岩 (北峰) 目指して少しずつ下ります。花崗岩が滑りやすいのでこんな岩場もかなり怖い。
2016年05月14日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙号岩 (北峰) 目指して少しずつ下ります。花崗岩が滑りやすいのでこんな岩場もかなり怖い。
3
先に進むと徐々に踏み跡が無くなり、ついにルートをロスト・・。藪漕ぎしながらさらに進んでみましたが、通ってきた道も分からなくなるくらい迷いかけたので引き返しました。分岐が多くて迷いやすいです。
2016年05月14日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進むと徐々に踏み跡が無くなり、ついにルートをロスト・・。藪漕ぎしながらさらに進んでみましたが、通ってきた道も分からなくなるくらい迷いかけたので引き返しました。分岐が多くて迷いやすいです。
というわけでクライマーさんがいた南峰へ戻りました。ロープがあるので下れそうです。
2016年05月14日 10:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけでクライマーさんがいた南峰へ戻りました。ロープがあるので下れそうです。
1
はじめのうちはロープがあるので下れますが、途中からロープが無くなります。少しずつ不安に・・
2016年05月14日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめのうちはロープがあるので下れますが、途中からロープが無くなります。少しずつ不安に・・
1
ここで再びルートミス。少し戻って別ルートへ;
2016年05月14日 10:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで再びルートミス。少し戻って別ルートへ;
1
写真では伝わらない高度感。岩も木の根も不安定なのでさらに難易度アップです。慎重に、慎重に・・・
2016年05月14日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わらない高度感。岩も木の根も不安定なのでさらに難易度アップです。慎重に、慎重に・・・
ここはかなり勇気が入りました。
2016年05月14日 11:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはかなり勇気が入りました。
2
そして極めつけはここ。本気で戻ろうか悩みましたが、木を頼りになんとか降りることができました。そして降りてから気づいたのですが、巻道があったと思います。
2016年05月14日 11:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして極めつけはここ。本気で戻ろうか悩みましたが、木を頼りになんとか降りることができました。そして降りてから気づいたのですが、巻道があったと思います。
4
なんとか妙号岩 (南峰) の下部に到着。
2016年05月14日 11:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか妙号岩 (南峰) の下部に到着。
4
続いて妙号岩 (北峰) の下部へ。ついに南無阿弥陀仏を間近で拝むことができました。
2016年05月14日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて妙号岩 (北峰) の下部へ。ついに南無阿弥陀仏を間近で拝むことができました。
3
無事ゲザーン。妙号岩の下りは六甲屈指の厳しさかと!
2016年05月14日 11:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事ゲザーン。妙号岩の下りは六甲屈指の厳しさかと!
3
続いて菊水ルンゼへ。
2016年05月14日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて菊水ルンゼへ。
1
ここが取り付き。ルンゼの下部まではやや不明瞭な道を進みます。テープやペンキ跡を辿れば大丈夫です。
2016年05月14日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが取り付き。ルンゼの下部まではやや不明瞭な道を進みます。テープやペンキ跡を辿れば大丈夫です。
2
この時期は草木がいっぱいでルートが不明瞭でした。以前に通った道と違うけど、妙号岩を歩いた私には余裕です。
2016年05月14日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期は草木がいっぱいでルートが不明瞭でした。以前に通った道と違うけど、妙号岩を歩いた私には余裕です。
そして楽しいルンゼへ。どこも滑りやすいので慎重に登ります。
2016年05月14日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして楽しいルンゼへ。どこも滑りやすいので慎重に登ります。
3
以前はあったロープはどれも無くなっていたような気がします。どこも巻道はあるのでそれほど難しくはありません。
2016年05月14日 11:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前はあったロープはどれも無くなっていたような気がします。どこも巻道はあるのでそれほど難しくはありません。
3
そして展望岩へ。こんどこそ見つけるで。
2016年05月14日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして展望岩へ。こんどこそ見つけるで。
2
二つのロープを超えた先の左側に小道があり、そこを進むと展望岩がありました。たしかに2分でたどり着けました。
2016年05月14日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つのロープを超えた先の左側に小道があり、そこを進むと展望岩がありました。たしかに2分でたどり着けました。
5
展望岩広い!激下りと激登りの疲れを取るため、ここでしばしお昼寝・・・日焼けしました。
2016年05月14日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩広い!激下りと激登りの疲れを取るため、ここでしばしお昼寝・・・日焼けしました。
2
そして菊水山頂へ。ここでお昼を食べました。それにしても暑い!水がモリモリ減っていきます。
2016年05月14日 12:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして菊水山頂へ。ここでお昼を食べました。それにしても暑い!水がモリモリ減っていきます。
5
菊水山まで来たら鍋蓋山も行っとかな!
2016年05月14日 13:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山まで来たら鍋蓋山も行っとかな!
2
鍋蓋山の途中にある人工的?な壁。ここはいつも直登です。
2016年05月14日 13:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋蓋山の途中にある人工的?な壁。ここはいつも直登です。
3
鍋蓋山に到着。
2016年05月14日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋蓋山に到着。
2
山頂から少し進んだところに分岐があります。今回はここから下山します。
2016年05月14日 13:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し進んだところに分岐があります。今回はここから下山します。
1
ひさびさの大物キノコ
2016年05月14日 13:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひさびさの大物キノコ
途中に工事用の道路がありました。脇にハイキングコースがありますが、少しだけ楽させていただきました。
2016年05月14日 13:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に工事用の道路がありました。脇にハイキングコースがありますが、少しだけ楽させていただきました。
1
ひさびさの鉄塔写真。結構いい感じ?
2016年05月14日 14:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひさびさの鉄塔写真。結構いい感じ?
ブジゲザン。それにしても暑い!
2016年05月14日 14:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブジゲザン。それにしても暑い!
1
五宮神社。一宮から八宮まであるとか。
2016年05月14日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五宮神社。一宮から八宮まであるとか。
2
お隣には祥福寺。すごく立派な山門です。
2016年05月14日 14:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣には祥福寺。すごく立派な山門です。
1
境内も見事です。まさに別天地。
2016年05月14日 14:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内も見事です。まさに別天地。
2
最後は祇園神社。平清盛ゆかりの地だとか。
2016年05月14日 14:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は祇園神社。平清盛ゆかりの地だとか。
2
境内はこんな感じ。
2016年05月14日 14:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内はこんな感じ。
1
そして湊山温泉 (みなとやまおんせん) へ。水風呂に近い源泉とアツアツの源泉がかけ流しで楽しめます。
2016年05月14日 14:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして湊山温泉 (みなとやまおんせん) へ。水風呂に近い源泉とアツアツの源泉がかけ流しで楽しめます。
1
神戸に来たからには天一軒も行っとかな!開店前に突撃。
2016年05月14日 17:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神戸に来たからには天一軒も行っとかな!開店前に突撃。
お気に入りになりつつあるレバニラ!
2016年05月14日 17:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りになりつつあるレバニラ!
そしてヤキモモカタイバラシテ!お疲れ様でした。
2016年05月14日 18:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてヤキモモカタイバラシテ!お疲れ様でした。
撮影機材:
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ