ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873767 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

2016年5月15日 富士山 須走ルートピストンとお鉢巡り

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー unitorotareo
天候晴れ。午後3000m位から下はガス発生 ほぼ無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士あざみライン経由。国内屈指の激坂ヒルクライムレース開催地の為,自動車でも急登です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間13分
休憩
0分
合計
10時間13分
Sスタート地点04:0314:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS時間だけです。細かい通過時間等とれてないです。残念
山頂でマッタリしてる時間長いです。
コース状況/
危険箇所等
朝早い時間でしたので樹林帯にある残雪凍ってます。7合目位まで何度か残雪をトラバースしながら登ります。基本夏道です。この辺りから雪が多くなり雪渓沿いに直登ができるようになるかと思われます。8合目からは雪の上を歩きます。自分は八合目小屋でアイゼン装着しました。早い時間帯でもアイゼンとストックがあれば雪は締まっていましたので問題なく登れる雪質でした。気温が高かったので帰路はザクザク下れます。
その他周辺情報5月15日現在須走口5合目の公衆トイレは(観光センター横)朝8時迄使用不可です。
温泉 須走温泉 天恵 @1500 お値段の高めですが清潔な温泉です。
山荘 菊屋のおばあちゃんが凄く人の良いおばあちゃんでしいたけ茶を何度もご馳走になりました。ありがとうございました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

朝4時登頂開始!今日は日本一高い頂を踏みに行きます!どうぞ宜しくお願いいたします。予定外の須走ルートとなり不安ですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時登頂開始!今日は日本一高い頂を踏みに行きます!どうぞ宜しくお願いいたします。予定外の須走ルートとなり不安ですが…
1
もうすぐ日の出。樹林帯を抜けれたのでご来光期待!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ日の出。樹林帯を抜けれたのでご来光期待!
1
気温摂氏1度位。寒くない!おかしい?変な脳内物質でてますかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温摂氏1度位。寒くない!おかしい?変な脳内物質でてますかね。
2
富士山初登山にてご来光まで拝めてしまうという幸せ者な私!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山初登山にてご来光まで拝めてしまうという幸せ者な私!
2
登山道を阻む残雪。この辺はまだよかったですが…もう少し上に行ったところは朝早いと難儀するかも(自分の靴底が擦り減ってるから?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を阻む残雪。この辺はまだよかったですが…もう少し上に行ったところは朝早いと難儀するかも(自分の靴底が擦り減ってるから?)
既に駐車場が遥か下に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に駐車場が遥か下に見えます。
微妙に朝焼けしました。ざれた登山道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙に朝焼けしました。ざれた登山道を進みます。
1
雲の上は気持ちいいが体はキツイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上は気持ちいいが体はキツイ!
1
富士山の蒼。久々に澄み切った蒼をみました。しかし道は明確で良いのですがザレテいて疲れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の蒼。久々に澄み切った蒼をみました。しかし道は明確で良いのですがザレテいて疲れます。
いやー富士山登ってるのにこんなに風がない日なんて珍しい!
良い事あったねー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー富士山登ってるのにこんなに風がない日なんて珍しい!
良い事あったねー。
1
7合目の小屋。岩が転がり落ちてつぶれてます。今転がってこないでね。大分雪渓が繋がってますね。バックカントリの方はこの辺まで滑ってくるのでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目の小屋。岩が転がり落ちてつぶれてます。今転がってこないでね。大分雪渓が繋がってますね。バックカントリの方はこの辺まで滑ってくるのでしょうね。
1
まだ夏道沿いをトラバースして標高をかせぎます。だってアイゼン着けるの重いし面倒だし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ夏道沿いをトラバースして標高をかせぎます。だってアイゼン着けるの重いし面倒だし。
1
富士山天然水。融雪水。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山天然水。融雪水。
1
雲が流れ込んできて湧き上がってきます。やばい早く登らないとと思うがもう脚はついてこない…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れ込んできて湧き上がってきます。やばい早く登らないとと思うがもう脚はついてこない…
2
8合目ここで観念してアイゼン装着します。まだ今季アイゼン装着できるとは思わなかった。ピッケルの出番はあるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目ここで観念してアイゼン装着します。まだ今季アイゼン装着できるとは思わなかった。ピッケルの出番はあるかな?
3
急登中、下界を見下ろし気分を紛らわせる。こんな最高な天気とコンディションなのに大量に加齢臭放出中なので罪悪感…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登中、下界を見下ろし気分を紛らわせる。こんな最高な天気とコンディションなのに大量に加齢臭放出中なので罪悪感…
1
鳥居が連なって見えてきた。でもまだ先は長い!
この辺りでお逢いしたテン泊の方は登頂なされたのかな?
8時前でも雪は大分しまってましたのでアイゼンがサクサク刺さり気持ち良く進めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居が連なって見えてきた。でもまだ先は長い!
この辺りでお逢いしたテン泊の方は登頂なされたのかな?
8時前でも雪は大分しまってましたのでアイゼンがサクサク刺さり気持ち良く進めます。
1
登りはじめてから4時間半程久須志神社到着。久々に登り応えあったよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはじめてから4時間半程久須志神社到着。久々に登り応えあったよ。
4
さてこれからお鉢巡りスタート。しかし汚…のかグロテスクなのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてこれからお鉢巡りスタート。しかし汚…のかグロテスクなのか?
1
山頂写真。頂上の周り一部ではアイゼン履いていてもささらず乗ってるという感覚の箇所が多数。風が強いのでしょから凍ってるのでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂写真。頂上の周り一部ではアイゼン履いていてもささらず乗ってるという感覚の箇所が多数。風が強いのでしょから凍ってるのでしょうね。
2
雪解け水が凍って氷柱になってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水が凍って氷柱になってます
2
最後の試練、馬の背。もう少しでいきまっせ!脳内物質と加齢臭大解放中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の試練、馬の背。もう少しでいきまっせ!脳内物質と加齢臭大解放中!
3
日本一高い場所に登頂できました。しかもこんな最高の登山日私は幸せ者ですわ!毎度の○○○と出番のなかったピッケル。
今日もまったり3時間は満喫しますよ。富士山の山頂標識随分ご立派な事。まるで墓石(w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一高い場所に登頂できました。しかもこんな最高の登山日私は幸せ者ですわ!毎度の○○○と出番のなかったピッケル。
今日もまったり3時間は満喫しますよ。富士山の山頂標識随分ご立派な事。まるで墓石(w
1
電子基準点をさわり喜んでいる中年の絵。なんか恥ずかしい形(w
そういえば無謀な外人登山者は無事に下りれたのでしょうか?(一緒に下山した方達人間できすぎていてリスペクトがあります)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電子基準点をさわり喜んでいる中年の絵。なんか恥ずかしい形(w
そういえば無謀な外人登山者は無事に下りれたのでしょうか?(一緒に下山した方達人間できすぎていてリスペクトがあります)
2
日本一高い頂からの空。まだまだ空は青くて高い!成層圏までそらでっせ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一高い頂からの空。まだまだ空は青くて高い!成層圏までそらでっせ。
4
山頂パノラマ。雲の上でどこなのかわからず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマ。雲の上でどこなのかわからず
マッタリ2時間半程してお鉢巡り再開。所々クラック走ってます。おー怖い…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッタリ2時間半程してお鉢巡り再開。所々クラック走ってます。おー怖い…
2
お鉢巡り中剣ヶ峰方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢巡り中剣ヶ峰方面
2
ご立派な山座同定盤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご立派な山座同定盤
2
いやーしかし本当に登山日和でありました。日本一の空は蒼く澄み切った空気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやーしかし本当に登山日和でありました。日本一の空は蒼く澄み切った空気
3
雪が緩んでいるのでザクザク下山できます。(膝腰にやさしい)折角ピッケルを持ってきたのでピッケルにてストックで問題ないかと。シリセードで下っている楽しそうな方もいらっしゃいました。しかし急斜面でしたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が緩んでいるのでザクザク下山できます。(膝腰にやさしい)折角ピッケルを持ってきたのでピッケルにてストックで問題ないかと。シリセードで下っている楽しそうな方もいらっしゃいました。しかし急斜面でしたね。
2
3000m位から雲の中へ突入します。迷うと困るので登山道沿いになるべく雪渓を下りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000m位から雲の中へ突入します。迷うと困るので登山道沿いになるべく雪渓を下りました。
下山時富士山は雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時富士山は雲の中
行きはロープで封鎖されていましたが帰りは開いてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きはロープで封鎖されていましたが帰りは開いてました
2

感想/記録

当初の予定ではスバルライン(吉田口)から登頂予定が、下調べが甘く吉田口手前の道路情報版にてAM3時まで閉鎖との事と有料(2060円)と時間制限があるので急遽近い須走へ予定変更。標高差が増えるがお金より労力を選択。結果これが大当たりで東面なのでご来光がばっちり見えると好条件で登山できました。この時期の富士山登山は自己責任なので天候安定しそうな日を待って実行しましたがこれが大当たりで稀にみる大当たりの山行を行えました。今回の山行を実行するにあたり富士登山における安全確保のためのガイドラインを参考にしました。
思うことは日本最高地点剣ヶ峰では登ってくる人と思いが共感できます。本当にきついですがこの景色を見て、価値観を共有することの楽しさを知ってしまい更にお山の世界に入り込みそうです。登頂した時の皆さんの顔が最高でしたよ。特に外人さんの点テンションの高さと表現力羨ましいです。自分に素直ですよね。本当に山登りは素敵な趣味です。今度は鬼畜の御殿場ルート?これにて今年度雪山終了ですね。
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ